脊椎外科、外傷手術全般、変性側彎の矯正、すべり症、外傷の固定、脊柱管狭窄症の除圧・形成、結核性脊椎炎、スポーツ障害、外傷から加齢による関節の変性、リウマチによる関節の変形、膝の関節鏡手術や肘、膝、股関節の人工関節手術、など

独立行政法人国立国際医療研究センター  

〒162-8655
東京都新宿区戸山1-21-1
TEL:03-3202-7181(代表) FAX:03-3207-1038
・病院長 木村壯介

http://www.ncgm.go.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇外来案内
http://www.ncgm.go.jp/patient/gairaijyushin.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・受付時間:
午前8時30分~午前11時まで 月曜日~金曜日(平日)
・診察時間: 午前8時30分~ 月曜日~金曜日(平日) 外来担当医表をご確認下さい。
・外来診療休診日:土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始12月29日~1月3日受診される時は、「健康保険証」等を必ずご持参下さい。
(ご持参頂かない場合は、100%自己負担となります。)
当院の受診歴があっても、初めての診療科を受診されるときは、初診扱いとなります。

・紹介状について
初診でご来院の際は、紹介状の原本(診療情報提供書)をお持ち下さい。さらに、診断の根拠となった資料(レントゲンフィルム等)を前医より借用してお持ちいただければ、現在の病状をより迅速に把握することができ、検査の負担軽減や治療方針の決定などに役立ちます。

紹介状をご用意頂けない場合は、受診をお断りすることもあります。
なお、紹介状なしで受診される場合は、5,250円(消費税込み)が診療費とは別に保険外併用療養費として自己負担となります。

●救急外来について
当院は救急告知病院として、休日・夜間等の二次救急を行っています。
休日・夜間等の受付は救急外来で行っています。
(時間外院内薬局は中央棟地下1階です。)


◆診療科
総合診療科
皮膚科
血液内科
泌尿器科
膠原病科
産婦人科
呼吸器科
眼科
消化器科
耳鼻咽喉科
循環器科
リハビリテーション科
腎臓内科
放射線科
神経内科
麻酔科
精神科
緩和ケア科
心療内科
治療研究開発センター
小児科
歯科・口腔外科
外科
人間ドック
心臓血管外科
形成外科
呼吸器外科
救急科
整形外科
糖尿病・代謝・内分泌科
脳神経外科
国際疾病センター 渡航者健康管理室
禁煙外来
病理診断科


◇整形外科の紹介
http://www.ncgm.go.jp/sogoannai/seikeigeka/profile.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・整形外科は、骨、筋肉、靱帯、神経といった、からだを動かすために大切な器官にたずさわる科です。

独立行政法人国立国際医療研究センター病院整形外科では、救急から紹介患者さままで幅広い分野の診療を行っています。年間手術件数は約500件で、なかでも脊椎外科、関節外科を得意分野としています。脊椎外科では最先端技術であるナビゲーション手術、関節外科ではできるだけ傷を小さくして患者さまの負担を軽くした最小侵襲手術が導入され、それぞれの専門医である2名の医長を中心に診療を行っています。


スタッフ紹介(一部)

☆黒木 啓文(くろき ひろふみ)整形外科医長
東京大学医学部卒
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本骨折治療学会会員
・専門
脊椎外科、外傷手術全般を担当。脊椎手術は上位頸椎から骨盤まで前方でも後方でも、変性側彎の矯正、すべり症や外傷の固定、脊柱管狭窄症の除圧・形成、結核性脊椎炎など。
2003年末からはナビゲーションシステムが導入されたので、難易度の高いインスツルメント手術も可能。
8年半の救命救急センター勤務歴があり、四肢、骨盤、脊椎の外傷手術についてもご相談に応じる。
ナビゲーション使用による人工股関節置換術も担当。

☆桂川 陽三(かつらがわ ようぞう)第二整形外科医長・病棟医長
東京大学医学部卒
日本整形外科学会専門医・スポーツ医・リウマチ医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本リハビリテーション学会専門医
日本人工関節学会会員
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会会員
日本整形外科勤務医会幹事
・専門
関節外科。若年者のスポーツ障害、外傷から加齢による関節の変性、リウマチによる関節の変形まで、幅広く診療。
特に膝の関節鏡手術や肘、膝、股関節の人工関節手術で安定して好成績が得られている。
人工関節の会(三土会)を主宰。人工関節の手術を受けられた方、これから受けられる方、興味のある方はお気軽に。

☆分山 秀敏(わけやま ひでとし)整形外科医師
東京大学医学部卒 大学院医学系研究科卒
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本膝関節学会会員
関東整形災害外科学会会員
・専門
スポーツによる膝関節外傷。前十字靭帯損傷や半月損傷といった若いスポーツ選手の遭遇する膝の外傷は、その後のスポーツ活動を著しく制限するのみならず、知らずに継続することで新たな損傷を起こす可能性もあります。このような外傷には、膝関節鏡を用いた診断や手術が有効ですが、それには専門的な知識が必要であり、その経験が豊富にあります。膝のスポーツ外傷でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

☆正田 修己(しょうだ なおき)整形外科医師
産業医科大学医学部卒
日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄病学会会員
・専門
主に脊椎疾患の診療。

☆宮山 祐(みややま ゆう)整形外科医師
東海大学医学部卒
日本整形外科学会専門医
日本脊椎脊髄病学会会員
日本肘関節学会会員
東日本整形災害外科学会会員
・専門
骨折・脱臼などの外傷から変形性膝関節症・腰部脊柱管狭窄症などの変性疾患まで幅広く診療。手術の必要な方もそうでない方もお気軽にご相談ください。

☆可知 芳則(かち よしのり)整形外科医師
千葉大学医学部卒
日本整形外科学会専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会会員
日本肩関節学会会員
・専門
肩・膝関節、スポーツ整形です。なかでも肩関節の反復性脱臼・腱板断裂や膝の前十字靭帯断裂・半月板断裂に対する関節鏡視下手術を多く手がけています。
また、スポーツの分野では肩・肘・膝の障害を中心に幅広く診療を行っており、野球を中心にフィールドでの活動も行っています。もちろん加齢に伴う変化に由来する肩関節・膝関節疾患の治療も行っておりますので、肩や膝のけが・痛みなどでお困りの方はご相談ください。

☆正田 奈緒子(しょうだ なおこ)整形外科医師
東京大学医学部卒
日本整形外科学会専門医
関東整形災害外科学会会員
・専門
膝、股関節、肩などの関節痛についてお困りの方は是非ご相談ください。

☆田邊 文(たなべ あや)整形外科医師
東海大学医学部卒
日本整形外科学会会員

ほか多数



◇交通アクセス
【地下鉄】
・都営大江戸線
若松河田下車 徒歩5分

・東京メトロ(東西線)
早稲田下車 徒歩15分

【都営バス】
・宿74系統 新宿駅から 医療センター経由女子医大行き 国立国際医療研究センター前下車
徒歩0分

・橋63系統 大久保・新大久保から 新橋行き 国立国際医療研究センター前下車
徒歩0分

・橋63系統 市ヶ谷・新橋から 大久保行き 国立国際医療研究センター前下車
徒歩0分

・飯62系統 飯田橋から 新宿車庫行き 若松河田下車
徒歩5分

・お車で来られる方へ
当センター病院では駐車場をご用意しておりますが、混雑を避けるため
外来にお越しの患者さんはなるべく電車・バスでのご利用をお願いします。
入院患者さん専用の駐車場のご用意はありません。
入院当日、自家用車でご来院の場合は、必ず運転者を同伴するようにお願いします。
なお、駐車場の利用料金は時間制となりますのでご了承ください。

Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle