FC2ブログ

眼科、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症、網膜静脈閉塞症 

日本大学病院 

〒101-8309
東京都千代田区神田駿河台1-6 
TEL.03-3293-1711(代)
・病院長  長岡正宏
http://www.nihon-u.ac.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


※事前予約制
当院での受診を希望の方は原則、
おかかりの医療機関からの診療情報提供書(紹介状)が必要となります。
診療情報提供書(紹介状)をお手元にご用意の上、
ご希望日の前日までに日本大学病院予約センターへ
お電話いただきご予約をお取りください。
ご予約の無い場合は、
当日中に受診できない場合もございますのでご注意ください。
当日の診察予約はできません。
また、以下の診療科は「診療情報提供書(紹介状)がない」
および「予約がない」場合、
受診ができませんので必ず事前予約をお願いいたします。

◇初診外来診療受付時間

月曜日~金曜日
午前 8:45~11:30  
午後 1:30~4:00

土曜日
8:45~11:30  午後休診

◆診療科
内科
循環器科
皮膚科
整形外科
耳鼻咽喉科
麻酔科
心臓血管外科
ペインクリニック
消化器科
小児科
外科
泌尿器科
眼科
救急科
臨床検査医学科
総合診療科
精神神経科
脳神経外科
産婦人科
放射線科
神経内科
病理診断科

◇ 眼 科
http://www.nihon-u.ac.jp/hospital/division/ophthalmology/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・日本大学病院眼科では、
眼科領域の中でも網膜・硝子体疾患の診断と治療に力を入れています。
外来担当医は、全員が網膜・硝子体疾患の専門知識を持っていますので、
毎日が網膜・硝子体疾患の専門外来日となっています。

◎主な疾患
網膜静脈閉塞症
裂孔原性網膜剥離
糖尿病網膜症
黄斑円孔
黄斑上膜
中心性漿液性脈絡網膜症
加齢黄斑変性症

スタッフ

☆中静裕之 准教授 アイセンター長
日本大学医学部卒
・専門
網膜硝子体手術(黄斑上膜早期手術、難治性黄斑円孔)
・資格
疾病認定医、眼科専門医

☆島田宏之 客員教授・教授
日本大学大学院 医学研究科 外科系眼科学 修了
・専門
網膜硝子体手術、黄斑手術
・資格
疾病認定医、眼科専門医

☆加島陽二  准教授 日本大学板橋病院眼科科長
・専門
神経眼科、涙器疾患(涙道疾患の外科治療・専門外来)
・資格
疾病認定医、眼科専門医

☆服部隆幸 助教 アイセンター病棟医長
・専門
網膜硝子体手、黄斑手術
網膜血管疾患(糖尿病、網膜静脈閉塞症)の治療
・資格
疾病認定医、眼科専門医、眼科PDT認定医、
トラベクトーム手術認定医

☆森 隆三郎 診療准教授 アイセンター(眼科)外来医長
・専門
網膜疾患、黄斑疾患(特に加齢黄斑変性)
中心性漿液性脈絡網膜症
・資格
疾病認定医、眼科専門医、眼科PDT認定医

ほか多数

◇交通アクセス
JRを利用 御茶ノ水駅 御茶ノ水橋出口より徒歩3分
地下鉄「東京メトロ」を利用 丸ノ内線 御茶ノ水駅 [2]出口より 徒歩5分
千代田線 新御茶ノ水駅 [B3b]出口より徒歩3分
半蔵門線 神保町駅 [A5]出口より徒歩5分
地下鉄「都営線」を利用 新宿線 小川町駅 [A7]出口より徒歩5分
三田線 神保町駅 [A5]出口より徒歩5分

・車でご来院される場合
当院の駐車場はございませんので、
隣接する一般時間貸し駐車場やパーキングメーターをご利用ください。
(駐車料金の割引制度はございません。)
※ 隣接するNBパーキング駐車場(172台収容)と直結しています。
Sponsored Links

テーマ : 糖尿病
ジャンル : 心と身体

インフルエンザ、呼吸器系の病気、咳喘息 アレルギー科、大谷義夫院長

池袋大谷クリニック

東京都豊島区西池袋1-39-4 第一大谷ビル1F
TEL 03-3986-0337
・院長 大谷義夫
https://www.otani-clinic.com/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇診療案内
午前9:30-13:00 午後15:00-19:00
土曜 10:00-14:00
・休診 木曜午前 日曜・祝日


◆診療科

●呼吸器科:
肺がん、咳喘息、気管支喘息、間質性肺炎など
呼吸器疾患の診療および御相談。
長引く咳、花粉症などの診療および御相談。

●アレルギー科:
長引く咳、花粉症などの診療および御相談。

●内科:
高血圧、高コレステロール血症、糖尿病、メタボリック症候群の
診療および御相談。

●咳 咳喘息 外来:
長引く咳で困っていませんか?
気管支炎、気管支喘息、咳喘息の診療および御相談

●睡眠時無呼吸 外来:
日本人の3〜4%に認められ、動脈硬化、 高血圧、 脳梗塞、
心筋梗塞の発症のリスクとなり、寿命が短くなることが
知られていますので、睡眠時無呼吸症候群の診療および御相談。

●禁煙 外来:
禁煙のお手伝いをさせていただきます。
保険診療可能です。
・タバコは肺がんなど呼吸器系(肺がん、喉頭がん、舌がん、咽頭がん)の
がんだけでなく、消化器系(食道がん、胃がん、肝臓がん、膵臓がん)、
泌尿器系(腎がん、膀胱がん、尿管がん)、子宮頸部のがんなど
にも関与します。
また肺気腫は肺の中で酸素と二酸化炭素の交換をする肺胞という組織が
溶けていき、呼吸する面積が減少する疾患ですが、肺気腫のほとんどの
原因はタバコです。
そのほか、タバコによって動脈硬化を生じ、狭心症や心筋梗塞のリスク
となります。

https://www.otani-clinic.com/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


☆大谷義夫  院長 プロフィール
群馬大学医学部卒
2008年4月 米国ミシガン大学留学
2009年11月2日 池袋大谷クリニック開院
・専門資格など
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会専門医・指導医
日本アレルギー学会専門医・指導医
日本医師会認定産業医
東京医科歯科大学病院非常勤講師

☆東京医科歯科大学 第一内科、呼吸器内科、睡眠制御学講座において、
21年間にわたり、内科疾患・呼吸器疾患・アレルギー疾患・睡眠医療
に従事してまいりましたが、この度、池袋駅西口から徒歩2分の地に
クリニックを開設させていただきました。

◇交通アクセス
・池袋駅西口から徒歩2分

Sponsored Links

テーマ : 呼吸器の病気
ジャンル : 心と身体

口腔ガン、舌ガン、歯科矯正治療、埋伏歯抜歯、歯根端切除、インプラント、嚢胞摘出術、顎関節症、難治性の口腔粘膜疾患、歯性感染症、歯槽骨延長術、顎顔面領域の良性腫瘍、顎骨嚢胞、歯性上顎洞炎、重症歯性感染症、睡眠時無呼吸症候群(口腔内装置)ほかー大矢亮一  診療科長

産業医科大学病院

〒807-8556
北九州市八幡西区医生ヶ丘1番1号
電話番号:093-603-1611(代表)
・病院長  尾辻  豊
http://www.uoeh-u.ac.jp/hospital.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介状
当院は高度医療を提供する特定機能病院として厚生労働省から承認されており、
受診には原則として、医院又は病院からの紹介状(診療情報提供書)が必要です。
受付時にご提出して下さい。
なお、紹介状(診療情報提供書)がない場合でも受診できますが、
初診及び再来新患(3ヶ月以上来院なし)の際に、
保険診療費の他に保険外併用療養費として5,400円(消費税込み)
を自己負担していただくことになっていますので、ご了承下さい。


◇診療受付時間
8時30分~11時00分
(形成外科を除く・一部専門外来)

13時00分~14時30分
(形成外科・一部専門外来)

・休診日
土・日・祝日、4/28(開学記念日)、12/29~1/3(年末年始)


◆診療科
内科、精神科、神経内科、呼吸器科、小児科、外科、心臓血管外科、
整形外科、脳神経外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、
眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、
歯科口腔外科、麻酔科

◇歯科・口腔外科
http://www.uoeh-u.ac.jp/hospital/hpgaiyo/hpbumon/sika.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・診療
埋伏歯抜歯、歯根端切除、嚢胞摘出術などの小手術の他、インプラント、歯槽骨延長術を行っている。
顎関節症、難治性の口腔粘膜疾患、歯性感染症、
全身疾患を有する患者の口腔外科治療、歯科矯正治療も行っている。
顎顔面領域の良性腫瘍、顎骨嚢胞、歯性上顎洞炎、重症歯性感染症、
インプラントのための歯槽骨造成、歯牙の移植や再植、睡眠時無呼吸の
口腔内装具による治療などを行っている。

スタッフ

☆大矢亮一  准教授 診療科長
九州歯科大学歯学部卒
・専門
口腔癌、顎・顔面の良性腫瘍、嚢胞、顎顔面外傷、有病者の歯科治療
・資格
医学博士、日本口腔外科学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構・暫定教育医

☆宮脇昭彦 副診療科長 外来医長
鹿児島大学歯学部卒
・専門
口腔癌、顎・顔面の良性腫瘍、嚢胞、顎顔面外傷、有病者の歯科治療
・資格
歯学博士、日本口腔外科学会専門医、日本がん治療認定医機構・認定医

☆平島惣一(ヒラシマ ソウイチ)医局長
九州歯科大学卒
・専門
口腔癌、顎関節症、有病者の歯科治療(特に血友病)
・資格
歯学博士、日本口腔外科学会専門医

☆秋森俊行 病棟医長
・専門
口腔癌、顎顔面外傷、有病者の歯科治療、歯科インプラント

☆中村昭一 講師
歯学博士(九州大学) 
歯科・口腔外科担当医
睡眠時無呼吸症候群(口腔内装置)


◇交通アクセス
JR折尾駅(東口)から
■バス……所要時間 約10分

乗 : 折尾駅前(丸和側)
降 : 産業医科大学病院入口、産業医科大学病院

北九州市営バス~産医大経由の全路線、光貞台行き(光明経由 又は 女子大経由)
※折尾駅東口を出て、 正面(丸和側)のバス停をご利用ください。

■タクシー……所要時間 約10分

Sponsored Links

テーマ : 九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)・沖縄地方の各県の路線案内
ジャンル : 地域情報

喘息、呼吸器、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、肺癌、気胸、結核、癌細胞診、胸腔鏡手術、喫煙はニコチン依存症、

高槻赤十字病院

〒569-1045
大阪府高槻市阿武野1丁目1番1号
TEL 072-696-0571(代表)
・院長 古川福実
http://www.takatsuki.jrc.or.jp/branch/doctors.html
(※詳細は各病院のリンク先にてご確認ください)

・受付時間
平日:午前8時00分から午前11時30分
※2科以上の受付は、11時00分までになります。
◎診療開始時間 : 午前9時00分から
・休診日
土曜日・日曜日・祝日
5月1日(日本赤十字社創立記念日)
年末年始(12月29日から1月3日)

・紹介状
他の医療機関等からの紹介状をお持ちにならないで、直接当院へ来院された場合、
初診時選定療養費として 5,000円(税別)を、
当院からかかりつけ医へ紹介後も、当院にて引続き診療を希望された場合、
再診時選定療養費として 2,500円(税別)を、
通常の医療費の他にご負担していただきます。

◆診療科
一般内科、リウマチ・膠原病科
糖尿病・内分泌・生活習慣病科
血液・腫瘍内科
消化器科(消化器内視鏡センター)
循環器科
神経内科
消化器外科、乳腺外科、血管外科
呼吸器センター
整形外科
産婦人科
泌尿器科
耳鼻咽喉科
脳神経外科
小児科
眼科
皮膚科
形成外科
緩和ケア科
リハビリテーション科
放射線科/核医学科
麻酔科
病理診断科
救急科    

◇呼吸器センター
http://www.takatsuki.jrc.or.jp/branch/respiratory_center.html
(※詳細は各病院のリンク先にてご確認ください)

北 英夫   臨床教授  部長
京都大学 医学部卒
・専門
呼吸器内科全般、睡眠時無呼吸症候群
COPD(慢性閉塞性肺疾患)、喘息
・資格
日本呼吸器学会 専門医・指導医、代議員
日本内科学会 総合内科専門医・指導医
日本内科学会 指導医教育責任者、評議員
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医・気管支鏡指導医
日本アレルギー学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 評議員 ほか

深田 寛子  副部長
香川大学医学部卒
・専門
呼吸器内科全般、禁煙外来
・資格
日本内科学会 総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会 専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
ICD制度協議会 ICD(感染制御ドクター)

後藤健一  副部長
高知大学医学部卒
・専門
呼吸器内科全般
・資格
本内科学会 総合内科専門医
日本呼吸器学会 専門医・指導医
日本結核病学会 結核・抗酸菌症認定医・指導医
ICD制度協議会 ICD(感染制御ドクター

祖開暁彦   医師
名古屋大学医学部卒
・専門
呼吸器内科一般、間質性肺疾患
・資格
日本内科学会 総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会 専門医
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

長谷川浩一  医師
名古屋大学医学部卒
博士号:京都大学医学博士
・専門
呼吸器内科全般
・資格
日本内科学会総合内科 専門医
日本呼吸器学会 専門医

鳳山絢乃   医師
滋賀医科大学卒
・専門
呼吸器内科
・資格
日本内科学会 認定内科医

ほか

・呼吸器外科
菅 理晴  部長
筑波大学医学部卒
・専門
呼吸器外科(特に肺癌、縦隔腫瘍、気胸、胸腔鏡手術)
・資格
日本胸部外科学会 認定医・指導医
専門医合同委員会 呼吸器外科専門医
日本呼吸器外科学会 評議員
日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡専門医・気管支鏡指導医
日本がん治療認定医機構 暫定教育医
日本外科学会認定医 専門医、日本医師会認定産業医

康(カン) アンヨン 医師
大阪市立大学医学部卒
・専門
呼吸器外科

千葉 渉 臨床教授  副院長 検査部
京都大学医学部卒
京都大学医学部臨床教授
・専門
呼吸器外科、特に肺癌、気胸、結核、癌細胞診
・資格
日本呼吸器外科学会 専門医・指導医、評議員
日本外科学会 専門医
日本胸部外科学会 認定医・指導医
日本呼吸器学会 専門医・指導医
日本臨床細胞学会 細胞診専門医
日本がん治療認定医機構 暫定教育医
肺がんCT検診認定機構 認定医師
ICD制度協議会 ICD(感染制御ドクター)
日本病院会他 診療情報管理士
第1種放射線取扱主任者

・禁煙外来
喫煙は全身のがん、呼吸器疾患、心臓疾患、脳卒中、糖尿病など
様々な疾患の発症に関連していると言われています。
また、喫煙者本人だけでなく、非喫煙者も受動喫煙により健康被害を
受ける可能性があります。
タバコを止めたいと思っていてもタバコに含まれるニコチンは依存性薬物であり、
喫煙はニコチン依存症という精神疾患に分類され、自分だけで禁煙に挑戦しても
禁煙成功率は数%という報告があります。
当院禁煙外来では医師、看護師(日本禁煙学会認定専門看護師)等が
カウンセリングを行い、 2014年1~11月の間に禁煙を決意した39人のうち
37人が卒煙、12週禁煙プログラムにおける禁煙成功率は94.9%という結果を
得ています。

◇交通アクセス
「JR摂津富田駅」または「阪急富田駅」下車して北口へ
・シャトルバス (無料)
当院を受診する患者さん、ご面会の来院される方にご利用いただけます。
のりば : 「JR総持寺」 ロータリー南側(標柱はありません)
「JR摂津富田駅」 ロータリー東側駐車場横
※ 病院が休みの日は運休となります。
※ 往路は満員になった場合、途中の停留所を通過することがあります。
※ 車両の構造上、車椅子・手押し車のご乗車はできません。
※ 巡礼橋、岡本で降車できる最終は15:10高槻赤十字病院発便となります。

・バス  (運賃:220円  ※所要時間:15~20分程度)
高槻市営バス
JR富田駅4番のりば(JR摂津富田駅の北側)から乗車
 【81】【91】「公団阿武山・日赤」行き
 【82】【92】「日赤・公団阿武山」行き
 【94】「大阪薬科大学」行き(「学直」を除く)
 JR富田駅3番のりば(JR摂津富田駅の北側)から乗車
  【74】【74A】「西塚原」行き

高槻赤十字病院 最寄り降車停留所
 【81】【91】に乗車の場合:「日赤病院」「日赤病院南」
 「上の池公園南」いずれかの停留所で降車
 【82】【92】に乗車の場合:「日赤病院」または「日赤病院南」で降車
 【94】「大阪薬科大学」行き(「学直」を除く):「上の池公園南」で降車
 【74】【74A】に乗車の場合:「日赤病院南」で降車
・タクシー
「JR摂津富田駅」から
  タクシーのりば(駅北側)をご利用ください。
      (※所要時間:10分程度) 

「JR高槻駅」から
  タクシーのりば(駅北側)をご利用ください。
      (※所要時間:20分程度) 
・自家用車
名神高速道路〈茨木IC〉より国道171号線を高槻・京都方面へ向かい
交差点「西河原西」または「富田丘町西」を左折
Sponsored Links

テーマ : 呼吸器の病気
ジャンル : 心と身体

インフルエンザ、感染症、手足口病、呼吸器疾患、急性胃腸炎、便秘、腸重積、気管支喘息、食物アレルギー、腎泌尿器疾患ピー性皮膚炎

hos.jpg

川崎医科大学総合医療センター

〒 700-8505
岡山市北区中山下二丁目6番1号
TEL:(086)225-2111 FAX:(086)232-8343
・院長 猶本良夫
https://g.kawasaki-m.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

現在、他の医療機関に受診されている場合は、できるだけ紹介状をご持参ください。
その際、他の医療機関で検査 した結果(血液、画像診断など)や、
使用中のお薬があれば一緒にご持参いただければ、診療の参考になります。

※診療申込書・保険証を初診受付へ
紹介状がなくても受診できますが、 保険外併用療養費として¥5,400(実費)
が必要となります

・診療日
月曜~土曜(土曜は午前中診療)

・診療受付時間
午前
8:30~11:30
午後
1:30~4:00

・休診
土曜(午後)・日曜日・祝日、川崎学園創立記念日(6月1日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
※急患はこの限りではありません

◆診療科
内科
外科
整形外科
小児科
心療科
耳鼻咽喉科
眼科
泌尿器科
形成外科
皮膚科
産婦人科
脳神経外科
脳卒中科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔・集中治療科
総合健診センター
中央検査科
病理科
歯科
一般歯科
(むし歯、義歯、歯周病など)と
口腔外科的疾患(抜歯、外傷、炎症、顎関節症など)の治療

◇小児科
https://g.kawasaki-m.ac.jp/dept/shoni/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

子どもの診療に関しては「もともと小児科医は子どもの総合診療医」
というのが、日本小児科学会の基本的な考え方です。
診断や治療の進歩、高度先進医療の導入などにより、
専門性を磨くことの重要性が増大した昨今ですが、
小児科医は常に子どもの成長発達や健康のあらゆる問題に幅広く
対処できる力を備えていることが大切です。

◎主な対象疾患
・感染症
かぜ症候群、呼吸器感染症、消化器感染症、髄膜炎、敗血症、
菌血症、脳炎、尿路感染症、皮膚感染症、インフルエンザ、
麻疹、風疹、水痘、帯状疱疹、おたふくかぜ、
単純ヘルペスウイルス感染症、突発性発疹、伝染性紅斑、
手足口病、ヘルパンギーナ、アデノウイルス感染症、溶連菌感染症、
RSウイルス感染症、マイコプラズマ感染症、クラミジア感染症、
百日咳、学校結核検診異常

・呼吸器疾患
気管支炎、肺炎、クループ症候群

・消化器疾患
急性胃腸炎、便秘、腸重積

・アレルギー疾患
気管支喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、じんましん

・腎泌尿器疾患
急性腎炎、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、学校尿検査異常

・循環器疾患
学校心臓検診異常、川崎病

・膠原病リウマチ性疾患
若年性特発性関節炎、リウマチ熱、全身性エリテマトーデス、IgA血管炎

・神経筋疾患
熱性けいれん、てんかん

・血液疾患
鉄欠乏性貧血、血小板減少

・免疫疾患
免疫不全症、易感染性

・内分泌代謝疾患
低身長、肥満、アセトン血性嘔吐症

・精神行動心身医学
発達障害、起立性調節障害、夜尿症

・予防接種
定期接種、任意接種、海外渡航時のワクチン

・乳児健診

スタッフ

☆中野貴司 (教授) 部長
信州大学医学部卒
・専門
小児科、感染症、予防接種、国際保健
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医
日本感染症学会専門医・指導医
ICD制度協議会認定インフェクションコントロールドクター(ICD)
国際渡航医学会渡航医学認定医/臨床研修指導医

☆田中孝明 (講師) 医長
長崎大学医学部卒
・専門
小児感染症、アレルギー、旅行医学、国際保健
・資格
日本小児科学会小児科専門医/国際渡航医学会渡航医学認定医
日本旅行医学会認定医/臨床研修指導医/JATECプロバイダー
小児ITLSプロバイダー/NCPRプロバイダー

☆植村貞繁 特任部長
岡山大学医学部卒
・専門
新生児外科/小児泌尿器外科/小児呼吸器外科
漏斗胸手術/ヒルシュスプルング病/排便障害
・資格
日本小児外科学会専門医・指導医/日本外科学会専門医・指導医

☆大野直幹(Naoki Ono)特任副部長
愛媛大学医学部卒
・専門
小児循環器、小児救急、一般小児科
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医/臨床研修指導医
日本小児循環器学会小児循環器専門医
PALS provider(小児二次救命処置法:AHA認定)
JATEC provider(外傷診療研修:日本救急医学会認定)
日本小児感染症学会認定ICD

☆大友孝信 特任副部長
大阪大学医学部卒
・専門
遺伝カウンセリング、先天代謝異常症
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医
日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医

ほか多数

◇交通アクセス
タクシー:JR岡山駅より約10分
バス:JR岡山駅前発天満屋経由のバスで「天満屋バスセンター」下車徒歩約5分
市内電車:清輝橋行きで「田町(川崎医科大学総合医療センター前)」電停下車徒歩約2分
・駐車場 無料 - 台 / 有料 280 台
Sponsored Links

眼科、眼瞼下垂、ドライアイ、緑内障、加齢黄斑変性症、糖尿病網膜症、アレルギー性結膜炎、円錐角膜、流行性角結膜炎ほか

慶應義塾大学病院

〒160-8582 
東京都新宿区信濃町35番地
電話 (03)3353-1211(代)
・病院長  北川 雄光
http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/byoin/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇外来診療のご案内

緊急を要する診療が必要な場合など、医師の判断により、
紹介状がなく受診でき る場合がありますが、
厚生労働省指定の「特定機能病院」である当院は、
他の医 療機関から「紹介状」がない場合、
医療費とは別に「選定療養費」として5,400 円(税込)
をお支払いいただくことになります。
あらかじめご了承ください。

※休診日日曜日・祝日/第1・3土曜日/年末年始(12月30日~1月4日)
慶應義塾の休日(1月10日、4月23日)

◇外来受付時間

・初診・再診(予約のない方)
午前8時40分~午前11時

・再診
予約のある方 : 午前7時~来院指定時刻

・面会時間
平日 : 午後3時~午後7時
土・休日 : 午後1時~午後7時
小児病棟は病室により時間帯が異なります。
病棟にてご確認ください。

◆診療科目

内科(循環器、呼吸器、消化器、腎臓・内分泌・代謝、神経、血液、リウマチ、老年) /
外科(一般・消化器、心臓血管、呼吸器、脳神経、小児)/ 麻酔科 / 整形外科 / 形成外科 /
小児科 / 産科 / 婦人科 / 眼科 / 皮膚科 / 泌尿器科 / 耳鼻咽喉科 / 精神・神経科 /
放射線治療科 / 放射線診断科 / 歯科・口腔外科 / リハビリテーション科 / 救急科 /
漢方医学センター / スポーツ医学総合センター / 感染症クリニック / 遺伝相談外来

◇眼 科
http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/shinryo/ophthal/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
◎対象疾患
ドライアイ
緑内障
水疱性角膜症
円錐角膜
涙道閉塞症
網膜剥離
糖尿病網膜症
黄斑疾患
流行性角結膜炎
近視
眼瞼下垂
加齢黄斑変性症
アレルギー性結膜炎
角膜移植

症状
・視力低下
・充血
・視野欠損
・視野異常
・飛蚊症
・眼掻痒感
・眼脂
・霧視
・眼痛
・眼異物感
・複視
・まぶたが下がった
・逆さまつげ
・できもの

スタッフ

☆坪田 一男 教授・診療科副部長
慶應義塾大学医学部卒
ハーバード大学 留学
・専門
眼科一般・角膜 ドライアイ
・資格
日本眼科学会専門医・指導医
臨床研修指導医
日本レーザー医学会指導医

☆根岸 一乃  教授・診療科部長
慶應義塾大学医学部卒
・専門
眼科一般・白内障・屈折矯正
資格
日本眼科学会専門医・指導医

榛村 重人( シンムラ シゲト) 准教授
慶應義塾大学医学部卒
・専門
眼科一般・角膜
・資格
日本眼科学会専門医・指導医

小沢 洋子  専任講師
慶應義塾大学医学部卒
・専門
眼科一般・網膜硝子体・メディカルレチナ
・資格
日本眼科学会専門医・指導医、PDT認定医

野田 実香 専任講師
慶應義塾大学医学部卒
・専門
眼形成眼窩外科
・資格
日本眼科学会専門医・指導医

◇交通アクセス
・JR
総武線「信濃町」駅下車、徒歩約1分

・地下鉄
都営大江戸線「国立競技場」駅下車(A1番出口)、徒歩約5分
丸の内線「四谷三丁目」駅下車(1番出口)、徒歩約15分
半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅下車(0番出口)、徒歩約15分

・バス
新宿駅西口-品川車庫(品97)「信濃町駅前(慶應病院前)」下車
早大正門-渋谷駅東口(早81)「四谷第六小学校入口」下車

・車
※駐車スペース(有料)に限りがありますので、お車での来院はご遠慮ください。
なお、当院周辺の駐車場情報(PDF)を作成いたしましたので、ご活用ください。

成田国際空港から
・成田エクスプレス(JR)利用
新宿・池袋方面行きの成田エクスプレスに乗車し、新宿駅で下車。
秋葉原方面行きのJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約2時間)

・京成スカイライナー利用
京成スカイライナーに乗車し、日暮里駅で下車。
JR山手線内回り(上野・秋葉原方面行き)に乗車し、
秋葉原駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約2時間)

・リムジンバス利用
新宿エリア行きのリムジンバスに乗車し、新宿駅西口で下車。
秋葉原方面行きのJR総武線に乗車し、
信濃町駅下車(所要約2時間)
羽田空港から
・東京モノレール利用
東京モノレールに乗車し、浜松町駅で下車。
JR山手線内回り(渋谷・新宿方面行き)に乗車し、
新宿駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約1時間)

・京浜急行利用
京急空港線に乗車し、品川駅で下車。JR山手線内回り(渋谷・新宿方面行き)に乗車し、
新宿駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約1時間)

・リムジンバス利用
新宿エリア行きのリムジンバスに乗車し、新宿駅西口で下車。
秋葉原方面行きのJR総武線に乗車し、
信濃町駅下車(所要約1時間半)
Sponsored Links

冷え症、胃腸虚弱、体力低下、アレルギー疾患、自律神経失調症、月経障害、更年期障害、気力低下、老化に伴う諸症状

kitasat.jpg

北里大学 北里研究所病院

〒108-8642
東京都港区白金5-9-1
TEL:03-3444-6161[時間内:大代表]
[夜間休日] 03-3444-6171~2
・病院長  渡邊昌彦

http://www.kitasato-u.ac.jp/hokken-hp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受付時間、診察時間

(1)新患受付
午前 月~土:午前8時20分 - 午前11時30分
          (祝日、第4土曜日を除きます)
午後 月~金:午後0時50分 - 午後 4時30分 (祝日を除きます)

(2)再来受付
午前 月~土:午前8時00分 - 午前11時30分 (祝日、第4土曜日を除きます)
午後 月~金:午後0時50分 - 午後 4時30分 (祝日を除きます)

診察前検査(採血等)の実施を考慮して、午前の受付は午前8時より行っております。

(3)診察時間
午前 月~土:午前8時50分 - 午前12時00分(正午) (祝日、第4土曜日を除きます)
午後 月~金:午後1時00分 - 午後 5時00分 (祝日を除きます)

なお、午前中の診察時間が長引くこともあります。
その場合は午後の診察開始時間も変更となることがございます。ご了承ください。

・休診日
日曜日、祝日、毎月第4土曜日、北里記念日(11月5日)、年末年始(12月29日-1月3日)

※紹介状
当院は地域の医療機関と病診連携を築いておりますので、
できる限り「紹介状(診療情報提供書)」をお持ちください。
お持ちでない場合は、診療費とは別に、
選定療養費として3,000円(税抜)をご負担いただきます。

◆診療系
総合内科 消化器内科 循環器内科 呼吸器内科
腎臓内科 代謝内科 精神科 リウマチ科
小児科 外科 整形外科 スポーツクリニック
リハビリテーション科 婦人科 泌尿器科 皮膚科
眼科 耳鼻咽喉科 形成外科・美容外科 アレルギー科
麻酔科 放射線科 病理診断科 漢方外来

◆センター系
肝臓病センター 胃腸・IBDセンター 内視鏡センター 透析センター
糖尿病センター 美容医学センター 臨床環境医学センター 女性科
人工関節センター 内視鏡手術センター 頭痛センター もの忘れ外来
アスリート相談室 セカンドオピニオン メディカルフィットネスセンター スポーツ医学センター

◇漢方外来
https://www.kitasato-u.ac.jp/hokken-hp/visitor/section/soc/chinese_medicine/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・北里大学東洋医学総合研究所の漢方専門医が健康保険適用の漢方薬を処方して治療を行います。
《対象疾患》
・病名がはっきりつかないが、体調が悪い
・冷え症
・風邪をひきやすい
・胃腸虚弱
・アレルギー疾患
・月経障害、更年期障害
・気力低下、体力低下、老化に伴う諸症状
・アレルギー等のため現代医薬品による治療が難しい
・こころとからだの両面の不調    など


スタッフ

☆小田口 浩 医学部教授 所長 兼 センター長(臨床准教授)
慶應義塾大学医学部卒
・専門
漢方全般、心臓外科、内科一般・循環器
・資格
日本東洋医学会認定漢方専門医・指導医
日本循環器学会認定専門医、日本外科学会認定医

☆星野卓之(ほしの たかゆき) 副部長
自治医科大学医学部卒 北里大学大学院修了
・専門
漢方全般、内科一般、消化器科
・資格
日本東洋医学会認定漢方専門医、日本内科学会専門医
日本消化器病学会専門医
東洋医学総合研究所統合診療部副部長、
東洋医学総合研究所漢方診療部副部長

☆森 裕紀子(もり ゆきこ) 医長
佐賀医科大学医学部卒
・専門
漢方全般、婦人科
・資格
日本東洋医学会認定漢方専門医、日本産科婦人科学会認定専門医
東洋医学総合研究所漢方診療部医員、漢方診療部医員

☆石毛達也(Tatsuya Ishige) 医師
旭川医科大学卒
・専門
漢方全般
耳鼻咽喉科
・資格
日本東洋医学会認定漢方専門医
耳鼻咽喉科専門医

☆伊東秀憲(Hidenori Ito) 医師
帝京大学医学部卒
・専門
漢方・鍼灸全般、内科一般、循環器
資格
日本東洋医学会認定漢方専門医
日本内科学会認定医、日本内科学会認定総合内科専門医
日本循環器学会専門医、日本医師会認定産業医
はり師、きゅう師、柔道整復師

ほか多数

◇交通アクセス
・バス
渋谷駅⇔田町駅(田87) 「北里研究所前」下車
渋谷駅⇔新橋駅(都06) 「天現寺橋」下車徒歩5分
渋谷駅⇔赤羽橋(都06) 「天現寺橋」下車徒歩5分
品川駅⇔新宿駅西口(品97) 「天現寺橋」下車徒歩5分
目黒駅⇔千駄ヶ谷駅(黒77) 「恵比寿三丁目」「天現寺橋」下車徒歩5分
目黒駅⇔新橋駅(橋86) 「恵比寿三丁目」「天現寺橋」下車徒歩5分

・地下鉄
日比谷線「広尾」駅下車1・2番出口徒歩10分
南北線・三田線「白金高輪」駅下車3番出口徒歩12分

・お車
首都高速目黒線「天現寺ランプ」下車(所要時間約2分)
患者様用として、北里研究所敷地内に135台の有料駐車場がございます。
駐車から4時間まで駐車料金が無料となります。
必ず会計時に駐車券を外来窓口にご呈示下さいますようお願い致します。
Sponsored Links

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

糖尿病網膜症、神経眼科、小児眼科、 緑内障、角膜・ドライアイ外来、白内障手術、黄斑ぶどう膜外来、網膜硝子体外来

兵庫医科大学病院

〒663-8501 
西宮市武庫川町1番1号
電話番号 0798-45-6111(代表)
・病院長  難波光義
http://www.hosp.hyo-med.ac.jp/clinic/department.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初めての方へ
・紹介状をお持ちでない方は、初診の保険外併用療養費として、
診療費とは別に、特別の料金として5,400円(税込)
お支払いいただくことになります。
・仕事中の事故(通勤途上又は帰宅途上の事故を含む)あるいは
交通事故で受診される場合は、
必ず1番窓口でその旨をお申し出ください。
・今までにおかかりの診療科とは別の診療科を新たに受診される方も、
初めて受診される方と同様の手続きを1番窓口で行ってください。
診察券は全科共通でお使いになれますので、お持ちの方は一緒にお出しください。

◇時間外選定療養費徴収について時間外外来受診において
緊急性を認めない患者さんには、
時間外選定療養費(時間外受診における保険外負担金)をお支払いいただきます。
当院の時間外外来は、入院を必要とするような重症の患者さんや、
緊急の処置や対応が必要と考えられる、緊急性の高い患者さんを受け入れております。

◆診療科一覧
内科
循環器内科
血液内科
リウマチ・膠原病科
糖尿病科
肝・胆・膵科
内分泌・代謝科
消化器内科
呼吸器・RCU科
神経・脳卒中科
腎・透析科
総合診療科

精神科神経科
小児科
外科
肝・胆・膵外科
上部消化管外科
下部消化管外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
心臓血管外科
呼吸器外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
産科婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
麻酔科
歯科口腔外科
胸部腫瘍科
救命救急センター
核医学・PETセンター
ペインクリニック部
リハビリテーション部
IBDセンター

◇眼科
https://www.hosp.hyo-med.ac.jp/clinic/department/ophthalmology.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎当院では、ご紹介頂く施設と連携をとりながら、
より高度の医療を受けて頂いております。

白内障手術
黄斑ぶどう膜外来(火、水曜)
網膜硝子体外来(毎日)
糖尿病網膜症(木曜午後)
神経眼科(月、火、木、金曜)
小児眼科(月、水、木、金曜)
緑内障(月、金曜)
角膜・ドライアイ外来(火曜)

スタッフ

☆五味 文  主任教授  診療部長
大阪大学医学部卒 同大学院修了
・専門
網膜硝子体、網脈絡膜疾患、黄斑疾患、白内障
・資格
眼科専門医、指導医

☆三村 治  特任教授 (神経眼科治療学)
大阪医大卒
・専門
斜視、神経眼科、小児眼科、眼瞼
・資格
眼科専門医、指導医

☆木村亜紀子   准教授
兵庫医科大学卒
・専門
斜視・弱視、眼瞼、小児眼科、神経眼科
・資格
眼科専門医、指導医

☆木村直樹   講師
・専門
網膜硝子体、未熟児網膜症
・資格
眼科専門医、指導医

☆石川裕人  講師
・専門
網膜硝子体、網脈絡膜疾患、神経眼科、白内障
・資格
眼科専門医、指導医

☆細谷友雅  講師  医局長
・専門
角膜、前眼部、ドライアイ
・資格
眼科専門医、指導医

☆田片将士  助教  外来医長
・専門
緑内障
・資格
眼科専門医

☆吉田由美子  助教
・専門
斜視、弱視、網膜硝子体
・資格
眼科専門医

☆荒木敬士   助教
・専門
網膜硝子体、黄斑疾患、白内障
・資格
眼科専門医

ほか多数

◇交通アクセス
阪神電鉄・武庫川駅下車、西出口より徒歩5分
阪神電鉄・甲子園駅下車、タクシーで約5分
JR甲子園口駅下車、タクシーで約10分
http://www.hosp.hyo-med.ac.jp/guide/access/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
Sponsored Links

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

身体の機能訓練、上月正博(コウヅキ マサヒロ)教授、リハビリテーション、身体障害、高次脳機能障害、発達障害をともなう疾患

東北大学病院 

〒980-8574
仙台市青葉区星陵町1-1
TEL 022-717-7000(代表)
・病院長  八重樫 伸生
http://www.hosp.tohoku.ac.jp/
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

◎当院は原則として予約制を導入しております。
※歯科診療科についてはこの限りではありません。予約のない場合も受診可能です。
予約されないで来院された場合、当日中に受診できないことがございますのでご注意ください。
予約については、かかりつけの医師にご相談ください。

・当院は高度・先進医療を提供する「特定機能病院」です。
当院の受診を希望される場合は原則、他の医療機関からの紹介状が必要となります。
紹介状をお持ちでなくて受診可能な場合もございますが、
初診料に加え、初診に係る費用(保険外併用療養費)として
5,400円(医科)、3,240円(歯科)をご負担いただきます。

◆診療部門
◇医科
循環器内科
感染症科
腎・高血圧・内分泌科
血液・免疫科
糖尿病代謝科
消化器内科
老年科
漢方内科
心療内科
呼吸器内科
腫瘍内科
総合診療部

小児科
遺伝科
小児外科
小児腫瘍外科
小児腫瘍科

肝・胆・膵外科
胃腸外科
移植・再建・内視鏡外科
乳腺・内分泌外科
心臓血管外科
整形外科
形成外科
麻酔科
緩和医療科
呼吸器外科

皮膚科
眼科
耳鼻咽喉・頭頸部外科
肢体不自由リハビリテーション科
てんかん科
内部障害リハビリテーション科
高次脳機能障害科

婦人科
産科
泌尿器科

神経内科
脳神経外科
脳血管内治療科
精神科

放射線治療科
放射線診断科
加齢核医学科

◇歯科
予防歯科
小児歯科
矯正歯科
咬合機能成育室

咬合回復科
歯周病科
口腔機能回復科

口腔診断科
顎顔面外科
口腔外科
歯科麻酔疼痛管理科

保存修復科
咬合修復科
歯内療法科

◇リハビリテーション部
https://www.hosp.tohoku.ac.jp/departments/d3206/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・リハビリテーション部は2006年9月に新東病棟17階に移転して、
仙台市を一望できるすばらしい環境で診療を開始いたしました。
スタッフは、理学療法士24名、作業療法士7名、言語聴覚士7名、
医療ソーシャルワーカー1名です。

・対象疾患:
身体障害、高次脳機能障害、発達障害をともなう疾患で、
脳卒中、頚髄・脊髄損傷、頭部外傷、四肢の外傷、変性疾患、
腫瘍、呼吸・循環器疾患、低出生体重児、遺伝性疾患などです。

スタッフ

☆上月正博(コウヅキ マサヒロ)教授  部長
東北大学 医学部卒
オーストラリア・メルボルン大学医学部内科招聘研究員をへて、
2018年チェコ ハンス・セリエ記念メダル受賞
・専門
リハビリテーション医学、内部障害リハビリテーション医学
・資格
日本リハビリテーション医学会リハビリテーション科専門医・認定医・代表指導責任者、
日本内科学会総合内科専門医・認定医・指導医、日本腎臓学会腎臓専門医・指導医、
日本高血圧学会高血圧専門医・指導医、
日本心臓リハビリテーション学会認定医・認定指導士、
日本呼吸ケア・リハビリテーション学会呼吸ケア指導士、
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会認定士

☆原田 卓  准教授
山形大学医学部卒、東北大学大学院卒
・専門
リハビリテーション医学(特に内部障害リハ)(特に糖尿病、肥満、脳卒中)
・資格
日本リハビリテーション医学会認定臨床医、日本リハビリテーション医学会専門医、
日本リハビリテーション医学会指導医、義肢装具等適合判定医、
難病指定医(専門医資格)、認知症サポート医
身障手帳交付診断医師:平衡機能障害、音声・言語機能障害、
そしゃく機能障害、肢体不自由、心臓機能障害、呼吸機能障害

☆高橋珠緒  助教
東京慈恵会医科大学卒
・専門
内部障害リハビリテーション
・資格
日本リハビリテーション医学会専門医、日本リハビリテーション医学会指導医、
日本医師会認定産業医、日本医師会健康スポーツ医

ほか多数

◇交通アクセス
■仙台駅バスのりば案内 (東北大学病院)
のりば番号 経由地・行先 下車停留所 所要時間 (約20分)

10 大学病院・八幡町経由
作並温泉、白沢車庫、定義、折立・西花苑、茂庭
大学病院前 所要時間約20分

南町通り・大町西公園経由
八幡町・川内営業所

15 大学病院・八幡町経由
南吉成、貝ヶ森、国見が丘、葛岡霊園

16 大学病院経由
交通公園・川内営業所、交通公園循環

29 交通局大学病院行
大学病院前下車
交通局大学病院前
31
25 子平町先回り
子平町→北山循環
加齢医学研究所入口
・10番、15番、16番のりばは仙台駅西口バスプールです。
・25番のりばは仙台ホテル前です。

■地下鉄
地下鉄仙台駅から泉中央行きに乗車し、北四番丁駅下車後、北2出口より八幡町方面へ徒歩約10分

Sponsored Links

インフルエンザ、感染症、手足口病、呼吸器疾患、急性胃腸炎、便秘、腸重積、気管支喘息、食物アレルギー、腎泌尿器疾患ピー性皮膚炎

hos.jpg

川崎医科大学総合医療センター

〒 700-8505
岡山市北区中山下二丁目6番1号
TEL:(086)225-2111 FAX:(086)232-8343
・院長 猶本良夫
https://g.kawasaki-m.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

現在、他の医療機関に受診されている場合は、できるだけ紹介状をご持参ください。
その際、他の医療機関で検査 した結果(血液、画像診断など)や、
使用中のお薬があれば一緒にご持参いただければ、診療の参考になります。

※診療申込書・保険証を初診受付へ
紹介状がなくても受診できますが、 保険外併用療養費として¥5,400(実費)
が必要となります

・診療日
月曜~土曜(土曜は午前中診療)

・診療受付時間
午前
8:30~11:30
午後
1:30~4:00

・休診
土曜(午後)・日曜日・祝日、川崎学園創立記念日(6月1日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
※急患はこの限りではありません

◆診療科
内科
外科
整形外科
小児科
心療科
耳鼻咽喉科
眼科
泌尿器科
形成外科
皮膚科
産婦人科
脳神経外科
脳卒中科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔・集中治療科
総合健診センター
中央検査科
病理科
歯科
一般歯科
(むし歯、義歯、歯周病など)と
口腔外科的疾患(抜歯、外傷、炎症、顎関節症など)の治療

◇小児科
https://g.kawasaki-m.ac.jp/dept/shoni/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

子どもの診療に関しては「もともと小児科医は子どもの総合診療医」
というのが、日本小児科学会の基本的な考え方です。
診断や治療の進歩、高度先進医療の導入などにより、
専門性を磨くことの重要性が増大した昨今ですが、
小児科医は常に子どもの成長発達や健康のあらゆる問題に幅広く
対処できる力を備えていることが大切です。

◎主な対象疾患
・感染症
かぜ症候群、呼吸器感染症、消化器感染症、髄膜炎、敗血症、
菌血症、脳炎、尿路感染症、皮膚感染症、インフルエンザ、
麻疹、風疹、水痘、帯状疱疹、おたふくかぜ、
単純ヘルペスウイルス感染症、突発性発疹、伝染性紅斑、
手足口病、ヘルパンギーナ、アデノウイルス感染症、溶連菌感染症、
RSウイルス感染症、マイコプラズマ感染症、クラミジア感染症、
百日咳、学校結核検診異常

・呼吸器疾患
気管支炎、肺炎、クループ症候群

・消化器疾患
急性胃腸炎、便秘、腸重積

・アレルギー疾患
気管支喘息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、じんましん

・腎泌尿器疾患
急性腎炎、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、学校尿検査異常

・循環器疾患
学校心臓検診異常、川崎病

・膠原病リウマチ性疾患
若年性特発性関節炎、リウマチ熱、全身性エリテマトーデス、IgA血管炎

・神経筋疾患
熱性けいれん、てんかん

・血液疾患
鉄欠乏性貧血、血小板減少

・免疫疾患
免疫不全症、易感染性

・内分泌代謝疾患
低身長、肥満、アセトン血性嘔吐症

・精神行動心身医学
発達障害、起立性調節障害、夜尿症

・予防接種
定期接種、任意接種、海外渡航時のワクチン

・乳児健診

スタッフ

☆中野貴司 (教授) 部長
信州大学医学部卒
・専門
小児科、感染症、予防接種、国際保健
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医
日本感染症学会専門医・指導医
ICD制度協議会認定インフェクションコントロールドクター(ICD)
国際渡航医学会渡航医学認定医/臨床研修指導医

☆田中孝明 (講師) 医長
長崎大学医学部卒
・専門
小児感染症、アレルギー、旅行医学、国際保健
・資格
日本小児科学会小児科専門医/国際渡航医学会渡航医学認定医
日本旅行医学会認定医/臨床研修指導医/JATECプロバイダー
小児ITLSプロバイダー/NCPRプロバイダー

☆植村貞繁 特任部長
岡山大学医学部卒
・専門
新生児外科/小児泌尿器外科/小児呼吸器外科
漏斗胸手術/ヒルシュスプルング病/排便障害
・資格
日本小児外科学会専門医・指導医/日本外科学会専門医・指導医

☆大野直幹(Naoki Ono)特任副部長
愛媛大学医学部卒
・専門
小児循環器、小児救急、一般小児科
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医/臨床研修指導医
日本小児循環器学会小児循環器専門医
PALS provider(小児二次救命処置法:AHA認定)
JATEC provider(外傷診療研修:日本救急医学会認定)
日本小児感染症学会認定ICD

☆大友孝信 特任副部長
大阪大学医学部卒
・専門
遺伝カウンセリング、先天代謝異常症
・資格
日本小児科学会小児科専門医・指導医
日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医

ほか多数

◇交通アクセス
タクシー:JR岡山駅より約10分
バス:JR岡山駅前発天満屋経由のバスで「天満屋バスセンター」下車徒歩約5分
市内電車:清輝橋行きで「田町(川崎医科大学総合医療センター前)」電停下車徒歩約2分
・駐車場 無料 - 台 / 有料 280 台
Sponsored Links

腰痛、手や足のしびれ・痛み・運動障害・麻痺、肩こり、 背骨の変形

鹿児島大学病院

〒890-8520
鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8丁目35番1号  
TEL:099-275-5111(大代表)
・病院長   夏越祥次
http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇鹿大病院の外来は原則予約制です。
(飛び込み受診はできません。急患はこの限りではありません)
他の医療機関からの予約・紹介状が必要です。

診療所(以下「かかりつけ医」)からの紹介状を持参していただくことになっ
ています。
【初診時】(医師が医学的に初診と判断した場合を含む)
紹介状を持参しなくても受診いただける科(注2)もございますが、
この場合は下のとおり 初診日に、通常の診療費とは別に選定療養費を
ご負担いただきます。
→①
(注2):心臓血管外科、消化器外科(II)、呼吸器外科、糖尿病・内分泌内科、
乳腺・甲状腺外科、小児外科、
脳神経外科、整形外科・リウマチ外科、麻酔科(ペインクリニック)、歯科
【再診時】
以下の場合は下のとおり 再診日毎に毎回、通常の診療費とは別に
選定療養費をご負担いただきます。
(ア)本院での診療が終わり、かかりつけ医への紹介を本院医師より申し出た
が、引き続き本院にて診療を希望された場合→②
(イ)本院からかかりつけ医への紹介を受けた患者さんが、かかりつけ医等の
紹介状なしに再度受診された場合→②
① 初診時 ② 再診時
医科 5,400 円 2,700 円
歯科 3,240 円 1,620 円


◆医科診療科
・内科
心臓血管内科
心臓や血管の病気、高血圧、高脂血症の診察と治療を行っています。

消化器内科
肝臓病、胆のう・膵臓の病気、そして食道と胃腸の病気の診察と治療を行っています。

神経内科
脳・脊髄・末梢神経・筋肉の病気全般についての診察を行っています。
物忘れ、睡眠障害、頭痛、めまい、言語障害、手足のふるえ、しびれ、
歩行障害などの症状に対して、診断・治療を行っています。

呼吸器内科
呼吸器疾患(肺癌などの腫瘍性疾患、アレルギー性、
免疫性肺疾患、結核をはじめとする感染性疾患、胸膜や縦隔の疾患など)
の診断や治療を行っています。

血液・膠原病内科
血液の病気(貧血・白血病・悪性リンパ腫・成人T細胞白血病・血友病など)と
膠原病(全身性エリテマトーデス・関節リウマチ類縁の病気・血管炎症候群など)
の診察を行っています。

糖尿病・内分泌内科
糖尿病と内分泌疾患
(バセドー病・橋本病などの甲状腺の病気や副甲状腺、副腎、下垂体などの病気)
の診察と治療を行っています。

心身医療科
ストレスに関連した心と体の病気や、
誤ったライフスタイルが原因で起こる生活習慣病について、
心身両面から治療と予防のための指導を行っています。

・外科

心臓血管外科
冠動脈疾患、弁膜疾患などの後天性心疾患や先天性心疾患、
また動脈瘤などの血管疾患に対する外科的な診察・治療を行っています。
消化器外科

(消化I)(消化II)
肝臓、胆嚢、胆道、膵臓の病気を扱う肝胆膵外科、
及び食道、胃、小腸、大腸の病気を扱う消化器外科の診察、
治療を行っています。

脳神経外科
脳・脊髄・末梢神経などの神経系全般における疾患についての診察、
治療を行っています。

呼吸器外科
肺、縦隔、胸壁及び横隔膜に生じる腫瘍(悪性あるいは良性)、
炎症性疾患などに対し、手術を中心とした診察を行っています。

乳腺・内分泌外科
乳腺や甲状腺などの内分泌臓器の、はたらきの異常やできもの
(良性腫瘍や悪性腫瘍)に対する診断、および外科的治療を行います。

腎臓・泌尿器科

腎臓内科
尿タンパク、血尿、むくみ、高血圧などの症状を起こす急性腎炎、
慢性腎炎、急性腎不全、慢性腎不全、糖尿病などの腎臓病の診察、
治療を行っています。

泌尿器科

精神神経科
神経科精神科
小児・女性科
小児科
小児外科

産科、婦人科

感覚・運動機能科
整形外科・ リウマチ外科

皮膚科

眼科
眼の病気全般、網膜剥離や糖尿病網膜症、
加齢黄斑変性などの網膜硝子体疾患、緑内障、白内障、
ぶどう膜炎、角膜疾患、子供の斜視、弱視、眼部腫瘍の
診察・治療を行っています。

耳鼻咽喉科・頭頸部外科
放射線科
麻酔科
麻酔科
手術後の全身麻酔、術後の痛みの緩和、
さまざまな痛みに対するペインクリニックを行っています。

リハビリテーション科
脳卒中、その他心疾患、慢性呼吸器疾患、リウマチ・変形性関節症など
の骨関節疾患や脊髄損傷などいろんな傷害に悩む患者さんの社会復帰
を目指して訓練をします。

女性専用外来
女性患者さんに配慮し、女性医師による女性患者専用外来を行っています。

遺伝カウンセリング室
遺伝、遺伝病、染色体、遺伝子のことでお悩みの方の相談に応じています。

◆歯科診療科

口腔保健科
定期健診で、むし歯や歯周病の予防のための処置
(フッ素塗布、シーラント、歯石除去など)と 指導(歯磨き、食事、フッ素洗口など)
をするところ。

矯正歯科
歯並び、かみ合わせ(でこぼこ、出っ歯、受け口など)や
あごの形の異常(口唇顎・口蓋裂、顎変形症など)の
矯正治療をする。また、顎関節症の治療をするところ。

小児歯科
子供のむし歯や歯並びの他あごの病気などの予防、
治療を行い健康の維持増進を実施するところ。
(障害や全身疾患のある患児の予防や治療もします。)

保存科
大人のむし歯と歯の神経の治療をするところ。

歯周病科
歯周病(歯肉炎から重度の歯周病まで)の治療や口臭の検査・診断、
インプラント(人工歯根)の 検査・植立をするところ。

冠・ブリッジ科
金属冠、セラミック冠、ブリッジ、入れ歯及びインプラント義歯による機能的、
審美的回復を行う。 また、顎補綴や、顎関節症の治療をするところ。

義歯補綴科
欠けた歯に冠をかぶせ、歯が抜けたり癌などで顎骨を切除した部分に義歯を入れ、
噛み合わせの悪さや顎関節の病気などの治療をするところ。

口腔外科
親知らずの炎症、口の中のできもの(腫瘍)、あごの骨折、
口唇顎・口蓋裂、ひどい受け口、 口内炎などの病気について、
おもに手術をして治療をするところ。

口腔顎顔面外科
口、顎、顔に生じる種々の病気の治療を行う。
特に、口唇顎・口蓋裂(哺乳対策、手術、言語治療等の 一貫治療)、
口腔癌、顎顔面骨折、顎変形症、顎関節症、歯牙疾患などの治療をするところ。

顎顔面放射線科
歯やあごの病気に対するX線診断をするところ。

歯科麻酔科
口腔外科手術や障害者歯科治療時の全身麻酔と全身管理、
顎関節痛、顔・顎の痛みや神経麻痺に 対するペインクリニックをするところ。

全身管理歯科治療部
高血圧症、狭心症、心臓病、歯科恐怖症などの全身疾患を持った方に対して、
精神的ストレスを軽減し全身管理を行いながら歯科治療をするところ。

歯科総合診療部
初診患者さんの予診と、一般的な歯科治療を行うところ。
当部での診療は一人の担当医が最初から最後まですべてを総合的に行う。

遺伝カウンセリング室
遺伝カウンセリング室
遺伝、遺伝病、染色体、遺伝子のことでお悩みの方の相談に応じています。

◇整形外科・ リウマチ外科
http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/specialty/108.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

関節リウマチ、骨粗鬆症(背骨の矯正手術も含む)、
脊椎・脊髄疾患(手や足のしびれ・痛み・運動障害・麻痺、
腰痛、肩こり、背骨の変形)、手・足の神経疾患、
手や足の変形・奇形、関節疾患(全ての関節)、
腫瘍(手・足、脊椎・脊髄)、スポーツ外傷(特に膝の靭帯再建)、骨折

【医師紹介】
☆谷口 昇  教授・部門科長
・専門
肩関節外科、肘関節外科、リウマチ外科

米 和徳 教授(保健学科)
・専門
脊椎脊髄外科

今村勝行  外来医長
・専門
整形一般

廣津匡隆 助教 病棟医長
・専門
膝関節外科、スポーツ医学

瀬戸口啓夫 特任准教授
・専門
股関節外科、骨軟部腫瘍、リウマチ外科

永野 聡 准教授
・専門
骨軟部腫瘍、関節外科、形成外科的再建

ほか多数

◆交通アクセス
https://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/outpatient/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・車でいらっしゃる方ー

国道225号線(谷山街道)を通る方:
•「大学病院入り口」交差点(南日本銀行がある)から入る。
市電、JRの線路を渡って、左折、道なりに坂道を登る。坂道の上の交差点を直進。
•もしくは「脇田橋」交差点(フォルクスワーゲン鹿児島がある)から入り、
宇宿地下道を抜けて信号左折。
道なりに坂道を登る。坂道の上の交差点を直進
■国分方面からいらっしゃる方
国道10号線を南下し、山下町から国道225号線を南下します。
■指宿方面からいらっしゃる方
国道226号線を北上し、国道225号線を北上します。
高速を利用される方
■鹿児島空港からいらっしゃる方
溝辺鹿児島空港ICから九州自動車道を下り、「山田IC」で降りて、
桜ヶ丘団地に向かってください。
山田ICから病院までのマップ
■国分方面からいらっしゃる方
九州自動車道を下り「山田IC」で降りて、桜ヶ丘団地に向かってください。
山田ICから病院までのマップ
■指宿方面からいらっしゃる方
指宿スカイラインを通り「中山IC」で降りて皇徳寺団地経由
桜ヶ丘団地に向かってください。
※指宿方面から山田ICでは降りれません。

・公共交通機関でいらっしゃる方ー
JRを利用される方
JR指宿枕崎線「宇宿駅」下車 約1.4Km
※「宇宿小学校前バス停」から、鹿児島市営バス・鹿児島交通バス
の便があります。

JR九州

市電(路面電車)を利用される方ー

鹿児島市電「脇田電停」下車 約1.5Km
※「脇田電停前バス停」から、鹿児島市営バスのシャトル便があります。

鹿児島市交通局

バスを利用される方ー
■鹿児島市営バス
大学病院線(18番線)
桜ヶ丘行き鹿児島市役所前発(鹿児島中央駅・脇田経由)「大学病院前」下車、
徒歩約1分
大学病院線(18番線)
桜ケ丘団地~脇田電停のシャトル便「大学病院前」下車、徒歩約1分
※歯科をご利用の方は「歯学部前」下車、徒歩約3分
鹿児島市交通局(路線バスのご案内)
■鹿児島交通バス
大学病院線(14番線)
大学病院行き、山形屋バスセンター発(鹿児島中央駅・脇田経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
桜ヶ丘団地線(17番線)
桜ヶ丘東口行き、鹿児島駅前発(鹿児島中央駅・田上・広木経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
魚見ヶ原線(18番線)
魚見ヶ原行き、鹿児島駅前発(鹿児島中央駅・田上・広木経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
魚見ヶ原・谷山電停線(40番線)
魚見ヶ原行き、谷山電停発(希望ヶ丘経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
※歯科をご利用の方は「歯学部前」下車、徒歩約3分

■鹿児島空港リムジンバス
鹿児島市内行きバスに乗車、「天文館」または 「鹿児島中央駅」下車、上記のJR、
市電、バスを利用します。
もしくは谷山行きバスに乗車、「中山団地」下車、タクシー乗車(乗車時間約10分)
Sponsored Links

テーマ : 整形外科の病気
ジャンル : ライフ

脊柱管狭窄症、 変形性膝関節症、椎間板ヘルニア、頚髄症、骨粗しょう症、骨粗鬆症、田中 栄 教授

東京大学医学部附属病院

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
電話 03-3815-5411(代表)
・病院長  齊藤 延人

http://www.h.u-tokyo.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◆ 初診 受付時間: 8:30~11:00

※ 事前に、保険証、紹介状、予約時の患者番号をご用意ください。
※ 手続きの時間を考慮いただき、時間には余裕を持ってご来院ください。

◆ どこの科を受診したらよいのか分からない場合は、
内科受診相談医まで
外来棟玄関正面にて内科の受診相談医が
皆さんのご相談をおうかがいしております。
困った方はお気軽におたずねください。
※ 相談時間: 8:30~11:00

◆ 他の科を受診したい場合、初診手続きが必要です
東大病院が初めてでない方も、
他の科に初めてかかるときは初診手続きが必要となります。
改めて予約をお取りになって、初診窓口までお越しください。

◆ 困ったときは総合案内またはお近くの職員・ボランティアまで
道に迷った場合やどなたかをお尋ねの場合は総合案内またはお近くの職員、
ボランティアにお尋ねください。

※紹介状
紹介状をお持ちでなくとも診察は可能です。
ただし、紹介状をお持ちでない初診患者さんにつきましては、
別途特別料金(8,100円)をいただいております。
また、紹介状があったほうがスムーズな診療ができます。
そのため、できるかぎり近所の医療機関などを受診して
東大病院あての紹介状を書いていただき、
それをお持ち下さることをお勧めします。

◆診療科     
・内科
総合内科
循環器内科
呼吸器内科
消化器内科
腎臓・内分泌内科
糖尿病・代謝内科
血液・腫瘍内科
アレルギー・リウマチ内科
感染症内科
神経内科
老年病科
心療内科
・外科
一般外科
胃・食道外科
大腸・肛門外科
肝・胆・膵外科
血管外科
乳腺・内分泌外科
人工臓器・移植外科
心臓外科
呼吸器外科
脳神経外科
麻酔科・痛みセンター
泌尿器科・男性科
女性外科
・感覚・運動機能科
皮膚科・皮膚光線レーザー科
眼科・視覚矯正科
整形外科・脊椎外科
耳鼻咽喉科・聴覚音声外科
リハビリテーション科
形成外科・美容外科
顎口腔外科・歯科矯正歯科
小児・周産・女性科小児科
小児外科
女性診療科・産科
・精神神経科精神神経科
・放射線科放射線科

◇整形外科・脊椎外科
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/patient/depts/seikei_md/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

当科では、骨・関節・筋腱・靱帯・脊椎・脊髄・末梢神経など、
主に運動器の疾患と外傷を扱っています。

◎対象疾患
頚髄症、後縦靱帯骨化症、黄色靱帯骨化症、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、側弯症、
変形性股関節症、変形性膝関節症、関節リウマチ、大腿骨頭壊死症、骨粗鬆症、
膝関節靱帯損傷、骨軟部腫瘍、四肢変形・短縮、難治骨折、母指CM関節症、
屈筋腱損傷、外傷全般(骨折・腱断裂など)

・診療科で重点的に診療を行っている疾患、治療方法
【疾患】
1. 頚髄症
2. 後縦靱帯骨化症
3. 黄色靱帯骨化症
4. 脊柱管狭窄症
5. 椎間板ヘルニア
6. 側弯症
7. 変形性股関節症
8. 変形性膝関節症
9. 関節リウマチ
10. 大腿骨頭壊死症
11. 骨粗鬆症
12. 膝関節靱帯損傷
13. 骨軟部腫瘍
14. 四肢変形・短縮
15. 難治骨折
16. 外傷全般(骨折、腱断裂など)
17. 母指CM関節症
18. 屈筋腱損傷

【治療方法】
1. 頚椎・腰椎椎弓形成術
2. 脊椎前方除圧固定術
3. 内視鏡下椎間板切除術
4. 術棘突起翻転式トランペット型開窓術
5. 脊椎矯正骨切り・固定術
6. 人工関節全置換術(股関節、膝関節、肘関節)
7. 寛骨臼回転骨切り術
8. 高位脛骨骨切り術
9. 関節リウマチ手関節形成術
10. 関節リウマチ足趾形成術
11. 膝関節鏡視下靭帯再建術
12. 骨軟部悪性腫瘍広範切除術
13. 骨軟部良性腫瘍切除術
14. 骨延長手術
15. 偽関節手術
16. 観血的整復内固定術
17. 腱縫合術
18. 母指CM関節形成術

スタッフ

☆田中 栄 教授
東京大学医学部卒
Yale University School of Medicine(1993年‐1995年)留学
Advanced Orthopedic Centers, Joint Replacement Center( 1999年)留学
・専門
リウマチ外科、骨粗鬆症
・資格
日本整形外科学会専門医、日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医

☆河野博隆 講師
東京大学医学部卒
Memorial Sloan-Kettering Cancer Center(2004年‐2005年)留学
・専門
骨・軟部腫瘍
・資 格
日本整形外科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆斉藤 琢(さいとう たく)専任講師
東京大学医学部卒
・専門
軟骨代謝
・資格
日本整形外科学会専門医、日本骨代謝学会評議員
日本軟骨代謝学会評議員

廣瀬 旬(ひろせ じゅん) 専任講師
・専門
リウマチ外科・骨代謝学
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医
日本リウマチ学会専門医

大島 寧(おおしま やすし)講師
東京大学医学部卒
医学博士留学:Washington University in St. Louis(2011年)
・専門
脊椎外科(とくに頚椎手術、内視鏡・低侵襲手術)
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定指導医、日本整形外科学会認定 
脊椎内視鏡下手術・技術認定医

武冨修治(たけとみ しゅうじ)講師
・専門
膝関節外科、スポーツ整形外科
・資格
日本整形外科学会専門医、日本体育協会公認スポーツドクター
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)評議員

篠田裕介 助教
東京大学医学部卒
・専門
骨軟部腫瘍・骨転移
・資格
日本整形外科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

田中健之(たなか たけゆき)助教
・専門
股関節外科
・資格
日本股関節学会学術評議員、関東股関節懇話会幹事

小林 寛(こばやし ひろし)助教
・専門
骨軟部腫瘍、軟骨代謝学
・資格
日本整形外科学会専門医、関東骨軟部腫瘍研究会幹事

谷口優樹(たにぐち ゆうき)助教
・専門
脊椎・脊髄外科 脊柱変形 椎間板代謝学
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本体育協会公認スポーツドクター

松林嘉孝(まつばやし よしたか)助教
・専門
脊椎・脊髄外科 脊柱変形 頚椎変形
・資格
日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会認定指導医

岡田慶太(おかだ けいた)助教
・専門
小児整形外科、軟骨代謝学
・資格
日本整形外科学会専門医

山田恵子(やまだ けいこ)病院診療医
・資格
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医認定産業医
ロコモ チャレンジ!推進協議会委員日整会認定スポーツ医

ほか多数

◇交通アクセス:
徒歩・電車で来院の方

○電車最寄り駅

・ 東京メトロ丸の内線 本郷三丁目駅 2番出口 徒歩約10分  
・ 都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅 5番出口 徒歩約10分   
・ 東京メトロ千代田線 湯島駅 1番出口 徒歩約15分   
・ 東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅 2番出口 徒歩約15分   
・ 東京メトロ千代田線 根津駅 2番出口 徒歩約15分   

○バス・タクシーで来院の方  上野駅
のりば 4
系統番号 学01
行き先 東大構内

○バス・タクシーで来院の方  
御徒町駅・上野御徒町駅・上野広小路駅・仲御徒町
のりば 4
系統番号 学01
行き先 東大構内

○バス・タクシーで来院の方  御茶ノ水駅
のりば 5
系統番号 学07
行き先 東大構内

自宅で出来る頚椎症、ヘルニア治療

関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
Sponsored Links

テーマ : 整形外科の病気
ジャンル : ライフ

心と精神の病、うつ病、統合失調症、双極性障害、不安障害の診断と治療、てんかん、認知症

東京慈恵会医科大学附属病院 (本院)

〒105-8471
東京都港区西新橋3-19-18
TEL 03-3433-1111(代表)
・病院長 丸毛啓史
http://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/
(※詳細はリンク先にてご確認ください)

◇紹介状
受診時に紹介状の持参がない場合には、
初診については5,400円(税込)、
再診については2,700円(歯科は1,620円)(税込)

の定額徴収が責務とされました。
初診時定額徴収の対象となるのは、
初診または前回来院時より6ヵ月以上経過し、
紹介状のご持参がない場合です。  
再診時定額徴収の対象となるのは、当院医師より他の病院又は診療所
に対して文書による紹介を行う旨の説明をした結果、
6ヵ月以内に他院からの紹介状を持参せずに当院を受診された場合です。
但し、下記に当てはまる場合には、定額徴収の対象外となることがあります。
・他科にて受診予約のある場合
・外来受診後そのまま入院となった場合
・公費負担の対象、労働災害、公務災害の場合
・その他、医師が当院を直接受診する必要性を認めた場合 等

● 診療受付時間:
午前8時~午前11時
午前11時~午後3時
土曜日や午後の診察については、各診療科で異なります。
詳細につきましては、各診療科までお問い合わせ願います。

● 診療開始時間:
午前9時~
午後1時30分~

●休診日:日曜、祝日、本学記念日(5月1日、10月15日)
年末年始(12月30日~1月4日)
※救急診療は、休診日や診療時間にかかわらず終日実施しています。


◆診療部門

・内科
総合診療部
消化器・肝臓内科
神経内科
腎臓・高血圧内科
リウマチ・膠原病内科
循環器内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
血液・腫瘍内科
呼吸器内科
小児科
皮膚科
精神神経科

・外科
消化器外科
肝胆膵外科
乳腺・内分泌外科
呼吸器外科
血管外科
小児外科
整形外科
脳神経外科
心臓外科
ウィメンズクリニック(婦人科)
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
形成外科
リハビリテーション科
歯科
ペインクリニック
スポーツ・ウェルネスクリニック
造血細胞治療センター
脳血管内治療部
総合母子健康医療センター

◇精神神経科
https://www.hosp.jikei.ac.jp/diagnosis/department/111.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・思春期から後期高齢者までの精神疾患および精神障害に広く対応しています。
力を入れているのが、中高年者のもの忘れに対する精査と心理サポート、
回復が遅れているうつ病に対する磁気刺激治療、そして働く人の支援、など。

・診療内容
統合失調症の診断と治療
うつ病、双極性障害の診断と治療
不安障害の診断と治療
老年期認知症の診断と治療
てんかんの診断と治療
各種睡眠障害の診断と治療
適応障害、ストレス関連障害の診断と治療

・特色
疾患により薬物療法と精神療法を基本としながらも、
必要に応じて森田療法や認知行動療法、磁気刺激療法(本年秋頃より)、
修正型電気けいれん療法などを行っています。

スタッフ

☆繁田雅弘  主任教授 診療部長
東京慈恵会医科大学卒
1992年~1995年スウエーデン・カロリンスカ研究所客員研究員
・専門
臨床精神医学、老年精神医学
・資格
精神保健指定医、日本老年精神医学会専門医・指導医

宮田久嗣  教授  診療副部長
東京慈恵会医科大学卒
・専門
神経科学 , 神経化学・神経薬理学
境界医学 , 応用薬理学
内科系臨床医学, 精神神経科学

須江洋成  教授  医長
東京慈恵会医科大学卒
・専門
精神神経科学、てんかん、脳波

小曽根基裕  准教授 医長
東京慈恵会医科大学卒
・専門
睡眠医学
・資格
精神保健指定医、日本睡眠学会睡眠医療専門医、
日本臨床神経生理学会認定医

古賀聖名子(KOGA Minako)  医長
東京慈恵会医科大学  准教授
・専門
精神神経科学 統合失調症

品川俊一郎  講師  医長
・専門
老年精神医学、行動神経学 、精神科一般
・資格
精神保健指定医、日本精神神経学会(認定医・指導医)、
日本老年精神医学会(評議員、専門医・指導医)、
日本認知症学会(代議員、専門医)

ほか

◆交通アクセス:
地下鉄

・都営三田線 御成門 A5出口 約3分
内幸町 A3出口 約10分
・日比谷線 神谷町 3出口 約7分
・銀座線 虎ノ門 1出口 約10分
・銀座線・都営浅草線 新 橋 8出口 約12分
・都営浅草線・都営大江戸線 大 門 A2出口 約13分
・丸の内線・千代田線 霞ヶ関 C3出口 約13分

■JR
新橋駅下車 徒歩12分 (タクシー5分)
浜松町駅下車 徒歩15分 (タクシー8分)
東京駅下車 タクシー12分

■バス(交通事情により所要時間が異なることがあります)
・都営バス 
東98系統(東急バスと共同運行)
 東京駅丸の内南口 ~ (目黒駅経由) ~ 等々力操車所前
  「慈恵会医大前」または「愛宕山下」下車
※東京駅丸の内南口バス乗り場(5番)より約20分
※慈恵大学病院中央棟前、愛宕下通りにバス停があります
※1時間に3~4本程度、運行しています
詳しくはこちら 東京都交通局(都営バス)ホームページ

・港区コミュニティバス「ちぃばす」
新橋駅~田町駅東口(芝ルート)
※新橋駅から慈恵医大病院まで約15分
※日比谷通り、芝郵便局の近くにバス停があります
詳しくはこちら 港区ポータルサイト・みなとコミュニティバス「ちぃばす」

■羽田空港よりお越しの方
・東京モノレール 
羽田空港(第1ビル駅または第2ビル駅) → 
浜松町駅 (JR線へ乗り換え) → 新橋駅
・ 浜松町駅より タクシー8分
・ 新橋駅より タクシー5分
・京浜急行線(都営浅草線と直通運転)
1 羽田空港駅 → 京急蒲田駅 → 品川駅 → 泉岳寺駅 → 
 三田駅(都営三田線へ乗り換え) → 御成門駅 
2 羽田空港駅 → 京急蒲田駅 → 品川駅 → 泉岳寺駅 →
 大門駅 または 新橋駅 下車 

■車
首都高速「芝公園」出口より約3分
首都高速「霞ヶ関」出口より約10分

駐車場(有料)は数に限りがあり、混雑が予想されます。
電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。

Sponsored Links

テーマ : メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

RSウイルス、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、ロタウイルス

ちばクリニック

大阪府吹田市山手町2-9-1
TEL 06-6388-0358
・院長  千葉 渉
http://towndoctor.jp/chiba/
(※詳細は各病院のリンク先にてご確認ください)

・当院では、ご家族皆様の健康を守るホームドクターとして、
地域に根ざした診療を行っています。

◎受付は窓口受付と電話受付があります。
窓口受付時間  (午前診)8時半から12時  (午後診)16時から19時半
電話受付時間  (午前診)9時半から11時半  (午後診)17時から19時

・診療時間
AM:9:00~12:00  PM:4:30~7:30
※日曜日の午前診療しています。(祝日前後の日曜は連休いたします)

・休診日 水曜日・祝日・土曜日午後・日曜日午後
祝日前など日曜休診日がありますのでいらっしゃる前にお手数ですが
ホームページをご覧いただくかお電話でお問い合わせください。
◎市民健診、特定健診は予約制となっております。
その他健診につきましても事前にお電話ください。
◎乳児健診は12時30分または16時10分(午後診のある曜日)
よりご予約承ります。
◎予防接種は通常診療時間内または専用時間帯(火曜日15時30分~)
もご利用いただけます。(予約制)

◆診療科目
小児科
内科
呼吸器科
アレルギー科

・院長 千葉 渉

◇交通アクセス
阪急電鉄千里線 豊津駅から徒歩3分 
無料の専用駐車場も完備しております。

Sponsored Links

テーマ : 呼吸器の病気
ジャンル : 心と身体

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle