歯周病、口腔癌、良性腫瘍、外傷、先天異常、嚢胞、口腔粘膜疾患、顎変形症、炎症、顎関節疾患、口腔インプラント治療、歯牙移植、再植、摂食嚥下障害ほか

自治医科大学附属病院

〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-1
お問合せ電話番号:0285-44-2111(代)
・病院長 島田 和幸

http://www.jichi.ac.jp/hospital/top/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇来院される方へ
他の医療機関からの紹介状をお持ちください
本院は、特定機能病院です。当院を初めて受診される方で紹介状がない場合には、選定療養費として2,625円(消費税を含む)を負担していただくことになります。
健康保険証・各種医療券(証)をお持ちください
労災・自賠等をお使いの方はお申し出ください。
保険証は月に一度呈示されますようお願いいたします。保険証の確認ができない場合は、自費扱いになることがあります。(コピーやファックスでの受付はできかねます。)
診察についてのご相談は、正面入口の総合案内でお気軽にご相談ください。

◇外来受診のご案内
月曜日~金曜日 8:30~11:00(再診予約のある方を除く。)
複数科受診希望の方は、10時までに初再診の受付をお済ませ下さい。

ただし、次の診療科を受診する場合は曜日にご注意ください。

診療科名 初診の方 予約のない再診の方
形成外科 月~木 月~木
産科 月~金 予約制
(急患は電話、または受付にて応相談)
婦人科 月~金 予約制
(急患は電話、または受付にて応相談)
心臓血管外科 火・木 火・木
美容外科 月曜(午後)完全予約制
初診の方は月~金の11時までに予約を取ってください。
但し、月曜日に予約を取った方は翌週以降になります。


◆診療科
総合診療部
総合診療部では、内科系疾患を中心にして、おもに多愁訴・複合疾患をお持ちの患者さんの診療を行っています。

循環器センター
循環器センターは、循環器内科部門と心臓血管外科部門とが共通の病棟で機能的・効果的な診療を行っています。

消化器センター内科部門
(消化器・肝臓内科)消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸)、肝臓、胆道(胆嚢、胆管)、膵臓など、消化器全般の診療を行っています。

消化器センター外科部門
(消化器外科)当科はあらゆる消化器疾患の外科治療に対応できるための専門医がスタッフとして診療に当たっており、高度な技術を要する手術を多数行っています。密接な病々連携、病診連携のもとに近年増加している手術症例に対応しており、年間1300余の手術(平成19(2007)年)を施行しています。

呼吸器センター内科部門
(呼吸器内科)呼吸器内科では、気道・肺およびこれをとり囲む胸部の病気を扱っています。肺癌、肺炎などの感染症、COPD・喘息、肺線維症など多くの疾患が含まれます。

呼吸器センター外科部門
(呼吸器外科)呼吸器外科では呼吸器領域(肺、縦隔、胸壁、横隔膜)の外科的疾患、具体的には近年増加傾向にある肺癌などを扱っております。

脳神経センター内科部門
(神経内科)神経内科では脳・脊髄・末梢神経・筋肉の疾患を扱います。「脳神経センター」として、脳神経外科との連携が非常にスムーズなことが大きな特徴です。

脳神経センター外科部門
(脳神経外科)脳・脊椎の手術を要する疾患を対象とし、コンピューター支援外科手術や定位放射線手術など最先端の治療も行っています。

腎臓センター内科部門
(腎臓内科)当科は、循環器内科の腎グループとして発足した経緯があり、透析患者様の循環器合併症の診断および治療を得意としています。

腎臓センター外科部門
(腎臓外科)腎臓疾患の総合的な診療を行う腎臓センターの外科部門を担当します。内科部門と連携し、腎炎から透析、透析合併症治療、腎移植に至るまでの一貫診療を行います。

血液科
血液科では、急性白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫などの造血器悪性腫瘍と再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病などの特定疾患を扱っています。

内分泌代謝科
内分泌代謝科では、視床下部・下垂体、甲状腺、副甲状腺、副腎、電解質異常などの内分泌の病気と、糖尿病、高脂血症などの代謝の病気を扱っています。

アレルギー・リウマチ科
当科と県内各所の診療所との間の充実した病診連携網を基盤に、生物学的製剤を中心とした最新のリウマチ治療の実践に努力しています。

臨床腫瘍科
臨床腫瘍科では、頭頸部癌、乳癌、消化器癌を主体とする固形がんに対して、薬物療法による治療を関連各科と協力して行っています。

感染症科
自治医科大学臨床感染症センター・感染症科は、主に入院中の方を中心に、臓器によらず、あらゆる種類の感染症の診療を行っています。

緩和ケア科
平成18(2006)年11月に緩和ケア科が設置され外来診療を開始し、平成19(2007)年5月1日に緩和ケア病棟が開棟しました。

放射線科
放射線科は診療の基盤となる各種検査(単純写真、造影検査、CT、MRI、核医学検査)を行う画像診断部門(血管内治療であるIVR部門を含む)と、放射線治療部門で構成されています。

精神科
精神科では、多様な精神疾患に、多方面からのアプローチにより対応しています。

皮膚科
皮膚科では、皮膚に症状のある疾患のすべてを扱っています。皮膚疾患には皮膚だけでなく粘膜の変化、関節痛や発熱などの全身症状を伴うものもあります。

乳腺・総合外科
乳癌をはじめとする乳腺疾患の診断・手術・外来治療、また甲状腺疾患および副甲状腺疾患の手術等をおこなっています。

移植外科
当科では、18歳未満の小児を対象とした生体肝移植を行っています。

形成外科
形成外科では、顔のケガや骨折、口唇裂などの先天異常、がん切除後の再建、乳房再建、皮膚腫瘍などの病気をできるだけきれいに治すことを行っています。

美容外科
美容外科では、シミやタルミなどの老化の治療を中心に、また一重まぶた、けがの瘢痕、入れ墨やあざの治療などの美容外科一般の診療を行っています。

整形外科
脊椎、骨、関節、筋その他の運動器疾患に生じる疾患や外傷に対する総合的な診療を行っています。

産科
産科では妊娠・分娩・産褥とそれらにかかわる病気を扱っています。婦人科婦人科で扱う疾患は腫瘍、内分泌、感染症、思春期、更年期障害など多岐にわたり、幅広く女性を診療します。

泌尿器科
泌尿器科では、副腎などの内分泌臓器の病気、腎、尿管、膀胱、尿道などの尿路の病気、精巣、前立腺、陰茎などの生殖器の病気を診療しています。

耳鼻咽喉科
耳、鼻、のど、頸部など感覚器や呼吸器・消化器の入り口として重要な機能を有する「頭頸部」を専門に診療します。

眼科
眼科では、白内障、緑内障、網膜剥離等の眼球自体の病気と眼瞼や涙器等の眼球付属器の病気を扱っています。

麻酔科
麻酔科は手術室において年間7000件の麻酔管理を行い、また、ペインクリニック外来において各種疼痛疾患の治療を行っています。

リハビリテーション科
疾患別リハビリテーション施設基準(脳血管I・運動器I・呼吸器I)を取得し、各診療科の依頼に対し、理学療法、作業療法、言語療法を提供しています。また、心大血管疾患リハビリテーションIの施設基準も取得し、循環器疾患術後の心肺機能評価と運動療法を実施しています。

歯科口腔外科

◇歯科口腔外科
http://www.jichi.ac.jp/hospital/top/medical-services/33.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

歯科口腔外科では、顎口腔領域の腫瘍、炎症、先天異常、外傷、嚢胞、口腔粘膜疾患、顎変形症、顎関節症、口腔インプラント治療などを主体に診療しています。

【対象疾患】

口腔癌、良性腫瘍、外傷、先天異常、嚢胞、口腔粘膜疾患、顎変形症、炎症、顎関節疾患、口腔インプラント治療、歯牙移植、再植、摂食嚥下障害

【得意分野】
口腔癌の機能温存手術
口腔癌の術前化学療法・放射線療法
口腔粘膜疾患と全身疾患
顎骨骨折治療時の咬合改善
口腔インプラント治療
歯牙移植・再植
口腔機能の回復

【先進医療・特殊医療】
口腔インプラント治療
口腔癌手術後の血管柄付き骨移植
顎骨腫瘍の光造形モデルによる診断
顎関節疾患の関節内洗浄療法・関節鏡視下手術
唇顎口蓋裂の顎裂部骨移植および矯正歯科治療

【主な検査】
3次元CT:口腔癌、良性腫瘍、顎骨骨折、唇顎口蓋裂
PET、MRI検査
デンタルCT・シムプラントシステム:口腔インプラント症例に関し、インプラント埋入位置、方向の診断
口腔用探触子を用いた超音波検査:口腔癌の浸潤範囲の診断
歯周病検査

スタッフ


☆草間 幹夫 歯科口腔外科学講座教授(科長)
東京医科歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学大学院歯学研究科(口腔外科専攻)修了
・専門・実績
1. 口腔癌の予後因子に関する研究
口腔癌の(1)組織学的悪性度(2)顎骨吸収度(3)進展範囲(4)リンパ節転移様相(5)術前治療効果、の分析
2. 口腔癌の機能温存手術、機能的再建手術に関する研究
口腔癌の(1)縮小手術(2)術後の口腔機能(3)顎口腔再建法 の分析
・所属学会
日本口腔外科学会(専門医 指導医)、日本口腔腫瘍学会、日本口腔科学会、日本口腔粘膜学会、日本頭頸部癌学会、日本有病者歯科医療学会、日本顎顔面インプラント学会(指導医)、日本癌治療学会、日本口腔診断学会(認定医 指導医)、日本臨床口腔病理学会他
International Association of Oral and Maxillofacial Surgeons  Asian Association of Oral and Maxillofacial Surgeons
日本がん治療認定医機構 暫定教育医(歯科口腔外科)

☆神部 芳則 教授
神奈川歯科大学歯学部卒
東京医科歯科大学大学院(医学部機能学系生化学)卒業(医学博士)
・専門・実績
口腔粘膜疾患の診断および治療
・所属学会
日本口腔外科学会(専門医 指導医)、日本口腔科学会、日本口腔粘膜学会、日本口腔診断学会(認定医 指導医)、日本歯科放射線学会(専門医)、日本口腔病理学会、頭頸部腫瘍学会、日本口腔腫瘍学会、日本歯周病学会
American Academy of Oral Medicine,International Association for Dental Research,Asian Association of Oral and Maxillofacial Surgery
日本がん治療認定医機構 暫定教育医(歯科口腔外科)

☆野口 忠秀 講師

☆伊藤 弘人 助教

☆土屋 欣之 病棟医長

☆中山 竜司 医局長


◇交通アクセス
・電車
JR宇都宮線「自治医大駅」下車、徒歩15分または接続バスで5分
(東北新幹線を利用の場合は「東京方面からは小山駅」、「東北方面からは宇都宮駅」で下車し、宇都宮線の普通電車に乗り換え)

・お車で来院される場合
国道4号線、新国道4号線で小山市内より約12km、宇都宮市内より約25km
Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle