子宮内膜症、子宮筋腫-浜松医科大学医学部附属病院-杉原 一廣(すぎはら かずひろ)准教授

浜松医科大学医学部附属病院

〒431-3192
静岡県浜松市東区半田山1-20-1
電話番号 053-435-2111(代表)
・病院長 瀧川 雅浩

http://www.hama-med.ac.jp/hos_index.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

◇次のような取り組みをしております。何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

・紹介状をお持ちになられますと・・・かかりつけ医の治療経過・処方内容がわかり、診療がスムーズに行われ、適切な判断治療にも役立ちます。
初診の患者さんにご負担いただく「特定療養費(3,150円)」はいただきません。

・紹介医療機関から事前予約をおとりになられますと・・・事前にカルテを作成(受付代行)し、患者さんをお待ちいたします。
当日は、総合受付にお越しください。これにより長い待ち時間が解消されます。

・ご注意
受診予約の受付は、医療機関からご紹介をいただいた方のみとなります。
患者さんのご予約につきましてはお受けいたしておりませんので、お手数でも現在おかかりの医療機関にご相談ください。

◎患者さんに受診時ご持参いただくもの
・診療情報提供書(紹介状)
・受診日・入院日お知らせの用紙(ご予約をおとりの方)
・保険証、各種医療券
・診察券(以前当院をご利用されている方)
・参考となる検査データ等(お持ちの方

◇診療受付時間
一般外来 8時30分~11時00分
専門外来(予約のみ) 12時30分~14時00分

診療時間 平日 8時30~17時00分

休診日
土曜日および日曜日、祝日法による休日、12月29日から翌年の1月3日まで

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
的個所に直接掛かるダイヤルイン接続によるビル電話です。
電話番号問合せ 053(435) 2111

メールでのお問い合わせ
研修医募集に関して ninyou@hama-med.ac.jp
病院受診案内に関して patient@hama-med.ac.jp
ご意見・ご要望 w3admin@hama-med.ac.jp


◆診療科案内
・内科系
消化器内科
腎臓内科
神経内科
内分泌・代謝内科
呼吸器内科
肝臓内科
循環器内科
血液内科
免疫・リウマチ内科
心療内科
臨床薬理内科
精神科神経科
小児科
・外科系
心臓血管外科
呼吸器外科
小児外科
乳腺外科
一般外科
上部消化管外科
下部消化管外科
肝・胆・膵外科
血管外科
脳神経外科
整形外科
泌尿器科
皮膚科
眼科
耳鼻咽喉科
産科婦人科
放射線科
麻酔科蘇生科
歯科口腔外科
形成外科


◇産婦人科
http://www.hama-med.ac.jp/hos_clinic_gynecologist.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

・科の責任者と概要-診療責任者 金山 尚裕 教授-

産科部門と低出生体重児を対象とするNICU(新生児集中治療室)部門より構成されています。すべての妊娠週数の産科、新生児科的問題に対応するとともに、附属病院救急部、ICUと連携し産科救急、新生児科救急に対応しています。 腫瘍部門は日本婦人科腫瘍学会専門医、がん治療認定医機構認定医・暫定教育医の資格を有する専門医が1名在籍し、婦人科のすべての良性、悪性腫瘍の診断と治療を扱っています。さらに、悪性腫瘍に対しては、放射線科など関連各科と連携し集学的治療を行っています。特に子宮頸癌の光線力学療法は県内で行っている施設は少なく妊孕性を維持した癌の治療法として力を注いでいます。また不妊部門では一般不妊治療から高度生殖補助医療まで幅広く行っています。不妊外来は 基本的に予約性ですが、予約がなくても診察いたします。診察は一人の医師が行っていますので、曜日や担当医を気にせずに来院していただけます。体外受精や顕微授精で妊娠した後も、周産期 チームで引き続き管理することが可能です。

○診断・検査・治療について:
麻酔蘇生科と連携し、全国大学病院としてはまだ少ない緊急手術対応のできる分娩室を設けています。さらに産科医、新生児科医、小児神経医のデータ共有化をはかり、児の長期経過観察と搬送元への情報のフィードバックならびに連携を行っています。産科部門はUTI腟坐剤による切迫早産治療、ヒアルロン酸膣坐剤による頸管熟化不全の治療、硬膜外ブロックによる妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)の管理、抗凝固療法をはじめとした対策による血栓傾向を有するハイリスク妊婦妊娠分娩管理をおこなっています。羊水塞栓症に関して血清診断の日本のセンターになっており羊水塞栓症診断の正確な情報を全国に提供しています。すべての婦人科の腫瘍(良性・悪性)を扱っています。子宮内膜症、子宮筋腫、良性卵巣腫瘍には腹腔鏡下手術を積極的に行っています。子宮頸癌の初期癌や前癌には光線力学療法(PDT)を積極的に行っています。不妊部門では体外受精、顕微授精、凍結胚移植などを積極的に行っています。当科で開発したアルギストークによる男性不妊の治療も積極的に行っています。高度肥満に伴う無月経および排卵障害に対しては、超低カロリー食事療法を入院管理にて行っています。

【得意とする診断治療】
ヒアルロン酸による難産治療、妊娠高血圧症候群、産科DIC、切迫早産管理、卵巣癌・子宮癌根治手術、子宮頸癌光線力学療法、更年期障害、女性の生活習慣病、血栓症、腹腔鏡下手術(子宮筋腫、子宮内膜症、良性卵巣腫瘍など)、ホルモンを用いた女性のヘルスケア、体外受精-胚移植(IVF-ET)、顕微受精(ICSI)、融解胚盤胞移植、羊水塞栓症の診断(羊水塞栓症診断の全国センターとなっている)

【主な対象疾患】
正常妊娠・分娩
異常妊娠 ・分娩
合併症のある妊娠・分娩
その他、妊娠・分娩管理
切迫流産・切迫早産
子宮頸癌・子宮体癌
子宮筋腫・子宮腫瘍
子宮内膜症
卵巣癌
卵巣嚢腫・卵巣腫瘍
外陰部および腟の疾患
更年期障害
月経不順・排卵障害
不妊症


☆金山 尚裕(かなやま なおひろ)教授
1980年 浜松医科大学医学部卒業
1988年 浜松医科大学大学院医学研究科博士課程修了。 医学博士
・専門領域
周産期医学
・所属学会
・専門医・指定医
日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医

☆杉原 一廣(すぎはら かずひろ)准教授
1992年信州大学 大学( 医学部 医学科)卒業
1999年慶應義塾大学 博士( 医学研究科 外科系産婦人科学)
・専門領域
婦人科腫瘍学・生殖医学
・所属学会
・専門医
日本産科婦人科学会専門医、婦人科腫瘍専門医

☆伊藤 宏晃(いとう ひろあき)准教授
・専門領域
周産期医学
・所属学会
・専門医
日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医

ほか

◇交通アクセス
交通アクセス [編集]
JR浜松駅北口バスターミナル13番のりばから遠鉄バス50系統山の手医大線「市役所 山の手 医大」、57系統医大じゅんかん「市役所 中央署 医大 三方原営業所」、もしくは15番のりばから47系統医大じゅんかん「市役所 葵町 医大」に乗車し「医科大学」下車(所要時間30~40分)。
東名高速道路浜松西ICより約15分。

Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle