出生前診断、インフォームド・コンセント、NT計測、遺伝カウンセリング

国立成育医療研究センター

〒157-8535
東京都世田谷区大蔵2-10-1
電話:03-3416-0181FAX:03-3416-2222
・加藤 達夫 理事長 総 長
・病院長 松井 陽

http://www.ncchd.go.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


・病院長挨拶(抜粋)
http://www.ncchd.go.jp/hospital/aisatsu.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

成育医療とは、人が胎児に始まって、新生児、乳児、幼児、学童、思春期、成人に成長・発達し、次の世代をはぐくむ過程を、総合的かつ継続的に診る医療です。当病院はこの成育医療をおこなう場として、平成14年3月1日に開院しました。
そしてこの度、平成22年4月1日から、独立行政法人「国立成育医療研究センター病院」として、改組され再出発しました。 しかし当病院の目指すところは従来と変わりありません。すなわち、病院は研究所と一体となり、健全な次世代を育成するための医療を推進します。



◇本病院は、予約制です。

●予約センター

•診断書のみ、処方せんのみをご希望の場合でも予約が必要です。
•初診については、原則的に、3ヶ月先の月末までの診療予約を受付けています。
•再診については、診療科により、6か月または3か月先の月末までの診療予約を受付けています。

詳しくは、※こちらをご覧ください。
※http://www.ncchd.go.jp/hospital/images/gairai-yoyaku.pdf

•予約は、診療を希望する医師もしくは、診療科で予約を取ることができます。
•他施設に入院中の患者様が受診される場合は、診察料等は自費扱いとなります。
ご家族のみでのご来院の場合も同様の扱いとなります(紹介状は必ずご持参下さいますようお願いいたします)。
(直通)03-5494-7300  月~金 9:00~17:00 (祝祭日を除く)


◆診療科

○総合診療部
診療科
•小児期診療科
•思春期診療科
•救急診療科

○生体防御系内科部
診療科
•免疫科
•腫瘍科
•内分泌・代謝科
•血液内科
•アレルギー科
•感染症科

○感覚器・形態外科部
診療科
•形成外科
•皮膚科
•耳鼻咽喉科
•歯科
•眼科

○手術・集中治療部
•集中治療科(ICU)
•成人麻酔科
•麻酔科
•疼痛管理科

○母性医療診療部
診療科
•母性内科
•不妊診療科
•婦人科

○放射線診療部
診療科
•放射線診断科
•放射線治療科

○ライソゾーム病センター

○器官病態系内科部
診療科
•消化器・肝臓科
•神経内科
•循環器科
•腎臓・リウマチ・膠原病科
•呼吸器科
•遺伝診療科

○臓器・運動器病態外科部
診療科
•小児外科
•整形外科
•脳神経外科
•泌尿器科
•心臓血管外科
•リハビリテーション科

○こころの診療部
診療科
•発達心理科
•思春期心理科
•育児心理科

○周産期センター
診療科
•産科
•新生児科
•胎児診療科
•産科麻酔科
•不育診療科
※注: 「母性内科、不妊診療科、婦人科は母性医療診療部に移りました。」

○臓器移植センター
http://www.ncchd.go.jp/hospital/section/special/meneki.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

○病理診断部
診療科
•病理診断科



◇周産期センター
http://www.ncchd.go.jp/hospital/section/perinatal/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

周産期って・・・?
周産期という言葉はやや聞き慣れない言葉かも知れません。

妊娠の後半から、赤ちゃんが生まれて約一ヶ月までの間を指す言葉です。

つまり、「妊娠された方が無事に出産され、 生まれた赤ちゃんが無事に育っていくことを お手伝いする部門」ということになります。

しかし、当センターの周産期診療部はこの幅をもう少し広げて、不妊の方や流産を繰り返してしまう不育症の患者さんの治療、さらには病気を持っているために妊娠をためらっている方へのサポートも含めて対応しています。

何かの病気を持ちながら妊娠された場合や、お腹の赤ちゃんに病気(異常)がある場合など、専門的な診断や治療が必要な患者様には積極的にお役に立ちたいと考えております。

どんな診療科があるの・・・?

•産科
•胎児診療科
•不育診療科
•新生児科
•産科麻酔科
しかし、これでもお母さんや赤ちゃんの様々な状態にすべて対応できるわけではありません。
そこで病院には、

•各分野の専門家
•高度の手術や集中治療が可能な設備
などがあり、それ以外にも、

•遺伝相談
•こころの問題
など、どの患者様にも起こりうる問題に専門家が対応できるようになっています。

このように、周産期診療部は他の病院で治療が難しい患者様へ対応することを第一の任務としておりますが、特に問題のない妊婦の方も一定数受け付けております。

さらに・・?
当センターは、先進的な医療を研究することにより、国民の皆様全体のお役に立つ使命を持っています。日頃の診療から患者様のデータを蓄積し、現在適切な治療法が確立されていない病気に対する薬や手術法などの新しい治療法の研究、現在行われている治療法が本当に有効であるかなどの検証も行っていきます。

病院全体として患者様のアメニティーを考えた診療体制に力を入れており、最先端の医療と相まって、是非皆様のお役に立ちたいと考えております。


☆左合治彦(さごう はるひこ)  周産期センター長

1982年 東京慈恵会医科大学卒
1994~98年 米国カリフォルニア大学サンフランシスコ校医学部留学
1998年 東京慈恵会医科大学診療医長
2000年 国立大蔵病院婦人科医長
2002年 国立成育医療センター周産期診療部胎児診療科医長
2007年 現職

・専門分野
胎児診断・治療(各種胎児疾患)、臨床遺伝学(特に出生前診断)、周産期医学
・所属学会 日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会、日本人類遺伝学会、
日本超音波医学会、日本胎児治療学会、日本産婦人科ME学会、
日本胎児心臓病研究会、日本遺伝カウンセリング学会、日本臨床細胞学会
American Society of Human Genetics
International Society for Prenatal Diagnosis
International Society of Ultrasound in Obstetrics and Gynecology

・資格
医学博士
日本産科婦人科学会専門医
日本外科学会認定医
日本臨床細胞学会指導医
日本臨床遺伝専門医
米国臨床細胞遺伝専門医(F.A.C.M..G)
日本超音波医学会超音波専門医

・その他 東京慈恵会医科大学産婦人科客員准教授
北海道大学産婦人科客員准教授


◇交通アクセス
バス
成育医療研究センター前、成育医療研究センターバス停下車

•小田急線 成城学園前駅より 小田急バス、東急バスで約10分
(渋谷駅、用賀駅、等々力操車所、都立大学駅北口、弦巻営業所行)
•東急田園都市線 用賀駅より バスで約15分
(成城学園前駅行き)
•東急田園都市線 二子玉川駅より バスで約25分
(成育医療研究センター、美術館行)
•渋谷駅より バスで約40分
(小田急バス 成城学園前駅西口、調布駅南口行)

•(東急バス  成城学園前駅西口行)
※詳細につきましては、各社にお問い合わせ下さい。

タクシー・徒歩
•小田急線 成城学園前駅南口より タクシーで5分
•小田急線 祖師ヶ谷大蔵駅より 徒歩15分
      
自家用車
※身障者手帳提示  無料
※30分までは一律無料
※ 駐車券の検印は総合案内(9:00~17:00)および 防災センターでお願いします。 
http://www.ncchd.go.jp/access/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

Sponsored Links

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【あがり症 症状】 痛くない肩コリ解消法:全部無料!0円市場:So-netブログ

[あがり症 症状] 痛くない肩コリ解消法:全部無料!0円市場:So-netブログ食事であがり症の症状を和らげる方法です。 この方法は普段の食事で簡単に取り入れることができるので、比較的簡単な方法と言えます。 ■呼吸法であがり症克服 普段あなたはどのように呼吸をしてい...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle