スポーツドクター、内科・整形外科・リハビリテーション科-青木 治人・センター長

横浜市スポーツ医科学センター

〒222-0036 
港北区小机町3302-5  
TEL045-477-5050  FAX045-477-5052
・センター長 青木 治人
http://www.yspc.or.jp/ysmc/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

●クリニック
スポーツ医科学センターでは、スポーツドクターの資格をもった医師による外来診療を行なっています。内科的疾患や整形外科的疾患で運動療法を必要とする方や、スポーツにより捻挫・骨折・靱帯断裂などの障害を負い、精密な画像診断検査やリハビリテーションを必要とする方などを対象に診療します。
また、内科的、整形外科的な疾患をお持ちの方には、医師の運動処方によるMEC(メディカルエクササイズコース)という医学的運動療法教室も行なっています。


※内科・整形外科・リハビリテーション科は
一般の方からトップアスリートまで対応します。
クリニックではトップアスリートはもとより一般の方も受診できます。
内科では年々増加する生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病など)や心臓病(心筋梗塞・狭心症など)など、整形外科ではスポーツによるケガや障害、一般的な肩こり・腰痛・膝痛などの診察、治療を行います。また、理学療法士によるリハビテーションもあり、運動療法を積極的に取り入れた診療を行っています。


◇診療時間
午前 9:00~12:00(受付は11:00まで) 
午後 13:00~17:00(受付は16:00まで)

・休診日 火曜日・日曜日・祝祭日・年末年始
   
・休館日 平成23年12月29日(木)~平成24年1月3日(火)

◇保険診療(原則)です。健康保険証をご持参ください。

◆診療科
・内科(循環器内科) ・禁煙外来
・整形外科(スポーツ整形外科)
・リハビリテーション科
・MEC(メディカルエクササイズコース)

     
≪主な機器≫
・自動血球計数装置 ・生化学分析装置 ・心電図装置 ・心エコー ・長時間心電図記録解析装置
・運動負荷試験装置(トレッドミル・自転車エルゴメーター) ・CR ・X線骨密度測定装置 ・MRI


◎ドクター紹介

☆青木 治人(横浜市スポーツ医科学センター長:整形外科医)
東京慈恵会医科大学医学部卒後、東京慈恵会医科大学整形外科、聖マリアンナ医科大学附属病院病院長、聖マリアンナ医科大学学長を歴任 して、平成23年4月に横浜市スポーツ医科学センターセンター長に就任。
日本整形外科スポーツ医学会理事長、日本臨床スポーツ医学会理事。
<専門等>
義肢補装具適合判定医、日本整形外科学会:専門医・スポーツ医・脊椎脊髄病医、日本リハビリテーション医学会:専門医・指導医、日本脊椎脊髄病学会:脊椎脊髄外科指導医、日本体育協会:公認スポーツドクター

☆長嶋 淳三(診療部長)
聖マリアンナ医科大学医学部卒。
中央鉄道病院(JR東京総合病院)内科研修医、聖マリアンナ医科大学循環器内科講師・主任医長を経て横浜市スポーツ医科学センター内科診療科に勤務。
医学博士、日本循環器学会認定循環器専門医、日本超音波医学会認定超音波専門医・日本内科学会認定総合内科専門医、Fellow of the Japanese College of Cardiology、日本体育協会公認スポーツドクター。
日本心血管インターベンション治療学会評議員、日本体力医学会評議員、聖マリアンナ医科大学内科学(循環器)非常勤講師。講道館柔道四段。

☆木 明彦(内科診療科長)
聖マリアンナ医科大学医学部卒。
同大学大学院卒業後、Policlinico San Matteo IRCCS(イタリア、パヴィア)に留学。
聖マリアンナ医科大学病院循環器内科、麻生総合病院内科を経て横浜市スポーツ医科学センター内科診療科に勤務。
医学博士。

☆石毛 なるみ
聖マリアンナ医科大学医学部卒。
聖マリアンナ医科大学循環器内科を経て横浜市スポーツ医科学センター内科診療科に勤務。
医学博士、日本内科学会認定内科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医、日本医師会認定産業医、日本体育協会公認スポーツドクター、日本バスケットボール協会医科学研究委員。



●利用案内
http://www.yspc.or.jp/ysmc/information.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

●利用方法
http://www.yspc.or.jp/ysmc/sitemap.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

  ■内科(循環器内科)   ■整形外科(スポーツ整形外科)   ■リハビリテーション
  ■禁煙外来   ■MEC   ■SPS
  ■フィジカルチェック   ■競技力向上コンサルティング   ■特定健診・特定保健指導
  ■スポーツ教室   ■健康 スポーツ教室   ■ロコモ教室
  ■減量教室   ■トレーニングルーム   ■プール
  ■ワンポイントアドバイス   ■アリーナ   ■会議室・研修室
  ■ライブラリー     ■その他各種事業など   
   


◇スポーツプログラムサービス(SPS)
その日のうちに結果が出て、専門家からアドバイスがもらえる「スポーツ版人間ドック」!
1日で、医学的検査・運動負荷試験・体力測定を行い、その日のうちに結果がわかるスポーツ版人間ドック「スポーツプログラムサービス(SPS)」。それぞれの結果に基づいて、医師・スポーツ科学員・栄養士が生活・運動・栄養についてアドバイスします。運動不足の方やスポーツを始めたい方には最適です。

申込 ホームページまたはお電話で実施日を確認のうえ、お申し込みください。

○料金 
横浜市民 
 (19~64歳)15,000円  (65歳以上)7,500円
その他地域の方
 (19~64歳)17,000円  (65歳以上)8,500円

○メディカルエクササイズコース(MEC)
生活習慣病や膝痛・腰痛などの方のための運動療法コース
 内科・整形外科を受診して、運動することにより症状の改善が望める方に対して医師が運動処方をお出しする「運動療法コース」です。運動指導は運動処方に基づいて指導スタッフが行うので安心です。

・申込 内科・整形外科の外来診察時に医師と相談してお申し込みください。
・費用 1回1,500円(保険適用外。ただし、条件を満たせば医療費控除の対象になります。)


◇スポーツ教室・健康教室

継続して運動をしたいという方:
幼児から中高齢者の方を対象として、体操・水泳・トレーニングなどの「スポーツ教室」と太極拳・社交ダンスなどの「健康教室」を開催しています。お問い合わせのうえ、ご自分にあった教室をお選びください。

・料金  
スポーツ教室  週1回/6,000円~
健康教室  全10回/6,000円~

・ウォーキング教室・減量教室
スポーツ医科学を駆使して、それぞれの専門家がアドバイスと指導をするので効果は抜群!
 スポーツ医学やスポーツ科学を駆使して、それぞれの専門家のアドバイスをもとに運動を行います。「ウォーキング教室」は各種の科学的測定を行って姿勢やウォーキングフォームの分析結果による運動指導を、「減量教室」はスポーツ版人間ドック(SPS)やMRIによる内臓脂肪の状況などを検査して、各自にあった健康的な減量方法と運動をご指導します。

・料金  
ウォーキング教室 全4回/8,000円(各種測定と運動指導)
減量教室 全12回/60,000円(SPSと運動指導・栄養指導など)


●詳しいお問い合わせは
横浜市スポーツ医科学センター
〒222-0036 
港北区小机町3302-5  
TEL045-477-5050  FAX045-477-5052



◇交 通アクセス
JR横浜線・市営地下鉄「新横浜駅」下車徒歩15分  JR横浜線「小机駅」下車徒歩10分
駐車場 日産スタジアム内「新横浜公園第一・第二駐車場」 料金 2時間/400円
※スタジアムでイベントの際は満車になることがあります。

Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle