FC2ブログ

便秘、出血、直腸がん、結腸がん、痔か癌かをチェック、内痔核、いぼ痔

松生(まついけ)クリニック
https://matsuikeclinic.com/
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください) 

東京都立川市羽衣町2-12-27
TEL/FAX 042-522-7713
・院長 松生恒夫 

・各種保険取り扱い

・診療時間&休診日

月・火・水・金
午前 8:45~12:30  午後 14:00~17:00


8:45~14:00

※便秘外来は 月・火・水・金の15:00~16:00 予約制です


・休診/木曜・日曜・祭日 

◆診療科
内科・胃腸科 漢方外来・便秘外来

一般内科・漢方治療
胃腸の病気のご相談
苦痛のない胃・大腸内視鏡検査
内視鏡による日帰り大腸ポリープ手術
便秘治療のご相談

☆松生恒夫  院長  プロフィール
1955年 東京慈恵会医科大学卒
1983年 東京 慈恵会医科大学 第三病院内科助手
1994年 松島病院大腸肛門病センター 診療部長
2003年 松生クリニック
・資格
医学博士、日本内科学会認定医、
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医、日本消化器学会認定専門医、
日本東洋医学会専門医、日本大腸肛門病学会専門医、
日本精神分析学会・正会員、日本消化器内視鏡学会関東地方会評議員
・主要専門領域
大腸内視鏡検査(現在までに3万件以上施行)、
生活習慣病としての大腸疾患、地中海式食生活(地中海式ダイエット)、
漢方療法、ストレス対策としてのポップ・ミュージック

◇交通アクセス
最寄り駅(西国立 矢川 立川)

JR南武線
■西国立駅下車 徒歩7分
■矢川 約1.5km 徒歩で約20分
■立川 約1.6km 徒歩で約22分
立川 バス
■羽衣町二丁目下車 徒歩2分
■東羽衣町下車 徒歩3分

Sponsored Links

テーマ : 消化器の病気
ジャンル : 心と身体

遺伝子治療薬「キムリア」(チサゲンレクルユーセル)キムリア研究者、今井千速、白血病治療、ネフローゼ症候群、腎不全、悪性リンパ腫治療

新潟大学医歯学総合病院

〒951-8520 
新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地
電話(代表) 025-223-6161
・病院長  富田善彦
http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受診手続きの案内
必ず「保険証」・公費負担の「受給者証」(以下「保険証等」という。)を持参してください。
保険証等の提示がありませんと当日の診療費は、
全額自己負担の取り扱いをさせていただきますので、ご注意ください。
・紹介状をお持ちでない方には、初診の選定療養費として、
医科:5,400円、歯科:3,240円(それぞれ消費税を含む。)
をご負担していただきますのでご了承ください。
ただし、紹介状を持参された方、
公費(特定疾患、生活保護等)や県単事業(県老、県障、県乳、県親)を受けられている方、
救急車で来院し救急診療を受けられる方は初診の保険外併用療養費算定の対象とはなりません。

●外来診療案内
1. 総合案内
医科、歯科ともに、外来玄関ホールに総合案内コーナーを設けてあります。
医科は、午前8時30分~午前11時。
歯科は、午前8時30分~午前11時30分。午後13時~14時30分
お気軽にご利用ください。

●診療受付時間
【医科】
初診:午前8時30分から午前11時(窓口受付のみ)
ただし、精神科は、午前8時30分から午前10時30分
再診:(予約なし)午前8時15分から午前11時(自動再来受付機)
(予約あり)午前7時から午後5時(自動再来受付機)
【歯科】
初診:午前8時30分から午前11時30分および午後1時から午後2時30分(窓口受付のみ)
再診:(予約なし)午前8時15分から午後2時30分(自動再来受付機)
(予約あり)午前7時から午後5時(自動再来受付機)
ただし、毎週火曜日(矯正歯科のみ)は、午後6時まで
休診日:
土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始(12月29日~1月3日)。
なお、曜日などによって休診になる診療科がありますので、下記診療日案内をご確認ください。

◆診療科
循環器内科
内分泌・代謝内科
血液内科
腎・膠原病内科
呼吸器・感染症内科
心療内科
消化器内科
肝胆膵内科
脳神経内科
腫瘍内科
精神科
小児科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
心臓血管外科
呼吸器外科
整形外科
形成・美容外科
小児外科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉・頭頸部外科
産科婦人科
放射線治療科
放射線診断科
麻酔科
救急科
リハビリテーション科
病理診断科

◇小児科
https://www.nuh.niigata-u.ac.jp/department/medicine11.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇新生児、乳児、幼児、学童、思春期にわたり、以下のような疾患の診療を行ってる。
◎主な疾患
腎疾患:先天性腎尿路異常、腎炎、ネフローゼ症候群、腎不全など
リウマチ性疾患・膠原病:若年性特発性関節炎、全身性エリテマトーデス、炎症性腸疾患など
血液疾患: 白血病、再生不良性貧血、特発性血小板減少性紫斑病、
溶血性貧血、先天性免疫不全症候群など
腫瘍性疾患:神経芽腫、横紋筋肉腫、骨肉腫、ユーイング肉腫、脳腫瘍など
循環器疾患:先天性心疾患(心室中隔欠損、肺動脈狭窄、ファロー四徴、大血管転位など)、
川崎病冠動脈障害、先天性不整脈(WPW症候群、QT延長症候群など)
内分泌・代謝疾患:低身長、思春期の異常、下垂体・甲状腺・副腎・性腺疾患、
カルシウム代謝異常、肥満、糖尿病、脂質異常症、先天性代謝異常症など
神経疾患:てんかん、脳性麻痺、神経皮膚症候群など。特に脳外科、眼科、
皮膚科、耳鼻科、整形外科等と連携が必要な小児神経疾患
NICU:
早産低出生体重児、新生児期に発生する外科疾患全般
(小児外科、心臓外科、脳外科との協力体制)
感染症の適切な診断と治療のコンサルテーション:
小児科の各領域や院内関係部署の感染症

スタッフ

齋藤昭彦   教授
新潟大学医学部卒
・専門
小児感染症
・資格
日本小児科学会専門医、日本感染症学会専門医
米国ECFMG Certificate
米国カルフォルニア州医師免許
米国小児科学会認定小児科専門医
米国小児科学会認定小児感染症専門医

今井千速   准教授
新潟大学医学部卒
・専門
小児血液病学、 血液腫瘍学、キムリア研究者
白血病治療、悪性リンパ腫治療
・アメリカ血液学会所属 2004年05月 ~ 継続中(アメリカ合衆国)

星名 哲(ホシナ サトシ)   助教・総括医長
・専門
循環器
・資格
日本小児科学会専門医・指導医
日本小児循環器学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス
・新潟駅(万代口バスターミナル)からバス利用
『新潟大学病院』バス停で下車 (外来診療棟前ロータリー着)
新潟駅前(万代口)から市内バス乗車、「市役所前」下車徒歩3分
桜木インターチェンジ(北陸自動車道から8号線)から車で約10分

4番のりばから出発する【新大病院線】
※4番のりばは【新大病院線】以外では本院にアクセスできません。

0、1、5、6番のりばから出発する市内バス及び8番のりばから出発する【鳥屋野線】
※8番のりばは【鳥屋野線】以外では本院にアクセスできません。

・新潟駅からタクシー利用
新潟駅万代口からタクシーで約10分

・白山駅からタクシー利用
白山駅からタクシーで約5分(徒歩の場合は約15分)
Sponsored Links

赤い斑点、はがれる白い丸い斑点、乾癬、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎、膠原病(特に強皮症)、女性医師

NTT東日本関東病院

〒141-0022
東京都品川区東五反田5丁目9−22
TEL 03-3448-6111(代表)
・院長  亀山周二
https://www.ntt-east.co.jp/kmc/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

紹介状
はじめて受診の方または、前回来院日より6ヵ月以上経過している方は、
かかりつけの医師など当院以外の病院・医院にて紹介状をご用意いただき、
健康保険証などとご一緒にお持ちください。
紹介状をお持ちいただけない場合でも、診療を受けることはできますが、
その場合は「保険外併用療養費の特別料金」として診療料金のほかに、
5,400円(税込)をお支払いただくこととなります。

・外来受付(土日休診)
午前8:30 ~11:00
午後1:00 ~ 3:00
※予約が必要な診療科や、検査・手術等で休診となる場合がありますので、
事前に確認下さい。

◆診療科
救急科
総合診療科
循環器内科
消化器内科
脳神経内科
高血圧・腎臓内科
糖尿病・内分泌内科
血液内科
腫瘍内科
心療内科
呼吸器センター
呼吸器内科
呼吸器外科
外科
心臓血管外科
脳神経外科
脳血管内科
ガンマナイフセンター
整形外科
スポーツ整形外科
人工関節センター
脊椎・脊髄病センター
歯科口腔外科
皮膚科
泌尿器科
前立腺センター
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
小児科
精神神経科
放射線科
ペインクリニック科
リハビリテーション科
緩和ケア科
病理診断科
予防医学センター(人間ドック)
麻酔科
集中治療科

◇皮膚科
https://www.ntt-east.co.jp/kmc/guide/dermatology/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・皮膚疾患全般に対応できるよう努めております。
特にアトピー性皮膚炎、尋常性乾癬には力をいれています。
アトピー性皮膚炎の治療原則はステロイド外用剤と保湿剤
による外用療法を基本として、抗アレルギー剤の内服療法を併用し、
また症状に応じた外用指導、生活指導を行うようにしております。
尋常性乾癬に対してはステロイド外用剤や活性型ビタミンD3製剤の
外用療法を主体に行い、重症例ではシクロスポリン等の内服療法や
生物学的製剤、紫外線療法も行っています。

スタッフ

五十嵐敦之  部長 
東京大学医学部卒
・専門
アトピー性皮膚炎、乾癬、膠原病(特に強皮症)など。
・資格
日本皮膚科学会専門医

出月健夫(いでづき たけお)  主任医長
浜松医科大学卒
・専門
皮膚科一般、皮膚外科
レーザー治療、下肢静脈瘤
・資格
日本皮膚科学会専門医

太田真由美  医長
東京慈恵会医科大学卒
・専門
皮膚科全般
・資格
日本皮膚科学会専門医

吉村 紫(よしむら ゆかり)医師
聖マリアンナ医科大学卒
・専門
皮膚科一般
・資格
日本皮膚科学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス
https://www.ntt-east.co.jp/kmc/access/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
JRおよび池上線
五反田駅から徒歩約7分
※五反田駅からシャトルバスをご利用いただけます。
都営地下鉄浅草線
五反田駅から徒歩約5分
駐車場案内(B3F、B4F)
利用料金: 100円/28分 利用台数: 150台 利用時間:24時間

★名医が教えてくれたワキガ改善法
Sponsored Links

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

Foreign patient、外国人患者、国際診療科、りんくう綜合医療センター 対応言語:ポルトガル語、スペイン語、英語、中国語、タガログ語

りんくう綜合医療センター

〒598-0048
大阪府泉佐野市りんくう往来北2−23
TEL 072-469-3111
・院長 山下静也
http://www.rgmc.izumisano.osaka.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初診受付
平日午前中8:00~11:00 (※産婦人科のみ8:00~11:30)
健康保険証・各種医療証をお持ちください。

・紹介状について
初診時の患者様で、他の保険医療機関からの
「紹介状(診療情報提供書)」を
お持ちでない方が直接来院された場合、
初診料とは別に「選定療養費」といたしまして
4,320円(税込)を頂いております。

また、紹介状をお持ちの方は、必ず紹介元の医療機関より、
当院にご連絡いただき診療予約をお取りくださいますよう
お願い致します。
当院でも病診連携を推進するべく取り組んでおりますので
ご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

◆診療科
総合内科・感染症内科糖尿病・内分泌代謝内科腎臓内科
血液内科肺腫瘍内科神経内科循環器内科呼吸器内科
消化器内科乳腺内分泌外科消化器外科脳神経外科
心臓血管外科整形外科人工関節センター形成外科
呼吸器外科小児科産婦人科泌尿器科眼科耳鼻咽喉科
口腔外科放射線科麻酔科リハビリテーション科救急科救命診療科
国際診療科

◇国際診療科
http://www.rgmc.izumisano.osaka.jp/department/international1/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

日本に住んでいる外国人患者さんへ

かかりつけの医療機関から当院を紹介された患者さんは、
当院での受診日等について、かかりつけの医療機関にご相談ください。
医療機関を通じて初診予約をとることができます。
紹介状がある場合は、
日本語もしくは英語に翻訳したものを持参してください。
紹介状がない場合、
※選定療養費が4,000円(税抜き)かかります。

医療通訳:
日本語でのコミュニケーションが難しい患者さんは
医療通訳のサービスを利用できます。
英語: 月~金 10:00-15:00
中国語: 月~金 10:00-15:00
スペイン語: 火、木 10:00-15:00
ポルトガル語: 火、木 10:00-15:00
※通訳を必要とする患者さんが複数いらっしゃる場合は
お待ちいただく場合があります。

・医療通訳者以外による診療時の通訳について:
医療通訳者以外の方が診療時の通訳を行うことは、
医療知識・医療用語の不足による誤訳などのおそれがあるため、
患者様が手配した通訳者や日本語と外国語がわかる同行者がいたとしても、
病院の判断により、当院が選定した医療通訳者を利用することがあります。
英文の診断書、紹介状などの文書発行について
英文の診断書、紹介状の発行は原則一部15,000円(税抜き)になります。
英文の文書発行には時間がかかる場合があります。
英語以外の言語への翻訳や他医療機関発行の文書の翻訳は
扱っておりません。

訪日外国人患者さんへ

・初診受付
平日午前中8:00~11:00 (※産婦人科のみ8:00~11:30)
パスポート等の身分証明書をご提示ください。
紹介状について
紹介状がある場合は、日本語もしくは英語に翻訳したものを持参してください。
紹介状がない場合、※選定療養費が4,000円(税抜き)かかります。
※選定療養費とは:
日本の厚生労働省は、「医療機関の機能分担」を推進するため、
200床以上の病院において他の医療機関等からの紹介なしに初診で
受診した患者様には、初診料以外に、
各病院で定めた金額を選定療養費として追加で請求する制度を定めています。

・なお、特定の公費医療を受けておられる方や
救急車で搬送時の場合等はご負担頂く必要はございません。
予約以外で前回受診より6ヶ月以上ご来院されていない場合、
当院では初診として取り扱わせていただいております。

お支払いについて
現金とクレジットカードでの支払いを承ります。
ご利用可能なカードは以下のとおりです。
 ・VISA
 ・MasterCard
 ・Nicos
 ・JCB
 ・AMERICAN EXPRESS
 ・銀聯
当院では海外の保険会社と提携を結んでいないため、
旅行者の方で海外旅行保険やお住まいの国の医療保険をお持ちの場合でも、
患者さんご自身で医療費をお支払い頂いております。
後日各自で保険会社に医療費を請求してください。
自費診療のため、外来受診でも医療費が高額となる可能性があります。

・医療通訳
日本語でのコミュニケーションが難しい患者さんは
医療通訳のサービスを利用できます。
英語: 月~金 10:00-15:00
中国語: 月~金 10:00-15:00
スペイン語: 火、木 10:00-15:00
ポルトガル語: 火、木 10:00-15:00
※通訳を必要とする患者さんが複数いらっしゃる場合は
お待ちいただく場合があります。

・治療目的の訪日について
事前の連絡なく直接来院された場合は、
緊急時を除き受入れられないこともありますのでご了承ください。
当院は医療滞在ビザ取得のサポートはいたしません。
医療滞在ビザ取得のサポートや日本の医療について
全般的な情報が必要な場合は
「日本エマージェンシーアシスタンス株式会社」、
「株式会社JTB ジャパン・メディカル&ヘルスツーリズムセンター」
などへご相談ください。
・「日本エマージェンシーアシスタンス株式会社」
  電話番号: +81-3-3811-8600
  e-mail:   mj-info@emergency.co.jp
  対応言語: 英語・中国語・ロシア語・日本語
・「株式会社JTB ジャパン・メディカル&ヘルスツーリズムセンター」
  電話番号: +81-3-5290-1630
  e-mail:   jmhc_info@j-medical-healthcare.com
  対応言語: 英語・中国語・韓国語(HPは英語、中国語のみ)

・お問い合わせ先
地方独立行政法人 りんくう総合医療センター 国際診療科
e-mail: g-kokusai@rgmc.izumisano.osaka.jp
電話番号:072-469-3111(代表)

◇スタッフ紹介

☆ 南谷かおり 健康管理センター長・国際診療科部長
・専門
人間ドック、検診、医療通訳指導
対応言語:
ポルトガル語、スペイン語、英語

☆ 名倉功二 医長
・専門
総合内科
・資格
日本内科学会総合内科専門医
・対応言語
英語

☆ 新垣智子 看護副師長
・対応言語
スペイン語

☆ 谷口美晴 看護師
・対応言語
中国語

☆ 岩岡文夏  保健師

☆木村ガーリー  国際医療コーディネーター
・対応言語
英語、タガログ語

☆ 難波幸子  国際医療コーディネーター
・対応言語
スペイン語

☆ 林 紹成 医療通訳
・対応言語
中国語

☆ 廣中 司 事務員
・対応言語
英語

☆ 入交重雄 〔協力者〕
膠原病内科部長兼リウマチセンター長
米国退役軍人健診担当医師
・対応言語
英語

☆ 三島伸介 〔協力者〕
総合内科・感染症内科(非常勤)
・対応言語
中国語

◇交通アクセス
電車でのご来院
南海空港線・JR関西空港線 「りんくうタウン駅」より徒歩 約5分
3番出口から人工歩道デッキを歩いて、そのまま病院玄関ロビー(2階)へ
入ることが出来ます。(7:30~17:00)
お車でのご来院
阪神高速4号線湾岸線泉佐野南IC → 臨海線直進 → 臨海北1号交差点左折
阪和自動車道上之郷IC → 国道481号直進 → 臨海南交差点右折
→ 臨海北1号交差点右折
阪和自動車道経由関西空港自動車道泉佐野IC → 国道481号直進
→ 臨海南交差点右折 → 臨海北1号交差点右折
※立体駐車場、または地下平面駐車場(障害者、
車椅子利用者及び75歳以上の高齢者の方)をご利用下さい。
⇒立体駐車場について
バスでのご来院
市内巡回バス・いずみさのコミュニティバス「りんくう総合医療センター」下車
詳しくは 泉佐野市HP『コミュニティバス』 をご覧ください。

Sponsored Links
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle