変形性膝関節症の運動療法、痛み緩和-津村弘 整形外科教授

大分大学医学部附属病院

〒 879-5593
大分県由布市挾間町医大ケ丘1-1
TEL 097-549-4411
・病院長 古林 秀則

http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

●こちらは、「特定機能病院」です。
 これにより、受診される初診の患者さんにつきましては、医科または歯科の受診にかかわらず、原則、かかりつけ医(病院・医院・診療所)からの紹介状が必要となりますので、紹介状をお持ちの上、ご来院下さい。
 なお、紹介状をお持ちでない場合でも受診いただけますが、この場合、初診料とは別に紹介状なし負担額として平成22年2月1日より、初診時負担金 2,625円を徴収させていただくこととなりました。
http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/news_topi/20091201/syosin.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇新患受付時間  午前8時30分~午前10時30分
◇再来受付時間  午前8時30分~午前11時00分(予約の方は除く)
◇診療時間     午前9時00分~午後17時15分
◇診療日 下記のとおり(土曜・日曜・祝日・12月29日~1月3日は全診療科休診)
http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/annai/gairai/gairaisinryo.html
(※上記リンク先にてご確認ください)

◆診療科
呼吸器内科、内分泌・糖尿病内科、膠原病内科、腎臓内科、神経内科、消化器内科、循環器内科、血液内科、腫瘍内科、精神科、小児科、消化器外科、呼吸器外科、小児外科、乳腺外科、食道外科、心臓血管外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、皮膚科、腎臓外科・泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、産科婦人科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科


◇整形外科
・特徴
人が生き生きとした生活を送るためには、立つ、歩く、物を持つなど自分の体を自由に動かすことが必要です。整形外科では骨・関節・筋肉・腱・靭帯・神経など、体を動かす機能に関わる運動器の疾患や外傷を診療し治療しています。手や脚の痛み、しびれ、関節痛、腰痛やケガなど日常生活や仕事、スポーツなどの趣味に支障をきたす運動器の障害が対象です。具体的には脊椎・脊髄疾患、脊柱変形、関節疾患、骨・軟部腫瘍、手の障害、骨折・脱臼、関節リウマチ、骨粗鬆症などを治療しています。
疾病や外傷で運動器の機能を著しく障害された場合には、手術を行うことによりその機能を回復させることが必要となります。骨・関節のbiomechanicsの研究を応用したより低侵襲手術でよく曲がる人工関節置換術、脊椎・脊髄疾患に対する顕微鏡応用した脊椎手術なども行っています。
また整形外科では、手術治療のみでなく関節リウマチや骨粗鬆症に対する最新の薬物治療も行っています。さらに明らかにされていない疾患の病態解明や新しい治療法の開発にも取り組んでいます。

○関節疾患、リウマチ性疾患、スポーツ外傷や障害、頚や胸腰椎などの脊椎疾患、手や指の先天異常・外傷、骨軟部腫瘍、小児整形外科疾患、骨代謝疾患、リハビリテーションなどの保存療法と手術療法をおこなっております。
http://www.med.oita-u.ac.jp/orthopedics/ip_annai.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)


☆津村弘 整形外科教授
1981年 九州大学 医学部卒
・専門分野:
関節外科
人工関節による関節再建
・所属学会:
 (主なもの) 日本整形外科学会(専門医, 代議員)
日本リウマチ学会(専門医, 評議員)
日本リハビリテーション学会(専門医)
Infection Control Doctor
義肢装具等適合判定医

◎変形性膝関節症の運動療法
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=49381
(※上記リンク先に参照ビデオあり)


◇交通アクセス
http://www.med.oita-u.ac.jp/hospital/kotu_access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

【主要空港から大分空港まで】
■羽田空港から 1時間30分
■大阪空港(伊丹)から 55分
■名古屋空港から 1時間10分


【JR利用により大分駅まで】
■小倉駅から 1時間15分
■博多駅から 2時間


【大分空港から大分駅まで】
■バス利用 55分 時刻表/運賃(大分交通)


【大分自動車道利用により病院まで】
■大分インターチェンジから 10分
大分インターチェンジを出て最初の信号(大分インター入口)を左折し、次の信号を左折してください。
坂を2Kmほど下り、踏切を越えて最初の信号(賀来神社先)を右折してください。
道なりに2Km程度進むと、右側に大学(病院)がありますので、入口(信号)を右折して構内にお入り下さい。
構内に入り,左側が外来者用の駐車場です。


【国道210号線から病院まで】
■医大挾間入口の信号から、約5、6分
大分方面からの場合は、国道210号線を湯布院町方面に向け進み、医大挾間入口の信号を右折してください。
※湯布院・庄内方面からの場合は、信号を左折します。
途中、左側にジャスコ挾間店があり、そこから約1.2Km進むと、左側に大学(病院)がありますので、入口(信号)を左折して構内にお入り下さい。
構内に入り、左側が外来者用の駐車場です。


【大分駅から病院まで】
■バス利用 30分  料金410円  到着地:大学病院
※「本社前2番(トキハ本店前)のりば」または「大分駅前3番(駅前商店街)のりば」をご利用ください。
■タクシー利用 20分


【賀来駅から病院まで】
■バス利用 約250m先の桑原上(くわばらかみ)のバス停から乗車
  料金150円  到着地:大学病院
[桑原上バス停への行き方]
賀来駅を出て左に進み、最初の角を右に曲がります。
大通りに出たら、横断歩道を渡り、左に桑原上(くわばらかみ)バス停があります。
■タクシー利用 約7分 料金1,100円程度
※賀来駅 時刻表(JR九州)


【向之原駅(むかいのはるえき)から病院まで】
■バス利用 約10分 料金170円  到着地:大学病院
■タクシー利用 約7分 料金1,100円程度
※向之原駅 時刻表(JR九州)


Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle