東京女子医科大学病院-咳喘息、肺がん、禁煙外来、咳や痰、息切れ、呼吸困難、胸痛など-玉置 淳教授

東京女子医科大学病院 (大代表)

〒162-8666
東京都新宿区河田町8-1
03-3353-8111
・病院長 立元 敬子

http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/index.html
(※詳細は上記サイトにてご確認ください)



◆当院では原則として予約診療を行っておりますが初診時は予約診療のお取扱いが異なります。
ご希望の診療科のお取扱いをご確認下さい。

・初診時に必ず予約をお取りいただきたい診療科
糖尿病眼科,循環器小児科,ペインクリニック,耳鼻咽喉科,血液内科,
内分泌外科

・初診において予約のお取扱いをしていない診療科
循環器内科(心臓病センター内科),神経精神科

・初診において指定医師宛の紹介状がある場合のみ予約可能な診療科
呼吸器内科,呼吸器外科,小児科,整形外科,神経内科,脳神経外科,
消化器病センター(消化器内科,消化器外科)

・初診において診療科宛の紹介状がある場合のみ予約可能な診療科
内分泌内科,放射線科

・初診において紹介状がなくても予約可能な診療科
外科,心臓血管外科,糖尿病代謝内科,泌尿器科,腎臓内科,腎臓外科,
腎臓小児科,眼科,形成外科,婦人科,歯科口腔外科,皮膚科,
総合診療科

◇必要書類など:
・初診:
以下をご持参の上、総合外来センター1階・初診受付窓口にお越し下さい。
1.健康保険証(各種医療証・受給者証を含む)
2.他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)
*他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)がない場合は、保険外併用療養費として保険診療費とは別に5,250円(消費税込)の実費をご負担して頂きますので、予めご了承下さい。

・再診(最終来院より1年以内の方):
以下をご持参の上、総合外来センター1階または各階に設置してあります自動再来受付機にて受付をして下さい。
1.診察券
2.診察(検査)予約票(電話予約の場合は不要)
3.健康保険証(各種医療証・受給者証を含む)*
*月初来日と変更があった場合は必要です。提示がない場合は実費徴収させて頂きます。 健康保険証は会計時に1階会計窓口にご提示下さい。

◆予約センター:
場        所
予約専用直通電話
お 取 扱 時 間 帯
: 総合外来センター1階
: 03(3353)8138
: 平 日 午前9時~午後4時
: 土曜日 午前9時~正午(第3土曜日は休診)

*月曜日及び休み明けの曜日、午前9時から午前10時の時間帯はたいへん混み合う為つながりにくくなっております。また、「24時間自動音声案内予約電話」のお取扱いは現在行っていません。

◆診療科案内:
・診療部門
呼吸器内科(呼吸器センター)
神経内科(脳神経センター)
循環器内科(心臓病センター)
消化器内科(消化器病センター)
内分泌内科(内分泌センター)
代謝内科(糖尿病センター)
腎臓内科(腎臓病センター)
血液内科

呼吸器外科(呼吸器センター)
脳神経外科(脳神経センター)
心臓血管外科(心臓病センター)
消化器外科(消化器病センター)
内分泌外科(内分泌センター)
腎臓外科(腎臓病センター)
泌尿器科(腎臓病センター)
救命救急センター
歯科口腔外科
外科・小児外科
整形外科
形成外科
リウマチ科

小 児 科
循環器小児科(心臓病センター)
腎臓小児科(腎臓病センター)
皮 膚 科
婦 人 科
産科・母子センター新生児科
眼 科
糖尿病眼科(糖尿病センター)
耳鼻咽喉科
放射線腫瘍科
画像診断・核医学科
麻酔科・ペインクリニック
神経精神科・心身医療科
総合診療科
リハビリテーション科
病理診断科
化学療法・緩和ケア科


◇呼吸器内科

○特徴
咳や痰、息切れや呼吸困難、胸痛などの症状のある方や、胸のX線写真で異常な影のある患者様を担当しています。主な病気は喘息、肺癌、肺炎、肺抗酸菌症、慢性閉塞性肺疾患、肺気腫、間質性肺炎、呼吸不全、睡眠時無呼吸症候群などです。

○治療法
治療面ではピークフローメーター等を用いた喘息管理や慢性呼吸不全の在宅酸素療法、また呼吸器外科との連携のもとに肺癌にも積極的に取り組んでいます。

○禁煙をはじめましょう!
当院ではバレニクリン酒石酸塩(チャンピックス®)を処方しています
当院は禁煙治療の保険適応に必要な施設認定を受けています。『国が定める一定の条件』を満たすと診断された方には保険での治療ができます。

○呼吸器内科で禁煙外来を開設しております。
新しい禁煙補助薬を処方しています。
すでに皆さんご存知の通り、タバコは肺癌や肺気腫(現在はCOPD(慢性閉塞性肺疾患)と言われています)だけでなく、全身の癌、心筋梗塞や狭心症、脳梗塞や脳出血など多くの病気の危険因子です。
今までタバコを吸っていた方が禁煙すると、病気による死亡リスクは年々少なくなります。・・・・・・・
http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/shinryo-bumon/kokyuuki/d05-pulmonology/pulmonology02.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

○第一内科学教室(呼吸器センター内科)
今や肺癌は胃癌を抜いて男性の死因の第一位となり、喘息や慢性閉塞性肺疾患も年々増加 の一途をたどっています。その他、肺には感染症、悪性腫瘍、アレルギー、免疫異常な ど実に様々な病気がありますが、当科では、各々の疾患の専門医が呼吸器外科や放射線科 、麻酔科などと緊密に連携し高度で有機的な診療を行っています。
また、禁煙教育、喘息教室などによる予防医学・管理医学の充実や、在宅医療のネットワーク作りにも力を注いでいます。
研究面では、細胞生理学、細胞生物学、分子生物学、免疫学などの先端テ クノロジーを駆使した基礎研究から、これらの治療応用をめざした臨床研究まで幅広く行われ、国内外でも屈指の業績をあげています。さらに、卒後教育として多くの勉強会、 症例検討会、抄読会、研究発表会などを行い、優れた呼吸器内科専門医を養成し良質の医 療を患者さんに提供できるよう勤めています。
http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/shinryo-bumon/kokyuuki/d05-pulmonology/pulmonology02.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

○呼吸器内科詳細ページ:
http://www.twmu.ac.jp/TWMU/Medicine/RinshoKouza/301/index.html


☆玉置 淳(たまおき じゅん)第一内科 教授
昭和53年 東北大学医学部卒
・取得学位 医学博士 (論文) 東京女子医科大学 呼吸器内科学
昭和60~62年 カリフォルニア大学サンフランシスコ校 心臓血管研究所留学

・所属学会:
日本内科学会 (国内)
日本呼吸器学会 (国内)
日本薬理学会 (国内)
日本アレルギー学会 (国内)
米国胸部疾患学会(American Thoracic Soiety) (国外)
米国生理学会(American Physiological Society) (国外)
日本化学療法学会 (国内)

・受賞学術賞
日本胸部疾患学会学術奨励賞 (1989、国内)、RMCB研究会学術奨励賞 (1992、国内)、国際胸部医学会日本支部賞 (1993、国内)、日本アレルギー協会国際交流奨励賞 (1994、国内)、日本胸部疾患学会熊谷賞 (1996、国内)、東京女子医大医師会賞 (1997、国内)、東京都医師会医学研究賞 (1999、国内)、Pneumo Forum学術奨励賞 (1998、国内)、Mary Ann Liebert Award (1999)、Lilly International Fellowship Award (1985)、Assembly Highlight Award : Allergy, Immunology, and Inflammation (2001)、東京都医師会医学研究賞 (2002、国内)、アストラゼネカ喘息研究奨励賞 (2003、国内)



◆交通アクセス:(以下、リンク先にてご確認ください)
http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/access/index.html


Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle