FC2ブログ

遺伝子治療薬「キムリア」(チサゲンレクルユーセル)キムリア研究者、今井千速、白血病治療、ネフローゼ症候群、腎不全、悪性リンパ腫治療

新潟大学医歯学総合病院

〒951-8520 
新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地
電話(代表) 025-223-6161
・病院長  富田善彦
http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受診手続きの案内
必ず「保険証」・公費負担の「受給者証」(以下「保険証等」という。)を持参してください。
保険証等の提示がありませんと当日の診療費は、
全額自己負担の取り扱いをさせていただきますので、ご注意ください。
・紹介状をお持ちでない方には、初診の選定療養費として、
医科:5,400円、歯科:3,240円(それぞれ消費税を含む。)
をご負担していただきますのでご了承ください。
ただし、紹介状を持参された方、
公費(特定疾患、生活保護等)や県単事業(県老、県障、県乳、県親)を受けられている方、
救急車で来院し救急診療を受けられる方は初診の保険外併用療養費算定の対象とはなりません。

●外来診療案内
1. 総合案内
医科、歯科ともに、外来玄関ホールに総合案内コーナーを設けてあります。
医科は、午前8時30分~午前11時。
歯科は、午前8時30分~午前11時30分。午後13時~14時30分
お気軽にご利用ください。

●診療受付時間
【医科】
初診:午前8時30分から午前11時(窓口受付のみ)
ただし、精神科は、午前8時30分から午前10時30分
再診:(予約なし)午前8時15分から午前11時(自動再来受付機)
(予約あり)午前7時から午後5時(自動再来受付機)
【歯科】
初診:午前8時30分から午前11時30分および午後1時から午後2時30分(窓口受付のみ)
再診:(予約なし)午前8時15分から午後2時30分(自動再来受付機)
(予約あり)午前7時から午後5時(自動再来受付機)
ただし、毎週火曜日(矯正歯科のみ)は、午後6時まで
休診日:
土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始(12月29日~1月3日)。
なお、曜日などによって休診になる診療科がありますので、下記診療日案内をご確認ください。

◆診療科
循環器内科
内分泌・代謝内科
血液内科
腎・膠原病内科
呼吸器・感染症内科
心療内科
消化器内科
肝胆膵内科
脳神経内科
腫瘍内科
精神科
小児科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
心臓血管外科
呼吸器外科
整形外科
形成・美容外科
小児外科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉・頭頸部外科
産科婦人科
放射線治療科
放射線診断科
麻酔科
救急科
リハビリテーション科
病理診断科

◇小児科
https://www.nuh.niigata-u.ac.jp/department/medicine11.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇新生児、乳児、幼児、学童、思春期にわたり、以下のような疾患の診療を行ってる。
◎主な疾患
腎疾患:先天性腎尿路異常、腎炎、ネフローゼ症候群、腎不全など
リウマチ性疾患・膠原病:若年性特発性関節炎、全身性エリテマトーデス、炎症性腸疾患など
血液疾患: 白血病、再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病、
溶血性貧血、先天性免疫不全症候群など
腫瘍性疾患:神経芽腫、横紋筋肉腫、骨肉腫、ユーイング肉腫、脳腫瘍など
循環器疾患:先天性心疾患(心室中隔欠損、肺動脈狭窄、ファロー四徴、大血管転位など)、
川崎病冠動脈障害、先天性不整脈(WPW症候群、QT延長症候群など)
内分泌・代謝疾患:低身長、思春期の異常、下垂体・甲状腺・副腎・性腺疾患、
カルシウム代謝異常、肥満、糖尿病、脂質異常症、先天性代謝異常症など
神経疾患:てんかん、脳性麻痺、神経皮膚症候群など。特に脳外科、眼科、
皮膚科、耳鼻科、整形外科等と連携が必要な小児神経疾患
NICU:
早産低出生体重児、新生児期に発生する外科疾患全般
(小児外科、心臓外科、脳外科との協力体制)
感染症の適切な診断と治療のコンサルテーション:
小児科の各領域や院内関係部署の感染症

スタッフ

齋藤昭彦   教授
新潟大学医学部卒
・専門
小児感染症
・資格
日本小児科学会専門医、日本感染症学会専門医
米国ECFMG Certificate
米国カルフォルニア州医師免許
米国小児科学会認定小児科専門医
米国小児科学会認定小児感染症専門医

今井千速   准教授
新潟大学医学部卒
・専門
小児血液病学、 血液腫瘍学、キムリア研究者
白血病治療、悪性リンパ腫治療
・アメリカ血液学会所属 2004年05月 ~ 継続中(アメリカ合衆国)

星名 哲(ホシナ サトシ)   助教・総括医長
・専門
循環器
・資格
日本小児科学会専門医・指導医
日本小児循環器学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス
・新潟駅(万代口バスターミナル)からバス利用
『新潟大学病院』バス停で下車 (外来診療棟前ロータリー着)
新潟駅前(万代口)から市内バス乗車、「市役所前」下車徒歩3分
桜木インターチェンジ(北陸自動車道から8号線)から車で約10分

4番のりばから出発する【新大病院線】
※4番のりばは【新大病院線】以外では本院にアクセスできません。

0、1、5、6番のりばから出発する市内バス及び8番のりばから出発する【鳥屋野線】
※8番のりばは【鳥屋野線】以外では本院にアクセスできません。

・新潟駅からタクシー利用
新潟駅万代口からタクシーで約10分

・白山駅からタクシー利用
白山駅からタクシーで約5分(徒歩の場合は約15分)
Sponsored Links
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle