山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院
〒409-3898
山梨県中央市下河東1110 
TEL:055-273-1111(代)
http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/index.html
(※詳細はご確認ください)

・病院長挨拶:
この度4月1日付けで病院長を拝命致しました、島田眞路です。私は平成7年3月に山梨医科大学皮膚科教授として東京大学助教授から赴任いたしました。平成16年から医学科長、平成17年から安全担当の副病院長をつとめました。よろしくお願い申し上げます。 
大学病院の使命のなかで最も大切なのは患者さん中心の医療を行なうことにあります。親切、ていねいでわかりやすい説明を行なうと同時に、高度で安全・安心な医療をめざしています。山梨大学病院は他病院に比べて極めてチームワークのよい病院であります。ひとりひとりの患者さんが最良の医療を受けられるよう、病院全体がひとつのチームとなって最大限の努力をしております。
今ひとつの使命はよき医療人、医学研究者の育成であります。山梨大学は世界的な研究拠点をめざして努力しております。医学の分野でも研究、教育で一流をめざしてがんばっていきたいと考えております。

 皆様のご支援をぜひよろしくお願い申し上げます。  
                                 病院長 島田 眞路

・病院の使命
山梨大学医学部附属病院は、県内唯一の特定機能病院として、地域の中核的医療及び高度医療を担う医療機関です。診療を通じて教育・研究を行う中で、患者さんの人権を尊重する医療人を養成する役割を担っています。

・医療機能情報提供制度について
医療法の改正により、各医療機関は医療機能に関する情報を県へ報告するとともに、その内容を閲覧に供することになりました。


病院長 島田 眞路
開設 昭和58年4月1日
開院 昭和58年10月1日
診療業務開始 昭和58年10月12日
病床数 600床

◇外来のご案内
•受診される場合は診療科ごとの診察日をお確かめのうえご来院ください。なお、詳細情報につきましては、「外来案内」次の診療科案内表の診療科をクリツクしてお確かめください。
•診療予約のない方は、受付カウンターで受診の手続きが必要になります。また、受診する診療科が不明な場合には、総合案内(8:00~10:30)の職員にご相談ください。
•車で来院される場合には、かならず所定の病院駐車場に駐車してください。玄関前の身体障害者用駐車スペースには歩行困難な方(運転者ご本人)以外の駐車はご遠慮ください。
•時間外・救急外来の入り口は、正面玄関の左手奥の駐車場側です。時間外等には、正面入り口が使用できませんのでご注意ください。

◇紹介状について本院は、「特定機能病院」です。特定機能病院は、高度な医療サービスを地域に効率よく提供することを目的としたもので、原則として他の医療機関(病院・医院・診療所)から紹介を頂いて診療をすることとなっております。当院での診療を希望される方は、できるだけかかりつけの医療機関からの紹介により受診いただくようお願いいたします。診療科によっては,紹介状を必須としております(一部,必要としない科もございます。)。詳しくは,下記の「外来案内」をご確認ください。なお、緊急その他やむを得ない場合を除いて、他の医療機関等の紹介状によらず、直接来院された方については、初診に係る負担額として2,625円を負担していただいております。

◆診療科
消化器内科(第一内科) 肝臓疾患、胃・腸疾患、胆・膵疾患、消化器内科一般
循環器内科、呼吸器内科(第二内科) 循環器疾患、呼吸器疾患、動脈硬化、高血圧疾患 他
糖尿病・内分泌内科、腎臓内科(第三内科) 糖尿病・内分泌代謝疾患、骨代謝疾患、高脂血症、高血圧疾患、腎疾患、膠原病疾患 他
神経内科 パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脳炎、髄膜炎、脳血管疾患、末梢神経障害 他
血液・腫瘍内科 白血病、リンパ腫、貧血、多発性骨髄腫、紫斑病 他
小児科 小児一般、白血病、悪性リンパ腫、固形腫瘍などの小児血液・腫瘍疾患、糖尿病、小人症、甲状腺機能低下症などの小児代謝・内分泌疾患、てんかん、発達障害などの小児神経疾患、先天性心疾患、川崎病などの小児循環器疾患、小児期に発生する腎疾患、膠原病、予防接種 など
精神科 気分障害、統合失調症、神経症性障害 など
皮膚科 角化症、皮膚リンフォーマ、悪性黒色腫、色素性疾患、アトピー性皮膚炎、膠原病、水疱症 など
消化器外科、乳腺・内分泌外科(第一外科) 一般外科、消化器外科、乳腺・内分泌外科 他
心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科(第二外科) 一般外科、心臓血管外科、胸部外科、呼吸器外科、小児外科
整形外科 骨折、脱臼、捻挫などの外傷
変形性股関節症、変形性膝関節症、変形性肘関節症などの関節障害
椎間板ヘルニア、頚肩腕症候群、脊柱管狭窄症、脊柱側弯症、脊髄腫瘍などの脊椎に関する疾患
骨・軟部腫瘍
先天性股関節脱臼、先天性内反足などの小児の疾患
肩・肘・膝などのスポーツ障害
関節リウマチ
神経・血管の外傷および疾患
筋骨格系の理学療法(リハビリテーション)
脳神経外科 脳腫瘍、脳血管性障害(脳梗塞、くも膜下出血、脳出血)、頭部外傷、機能的脳神経外科(半側顔面痙攣、三叉神経痛)、脊椎・脊髄疾患、てんかんの外科 など
麻酔科 難治性疼痛疾患(麻酔科外来)、及び手術室における麻酔 など
産婦人科 妊婦・出産、不妊・内分泌に関する疾患、子宮筋腫等腫瘍関連疾患、感染症、更年期障害
泌尿器科 腎臓、尿管、膀胱、尿道、前立腺、精巣(睾丸)などの疾患
1)悪性腫瘍(前立腺癌、膀胱癌、腎盂・尿管腫瘍、精巣腫瘍など
2)前立腺肥大症、排尿障害、尿失禁
3)小児泌尿器
4)女性泌尿器
5)腎不全、腎移植、透析
6)男性不妊、ED
眼科 眼科一般、網膜、緑内障、斜視/弱視、角膜疾患、小児の屈折矯正・弱視治療、網膜等へのレーザー治療、手術
頭頸部・耳鼻咽喉科 耳鼻咽喉科全般(アレルギー、めまい/難聴、補聴器、味覚)、頭頸部外科全般
放射線科 CT、MRI、RI、血管造影装置等の高度医療画像検査診断装置による画像診断及び診療
歯科口腔外科
1.先天異常(口唇・口蓋裂等)の治療
2.顎変形症の治療
3.歯の外傷,顎骨骨折の治療
4.口腔粘膜疾患(口唇・舌・歯肉等)の治療
5.顎口腔領域の嚢胞・腫瘍の治療
6.顎関節疾患の治療
7.唾液腺疾患の治療
8.口腔領域の神経疾患
9.智歯及び埋伏歯の抜歯
10.人工歯根(インプラント治療)
11.骨移植治療
12.有病者・高齢者の歯科治療


☆島田 眞路 教授のプロフィール
「略歴」
昭和52年
東京大学医学部卒業
昭和52年
東京大学医学部皮膚科学教室 文部教官助手
昭和56年
同医局長(昭和57年まで)
昭和58年5月~
NIH(国立衛生研究所、米国)へ留学
昭和62年5月
Stephen I Katz博士に師事
昭和61年9月
山梨医科大学皮膚科学教室助教授
平成3年12月
東京大学医学部附属病院分院皮膚科科長、助教授
平成7年 3月
山梨医科大学皮膚科学教室教授
平成14年10月
山梨大学医学部皮膚科学教室教授
平成15年4月
山梨大学大学院医学工学総合研究部
山梨大学医学部皮膚科学教室教授
平成16年10月~
山梨大学医学部医学科長(兼任)
平成17年4月~
山梨大学医学部附属病院副病院長(安全担当)
平成19年4月~
山梨大学評議員
平成21年4月~
山梨大学医学部附属病院病院長


◇交通アクセス:
甲府方面から
・JR利用-身延線常永駅下車 徒歩20分
・バス利用-甲府駅前(南口)8番から山梨大病院行き 山梨大病院にて下車
山梨交通(http://yamanashikotsu.co.jp/)
上記リンクより山梨交通ホームページにて、路線バス時刻表をご覧ください。
(トップページ → 路線バス → 時刻表 → 「山梨大学医学部附属病院 」)

富士方面から
・JR利用-身延線下り常永駅下車 徒歩20分
・有料駐車場 496台 
http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/
hosp@med.yamanashi.ac.jp
・駐車場案内:
http://www.hosp.yamanashi.ac.jp/access/parking/index.html

Sponsored Links

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
臓器移植について調べていてこちらのサイトを拝見致しました。
肝臓移植や腎臓移植など、わからないことが多く不安に思う方々がいると思います。
そんな方々に少しでも情報提供をできればと日々、勉強と努力をしています。
貴サイトにありました情報や意見は大変参考になりました。
ありがとうございました。
sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitleスポンサーリンクsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle