FC2ブログ

喉の違和感、耳・鼻・口腔・咽喉頭(のど)・唾液腺・頸部の病気

横浜市立市民病院

〒240-8555
横浜市保土ケ谷区岡沢町56番地
TEL 045-331-1961  FAX 045-332-5599
・院長  石原 淳
https://yokohama-shiminhosp.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・紹介状
初診時に他の保険医療機関等からの紹介状がなく来院された場合、
保険診療の自己負担金のほかに保険外併用療養費(選定療養)
として、5,400円をお支払いいただいています。

◇診療・受付時間
診療開始時間 午前8:45
・受付時間
初診の方 午前 8:00~11:00
再診の方【予約のない方】午前7:30~11:00
    【予約のある方】予約時間までに受付手続をお願いします。
※午後は専門外来(予約制)
・休診日
土曜日、日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)
※診療科によって休診日が異なります。
また、休診日が変更になる場合がございます。

◆診療科
腎臓内科
糖尿病リウマチ内科
血液内科
腫瘍内科
脳神経内科
呼吸器内科
消化器内科
循環器内科
小児科
消化器外科
炎症性腸疾患(IBD)科
乳腺外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
救急脳神経外科
脳血管内治療科
呼吸器外科
心臓血管外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
神経精神科
リハビリテーション科
放射線診断科
放射線治療科
麻酔科
歯科口腔外科
感染症内科
病理診断科
緩和ケア内科

◇耳鼻咽喉科
https://yokohama-shiminhosp.jp/shinryo/shinryoka/jibi.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・耳鼻咽喉科は耳・鼻・口腔・咽喉頭(のど)・唾液腺・頸部の病気
を専門としている科です。当院では特に近隣医療機関と連携のもと、
入院加療が必要な急性疾患や手術加療が必要な疾患、
悪性腫瘍などを主に診療しております。

◎主な対象疾患
耳領域:
滲出性中耳炎、慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎、顔面神経麻痺など
鼻領域:
慢性副鼻腔炎など
口腔咽頭領域:
慢性扁桃炎、扁桃肥大症、アデノイド増殖症、乳頭腫等の舌口腔良性腫瘍など
喉頭領域:
声帯ポリープ、声帯結節、ポリープ様声帯、一側性声帯麻痺など
頸部領域:
エコー下穿刺吸引細胞診、正中頸嚢胞、側頸嚢胞などの嚢胞性疾患、
甲状腺、副甲状腺腫瘍などの内分泌病変および耳下腺、
顎下腺腫瘍等の唾液腺病変の手術加療
頭頸部悪性腫瘍:
手術、放射線、化学療法を組み合わせて行うが、
頭頸部は癌を完全に治すと同時に、極力機能を
温存することを目指しております。
また、外来化学療法室を用いた通院による
抗がん剤併用放射線治療やELPS(内視鏡的咽喉頭手術)
による咽喉頭表在癌手術から形成外科、外科との連携のもと
拡大切除、再建術まで対応可能となっております。

スタッフ

☆重冨征爾(シゲトミ セイジ) 科長 医長
専門:頭頸部腫瘍、耳鼻咽喉科一般
・資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医
頭頸部がん専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本気管食道科学会専門医

冨岡拓矢(トミオカ タクヤ) 医師

藤井 ゆず(フジイ ユズ) 医師

北村友里(キタムラ ユリ) 臨床研究医
耳鼻咽喉科一般

◇交通アクセス
横浜駅西口バスターミナルから:
横浜駅西口バスターミナル6番のりばから、
市営バス 87系統(市民病院循環)に乗車
(およそ15分) バス停 「市民病院前」 下車すぐ

新横浜方面から:
市営地下鉄ブルーライン 「三ツ沢上町」 駅下車、
正面玄関まで徒歩12分

星川・和田町方面か:
市営バス202系統(循環外回り)バス停「市民病院下」下車、
正面玄関まで徒歩3分
※バス停から正面玄関まで坂道が続きます。

Sponsored Links
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle