切れ痔、いぼ痔、痔ろう、痔の治療(女性には女医対応)ー古川聡美医師、金子由紀医師、鍋谷欣市医師ー秋葉原サテライトクリニック

秋葉原サテライトクリニック

〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-1-14パシフィックビル1・2F
TEL 03-3862-1104
・院長 大塚新一

http://www.ok2.or.jp/akihabara/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

ー内科 / 胃腸科 / 肛門科ー


◇診療時間(午前・午後)
月~金 10:00~13:00 土 10:00~12:00
月・水 14:00~18:00 火・金 14:00~19:00 木 14:00~19:00(女性専用)


・レディースタイム
月曜、水曜10:00~19:00はレディースタイムとなります。

※各科の詳細は、受診される前に直接お問合せください。

当クリニックは大腸・肛門の病気はもちろん、胃腸などの消化器官についての診療も行っております。

痔は血液の滞り、細菌による炎症、いきみなどによる裂傷などによって起こります。

◎痔の種類
いぼ痔(痔核:ぢかく)・・・【症状】出血・症状により痛み
あな痔(痔瘻:ぢろう)・・・【症状】発熱・痛み・膿(うみ)
切れ痔(裂肛:れっこう)・・・【症状】少量の出血・激しい痛み.

※従来は手術で治療していた「脱出を伴う内痔核」には、アルタ(ジオン)注射療法も行えます。

◎大腸がん・大腸ポリープ・粘液便(ねんえきべん)・潰瘍性大腸炎・過敏性腸症候群(IBS)・クローン病

スタッフ

☆大塚新一 院長
杏林大学医学部卒
・資格
日本大腸肛門病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 認定医


☆奥田哲也 (おくだ てつや)医師
名古屋大学医学部卒
・資格
日本大腸肛門病学会 専門医
日本大腸肛門病学会 指導医
日本外科学会 認定医


☆古川聡美 (ふるかわ さとみ)医師
長崎大学医学部卒
・資格
日本外科学会 専門医
日本大腸肛門病学科専門医


☆金子由紀  医師
東京女子医科大学卒
・資格
日本外科学会 専門医
日本大腸肛門病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医


☆鍋谷欣市(なべや きんいち)医師
千葉医科大学卒
・専門
食道癌診断治療の世界的権威
外科領域での漢方治療の先駆者
外科医
元杏林大学第二外科教授
昌平クリニック院長


◇交通アクセス

・秋葉原駅
JR:
秋葉原駅の昭和通り口を出て、昭和通りの横断歩道を渡り、左方向(上野方面)に歩き、一つ目の信号のある横断歩道(中華料理屋「黒龍」が角にある)を渡り右方向に進んだ3軒目のビルです。
・日比谷線:
日比谷線の秋葉原駅(北千住方面からの乗車で後方の出口)の改札を出てすぐ左側の1番出口で出て昭和通りを上野方面に歩き、一つ目の信号のある横断歩道(中華料理屋「黒龍」が角にある)を渡り右方向に進んだ3軒目のビルです。
・都営新宿線
都営新宿線の岩本町駅A4出口を出て、昭和通りを上野方面に歩き、神田川を渡りしばらく歩くと、信号のある横断歩道(中華料理屋「黒龍」が角にある)を渡り右方向に進んだ3軒目のビルです。
・つくばエクスプレス
A1出口を出ると正面にヨドバシカメラが見えます。ヨドバシカメラの建物の右側の通路を進むと、日比谷線の入口が見えます。手前を左に曲がると昭和通りがありますので、横断歩道を渡り左方向(上野方面)に歩き、一つ目の信号のある横断歩道(中華料理屋「黒龍」が角にある)を渡り右方向に進んだ3軒目のビルです。


Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle