FC2ブログ

子供の病気、食物アレルギー、総合小児科、感染症、呼吸器、消化器、内分泌・代謝、アレルギー、腎臓系、先天異常など

長野県立こども病院

〒399-8288
長野県安曇野市豊科3100
TEL:0263-73-6700(代) FAX:0263-73-5432
・病院長 原田順和
http://nagano-child.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎長野県の小児高度医療と周産期母子医療を担う総合病院です。

◇長野県立こども病院を受診するには、
原則として医療機関からの紹介状をいただいております。
また、
受診患者さんの診察を円滑に行うために下記について事前送付をお願いしております。

・紹介状
・画像(フィルムやCD-Rなどの記録媒体)
・検査結果 など

※ご予約日の1週間前を目途にご送付ください。
※送料は患者さんでご負担願います。(大量データについてはご相談ください)

◆送付先 〒399-8288 長野県安曇野市豊科3100
  長野県立こども病院  総合受付  あて

◆お問合せ  電話:0263-73-6700(代) 総合受付

◇診察日当日の持ち物
・紹介状(事前送付ができない方のみ)
・保険証
・母子手帳(お持ちの方は福祉医療受給者証も)
・診察申込書(A4-1枚)、問診票(一般:A4-4枚、産科:A4-2枚)
※診察申込書と問診票は、事前に記入された方のみ

◆診療部
総合小児科 血液腫瘍科 遺伝科
神経小児科 新生児科 産科
循環器小児科 心臓血管外科 小児外科
整形外科 形成外科 脳神経外科
泌尿器科 眼科 麻酔科
小児集中治療科 放射線科 臨床検査科
リハビリテーション科

◇総合小児科
http://nagano-child.jp/department/general_pediatrics
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
小児内科:
病気としては感染症、呼吸器、消化器、内分泌・代謝、アレルギー、
腎臓系などです。
さらに先天異常などでいくつもの病気がある患者さんや、
PICUやNICUでの集中治療後の患者さんの診療もおこなっています。
また当院の救急医療の入院部分も担当していて、
脱水や熱性けいれん、ぜんそくなどの緊急入院にも対応しています。

スタッフ
☆樋口 司(ひぐち つかさ)信州大学医学部臨床教授、
総合小児科 部長
信州大学医学部卒
2000年米国サウスカロライナ医科大学留学
・専門、資格、所属学会
日本小児科学会(専門医)、日本小児神経学会(専門医)、
日本血液学会、日本小児血液・がん学会、
日本小児栄養消化器肝臓学会、日本小児感染症学会、
日本小児アレルギー学会、日本神経感染症学会

☆竹内浩一  総合小児科 副部長
信州大学医学部卒
・専門
内分泌・代謝性疾患(低身長やホルモン関係の病気など)
・資格、所属学会
日本小児科学会専門医、日本小児内分泌学会、
日本マススクリーニング学会

☆南 希成(みなみ きせい)総合小児科 副部長
信州大学医学部卒
・専門
感染症、
細菌やウイルスによって起こる病気の診療や予防接種
・資格、所属学会
日本小児科学会 小児科専門医、日本小児感染症学会、
ヨーロッパ小児感染症学会

☆小池由美  総合小児科 医監
弘前大学医学部卒
・専門
食物アレルギー
・資格、所属学会
日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医、
日本小児アレルギー学会

☆渥美 香奈(あつみ かな) 総合小児科 フェロー
北海道大学医学部卒
・資格、所属学会
小児科専門医、日本小児科学会、日本小児神経学会

ほか

◇交通アクセス
[ 電車・高速バス・タクシー]
JR中央東線 新 宿-松本 (特急で約3時間)
JR中央西線 名古屋-松本 (特急で約2時間)
高速バス  新宿 -松本間 (約3時間10分)、 名古屋-松本間 (約3時間15分) 

1. 松本駅下車 タクシーで30分(8km) 4,000円  または
2. JR篠ノ井線乗りかえ 田沢駅下車 タクシーで15分(3.8km) 1,500円
3. JR大糸線乗りかえ 豊科駅下車 タクシーで15分(約3.2km) 1,500円

[ 長野新幹線 ]
長野駅下車 篠ノ井線乗りかえ  長野-田沢 間  約1時間10分

[ 自動車 ]
長野道安曇野インターから 2.3km(車で約5分)
松本空港から 車で30分(長野自動車道経由)
(梓川スマートインター)
上り線出入口:2km(車で約5分) 東京・名古屋方面への入口、長野方面からの出口
下り線出入口:3km(車で約8分) 長野方面への入口、東京・名古屋方面からの出口
Sponsored Links

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

乳がん自己チェック、乳房のしこり、硬結、乳頭異常分泌、乳頭のびらん、早期発見!

筑波大学附属病院

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2丁目1番地の1
電話:029-853-3900(代表) 029-853-3570(予約センター)
・病院長  原 晃

http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

=外来受診のご案内=
●本院での外来診療は全科とも予約制です。

●診療時間は、平日 午前9時から午後5時00分までです。

●初診受付時間は、午前8時30分から午後4時30分までです。

再来機での再診受付は、午前8時30分から午後4時30分までです。

●予約センターでの予約時間は、平日 午前8時30分から午後5時までです。
2番窓口では午後5時15分まで行っています。

●放射線腫瘍科については、主として放射線治療患者の診療を行います。

(予約を取る場合は、平日 午前9時00分から午後4時00分の間に

 029-853-3657、3659へご連絡ください。)

●休診日は、土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

●選定医療費について
他の保険医療機関からの紹介状をお持ちでない場合、初診に係る費用として、
5,400円(税込)をいただいております。

◆診療科
循環器内科
心臓血管外科
呼吸器内科
呼吸器外科
消化器内科
消化器外科
腎臓内科
腎泌尿器外科
内分泌代謝・糖尿病内科
乳腺甲状腺内分泌外科
神経内科
脳神経外科
血液内科
膠原病リウマチアレルギー内科
小児科
小児外科
総合診療科
精神神経科
整形外科
産婦人科
皮膚科
形成外科
放射線腫瘍科
眼科
耳鼻咽喉科
歯科口腔外科
放射線科
麻酔科
救急・集中治療科
感染症科
病理診断科
保健衛生外来
遺伝外来
睡眠呼吸障害外来

◇乳腺甲状腺内分泌外科

・乳腺疾患および内分泌疾患を対象とした診療科です。

乳癌の症状には、腫瘤(しこり)、硬結(乳腺の一部が硬くなること)、
乳頭異常分泌、乳頭の糜爛などがあります。痛みは乳癌の症状ではありませんが、
ときどき、癌に伴うこともあります。超音波診断装置、マンモグラフィ、
MRI(核磁気共鳴画像)診断装置を用いて痛みを伴わない診断を行っております。

内分泌疾患では甲状腺、副甲状腺(上皮小体)、副腎、膵臓の疾患を取り扱っています。
頚にしこり、甲状腺のはれ、痛み、顎の下のしこり、声がかすれる、
飲み込みにくいなどの症状のある方は受診してください。
また、動悸がする、汗をかきやすい、体重が減るなどは甲状腺機能亢進症の症状です。
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

スタッフ

原 尚人  教授
筑波大学医学専門学群卒
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会認定医、日本外科学会専門医、日本外科学会指導医
日本乳癌学会認定医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本内視鏡外科学会技術認定医、日本がん治療認定機構暫定教育医
日本内分泌外科学会内分泌・甲状腺外科専門医、日本乳癌学会乳腺指導医

坂東裕子  准教授
筑波大学医学専門学群卒、年ドイツ生科学研究所(GBF)客員研究員をへて現職
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会認定医、日本外科学会専門医、日本外科学会指導医
日本乳癌学会認定医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本乳癌検診学会マンモグラフィ指導医、日本がん治療認定機構暫定教育医
日本がん治療認定医、日本超音波医学会超音波専門医、
臨床遺伝専門医制度委員会臨床遺伝専門医
日本乳癌学会乳腺指導医

井口研子  診療講師
筑波大学医学専門学群卒
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会認定医、日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医
日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本超音波医学会超音波専門医

市岡恵美香 病院講師
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医、 日本乳癌学会認定医、
日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医

都島由希子   講師
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医
日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医

ほか多数

◇交通アクセス 
詳しくは筑波大学の交通案内:
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/access/

・つくばエクスプレス(TX)
つくば駅出口A3番・A4番からつくばセンターバスターミナル1番のりばへ
・関東鉄道バス
「つくばセンター~筑波大学循環(右回り)」
「筑波大学中央」行
「筑波山」行
→いずれも「筑波大学病院入口」下車
「石下駅」行
「下妻駅」行
「建築研究所」行き
→いずれも「春日一丁目」下車
「筑波大学病院」行→「終点」で下車

・つくば市の「つくつくバス」(春日近隣シャトル)→「筑波大学附属病院」下車
JR常磐線
土浦駅西口より関東鉄道バス
「筑波大学中央」行→「筑波大病院入口」下車
「石下駅」行→「春日1丁目」下車
高速バス
東京駅八重洲南口より,JR関東バス,関東鉄道バス
特急つくば号→「終点」(つくばセンター)下車し,筑波大学附属病院方面行きバスに乗り換え
自動車にて
常磐自動車道 桜・土浦インターよりつくば方面へ
大角豆交差点を右折(学園東大通り)を下妻方面へ
妻木交差点を左折,学園北大通りを進み,2つめの信号を右折、次の信号を左折

○駐車場について
初めの30分は無料です。その後1時間毎に200円で、最大1日1,000円になります。
ただし外来受診、および送迎の方は手続きをされることにより無料となります。
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

手足がしびれる病気 膝関節が痛む、変形性関節症、関節リウマチ、首や腰が痛む病気、整形外科

名古屋市立大学病院

〒467-8602
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地
電話番号:052-851-5511
・病院長 小椋祐一郎

http://w3hosp.med.nagoya-cu.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診療受付時間
・初診 8時30分~11時00分
・再診【予約外】 8時30分~11時00分
(注意)診療科によって若干異なる場合があります。
・診療時間 8時30分~17時00分
・休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

◇初診料加算額のおしらせ
当院は地域の病院・診療所と連携を深め、
機能分担により高度で良質な医療を提供する特定機能病院
として承認されています。
次の方は、初診料のほか「初診料加算額」として
5,000円(+消費税)をご負担いただいておりますので、
ご了承の程お願い申し上げます。

・初めて受診される方で、ほかの医療機関等からの紹介状のない方
・当院に受診したことがあるが久しぶりの方
・風邪などの、普通2~3週間で治癒する病気で、
しばらく間をあけて受診される方


◇次の方は、初診料加算額をご負担いただく必要はありません。
・ほかの医療機関等からの紹介状をお持ちの方(紹介状をお持ちの方は
必ず受付に出してください)
・救急車で来院された方
・慢性疾患により長期に継続して受診されている方

◆診療科
総合内科
消化器内科
肝・膵臓内科
呼吸器内科
循環器内科
内分泌・糖尿病内科
血液・化学療法内科(血液内科グループ)
膠原病内科
神経内科
腎臓内科
消化器・一般外科
呼吸器外科
心臓血管外科
小児・移植外科
乳腺内分泌外科
整形外科
産科婦人科
小児科
眼科
耳鼻いんこう科
皮膚科
泌尿器科
こころの医療センター
放射線科
麻酔科(ペインクリニック)
脳神経外科
歯科口腔外科

◇整形外科
https://w3hosp.med.nagoya-cu.ac.jp/section/department/seikei/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
脊椎外科・脊椎外科・股関節外科・小児整形外科
小児整形外科・スポーツ整形外科・肩、肘関節の外科
手の外科・関節リウマチ

◎主な疾患
・関節が痛む病気:
変形性関節症、関節リウマチ、特発性大腿骨頭壊死、
五十肩(肩関節周囲炎)、痛風、スポーツ障害など

・首や腰が痛む病気、手足がしびれる病気:
椎間板ヘルニア、頸部脊髄症、腰部脊柱管狭窄症、
骨粗鬆症、脊髄腫瘍、肩こり、手根管症候群など

・四肢にできたしこり:
良性腫瘍、悪性腫瘍、ガングリオンなど

・小児の病気:
乳児股関節脱臼、先天性内反足、ペルテス病、
筋性斜頸など

スタッフ

☆大塚隆信 部長・教授
名古屋市立大学医学部卒
Calgary University(カナダ)Visiting Professor
Chicago University(アメリカ)Visiting Fellow
・専門
骨・軟部腫瘍
・資格
整形外科専門医・リウマチ専門医・リハビリテーション専門医
日整会認定スポーツ医・日整会認定脊椎脊髄病医  

☆和田郁雄  教授
名古屋市立大学医学部卒
・専門
小児、足・足関節、リハビリ
・資格
整形外科専門医・リハビリテーション専門医および指導医

☆水谷 潤  准教授
名古屋市立大学医学部卒
・専門
脊椎
・資格
整形外科専門医・日整会認定脊椎脊髄病医
脊椎脊髄外科指導医・リウマチ専門医
日整会脊椎内視鏡技術認定医

☆井口普敬(ひろたか)  寄附講座教授
・専門
股関節・膝関節等の人工関節及び関節再建術
・資格
整形外科専門医

☆永谷祐子  寄附講座教授
・専門
関節外科、関節リウマチ
・資格
整形外科専門医・日整会認定リウマチ医
日本リウマチ学会専門医および指導医

☆小林正明 副部長・准教授
・専門
膝、スポーツ

☆福岡宗良  講師
名古屋市立大学医学部卒
・専門
脊椎、側弯
・資格
整形外科専門医・日整会認定脊椎脊髄病医
脊椎脊髄外科指導医・リハビリテーション認定臨床医

☆後藤 英之  講師
・専門
肩、肘、スポーツ、関節リウマチ

ほか多数

◇交通アクセス

○地下鉄
・名古屋駅(地下鉄桜通線名古屋駅)
【3番ホーム】 野並行き (約16分) 桜山駅(市立大学病院)下車3番出口

○市バス
・栄バスターミナル(オアシス21のりば)
【4番のりば】 栄26号系統 「博物館」行 (約25分) 「市立大学病院」下車

・金山市営バスターミナル
【7番のりば】
金山11号系統 「池下」行 (約15分) 「桜山」下車
金山16号系統 「瑞穂運動場東」行 (約15分) 「桜山」下車
金山12号系統 「妙見町」または「金山」行 (約15分) 「市立大学病院」下車
【8番のりば】
金山14号系統 「瑞穂運動場東」行 (約15分) 「市立大学病院」下車

○自動車で来院される方へのお願い
駐車場に限りがあり、駐車できない場合(特に午前中)もありますので、
公共交通機関等をご利用ください。
なお、駐車場は外来者専用ですので、
入院中に駐車されたままにすることはできません。
駐車場管理時間24時間

○駐車・駐輪・身障者用駐車台数等
駐車場 350
上記のうち身体障害者用駐車場 10
駐輪場 約240
Sponsored Links

テーマ : 整形外科の病気
ジャンル : ライフ

手足口病などのウイルス性の皮膚疾患、帯状疱疹や単純ヘルペス、皮膚がんの治療、悪性黒色腫、神経線維腫症(レックリングハウゼン病)の診療、帯状疱疹、単純ヘルペス、手足口病などのウイルス性の皮膚疾患、など

福岡大学病院

〒814-0180
福岡市城南区七隈七丁目45番1号
TEL 092-801-1011 (代) FAX 092-862-8200 (代)
・病院長  井上 亨

http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介状なし
初診の選定療養費として5,400円(消費税込)(平成28年4月から)
再診の選定療養費として2,700円(消費税込)(平成28年4月から)

・時間外の選定療養費として5,400円(消費税込)(平成28年9月から)
時間外の選定療養費対象時間帯
 平  日 : 18時から翌日8時
 土  曜 : 12時25分以降
 日曜・祝日 : 終日

◇受付時間
平 日)
初診: 8時30分 ~ 12時00分
再診: 8時30分 ~ 15時00分

土曜日)
初診: 8時30分 ~ 11時00分
再診: 8時30分 ~ 11時00分

ただし、予約の場合や午後専門外来はこの限りではありません。

・休診日
 日曜、祝日、振替休日、
 8月15日、12月29日~1月3日

◆診療科
【内科】
腫瘍・血液・感染症内科:腫瘍・血液(がん、血液疾患、
HTLV-1キャリア)、感染症
内分泌・糖尿病内科:内分泌・代謝、甲状腺エコー(細胞診)、
糖尿病教室、糖尿病フットケア、膵島移植
循環器内科
消化器内科
呼吸器内科:睡眠時無呼吸症候群
腎臓・膠原病内科
神経内科・健康管理科:神経内科(物忘れ外来、
パーキンソン病、ボトックス)、健康管理科

総合診療部
東洋医学診療部:鍼灸、漢方

精神科:精神神経科;認知症(一日完結型外来検査)、
性同一性障害に対する第一段階カウンセリングおよび第二段階ホルモン療法

小児科:発達・心理、小児血液、小児腎臓、小児循環器、小児神経、
小児リウマチ・膠原病、小児喘息・アレルギー、発育・発達、新生児、
感染・免疫、内分泌・代謝、発達心理、頭痛

外科:消化器外科 呼吸器・乳腺内分泌・小児外科
整形外科(運動器・脊椎・脊髄センター):骨粗鬆症外来、股関節外来、
脊椎外来、肩関節外来、膝関節外来、手の外科外来、スポーツ外来、
リウマチ外来、小児整形外来、足の外科外来、骨・軟部腫瘍外来

形成外科・美容外科:小児形成外科外来、乳房再建外来、
抗加齢医療(美容外科)外来、レーザー外来、褥瘡・難治性潰瘍外来

脳神経外科:脳腫瘍、脳血管外科、間脳・下垂体外科、脊椎・脊髄外科、
小児脳神経外科、水頭症

心臓血管外科:冠動脈外科、弁膜症外科、大動脈外科、末梢血管外科、
先天性心疾患外科

皮膚科・美容皮膚科:皮膚科 乾癬、脱毛症、膠原病・アレルギー、
神経線維症・フットケア、腫瘍
美容皮膚科

泌尿器科:小児泌尿器

産婦人科:不妊外来、中高年外来(更年期外来)、
思春期外来、腫瘍外来、胎児超音波外来

眼科:網膜硝子体、緑内障、小児眼科、
黄斑、眼炎症、斜視・弱視

耳鼻咽喉科:難聴、耳鳴、めまい、鼻アレルギー・嗅覚障害、
頭頸部腫瘍・甲状腺、顔面形成、補聴器・音声言語・人工内耳

放射線科:肝腫瘍・動脈塞栓、リザーバー(動注・静注)、
CTガイド下・生検・RFA(肺・肝骨・その他各臓器)、放射線治療、
乳腺外来

麻酔科:帯状疱疹外来、三叉神経痛外来

歯科口腔外科:埋伏智歯、歯性感染症、口腔粘膜疾患、
有病者の歯科治療(含む治療恐怖)、インプラント、
顎変形症(受け口など)、歯・口腔・顎骨外傷、 歯原性腫瘍

リハビリテーション科:リハビリテーション部

・その他標榜診療科
アレルギー科:呼吸器内科、小児科、皮膚科、眼科
リウマチ科:腎臓・膠原病内科、小児科、整形外科
肛門科:消化器外科

◇皮膚科・美容皮膚科
http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/018/01.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・月曜日から金曜日まで毎日、皮膚科の外来診療を行っています。
皮膚生検や簡単な外来小手術は日帰りで可能ですが、
皮膚悪性腫瘍などは入院治療を原則としています。
外科的に切除された標本は、
皮膚科医と病理専門医で定期的に検討会を行い正確な診断を期しています。
 また乾癬の治療に力を入れており、生物学的製剤治療、
光線療法(ナローバンドUVB、PUVA)、外用療法、内服療法をしています。
乾癬特別外来(火・水)を予約制で行っております。
 高齢化社会に伴い皮膚悪性腫瘍の増加が顕著ですが、
当科では皮膚悪性腫瘍に対して正確な診断と的確な治療を行うスタッフ、
医療技術をそなえています。
 月曜日・水曜日の午後には、美容皮膚外来を開設しております。
血管腫、色素斑などの保険医療にも力を入れています。
脱毛症(火・水)の外来も行っています。

スタッフ

今福信一  診療部長
・専門
乾癬、ヘルペス感染症、血管腫、レーザー
・資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

柴山慶継  医局長
・専門
皮膚悪性腫瘍、皮膚外科、化学療法
・資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、
皮膚悪性腫瘍指導専門医、
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

山口和記  病棟医長
・専門
皮膚科一般
・資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

内藤玲子  外来医長
・専門
皮膚科一般
・資格
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医

ほか

◇交通アクセス
地下鉄でご来院の方へ

「福大前駅」で下車。下車後、徒歩1分です。

 改札口を出て右側(2番出口)が福岡大学病院方面となります。
定員20人乗りの一般用のエレベータが設置されています。
「天神南駅」からご乗車の場合(所要時間 約16分)
「橋本駅」からご乗車の場合(所要時間 約8分)
「福岡空港」、「博多駅」からの場合、「天神駅」で乗りかえです。
天神地下街を通って七隈線「天神南駅」から乗車となります。

福岡市地下鉄の案内

バスでご来院の方へ

「福大病院バス停」での下車となります。
(乗車時に福大病院経由を確認してください)

■天神から(所要時間 約30分)
天神警固神社前三越前から、14番、114番のバスにご乗車ください。
天神協和ビル前(10)乗り場、あるいは天神福ビル前(12)乗り場からの場合、
福大病院経由の140番のバスにご乗車ください。

■博多駅から(所要時間 約40分)
博多駅前バス停(A)あるいは、
福岡交通センター1階(4)乗り場から福大病院経由の114番のバス
にご乗車ください。

■六本松・別府2丁目バス停から(所要時間 約15分)
14番、114番、140番で福大病院経由のバスにご乗車ください。

■西新から(所要時間 約30分)
脇山口バス停で、95番の福大病院経由のバスにご乗車ください。

・西鉄バスのご案内

自家用車でご来院の方へ

・九州自動車道、福岡都市高速道路を利用する場合
九州自動車道、大宰府ICより福岡都市高速道路を経由し、
野多目・堤方面へ左折後、堤ランプで降車。
そのまま国道202号線(福岡外環状線道路)に入り2kmほど直進後、
福大トンネル手前を右折し福岡大学病院方面に向かい福大病院東口交差点を
右折してください。

・唐津方面からの場合
西九州自動車道(福岡前原道路)の拾六町ICより福岡外環状道路を利用し、
福大トンネルを過ぎて左折してください。

国道202号線バイパスを利用する
•六本松方面から来られる方は、別府・中村学園大学前の交差点を左折し、
直進してください。七隈四ツ角を進むと右側に病院が見えてきます。
•原方面から来られる方は、荒江四ツ角を右折し、
野芥四ツ角を左折して直進し、病院南口より入ると正面に病院が見えてきます。

国道263号線を利用する
•荒江方面から来られる方は、野芥四ツ角を左折して直進し
、病院南口より入ると病院が正面に見えてきます。
•曲渕方向から来られる方は、野芥四ツ角を右折して直進し、
病院南口より入ると病院が正面に見えてきます。

 いずれの方向からも、「福大病院入口」の表示があります。

※有料駐車場はございますが、なるべくバス・地下鉄などをご利用ください。
Sponsored Links

頚椎症、椎間板ヘルニア(頚椎・胸椎・腰椎)、ストレートネック、変形性膝関節症、松本守雄医師

慶應義塾大学病院

〒160-8582 
東京都新宿区信濃町35番地
電話 (03)3353-1211(代)
・病院長  北川 雄光

http://www.hosp.keio.ac.jp/annai/byoin/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇外来診療のご案内

緊急を要する診療が必要な場合など、医師の判断により、
紹介状がなく受診でき る場合がありますが、
厚生労働省指定の「特定機能病院」である当院は、
他の医 療機関から「紹介状」がない場合、
医療費とは別に「選定療養費」として5,400 円(税込)
をお支払いいただくことになります。
あらかじめご了承ください。

※休診日日曜日・祝日/第1・3土曜日/年末年始(12月30日~1月4日)
慶應義塾の休日(1月10日、4月23日)

◇外来受付時間

・初診・再診(予約のない方)
午前8時40分~午前11時

・再診
予約のある方 : 午前7時~来院指定時刻

・面会時間
平日 : 午後3時~午後7時
土・休日 : 午後1時~午後7時
小児病棟は病室により時間帯が異なります。
病棟にてご確認ください。


◆診療科目

内科(循環器、呼吸器、消化器、腎臓・内分泌・代謝、神経、血液、リウマチ、老年) /
外科(一般・消化器、心臓血管、呼吸器、脳神経、小児)/ 麻酔科 / 整形外科 / 形成外科 /
小児科 / 産科 / 婦人科 / 眼科 / 皮膚科 / 泌尿器科 / 耳鼻咽喉科 / 精神・神経科 /
放射線治療科 / 放射線診断科 / 歯科・口腔外科 / リハビリテーション科 / 救急科 /
漢方医学センター / スポーツ医学総合センター / 感染症クリニック / 遺伝相談外来

◇整形外科
http://www.hosp.keio.ac.jp/shinryo/orthope/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

対象疾患
・脊椎外科:椎間板ヘルニア(頚椎・胸椎・腰椎)、脊髄・脊椎腫瘍、側彎症、後縦靭帯骨化症、
脊椎炎、脊柱管狭窄症など

・足の外科:外反母趾・変形性足関節症・扁平足障害・足根骨癒合症・第4趾短縮症・
足関節靭帯損傷
・足関節捻挫後遺症・足根洞症候群など

・肩関節 :反復性肩関節脱臼、腱板損傷、野球肩など

・手の外科:末梢神経損傷、手の先天性奇形、野球肘など

・腫瘍  :骨軟部腫瘍(悪性・良性)(原発性・転移性)など

・膝関節 :靭帯損傷、半月板損傷、変形性膝関節症など

・小児  :先天性股関節脱臼、小児ペルテス病、内反足など

・股関節 :大腿骨骨頭壊死、変形性股関節症など


スタッフ

☆松本守雄 診療部長
慶応義塾大学医学部卒
U.S.A・オルバニー医科大学留学
・専門
脊椎・脊髄外科
・資格
整形外科専門医、脊椎脊髄外科指導医、脊椎脊髄病医、
脊椎内視鏡下手術技術認定医

☆中村雅也(なかむらまさや)教授
慶應義塾大学医学部卒
ジョージタウン大学留学
・専門
脊椎・脊髄外科、脊髄再生、脊髄腫瘍
・資格
日本整形外科学会認定整形外科専門医
日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
・受賞歴
慶應義塾大学医学部三四会奨励賞、
日本整形外科学会学会奨励賞、
慶應義塾大学医学部三四会・北島賞

☆佐藤 和毅 准教授
・専門
手・肘の外科
・資格
日本整形外科学会認定整形外科専門医
日本手外科学会専門医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医

☆二木 康夫 准教授
・専門
膝関節外科・リウマチ関節外科・スポーツ整形外科
・資格
日本整形外科学会認定整形外科専門医
日本リウマチ学会リウマチ専門医
日本リウマチ学会リウマチ指導医
日本体育協会公認スポーツドクター


ほか多数

◇交通アクセス
・JR
総武線「信濃町」駅下車、徒歩約1分

・地下鉄
都営大江戸線「国立競技場」駅下車(A1番出口)、徒歩約5分
丸の内線「四谷三丁目」駅下車(1番出口)、徒歩約15分
半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅下車(0番出口)、徒歩約15分

・バス
新宿駅西口-品川車庫(品97)「信濃町駅前(慶應病院前)」下車
早大正門-渋谷駅東口(早81)「四谷第六小学校入口」下車

・車
※駐車スペース(有料)に限りがありますので、お車での来院はご遠慮ください。
なお、当院周辺の駐車場情報(PDF)を作成いたしましたので、ご活用ください。

成田国際空港から
・成田エクスプレス(JR)利用
新宿・池袋方面行きの成田エクスプレスに乗車し、新宿駅で下車。
秋葉原方面行きのJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約2時間)

・京成スカイライナー利用
京成スカイライナーに乗車し、日暮里駅で下車。
JR山手線内回り(上野・秋葉原方面行き)に乗車し、
秋葉原駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約2時間)

・リムジンバス利用
新宿エリア行きのリムジンバスに乗車し、新宿駅西口で下車。
秋葉原方面行きのJR総武線に乗車し、
信濃町駅下車(所要約2時間)
羽田空港から
・東京モノレール利用
東京モノレールに乗車し、浜松町駅で下車。
JR山手線内回り(渋谷・新宿方面行き)に乗車し、
新宿駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約1時間)

・京浜急行利用
京急空港線に乗車し、品川駅で下車。JR山手線内回り(渋谷・新宿方面行き)に乗車し、
新宿駅でJR総武線に乗り換え、信濃町駅下車(所要約1時間)

・リムジンバス利用
新宿エリア行きのリムジンバスに乗車し、新宿駅西口で下車。
秋葉原方面行きのJR総武線に乗車し、
信濃町駅下車(所要約1時間半)

自分で治せる!頚椎症・頚椎ヘルニア痛みしびれ改善法
Sponsored Links

テーマ : 整形外科の病気
ジャンル : ライフ

乳がんの自己検診、乳房のしこり、 乳腺症、線維腺腫、葉状腫瘍、乳管内乳頭腫、女性化乳房など の乳腺疾患の診断と治療

福井大学医学部附属病院 

〒910-1193
福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3
病院長 腰地孝昭
https://www.hosp.u-fukui.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

診療受付時間
午前8時30分~午前11時00分
(予約のない方のみ)
診療開始時間
午前8時30分から
(診療時間:午前8時30分~午後5時まで)
休診日
土曜日、日曜日、祝日、

年末年始の休診について
(12月29日~翌年1月3日)
※ 年末年始は外来診療を休診といたします。
ただし、救急の場合は救急外来にて診療いたします。

◆紹介状等について
他の病院・診療所等からお持ちになりました
紹介状・レントゲンフィルム等がありましたら、
1階外来ホール「2紹介状のある方」へお出しください。

※初診の方は、病院・診療所等からの紹介状が必要です。
平成28年4月1日より紹介状をお持ちでない方は、
初診時負担金として5,400円いただくことになりますので
ご了承願います。
ただし、緊急その他やむを得ない事情により、
他の保険医療機関からの紹介によらず来院した場合
にあっては、この限りではありません。

◆診療科
内科部門外科部門感覚・皮膚・運動部門
成育・女性医療部門脳・神経・精神部門総合診療部門
専門外来・その他中央診療施設特殊診療施設
その他部門・センター

◇乳腺・内分泌外科
https://www.hosp.u-fukui.ac.jp/sinryouka/geka/h2_geka/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

近年著しく罹患率、死亡率が増加している乳がんを中心に、
乳腺症、線維腺腫、葉状腫瘍、乳管内乳頭腫、女性化乳房など
の乳腺疾患の診断と治療を行っております。

スタッフ
前田浩幸  准教授 科長・外来医長・病棟医長
福井医科大学卒
米国ベスイスラエル病院腫瘍分子生物学教室留学
・専門
乳腺・内分泌外科,消化器外科
・資格
日本乳癌学会 乳腺指導医・乳腺専門医・認定医
日本消化器外科学会 認定医
日本外科学会 外科専門医・認定医
日本人類遺伝学会 臨床遺伝専門医
マンモグラフィー検診精度管理中央委員会認定読影医
日本静脈経腸栄養学会認定TNTドクター
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

横井繁周  助教
・専門
乳腺・内分泌外科、消化器外科
・資格
日本乳癌学会 認定医
日本外科学会 外科専門医
日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
日本乳腺甲状腺超音波診断会議乳房超音波読影医
マンモグラフィー検診精度管理中央委員会認定読影医

東 瑞穂  医師
・専門
乳腺・内分泌外科
・資格
マンモグラフィー検診精度管理中央委員会認定読影医

ほか多数

◇交通アクセス
・京福バ ス
JR福井駅西口(1番のりば)発
福井大学病院行・・・・・約45分
※系統によって異なります。

JR福井駅西口(1番のりば)発
福井大学病院行・・・・・・約45分
 系統によって異なります。
※詳細については以下リンク先にて参照ください。
https://www.hosp.u-fukui.ac.jp/access/access/index.html

【1番のりば】
27系統 (平日のみ)
大学病院新田塚線 (JR森田駅経由)

33系統
大学病院線 (羽崎経由)

34系統
大学病院線 (北野上町経由)

35 系統
大学病院中藤線 (中藤ふれあい公園前経由)

37系統 (平日のみ)
大学病院線 (松岡駅経由) 

・自家用車
●福井北インターチェンジから 約10分
●丸岡インターチェンジから・・・約10分

・飛行機
●東京から小松空港へ 約1時間
●小松空港からJR福井駅へ
高速バスにて約1時間

・JR北陸本線
●東京からJR福井駅まで 約3時間半
●名古屋からJR福井駅まで 約2時間
●大阪からJR福井駅まで 約2時間
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

脳腫瘍、小児がん、心臓病、胎児出生前診断-神奈川県立こども医療センター

神奈川県立こども医療センター

〒232-8555 
神奈川県横浜市南区六ツ川 2-138-4
TEL 045-711-2351(代) FAX 045-721-3324
・総長 山下純正
http://kcmc.kanagawa-pho.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

■当センターから徒歩5分のところに「リラのいえ」があります。
 「リラのいえ」は、患者さんとご家族のための宿泊滞在施設です。
 経済的な負担を減らし、精神的な支えとなることを願い、
認定NPO 法人スマイルオブキッズと当センターが協力して
管理・運営しています。きょうだい児預かり保育も行っています。
http://www.lilanoie.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

●当センターは、総合医療部門、内科系専門医療部門、
外科系専門医療部門、総合周産期医療部門、
こころの医療部門からなる医療局、障害児入所施設局、
地域連携・家族支援局、医療技術部門、発達支援部
そして臨床研究所から構成され、医療と福祉をこどもたちに
提供しています。
また、神奈川県立横浜南養護学校本校が併設され、
小学・中学・高校教育がなされています。

■お願いと注意事項
当センターでは、原則15歳以下(中学生まで)の患者さんを対象に
診療を行っております。(産婦人科・母性内科を除く)
当センターは、紹介に基づく予約制です。
紹介状を地域医療連携室までお送り下さい。
診察日が決定しましたら患者さんにご連絡します。
急を要する場合は、紹介病院医師から直接、
担当の診療科医師又は救急外来の医師に電話でご連絡下さい。
診療科によっては、週ごとに外来担当医師が変わることがあります。
また、週によっては診療を行わない曜日がある診療科があります。
カルテ(受診歴)のある方でも別の診療科に掛かる場合は、
新たに院外医師の紹介状が必要です。

◆ 診療科・局・施設
http://kcmc.kanagawa-pho.jp/department/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
総合医療部門
総合診療科
救急診療科/集中治療科
内科系専門医療部門
血液・腫瘍科
内分泌代謝科
感染免疫科
遺伝科
輸血科
アレルギー科
神経内科
循環器内科
外科系専門医療部門
外科
整形外科
リハビリテーション科
形成外科
脳神経外科
心臓血管外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻いんこう科
放射線科
歯科
麻酔科
病理診断科
こころの医療部門
児童思春期精神科
精神保健福祉相談
周産期医療部門
新生児科
内科(母性)
産婦人科
緩和ケア普及室
医療の安全と感染対策
医療安全管理体制
ヒヤリ・ハットの報告制度
感染対策の考え方と体制
地域連携・家族支援局
地域医療連携室
医療福祉相談室
退院・在宅医療支援室
母子保健推進室
小児がん相談支援室
  (外部リンク)
小児がんセンター
医療技術部門
放射線技術科
検査科
薬剤科
栄養管理科
臨床工学科
臨床心理科
言語聴覚科
理学療法科
作業療法科
障害児入所施設局
肢体不自由児施設
重症心身障害児施設
臨床研究所
臨床研究所
治験管理室

◇交通アクセス
■京浜急行「弘明寺駅」を利用する場合
京浜急行「弘明寺駅」で下車し、平戸桜木道路に出て、
バス停「弘明寺口」から次の神奈川中央交通バスを利用してください。(所要時間約10分)

1.JR戸塚駅行(こども医療センター経由)〔横44系統〕に乗り、バス停「こども医療センター」下車
2.こども医療センター行(別所中里台経由)〔井10系統〕に乗り、終点「こども医療センター」で下車
3.JR東戸塚駅行(こども医療センター経由)〔東01系統〕バス停「こども医療センター」下車
4.JR戸塚駅行〔横43系統〕に乗り、バス停「引越坂」下車徒歩8分(約500m)

■JR「東戸塚駅」を利用する場合
JR「東戸塚駅」東口から、神奈川中央交通バス井土ヶ谷下町行
(こども医療センター経由)〔東01系統〕に乗り、バス停「こども医療センター」下車(所要時間16分)

■JR「戸塚駅」を利用する場合
JR「戸塚駅」東口から、次の神奈川中央交通バスを利用して下さい。(所要時間約30分)

1.JR横浜駅行(こども医療センター経由)〔横44系統〕に乗り、バス停「こども医療センター」下車
2.JR横浜駅行〔横43系統〕に乗り、バス停「南横浜病院入口」下車徒歩約8分(約500m)

■自動車を利用する場合


■その他
1.京浜急行「上大岡駅」からタクシーで約15分です。(バスはなし)
2.地下鉄「上永谷駅」から、タクシーで約15分です。(バスはなし)

●駐車場案内
当センターには第1・第2・第3駐車場があります。
日中は警備員が誘導しておりますので、警備員の指示に従い駐車してください。
Sponsored Links

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

 乳癌の早期発見に有効なマンモグラフィ検診、乳房のしこりと腫れ、腋の下の腫れ、高濃度乳房、マンモトーム生検、乳房温存療法

福島県立医科大学附属病院

〒960-1295
福島県福島市光が丘1番地
TEL:024-547-1111(代表)
・病院長  齋藤 清

http://www.fmu.ac.jp/byoin/index.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介による事前予約の方法
地域の診療所・病院より当院の地域連携担当
(FAX024-547-1075)に事前診察申込書を
お送りいただき、予め診察日時の予約をお取りください。
※患者さんからの直接予約の申し込みは受け付けておりません。

■紹介患者事前診察予約の流れ

①患者さんが紹介元医療機関を受診する。
②紹介元医療機関から地域連携受付窓口担当に電話または
FAXで患者紹介申込みの連絡が入る。
③地域連携受付窓口担当は、紹介元医療機関に「事前診察申込書」
の様式をFAX送信する。
④地域連携受付窓口担当は、紹介元医療機関から「事前診察申込書」
をFAX受信する。
⑤地域連携受付窓口担当は、
医大の受診歴があるかどうか医事部門システムで確認し、
受診歴がない場合は新規患者登録(電子カルテ患者IDの取得)を行う。
⑥地域連携受付窓口担当は診療予約を取得し、
「診療予約回答書」および「外来受診のご案内」
を紹介元医療機関へFAX送信する。
⑦患者さんは紹介元医療機関から「診療予約回答書」、
「外来受診のご案内」および「診療情報提供書」
等を受取る。
⑧地域連携受付窓口担当は「事前診察申込書」の内容を確認し、
医事部門システムに患者情報登録を行う。
⑨地域連携受付窓口担当は、
紹介患者情報を電子カルテシステムの病病・病診連携画面に入力する。
※紹介状なし:医科:5400円 歯科:3240円

◎外来受付時間 ◎外来診療開始時間
午前8時15分~午前11時 午前8時45分~
◎休診日
土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)
ただし、急患の場合は救命救急センター受付(電話024-547-1262)へ連絡をしてください。

【診療科のご案内】
循環器内科、血液内科、消化器内科、リウマチ・膠原病内科、 腎臓・高血圧内科、
糖尿病・内分泌代謝内科、神経内科、呼吸器内科、 呼吸器外科、消化管外科、
肝胆膵・移植外科、乳腺・内分泌・甲状腺外科、小児外科、脳神経外科、整形外科、
心臓血管外科、形成外科、産科、婦人科、小児科、眼科、皮膚科、
泌尿器科・副腎内分泌外科、
耳鼻咽喉科・頭頸部外科、心身医療科、放射線科、麻酔・疼痛緩和科、病理診断科、
歯科口腔外科、救急科

◇乳腺外科
http://www.fmu.ac.jp/byoin/new/sinryoka/nyusen.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

ー乳癌検診、マンモトーム生検(乳腺腫瘍画像ガイド下吸引術)、乳房温存療法、
センチネルリンパ節生検、乳癌の薬物療法 ほか

スタッフ

☆大竹 徹 教授  診療部長
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳房温存療法、乳癌薬物療法、乳癌検診
・資格
死体解剖資格認定、日本外科学会専門医・指導医、日本乳癌学会乳腺認定医・専門医、
日本癌治療学会認定臨床試験登録医、日本臨床腫瘍学会認定暫定指導医、
日本がん治療認定医機構暫定教育医、検診マンモグラフィ読影認定医(評価A)

☆阿部宣子  学内講師
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳癌の薬物療法、乳癌検診
・資格
日本外科学会 専門医、 日本乳癌学会 乳腺専門医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 読影認定医(評価AS)

☆立花 和之進 学内講師
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳癌の薬物療法、乳癌検診

☆吉田清香   医師
山形大学医学部卒
・専門
乳腺外科、乳癌の薬物療法、乳癌検診
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会 乳腺認定医 専門医 指導医
本がん治療認定医機構 がん治療認定医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会 読影認定医(評価A)

☆村上祐子   医師
福島県立医科大学卒
・専門
乳腺外科、乳癌の薬物療法、乳癌検診

ほか

◇交通アクセス

①JR 福島駅東口バスターミナル福島交通バス
「バイパス経由医大」行き乗車・「医科大学病院前」下車
(所要時間約35分)
②福島西IC から車で約20分、二本松IC から車で約20分
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

歯科・口腔外科、難治性の口腔粘膜疾患、歯性感染症、全身疾患を有する患者の口腔外科治療

産業医科大学病院

〒807-8556
北九州市八幡西区医生ヶ丘1番1号
電話番号:093-603-1611(代表)
・病院長  尾辻 豊
http://www.uoeh-u.ac.jp/hospital.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介状
当院は高度医療を提供する特定機能病院として厚生労働省から承認されており、
受診には原則として、医院又は病院からの紹介状(診療情報提供書)が必要です。
受付時にご提出して下さい。
なお、紹介状(診療情報提供書)がない場合でも受診できますが、
初診及び再来新患(3ヶ月以上来院なし)の際に、保険診療費の他に保険外併用療養費
として5,400円(消費税込み)を自己負担していただくことになっていますので、
ご了承下さい。


◇診療受付時間
8時30分~11時00分
(形成外科を除く・一部専門外来)

13時00分~14時30分
(形成外科・一部専門外来)

・休診日
土・日・祝日、4/28(開学記念日)、12/29~1/3(年末年始)


◆診療科
内科、精神科、神経内科、呼吸器科、小児科、外科、心臓血管外科、
整形外科、脳神経外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、
眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、
歯科口腔外科、麻酔科

◇歯科・口腔外科
http://www.uoeh-u.ac.jp/hospital/hpgaiyo/hpbumon/sika.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・診療
埋伏歯抜歯、歯根端切除、嚢胞摘出術などの小手術の他、インプラント、
歯槽骨延長術を行っている。
顎関節症、難治性の口腔粘膜疾患、歯性感染症、全身疾患を有する患者の口腔外科治療、
歯科矯正治療も行っている。
顎顔面領域の良性腫瘍、顎骨嚢胞、歯性上顎洞炎、重症歯性感染症、
インプラントのための歯槽骨造成、歯牙の移植や再植、
睡眠時無呼吸の口腔内装具による治療などを行っている。

スタッフ

☆大矢亮一  准教授 診療科長
九州歯科大学歯学部卒
・専門
口腔癌、顎・顔面の良性腫瘍、嚢胞、顎顔面外傷、有病者の歯科治療
・資格
医学博士、日本口腔外科学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構・暫定教育医

☆宮脇昭彦 講師
鹿児島大学歯学部卒
・専門
口腔癌、顎・顔面の良性腫瘍、嚢胞、顎顔面外傷、有病者の歯科治療
・資格
歯学博士、日本口腔外科学会専門医、日本がん治療認定医機構・認定医

☆平島惣一(ヒラシマ ソウイチ)病棟医長
九州歯科大学卒
・専門
口腔癌、顎関節症、有病者の歯科治療(特に血友病)
・資格
歯学博士、日本口腔外科学会専門医

☆秋森俊行 外来医長
・専門
口腔癌、顎顔面外傷、有病者の歯科治療、歯科インプラント

☆中村昭一 講師
歯学博士(九州大学) 
歯科・口腔外科担当医
睡眠時無呼吸症候群(口腔内装置)


◇交通アクセス
JR折尾駅(東口)から
■バス……所要時間 約10分

乗 : 折尾駅前(丸和側)
降 : 産業医科大学病院入口、産業医科大学病院

北九州市営バス~産医大経由の全路線、光貞台行き(光明経由 又は 女子大経由)
※折尾駅東口を出て、 正面(丸和側)のバス停をご利用ください。

■タクシー……所要時間 約10分
Sponsored Links

テーマ : 歯科・口腔外科の治療・名医
ジャンル : 心と身体

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle