女性泌尿器科、婦人科、女性内科、東洋医学(女性と漢方)、アンチエイジング

医療法人LEADING GIRLS
女性医療クリニック・LUNAグループ
・理事長 関口由紀
http://www.luna-clinic.jp/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

ー女性泌尿器科、婦人科、女性内科、東洋医学(女性と漢方)、アンチエイジング ー

◎女性医療クリニックLUNAグループは、女性医師と女性スタッフが、女性の気持ちを考えた、女性のための医療をご提供させていただきます。
泌尿器科 婦人科 内科 アンチエイジングなどお気軽にご相談ください。


横浜元町女性医療クリニック・LUNA

〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-115 百段館5F
TEL 045-651-6321<完全予約制>
・長﨑直美 院長

◆診療科
泌尿器科・内科・婦人科・LUNA骨盤底トレーニングセンター

◇交通アクセス
みなとみらい線 元町中華街駅 5番出口 徒歩4分 
JR 京浜東北線 石川町駅 南口 徒歩7分

 
☆関口由紀(せきぐち ゆき)院長 医療法人LEADING GIRLS 理事長
女性泌尿器科診察室 ルームリーダー
山形大学医学部卒
横浜市民病院臨床研修医を経て、
横浜市立大学医学部泌尿器科助手。
横浜南共済病院、横浜市立港湾病院、横浜市立市民総合医療センター勤務を経て、
2007年横浜市立大学大学院医学部泌尿器病態学修了、客員准教授となる。
現在、横浜市立大学医学部付属病院で、女性泌尿器科外来を担当。
漢方に関しては、1994年より漢方の大家 丁 宗鉄先生に師事し研鑽を行う。
・資格
日本泌尿器科学会専門医・指導医
日本東洋医学会専門医
日本東洋医学会指導医
・著書
『尿のトラブル がまんしていませんか?』(講談社)



☆医療法人LEADING GIRLS 初診予約専用コールセンター
TEL:045-662-0618
・受付時間:
月~土 AM10:00~13:30 PM14:30~18:30


横浜元町女性医療クリニック・LUNA(本院)
横浜市中区元町3-115 百段館5F
TEL 045-651-6321
(完全予約制 再診のみ受付)

◆診療科
泌尿器科・内科



女性医療クリニックLUNA・ANNEX
横浜市中区元町2-96 鈴音ビル2F
Tel:045-633-2680
(完全予約制 再診のみ受付)

◆診療
婦人科・乳腺外科


骨盤底体操・鍼灸・アロマ LUNA骨盤底トレーニングセンター
横浜市中区元町3-115 百段館3F
TEL 045-680-1226
(完全予約制 再診のみ受付)


スタッフ

☆長崎 直美 横浜元町女性医療クリニック・LUNA院長
琉球大学医学部医学科卒
横浜市民病院臨床研修医を経て、東邦大学大森病院腎センター入局
その後、社会保険川崎中央病院、鎌倉・佐藤病院勤務
東洋医学に関しては、2002年よりベイサイドクリニックにて研鑽
・資格
日本東洋医学会専門医・日本内科学会認定医・透析医

☆槍澤 ゆかり 女性医療クリニックLUNA・ANNEX院長
岩手医科大学医学部医学科卒
湘南鎌倉病院、葉山ハートセンター婦人科勤務
・資格
日本産婦人科学会専門医

☆畔越 陽子 泌尿器科医
浜松医科大学卒
横浜市大医学部付属病院で臨床研修医を経て、横浜市大付属総合医療センター泌尿器科勤務
琉球大学医学部博士課程に進学し、医学博士
2009年より女性医療クリニック・LUNA泌尿器科に勤務開始
・資格
日本泌尿器科学会専門医・日本医師会認定産業医

☆前田 佳子 泌尿器科医
東京女子医科大卒
東京女子医科大学付属青山病院の泌尿器科外来担当
・資格
日本泌尿器科学会指導医・日本透析医学会指導医・泌尿器腹腔技術認定

☆金城真実 泌尿器科医
杏林大学医学部卒 同年杏林大学泌尿器科入局
杏林大学院医学研究科博士課程終了。博士
杏林大学泌尿器科勤務
・資格
日本泌尿器科学会専門医

☆河路かおる 泌尿器科医
福島県立医科大学卒
横浜市立大学付属病院研修医を経て、2001年より同泌尿器科入局
神奈川リハビリテーション病院、藤沢市民病院勤務を経て横浜市立大学大学院医学研究科博士課程入学
医学研究と診療に従事している。
・資格
日本泌尿器科学会専門医

☆藤島 淑子 産婦人科医
横浜市立大学医学部卒
川崎協同病院産婦人科勤務
女性泌尿器外来
・専門
日本産婦人科学会専門医

☆古澤 祐紀 産婦人科医
東京女子医科大学卒
内科医を経て、産婦人科担当に変更
LUNAでは、更に分野を広げて、女性泌尿器科医として活躍中
・資格
日本産科婦人科学会産婦人科専門医認定
マンモグラフィー読影医

☆金子 容子 産婦人科医
昭和大学医学部卒
ウィミンズ・ウェルネス銀座クリニックでも外来担当
・資格
日本産科婦人科学会産婦人科専門医認定

☆永井美江 産婦人科医
臨床検査技師を経て医学部に入学。麻酔科の研修医時代を経て、愛知県の母校産婦人科入局
昨年、約15年振りに横浜に帰郷を果たす。
・資格
日本産婦人科学会専門医
日本麻酔科学会認定医

☆武田 早苗 産婦人科医
香川医科大学卒
名古屋大学産婦人科医局を経て、名古屋市内の産婦人科病院を歴任
現在は、厚木市立病院産婦人科にも在籍
・専門
日本産科婦人科学会専門医

☆宋 美玄 産婦人科医
大阪大学医学部卒
ロンドンにて胎児超音波の研鑽を積み、現在、産婦人科医として、活躍する一方、執筆・啓蒙活動にも精力的に取り組む。
・資格、所属
日本産科婦人科学会専門医
日本性科学会会員
・著書
『いつかお母さんになるあなたへ』『踊る産婦人科医』『女医が教える本当に気持ちの良いセックス』など多数。

☆小関 淳 乳腺外科医
日本大学医学部卒
女性医療クリニックLUNAグループでは、唯一の男性医師

☆長主直子 消化器内科医・アンチエイジング担当
愛知医科大学卒
横浜市民病院での研修を経た後、東海大学病院付属大磯病院勤務
本来は、消化器内科として、これまで2万件を越える内視鏡検査、治療を行ってきたが、
3年前よりアンチエイジング医療を勉強
現在は、葉山ハートアンチエイジングセンターで女性外来を行っている。

Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle