潰瘍性大腸炎、炎症性腸疾患(IBD) 、小児のIBD、クローン病の診断・治療-木村英明 医師

横浜市立大学附属市民総合医療センター
〒232-0024
神奈川県横浜市南区浦舟町4丁目57番地
電話:045(261)5656(代表)
・病院長  井上登美夫

http://www.yokohama-cu.ac.jp/urahp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初めて受診される方へ
当院は、「かかりつけ医」などの地域医療機関との機能分担や、地域医療への支援を行う「地域医療支援病院」に認定されています。
この認定に伴い、当院の外来は、専門的な検査や、手術等が必要な場合に、「かかりつけ医」等からの紹介によって、受診いただく「紹介外来制」となっております。
そのため、当院の外来を初めて受診する場合には、「かかりつけ医」等からの紹介状をご持参ください(一部の診療科及び緊急を要する場合を除く)。

◇受付時間
・初診
午前8:45~午前10:30

・休診日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

※紹介外来制実施診療科にかかる場合は、他の病院や診療所からの紹介状が必要になります。
紹介状がない場合は受診できませんのでご了承ください。

再診とは、継続治療中の疾病に対する治療目的にて、同一診療科を受診されることです。
当院に受診されたことのある方でも、以下の場合はあらためて紹介状が必要となります。

・継続治療中以外の疾病で受診されるとき
・他の診療科を受診されるとき
・かかりつけ医へ紹介されたのちに受診されるとき
・最終診療日から6カ月を過ぎて受診されるとき(平成23年4月1日より)
・最後の受診から6カ月以上経過すると初診扱いとなりますので、ご注意ください。
・初診時保険外併用療養費3,240円もご負担いただきます。

http://www.yokohama-cu.ac.jp/urahp/patient/outpatient/1st-reserve.html
(※紹介外来制実施診療科の詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

◇診療費のお支払いについて
1 診療費は、必ず診療日の当日にお支払いください。
2 お支払方法は現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかになります。

・ご利用いただけるクレジットカード
DCカード、UFJカード、ニコス、VISA、マスターカード、JCBカード、アメリカンエキスプレス

◆診療科
高度救命救急センター
総合周産期母子医療センター

リウマチ膠原病センター
精神医療センター
心臓血管センター

炎症性腸疾患(IBD)センター
消化器病センター

呼吸器病センター
小児総合医療センター
生殖医療センター
総合診療科
血液内科

腎臓・高血圧内科
内分泌・糖尿病内科
神経内科
乳腺・甲状腺外科
整形外科
皮膚科
泌尿器・腎移植科
婦人科

眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
歯科・口腔外科・矯正歯科
麻酔科
脳神経外科
リハビリテーション科

形成外科
女性外来

漢方外来
もの忘れ外来
小児禁煙外来
肝疾患医療センター

◇炎症性腸疾患(IBD)センター
http://www.yokohama-cu.ac.jp/urahp/section/ibd/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎対象疾患

潰瘍性大腸炎、クローン病、腸管ベーチェット病

・小児IBD、IBD合併妊娠
小児のIBDを診られる施設はまだ多いとはいえませんが、当科では小児科と協力して小児(主に高学年以上)のIBD診療にもあたっています。

・専門外来
炎症性腸疾患(内科・外科)

スタッフ

☆木村英明  炎症性腸疾患(IBD)センター 部長
・専門
潰瘍性大腸炎、クローン病の診断・治療 (特に外科治療)
・資格
日本外科学会指導医・専門医、日本消化器外科学会認定消化器外科指導医・専門医
日本消化器病学会認定消化器病専門医、日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医

☆国崎玲子  診療担当部長
・専門
炎症性腸疾患、クローン病の診断・治療 (特に内科治療)
・資格
日本内科学会認定内科医、日本消化器病学会認定消化器病指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医
☆髙 蓮浩  助教
・専門
炎症性腸疾患(内科) 潰瘍性大腸炎
クローン病の診断・治療(特に内科治療)
・資格
日本内科学会認定内科医、日本消化器病学会認定消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会専門医、日本肝臓学会認定肝臓専門医
がん治療認定医

☆矢澤慶一  診療医
・専門
炎症性腸疾患(外科) 潰瘍性大腸炎、クローン病の診断・治療(特に外科治療)
・資格
日本外科学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス
電車を利用する方
・京浜急行「黄金町」駅下車 徒歩10分
・市営地下鉄「阪東橋」駅下車 徒歩5分

バスを利用する方
・市営バス  68、102、158系統浦舟町下車
・京浜急行バス  110系統浦舟町下車

※タクシーを利用する方
横浜市立大学(横浜市大)には病院が二つあります。
・金沢区福浦の「附属病院」
・南区浦舟町の「市民総合医療センター(センター病院)」(こちらが当院)

Sponsored Links

テーマ : 消化器の病気
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle