FC2ブログ

小児科、感染症、手足口病、呼吸器疾患、急性胃腸炎、便秘、腸重積、気管支喘息、食物アレルギー、腎泌尿器疾患ピー性皮膚炎

hos.jpg

川崎医科大学総合医療センター

〒 700-8505
岡山市北区中山下二丁目6番1号
TEL:(086)225-2111 FAX:(086)232-8343
・院長 猶本良夫
https://g.kawasaki-m.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

現在、他の医療機関に受診されている場合は、できるだけ紹介状をご持参ください。
その際、他の医療機関で検査 した結果(血液、画像診断など)や、
使用中のお薬があれば一緒にご持参いただければ、診療の参考になります。

※診療申込書・保険証を初診受付へ
紹介状がなくても受診できますが、 保険外併用療養費として¥5,400(実費)
が必要となります

・診療日
月曜~土曜(土曜は午前中診療)

・診療受付時間
午前
8:30~11:30
午後
1:30~4:00

・休診
土曜(午後)・日曜日・祝日、川崎学園創立記念日(6月1日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
※急患はこの限りではありません

◆診療科
内科
外科
整形外科
小児科
心療科
耳鼻咽喉科
眼科
泌尿器科
形成外科
皮膚科
産婦人科
脳神経外科
脳卒中科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔・集中治療科
総合健診センター
中央検査科
病理科
歯科
一般歯科
(むし歯、義歯、歯周病など)と
口腔外科的疾患(抜歯、外傷、炎症、顎関節症など)の治療

◇小児科
https://g.kawasaki-m.ac.jp/dept/shoni/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

子どもの診療に関しては「もともと小児科医は子どもの総合診療医」
というのが、日本小児科学会の基本的な考え方です。
診断や治療の進歩、高度先進医療の導入などにより、
専門性を磨くことの重要性が増大した昨今ですが、
小児科医は常に子どもの成長発達や健康のあらゆる問題に幅広く
対処できる力を備えていることが大切です。

◎主な対象疾患
・感染症
かぜ症候群、呼吸器感染症、消化器感染症、髄膜炎、敗血症、
菌血症、脳炎、尿路感染症、皮膚感染症、インフルエンザ、
麻疹、風疹、水痘、帯状疱疹、おたふくかぜ、
単純ヘルペスウイルス感染症、突発性発疹、伝染性紅斑、
手足口病、ヘルパンギーナ、アデノウイルス感染症、溶連菌感染症、
RSウイルス感染症、マイコプラズマ感染症、クラミジア感染症、
百日咳、学校結核検診異常

・呼吸器疾患
気管支炎、肺炎、クループ症候群

・消化器疾患
急性胃腸炎、便秘、腸重積

・アレルギー疾患
気管支喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、じんましん

・腎泌尿器疾患
急性腎炎、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、学校尿検査異常

・循環器疾患
学校心臓検診異常、川崎病

・膠原病リウマチ性疾患
若年性特発性関節炎、リウマチ熱、全身性エリテマトーデス、IgA血管炎

・神経筋疾患
熱性けいれん、てんかん

・血液疾患
鉄欠乏性貧血、血小板減少

・免疫疾患
免疫不全症、易感染性

・内分泌代謝疾患
低身長、肥満、アセトン血性嘔吐症

・精神行動心身医学
発達障害、起立性調節障害、夜尿症

・予防接種
定期接種、任意接種、海外渡航時のワクチン

・乳児健診

スタッフ

☆中野貴司 (教授) 部長
信州大学医学部卒
・専門
小児科、感染症、予防接種、国際保健
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医
日本感染症学会専門医・指導医
ICD制度協議会認定インフェクションコントロールドクター(ICD)
国際渡航医学会渡航医学認定医/臨床研修指導医

☆田中孝明 (講師) 医長
長崎大学医学部卒
・専門
小児感染症、アレルギー、旅行医学、国際保健
・資格
日本小児科学会小児科専門医/国際渡航医学会渡航医学認定医
日本旅行医学会認定医/臨床研修指導医/JATECプロバイダー
小児ITLSプロバイダー/NCPRプロバイダー

☆植村貞繁 特任部長
岡山大学医学部卒
・専門
新生児外科/小児泌尿器外科/小児呼吸器外科
漏斗胸手術/ヒルシュスプルング病/排便障害
・資格
日本小児外科学会専門医・指導医/日本外科学会専門医・指導医

☆大野直幹(Naoki Ono)特任副部長
愛媛大学医学部卒
・専門
小児循環器、小児救急、一般小児科
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医/臨床研修指導医
日本小児循環器学会小児循環器専門医
PALS provider(小児二次救命処置法:AHA認定)
JATEC provider(外傷診療研修:日本救急医学会認定)
日本小児感染症学会認定ICD

☆大友孝信 特任副部長
大阪大学医学部卒
・専門
遺伝カウンセリング、先天代謝異常症
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医
日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医

ほか多数

◇交通アクセス
タクシー:JR岡山駅より約10分
バス:JR岡山駅前発天満屋経由のバスで「天満屋バスセンター」下車徒歩約5分
市内電車:清輝橋行きで「田町(川崎医科大学総合医療センター前)」電停下車徒歩約2分
・駐車場 無料 - 台 / 有料 280 台
Sponsored Links
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle