口腔がん、総合歯科、義歯、口腔リハビリテーション-昭和大学歯科病院

昭和大学歯科病院

〒145-0062
東京都大田区北千束2丁目1−1
TEL 03-3787-1151
・病院長 岡野友宏

http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

○病院長 岡野友宏 
昭和大学歯科病院は医療系総合大学を目指す昭和大学の3番目の学部として昭和52年に歯学部が発足したときに、その教育研修病院として同時に創設されました。
昭和大学歯科病院では、すべての患者さんに最高の歯科医療を提供できるよう、日頃から努力をしています。日々の歯の管理に不安のある方、もっと美しい口許やきれいな歯を求める方、虫歯や歯周病でお悩みの方、不自由な入れ歯でお悩み方、基礎疾患があって歯科治療に不安な方、体が不自由で歯科医院への通院の困難な方など、あらゆる歯科的な問題に対して、患者さんのライフスタイルや価値観なども考慮しながら、それぞれに適した処方を示して、患者さんが納得した診療を行っております。一方、私たちは地域の歯科医の先生方からのご紹介を頂けるよう、また紹介された患者さんが満足できるような歯科医療体制を整えております。
昭和大学歯科病院は開発されたばかりの医療や先進医療を積極的に取り入れています。また本院では質の高い人材育成をめざした先進的な歯科医療教育を行っています。これらは歯科医療の発展のために大学病院に負わされた使命でもありますが、患者さんには私どもの説明に納得した上で、ご協力をお願いしております。 本院は最高の歯科医療技術を提供できる教育研修病院として、地域に根ざした医療を提供する歯科医療センターとして、今後も努力していく所存です。

◇診療について
初診受付時間は、月~金 8:30~15:00、 土 8:30~10:30となります。
どの診療科に行かれるかについては、それぞれの患者さまについて適切に判断しますのでご心配はいりません。治療中にも必要な診療科と共同で診察をいたします。
初診時の昭和大学歯科病院利用に関する書類を掲載しました。
以下、診療申込書と問診・予診票。プリントアウトしてご利用ください。

http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/jyushin/PDF/youshiki1.pdf
http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/jyushin/PDF/youshiki2.pdf


◆診療科

・総合歯科
地域の紹介患者さんの診療を行います。

・総合診療歯科
一口腔単位の総合治療計画に基づいた治療を行い、定期的な検診に力を入れています。

・歯科保存科
虫歯、歯の神経や根の先の病気を治療します。

・歯科治療科
歯の神経や歯根の病気、外傷菌を治療し、歯の機能を回復させます。

・歯周病科
歯周病の予防と治療を行います。

・歯科補綴科
失われた歯を人工物で補うことにより審美・咬み合わせ・咀嚼・発音を回復させます。

・口腔外科
歯、顎、口の中、顔面に発生する様々な病気の治療を行います。

・矯正歯科
きれいな歯並びで、もっといい笑顔になりませんか?

・小児歯科
お子さんの明るい笑顔のためにお口の健康管理をします。

・高齢者歯科
全身の健康状態を管理しながら、ご高齢な方の安全で総合的な歯科治療をします。

・口腔リハビリテーション科
赤ちゃんからお年寄りまでの「食べる・飲む」「ことば」のリハビリテーションを行います。

・美容歯科
美しい口元になりませんか?

・インプラントセンター
歯のない所に人工歯根を入れ、美しさと機能を通常の入れ歯以上に回復します。

・顎関節症科
顎関節症患者さんの検査、診断、治療を行います。

・障がい者歯科
障害のある方やお子様のお口の健康管理を行っています。

・歯科放射線科
歯や口の中の病気について、エックス線検査などの画像検査・診断を行います。

・歯科麻酔科
快適で安全な歯科治療をご提供します。

・総合内科
全身の状態、特に内蔵の病気の診断と治療を行います。

・お口の健康外来
歯の磨き方の指導、歯石除去などを行います。

・歯科ドック
お口の健康状態を診断します。

・病理診断科
口、顎、顔面の病変部位から採取された細胞や組織の最終診断「病理診断」を行っています。

http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/shinryo/index.html
(※各科の詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇口腔リハビリテーション科(がん研有明病院頭頸科と連携)
http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/shinryo/riha.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

食べたい・飲みたい・話したい・いびきを止めたい・口元を整えたいなどの、「お口の中の機能」についての治療やリハビリを行います。
1.食べる・飲む機能の障害(摂食・嚥下障害)に対する治療・訓練
脳卒中やお口の癌の術後、生まれつきの病気で様々な障害を持っている等で食べる機能が低下している方へ、嚥下補助装置(飲み込みを助けるための入れ歯)を作製したり、機能回復・獲得のための訓練を行います。

2.ことばの障害(発音障害)に対する治療・訓練
様々な病気の後遺症のために上手く話せない、あるいはとくに口の中に異常はないけれども発音しにくい言葉がある方へ、発音補助装置(発音を助けるための入れ歯)を作製したり、ことばの訓練を行います。

3.いびきや夜間の無呼吸(閉塞性睡眠時無呼吸低呼吸症候群)の治療
いびきで困っている方や息の通り道が狭まってしまうことで睡眠中に無呼吸状態になってしまう方へ、口腔内装置(いびきを止めて呼吸をしやすくするマウスピース)を作製します。

4.口腔筋機能療法(MFT)、フェイスニング
指しゃぶりや舌癖などの異常習癖に対するトレーニング(MFT)や、より魅力的な笑顔をつくるためのトレーニング(フェイスニング)を行います。


☆スタッフ
・専任診療スタッフ
教 授 : 橋浩二(科長)
講 師 : 宇山理紗(医局長)、横山 薫
助 教 : 中道由香
言語聴覚士 : 山下夕香里、武井良子
口腔筋機能療法士 : 石野由美子

・診療スタッフ
向井美惠(口腔衛生学教室教授)
弘中祥司(口腔衛生学教室准教授)
内海明美(口腔衛生学教室講師)
久保田一見(口腔衛生学教室助教)
中川量晴(口腔衛生学教室助教)
渡邊 賢礼(口腔衛生学教室助教)

http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/shinryo/riha.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇交通アクセス
http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/trans/index.html
(※上記リンク先に詳細案内がございます)


Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle