スピード健診、人間ドック-東海大学医学部付属病院

東海大学医学部付属病院

〒259-1193 
神奈川県伊勢原市下糟屋143
TEL.0463-93-1121(代表)
・病院長 猪口 貞樹

http://www.u-tokai.ac.jp/hospital/fuzoku/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎東海大学医学部付属病院は特定機能病院として、また地域の中核病院として、近隣の医療施設と緊密な機能連携、機能分担を行いながら、高度医療の提供に努めています。そのために、各診療科とも最新かつ最先端の医療を提供できる学識と技術を有する優秀なスタッフを揃え、常に万全の治療体制を整えています。さらに、臨床部門のみならず研究部門の充実にも力を注ぎ、国際的にも高い評価を受けている分野も数多くあり、全国から患者さんが受診されています。また、医学部付属病院には高度救命救急センターを併設しており、ドクターヘリ運用も含めて、24時間体制で神奈川県下の救急医療に迅速な対応を図っています。

◇外来を受診される方へ初診時特定診療費
ベッド数200床以上の病院では、他の医療機関等からの紹介状をお持ちにならずに来院された患者さんについては、健康保険法で定められた初診料の他に、特定療養費を実費負担していただくことが認められています。

・学生の臨床実習にご協力ください。
本院は、医療教育のための施設でもあり、医学生・看護学生等の臨床実習にご協力をお願いすることもありますので、ご了承下さい。

○保険証について
健康保険組合や市町村等の指導により、医療機関は保険証(コピー不可)の確認が義務づけられています。次の点にご留意下さい。

1.初診及び診療期間中は、資格確認のため、受診日毎に保険証の確認を行いますので、必ずご持参下さい(交通事故や労働災害を除く)。
2.保険証とその他の医療券をお持ちの方は、一緒にご提示下さい。
3.保険証をお忘れの場合は、自費(自由診療)扱いになりますのでご了承下さい。
なお、受診月内に保険証をお持ちいただければ、保険扱いに切り替えることができます。各受診科窓口でご相談下さい。
4.保険証・医療券・住所・連絡先等に変更が生じた場合は、各受診科窓口にお申し出下さい。氏名に変更が生じた場合は、1階「初診・紹介」窓口にお申し出下さい。

○高度救命救急センターを受診される方へ
救命救急医療の役割
救命救急医療は、容態の緊急度に応じて「一次救急(入院を必要としない容態)」、「二次救急(重症・入院を必要とする容態)」、「三次救急(重篤・高度な 専門医療を必要とする容態)」に区分されており、医療機関により各々の役割(使命)を担っています。

・当センターの役割
当院は、国より高度救命救急センターとしての認定を受けており、一次・二次救急医療機関の支援センターとして、生命危機をともなう三次救急医療に重点が置かれていますので、救急車による搬送や他の医療機関からの紹介患者さんなど、優先的に診療を行わなければならないこともあります。

・当センター(時間外外来)への受診
来院される前には、原則電話連絡をいただくことになります。
◎電話番号は、0463-93-1121です。
医師または看護師が電話応対を行い、当院の受診履歴がある場合は、診察券番号をお聞きします。

・来院時には、必ず保険証・各種医療券等をご持参ください。
持参されない場合は自費での診療となります。
交通事故や労災等、保険証が使用できないケースもあります。

・診察終了後は原則即日会計となりますが、緊急対応により後日精算
(預り金や支払確認書)をお願いする場合もあります。
・クレジットカードによる精算も可能です。

●ドクターヘリ
http://www.u-tokai.ac.jp/hospital/fuzoku/heri/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

神奈川県ドクターヘリは、平成14年7月1日から東海大学医学部付属病院を基地病院として神奈川県全域と山梨県の東部を運航範囲として活躍しています。
ドクターヘリとは
救急用の医療機器を装備し、救急医療の専門医師と看護師が搭乗した救急専用のヘリコプターです。消防機関などの要請により救急現場へ出動し、患者さんに救命処置を行いながら救命救急センターまで搬送します。


●総合健診(人間ドック)のご案内
東海大学医学部付属病院健診センター
東海大学医学部付属病院健診センターでは日帰りで健康状態をチェックすることができる5つの総合健診コースを設けております。総合健診より異常が発見された場合は、東海大学医学部付属病院の各診療科にご紹介し、必要な検査・治療を受けられるようアフターケアを実施しています。当健診センターならではのサービス体制でご自身の健康を管理して下さい。
-健診センター長 椎名 豊-

◇対象者
1.がんの早期発見と心臓病・脳卒中などの予防に備えたい方
2.軽い症状があるので効率よく検査を受けたい方
3.現在病気で治療を受けているが、更に全身的なチェックを受けたい方
4.健康増進のトレーニングなどのため全身的なチェックを受けたい方
5.結婚、転退職、海外出張などに備えて全身的なチェックを受けたい方

◆コース案内:
・スピード健診コースを新設いたしました。 

http://www.u-tokai.ac.jp/hospital/fuzoku/doc/course/index.html
(※オプションなど詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇診察受付時間
午前:8時00分~11時00分

・休診日 日曜日・祝日、第2・第4土曜日
11月1日(建学記念日)
12月29日~1月3日


◆診療科
診療科 循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、血液腫瘍リウマチ内科、神経内科、総合内科、腎内分泌代謝内科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、乳腺内分泌外科、小児外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、小児科、産科、婦人科、眼科、皮膚科、泌尿器科、救命救急科、耳鼻咽喉科、精神科、放射線治療科、画像診断科、麻酔科、リハビリテーション科、歯科口腔外科、歯科、臨床検査科、緩和ケア科、病理診断科


☆椎名 豊 循環器内科 健診センター長
准教授
日本内科学会認定医・専門医/日本循環器学会専門医
高脂血症、虚血性心疾患、脂質代謝、虚血性疾患の予防、高血圧


◇交通アクセス

・公共交通機関を利用される方
小田急線(新宿より快速急行55分、小田原より約30分)
伊勢原駅下車 バス約10分
北口より
2番のりば、東海大学病院経由愛甲石田行き「東海大学病院」下車
南口より
4番のりば、東海大学病院行き「東海大学病院」下車

・お車で来院される方◇
東京方面より
東名「厚木IC」より国道246経由にて約20分
小田原方面より
東名「秦野中井IC」より国道246経由にて約30~40分
*小田原厚木道路の伊勢原IC下り車線(厚木から小田原に向かう車線)では降りることはできませんのでご注意下さい。


-東海大学附属病院-
◎医学部付属東京病院
◎医学部付属大磯病院
◎医学部付属八王子病院


Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle