小児科:咽頭炎、気管支肺炎、喉頭炎、中耳炎ほか、専門分野;遺伝性疾患・先天代謝異常症、先天性心疾患・循環器疾患、神経・筋疾患、アレルギー疾患、血液・腫瘍性疾患、免疫疾患、腎疾患、内分泌疾患、未熟児・新生児、感染症、予防接種

島根大学医学部付属病院

693-8501
島根県出雲市塩冶町89-1
TEL 0853-23-2111
・病院長 小林祥泰
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

本院を受診される患者さんへ

・本院は、県内唯一の特定機能病院として、主に急性期医療や高度な医療を担うとともに、地域の基幹病院として他の医療機関と連携して紹介、逆紹介を推進し、円滑かつ効率的な医療を提供することにより、患者サービスの向上を図ることを目指しています。
そのためには、日頃からかかりつけの医療機関をお持ちになり、本院を受診される際には紹介状をお持ちいただくか、かかりつけ医からの予約による連携の推進にご協力いただきますようお願いします。

◎当院は特定承認医療機関、特定機能病院となっています。紹介状をお持ちでない方は、初診料のほかに保険外併用療養費[3,150円]、実費をご負担いただくことになります
•救急車で来院された患者さん、国の公費負担医療受給者等の患者さんは、紹介状をお持ちでなくとも保険外併用診療費の対象とはなりません。


◇診療時間
初診・再診受付
午前8:30~11:00(但し、予約患者さんを除きます。)

・休診日
土曜日・日曜日・祝祭日。
夏季休業(8月13日~15日)
年末年始(12月29日~1月3日)

・面会時間
通常 午前6時 ~ 午後9時30分


◆診療科

内科
内分泌代謝内科
血液内科
消化器内科
肝臓内科
神経内科
膠原病内科
呼吸器・化学療法内科
腎 臓 内科
循環器内科
皮膚科
小児科
外科
消化器外科
肝・胆・膵外科
小児外科
乳腺・内分泌外科
心臓血管外科
呼吸器外科
整形外科
脳神経外科
泌尿器科
精神科神経科
産科
婦人科
耳鼻咽喉科
眼科
放射線科
放射線治療科
麻酔科
歯科口腔外科
臨床検査科


◇(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
◇小児科
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/sinannai/pediatrics.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎小児科の専門分野
遺伝性疾患・先天代謝異常症、先天性心疾患・循環器疾患、神経・筋疾患、アレルギー疾患、血液・腫瘍性疾患、免疫疾患、腎疾患、内分泌疾患、未熟児・新生児、感染症、予防接種

・心臓外来
小児の心臓外来では先天性心疾患、川崎病、不整脈、などが対象となります。
新生児で呼吸障害、皮膚の色が悪い(チアノーゼ)時や、乳児健診で心臓に雑音がある時、学校健診での心電図異常を指摘された場合に詳しい検査を行います。 必要に応じて超音波検査や心臓カテーテル検査を外来、入院で行っています。
近年、心臓カテーテルを用い診断のみならず治療も可能となり、従来手術でしか治せなかった病気も一部の病気では心臓カテーテルで完治するものもあります。 動脈管開存や肺動脈狭窄にたいしてきわめて良好な成績を得ているだけでなく、先天性心臓病で最も多い心室中隔欠損症をカテーテルで閉じる治療を全国に先駆けて行っています。

・腎臓外来
腎炎、ネフローゼ、尿路奇形(水腎症)、慢性腎不全などが対象となります。
血尿、蛋白尿、繰り返す尿路感染症、体のむくみや学校検尿の異常などがある場合、腎臓外来で詳しく調べます。 尿や血液の検査、超音波検査などの一般的な検査の他、必要に応じてX線造影検査や入院で腎生検を行います。

・神経、発達外来
けいれん、言葉のおくれ、運動の異常やおくれ、頭痛をもつお子さんを対象としています。 必要に応じて脳波、CT検査、先天代謝異常の検査を行い、また、他科とも連携して診断や治療、発達の援助の指導などを行っています。

・アレルギー外来
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなどが対象となります。
病気の性格上長期に及ぶことが多いので、外来では病気の説明、日常の生活指導、薬の飲み方や使い方など、ご家族の方の病気の理解と日常生活の注意点を強調しています。

・血液・腫瘍外来
貧血,出血傾向,白血病など血液に関する病気や、小児ガンなどが対象となります。97年夏より骨髄移植も行っています。

・内分泌外来
こどもの成長に関する問題(身長が低い/高すぎる、肥満、二次性徴が早すぎる/遅すぎる)やホルモンに関する病気(甲状腺疾患、糖尿病など)が対象になります。外来では血液検査・骨年齢のレントゲン検査などを行い,場合によってはホルモンを分泌する能力をみる検査をします。

・代謝遺伝外来
先天性代謝異常症や高脂血症(高コレステロール血症)を対象とし、診断や治療、生活指導を行っています。また、体質、遺伝に関するご相談も受けています。

・予防接種外来
熱性けいれん歴、ワクチンに対する副反応がみられた、長期慢性の病気をもっているなどのために集団では受けにくい、接種に際し注意の必要なお子さんを主な対象としています。また、海外渡航の予防接種にも対応しています。
毎週火曜日。


◎診療統計:2006年1月1日~12月31日
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/sinannai/pediatrics.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・感染症
咽頭炎、気管支肺炎、喉頭炎、中耳炎、副鼻腔炎、頚部リンパ節炎、胃腸炎、尿路感染症、髄膜炎、インフルエンザ、その他
・アレルギー
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性紫斑病、その他
・循環器
先天性心疾患、川崎病、不整脈
・新生児
低出生体重児、感染症、新生児仮死、その他
・内分泌・代謝
低身長、糖尿病、低血糖、その他
・精神・神経
熱性痙攣、てんかん、心身症、自閉症、その他
・血液腫瘍・免疫
白血病、固形腫瘍、その他
・腎臓
腎炎、腎不全、ネフローゼ、その他
・消化器
腸重積、膵炎、その他
・その他の疾患


◇スタッフ

☆山口 清次 教授
岐阜大学 医学部卒
博士(医学) (論文) 岐阜大学 小児科学
・専門
先天代謝異常、臨床遺伝学

☆福田 誠司 准教授
造血細胞の遊走、増殖のメカニズムと造血腫瘍に対する分子標的治療開発の研究

☆岸 和子 講師(子どものこころ診療部)
小児神経疾患

☆鬼形 和道 講師
小児内分泌学、臨床遺伝学

☆金井 理恵 講師
血液・腫瘍性疾患、免疫、リウマチ性疾患

☆竹谷 健 (輸血部)講師
小児血液、小児がん、 アレルギー(ぜん息、鼻炎、アトピー性皮膚炎、食物アレルギー)、 感染症、漢方

☆安田 謙二 学内講師
小児循環器疾患

☆長谷川 有紀 学内講師
先天代謝異常、血液・腫瘍性疾患

☆小林 弘典 学内講師
小児内分泌、先天代謝異常

☆堀江昭好 助教
腎臓

☆虫本 雄一 助教
先天代謝異常、小児内分泌

☆美根 潤(大学院生)
小児一般、小児神経

ほか



◇交通アクセス
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

JR出雲市駅より

バス利用

出雲市駅バス乗場(北口)
市民会館・島根医大・上塩冶車庫行にて島根医大病院下車 (1番のりば)
市内循環左まわり(150円バス)・上塩冶車庫行にて島根医大入口下車、 徒歩5分 (1番のりば)
須佐行、根波行にて島根医大病院下車 (2番のりば) 尚、朝夕の便で経由しない便もありますので御確認ください

バスの情報は一畑バスのページから詳細・バス乗場案内をご覧頂けます。

徒歩・タクシー利用
出雲市駅南口から徒歩20分 (タクシー約5分)


飛行機・JR・高速バス

飛行機

(出雲空港:着)
東京(約1時間20分)
大阪(約1時間)
隠岐(約30分)
福岡(約1時間15分)

出雲空港より 空港連絡バス(約25分)→JR出雲市駅

空港連絡バスの情報は出雲一畑交通のページから詳細をご覧頂けます。

JR

(JR出雲市駅:着)
岡山 特急(約2時間55分)
新山口 特急(約3時間)

高速バス

(JR出雲市駅:着)
東京(約12時間) 渋谷駅バスターミナル
名古屋(約10時間) 名古屋駅
大阪(約5時間30分) 新大阪駅
神戸三ノ宮(約5時間) 三ノ宮駅
京都(約5時間45分) 京都駅
岡山(約3時間40分) 岡山駅前
広島(約3時間15分) 広島バスセンター
福岡(約8時間) 福岡バスセンター
Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle