脳神経外科、もやもや病、脳腫瘍、脳血管障害、難治性てんかん ほか

東京大学医学部附属病院

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
電話 03-3815-5411(代表)
・病院長  齊藤 延人

http://www.h.u-tokyo.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◆ 初診 受付時間: 8:30~11:00

※ 事前に、保険証、紹介状、予約時の患者番号をご用意ください。
※ 手続きの時間を考慮いただき、時間には余裕を持ってご来院ください。

◆ どこの科を受診したらよいのか分からない場合は、内科受診相談医まで
外来棟玄関正面にて内科の受診相談医が皆さんのご相談をおうかがいしております。困った方はお気軽におたずねください。
※ 相談時間: 8:30~11:00

◆ 他の科を受診したい場合、初診手続きが必要です
東大病院が初めてでない方も、他の科に初めてかかるときは初診手続きが必要となります。改めて予約をお取りになって、初診窓口までお越しください。

◆ 困ったときは総合案内またはお近くの職員・ボランティアまで
道に迷った場合やどなたかをお尋ねの場合は総合案内またはお近くの職員、ボランティアにお尋ねください。

※紹介状
紹介状をお持ちでなくとも診察は可能です。ただし、紹介状をお持ちでない初診患者さんにつきましては、別途特別料金(8,100円)をいただいております。また、紹介状があったほうがスムーズな診療ができます。そのため、できるかぎり近所の医療機関などを受診して東大病院あての紹介状を書いていただき、それをお持ち下さることをお勧めします。

◆診療科     
・内科
総合内科
循環器内科
呼吸器内科
消化器内科
腎臓・内分泌内科
糖尿病・代謝内科
血液・腫瘍内科
アレルギー・リウマチ内科
感染症内科
神経内科
老年病科
心療内科
・外科
一般外科
胃・食道外科
大腸・肛門外科
肝・胆・膵外科
血管外科
乳腺・内分泌外科
人工臓器・移植外科
心臓外科
呼吸器外科
脳神経外科
麻酔科・痛みセンター
泌尿器科・男性科
女性外科
・感覚・運動機能科
皮膚科・皮膚光線レーザー科
眼科・視覚矯正科
整形外科・脊椎外科
耳鼻咽喉科・聴覚音声外科
リハビリテーション科
形成外科・美容外科
顎口腔外科・歯科矯正歯科
小児・周産・女性科小児科
小児外科
女性診療科・産科
・精神神経科精神神経科
・放射線科放射線科

◇脳神経外科
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/patient/depts/neurosurgery_md/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◎対象疾患
・脳腫瘍(神経膠腫、聴神経腫瘍、頭蓋底腫瘍、髄膜腫、下垂体腺腫など)
・ 脳血管障害(脳動脈瘤、脳動静脈奇形、脳出血、脳梗塞、もやもや病など)
・ 成人及び小児の難治性てんかん
・ 脊髄腫瘍、脊髄血管奇形、脊髄空洞症、頸椎症
・ 三叉神経痛、顔面痙攣
・ パーキンソン病、ジストニア
・ 先天奇形(水頭症、髄膜瘤等)
・ 頭部外傷

スタッフ

斉藤 延人  院長
東京大学医学部卒
・専門
脳血管障害、脳深部腫瘍
頭蓋底腫瘍、顔面痙攣、三叉神経痛
・資格
日本脳神経外科学会専門医
日本脳卒中学会専門医

中冨浩文  准教授
・専門
聴神経腫瘍、脳動静脈奇形 、椎骨脳底動脈瘤
頭蓋底髄膜腫
・資格
日本脳神経外科学会専門医

今井英明 特任講師・入院診療担当副科長 もやもや病外来
群馬大学 医学部卒
・専門   
脳虚血の基礎研究
もやもや病
・資格
日本脳神経外科学会専門医
  
宮脇 哲 (みやわき さとる) 助教  もやもや病外来
・専門
脳血管障害
脳血管疾患(もやもや病など)の遺伝子解析
・資格
日本脳神経外科学会専門医
臨床遺伝専門医

石井一彦
脊髄外来

伊藤 明博
脳血管・動脈瘤外来

高柳俊作
脳腫瘍外来

花北 俊哉
ガンマナイフ

國井 尚人
てんかん外来

田中 將太
脳腫瘍外来

庄島 正明
血管内治療
(カテーテル手術)

ほか多数

◇交通アクセス:
徒歩・電車で来院の方

○電車最寄り駅

・ 東京メトロ丸の内線 本郷三丁目駅 2番出口 徒歩約10分  
・ 都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅 5番出口 徒歩約10分   
・ 東京メトロ千代田線 湯島駅 1番出口 徒歩約15分   
・ 東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅 2番出口 徒歩約15分   
・ 東京メトロ千代田線 根津駅 2番出口 徒歩約15分   

○バス・タクシーで来院の方  上野駅
のりば 4
系統番号 学01
行き先 東大構内

○バス・タクシーで来院の方  御徒町駅・上野御徒町駅・上野広小路駅・仲御徒町
のりば 4
系統番号 学01
行き先 東大構内

○バス・タクシーで来院の方  御茶ノ水駅
のりば 5
系統番号 学07
行き先 東大構内

自宅で出来る頚椎症、ヘルニア治療

関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
Sponsored Links

テーマ : 脳神経外科の病気
ジャンル : ライフ

乳房のしこり、腋の下の腫れ、乳腺疾患、甲状腺疾患、副甲状腺疾患、原発性、二次性(腎性)、副甲状腺機能亢進症

三井記念病院

〒101-8643
東京都千代田区神田和泉町1番地
TEL 03-3862-9111(代表)
・院長 髙本眞一
https://www.mitsuihosp.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※地域の医療機関から当院宛てに作成されるものが診療情報提供書(紹介状)です。
診療情報提供書(紹介状)には、患者さんの症状や検査・治療経過などの診療を行う上での有効な情報が記載されているほか、重複検査を回避することで患者さんへの身体的・金銭的ご負担が軽減されます。

診療情報提供書(紹介状)をご持参くださいますようお願いいたします。
※紹介状なし 5,000円(税別)

◇外来診療時間
当院は原則予約制になっておりますので、事前にコールセンター(0120-863-212)で予約をお取り下さい。
診療当日は、予約時間の15分前にご来院下さい。(但し、検査等が入っている場合はその限りではありません。)

・診療時間
月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日     9:00~12:30

やむを得ない事情等で、当日に予約なしでご来院される場合は、下記の時間で受付いたします。
但し、受診できないことがありますのでご了承下さい。

・診療時間
月曜日~金曜日 8:30~11:30
土曜日     8:30~10:30

◆診療科
・内科
一般内科
神経内科
内分泌内科
膠原病リウマチ内科
糖尿病代謝内科
血液内科
腎臓内科
呼吸器内科
循環器内科
消化器内科

・外科
一般外科
乳腺内分泌外科
呼吸器外科
消化器外科
心臓血管外科
整形外科
脳神経外科

・その他の診療科
眼科
小児科
精神科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
耳鼻咽喉科
放射線診断科
放射線治療科
歯科・歯科口腔外科

緩和ケア科
病理診断科
麻酔科

◇乳腺内分泌外科
乳腺内分泌外科
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
乳がんを中心に内分泌疾患(甲状腺や副甲状腺、副腎など)の専門的な外科診療を行います。

◎主な対象疾患
乳腺疾患
乳癌、乳腺症、繊維腺腫、乳腺炎、乳腺膿瘍、男性乳癌、女性化乳房
甲状腺疾患
甲状腺癌、甲状腺腺腫、腺腫様甲状腺腫、甲状腺機能亢進症(バセドウ病)、甲状腺機能低下症(橋本病)、亜急性甲状腺炎
副甲状腺(上皮小体)疾患
原発性、二次性(腎性)、副甲状腺機能亢進症
副腎疾患
機能性副腎腫瘍(原発性アルドステロン症、Cushing症候群、褐色細胞腫)、偶発腫瘍、副腎がん
膵内分泌腫瘍
インスリノーマ、ガストリノーマなど
多内分泌腺腫症(MEN I,II)

スタッフ

☆福内 敦(ふくうち あつし)部長
筑波大学医学専門学群卒
・専門
乳腺、内分泌
・資格
日本乳癌学会乳腺専門医
日本内分泌外科学会専門医
日本外科学会外科専門医
日本がん治療認定医機構認定医暫定指導医
検診マンモグラフィ撮影認定診療医

☆太田大介  科長
・専門
乳腺
・資格
日本乳癌学会乳腺専門医、日本外科学会外科専門医
日本がん治療認定医機構暫定指導医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
検診マンモグラフィ撮影認定診療医
日本乳腺甲状腺超音波診断会議乳房超音波講習会A判定

☆辻 宗史(つじ むねちか )  科長
・専門
乳腺
・資格
日本乳癌学会乳腺指導医・専門医、日本外科学会外科専門医
検診マンモグラフィ読影認定医師A評価
日本乳がん検診制度管理中央機構 乳房超音波講習会A判定

☆稲垣麻美  医師  
・専門
乳腺
・資格
日本乳癌学会乳腺専門医、日本外科学会外科専門医
検診マンモグラフィ読影認定医師
日本乳腺甲状腺超音波診断会議乳房超音波講習会A判定

ほか多数

◇交通アクセス
JR線
秋葉原駅下車、昭和通り口より徒歩7分
○ 東京メトロ日比谷線
秋葉原駅下車、1番出口より徒歩6分
○ 都営地下鉄新宿線
岩本町駅下車、A3・A4出口より徒歩10分
○ つくばエクスプレス
秋葉原駅下車、A2・A3(昭和通り方面)出口より徒歩7分
○ 台東区 循環バス「めぐりん」
南めぐりんバス(上野駅~台東区役所)三井記念病院前下車、徒歩1分
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

乳がんの5%程度は手術が不要になるか?

gansen.jpg

国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)の向井博文・乳腺・腫瘍内科医長らのグループ:
向井医長らはこれまでに、乳がんに化学療法と放射線治療を行った後、
乳房の切除手術をしなくてもがんが消えるかを判定する臨床試験を実施。

この結果、特徴的なたんぱく質「HER2」の発現があり、ホルモン療法が効かない「ホルモン陰性」の場合、
半数以上は手術せずにがんが消えていた。

がんが消えたグループでは、遺伝子「HSD17B4」が働いていないことを突き止めた。
手術が不要な乳がんを判定するマーカーになると期待される。

ヨミドクターより

乳がんのうち、手術が不要で完治するタイプの判定に役立つ遺伝子を、
国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)の向井博文・乳腺・腫瘍内科医長らのグループが世界で初めて発見し、
今月から効果検証に向けた臨床試験を開始した。

効果が確認されれば、乳がんの5%程度は手術が不要になるとみられるという。

今回の臨床試験の対象はHER2発現があり、
ホルモン陰性で、離れた臓器に転移がない乳がん患者200人。
がん細胞を採取してHSD17B4の働きを調べてから、
化学療法と放射線治療を行い、がんが消えているかを手術で判定する。
約30病院で実施するという。

2013年に乳がんと診断された人は約7万7000人。
転移がある場合を除き原則として手術を行う。

このマーカーが利用できれば、年3000~5000人程度の手術が不要になるとみられる。
向井医長は「別のタイプの乳がんや卵巣がんなどでも、
このマーカーで手術が不要になる人が分かる可能性がある。
患者の負担減や医療費抑制にもつながる」と話している。

◆国立がん研究センター東病院:
〒277ー8577
千葉県柏市柏の葉6ー5ー1
http://www.ncc.go.jp/jp/ncce/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

<乳腺・腫瘍内科>

向井博文  医長
(先端医療科、希少がんセンター、先端医療開発センター 新薬臨床開発分野 併任)
三重大学医学部卒
・資格
日本内科学会 認定内科医、日本乳癌学会 乳腺専門医、指導医
日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医、指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

内藤陽一  医師
(先端医療科、先端医療開発センター 新薬臨床開発分野 併任)
・資格
日本内科学会 総合内科専門医、指導医、 日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医、指導医
日本癌治療学会 癌治療認定医、 日本サイコオンコロジー学会 CSTファシリテーター
ESMO CME certificated

ほか多数

Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

乳房のしこり・はれ、腋の下のぐりぐり、乳首異常分泌物、高濃度乳房、女性医師担当

秋田大学医学部附属病院

〒010-8543
秋田県秋田市広面字蓮沼44-2
TEL 018-834-1111(代表)
・病院長 羽渕友則

http://www.hos.akita-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受付時間は、午前8時30分から午前10時30分となっております。
◇休診日
土日・祝日・年末年始

◇初診時負担金について
他の医療機関からの紹介によることなく直接来院された方については、初診料とは別に紹介状なし患者の初診時負担金(5,400円)をいただきます(平成26年4月1日現在)。

ただし、救急車での搬送等の緊急その他やむを得ない事情により、他の医療機関からの紹介によることなく来院された方については、紹介なし患者の初診時負担金はいただきません。

◆診療科のご案内
消化器内科
神経内科
循環器内科
呼吸器内科
血液内科
腎臓内科
リウマチ内科
糖尿病・内分泌内科
老年内科
消化器外科
呼吸器外科
食道外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
心臓血管外科
脳神経外科
小児科
産科婦人科
精神科
整形外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線診断科
放射線治療科
麻酔科
歯科口腔外科
腫瘍内科


◇乳腺・内分泌科
http://www.med.akita-u.ac.jp/~geka2/breaste_ndocrine_surgery.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

乳腺、甲状腺、上皮小体疾患に対する外科治療を行っています。

乳腺腫瘍(乳癌、乳腺症、線維腺腫、葉状腫瘍、乳腺炎、女性化乳房など)
甲状腺腫瘍(甲状腺癌、バセドウ病、橋本病、機能低下症、腺腫など)
上皮小体腫瘍(腺腫、過形成、癌など)
乳腺腫瘍(乳癌、乳腺症、線維腺腫、葉状腫瘍、乳腺炎、女性化乳房など)
甲状腺腫瘍(甲状腺癌、バセドウ病、橋本病、機能低下症、腺腫など)
上皮小体腫瘍(腺腫、過形成、癌など)

スタッフ

☆伊藤亜樹 助教
秋田大学医学部卒
・専門
乳腺・内分泌外科
日本外科学会専門医
マンモグラフィー読影認定医


☆寺田かおり 医師
秋田大学医学部卒
・専門
乳腺・内分泌外科


◇交通アクセス
秋田中央交通バスをご利用の場合
・手形山団地線
手形山経由大学病院4番線 → 手形山団地 → 秋大病院前
・赤沼、太平、松崎団地、各線
秋田駅西口13番線 → 三吉神社前 → 谷内佐渡 → 秋大病院前
・駅東線
秋田駅東口1番線 → 北光寮 → 南団地 → 秋大病院前
・赤沼線
秋田駅東口2番線 → 碇 → 南団地 → 秋大病院前

・自家用車をご利用の場合
自家用車でご来院される皆様は、所定の駐車場をご利用ください。
なお、駐車場の収容台数には制限がありますので、駐車できないこともあります。
玄関前や路上には、絶対に駐車しないようにしてください。
混雑を避けるため、なるべく公共の交通機関をご利用くださるようお願いいたします。
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

乳房のしこりや腋の下のはれ、高濃度乳房チェック、女性乳腺外科医多数、早期がん対応

三重大学医学部附属病院

〒514-8507
三重県津市江戸橋2丁目174
TEL:059-232-1111(代表)
・病院長  伊藤正明

http://www.hosp.mie-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先、またはお電話にてご確認ください)

◎紹介状について
他の医療機関からの紹介によらず(紹介状をご持参されず)、当院に直接来院された方で初診として診療させていただいた場合には、診療費の他に選定療養費(5,400円)をご負担いただいております。


◇診療受付時間
初 診
月曜日~金曜日 8:30〜11:00、13:00~15:30
(午後初診実施診療科については診療案内係までお問い合わせ下さい)

再 診
月曜日~金曜日 8:00〜17:00 ※予約が無い場合は 8:30〜11:00

・休診日について:
土曜・日曜・祝日 および 12月29日~1月3日
※曜日によって休診する診療科があります。
また、担当医が急用で休診となる場合もありますので、必ずお問い合わせの上、ご来院下さい。

◇お問い合わせ先
時間内 (8:30~17:00) 059-231-5072 (診療案内係)
時間外 (17:00~翌8:30) 059-231-5188 (事務当直室)

◆診療科
総合診療科
循環器内科
腫瘍内科
糖尿病内分泌内科
神経内科
腎臓内科
血液内科
消化器・肝臓内科
呼吸器内科

一般外科
消化管外科
肝胆膵外科
心臓血管外科
脳神経外科
歯科・口腔外科
呼吸器外科
乳腺外科
小児外科
整形外科
リハビリテーション科
耳鼻咽喉・頭頚部外科
腎泌尿器外科

産科婦人科
小児科
精神科神経科
デイケア
眼 科
皮膚科
放射線診断科
IVR科
放射線治療科(ライナック)
麻酔科 (ペインクリニック)
麻酔科 (漢方外来)
麻酔科 (統合医療・鍼灸外来)
麻酔科 (臨床麻酔部)
救急科
オーダーメイド医療部

◇乳腺外科
http://www.hosp.mie-u.ac.jp/section/shinryo/nyusen/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎得意とする分野
早期癌(非浸潤性乳管癌など)の診断
ステレオガイド下及び超音波ガイド下マンモトーム生検
整容性を保った手術手技
組織拡張器による乳房再建
腫瘍内科・放射線科・病理部と連携したチーム医療

・当科へのご受診は他院・検診施設からの紹介状をご持参の方、または何らかの症状のある方とさせていただきます。他の医療機関からの紹介の方は予約をお取りすることもできます。
紹介状の無い方の受診は可能ですが、紹介状のない方は、診療費の他に「選定療養費」として5,400円が自費負担となります。初診受付時間は8:30~10:00となっております。
※8月1日より、小川教授の初診は完全予約制になります。

スタッフ

☆小川朋子 教授
三重大学大学医学部卒
・ 専門資格
日本乳癌学会専門医、指導医、評議員、日本外科学会専門医・指導医、 日本消化器外科学会専門医・指導医、日本消化器病学会専門医、 検診マンモグラフィ読影認定医

☆野呂 綾 助教
・専門資格
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医

☆今井 奈央 助教
・専門資格
検診マンモグラフィ読影認定医

☆伊藤みのり  助教
・専門資格
日本乳癌学会認定医、日本内科学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医、日本外科学会専門医

☆稲上馨子 医師
・専門資格
日本外科学会専門医、日本消化器病学会専門医、日本乳癌学会認定医、 検診マンモグラフィ読影認定医

☆澁澤麻衣 医師
・専門資格
日本外科学会専門医、検診マンモグラフィ読影認定医

☆木本真緒 医師
・専門資格
検診マンモグラフィ読影認定医

ほか

◇交通アクセス
・徒歩の場合
近鉄名古屋線 江戸橋駅下車 徒歩10分
・バスの場合
三重交通バス 大学病院バス停下車 すぐ
三重交通バス 大学病院前バス停下車 徒歩3分


※大学病院方面のバスは、津駅東口 4番バス停より発車します。
・バスの行き先/降りるバス停

大学病院行 「大学病院」バス停で下車
椋本行 「大学病院」または「大学病院前」バス停で下車
関バスセンター行
豊里ネオポリス行
高田高校行
一身田行
三行行
白塚駅行
太陽の街行     「大学病院前」バス停で下車

・JR紀勢本線・伊勢鉄道
特急「南紀」・快速「みえ」が津駅に停車します。
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

皮膚がんの治療、悪性黒色腫、神経線維腫症(レックリングハウゼン病)の診療、帯状疱疹、単純ヘルペス、手足口病などのウイルス性の皮膚疾患、など

福岡大学病院

〒814-0180
福岡市城南区七隈七丁目45番1号
TEL 092-801-1011 (代) FAX 092-862-8200 (代)
・病院長  井上 亨

http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介状なし
初診の選定療養費として5,400円(消費税込)(平成28年4月から)
再診の選定療養費として2,700円(消費税込)(平成28年4月から)

(1)当院をはじめて受診される患者さんの場合(事前)紹介患者さん専用受付カウンターで、診療申込書を受け取り記載し、保険証を一緒に提出されますと、カルテ・連携カードと登録カード・受付票をお渡しいたします。受診外来の窓口でカルテを提出してください。(尚、登録カードは福岡大学病院を受診される場合、いづれの診療科にも使用します。受付票は、会計番号を提示していますので、会計終了まではご持参ください。)

(2)これまでに、福岡大学病院を受診し、登録カードをお持ちの患者さんの場合再診受付カウンターへお越しください。連携カードと受付票をお渡しいたします。連携カードは、受診外来の窓口へ提出ください。


◇受付時間
平 日)
初診: 8時30分 ~ 12時00分
再診: 8時30分 ~ 15時00分

土曜日)
初診: 8時30分 ~ 11時00分
再診: 8時30分 ~ 11時00分

ただし、予約の場合や午後専門外来はこの限りではありません。

・休診日
 日曜、祝日、振替休日、
 8月15日、12月29日~1月3日

◆診療科
【内科】
腫瘍・血液・感染症内科:腫瘍・血液(がん、血液疾患、HTLV-1キャリア)、感染症
内分泌・糖尿病内科:内分泌・代謝、甲状腺エコー(細胞診)、糖尿病教室、糖尿病フットケア、膵島移植
循環器内科
消化器内科
呼吸器内科:睡眠時無呼吸症候群
腎臓・膠原病内科
神経内科・健康管理科:神経内科(物忘れ外来、パーキンソン病、ボトックス)、健康管理科

総合診療部
東洋医学診療部:鍼灸、漢方

精神科:精神神経科;認知症(一日完結型外来検査)、性同一性障害に対する第一段階カウンセリングおよび第二段階ホルモン療法

小児科:発達・心理、小児血液、小児腎臓、小児循環器、小児神経、小児リウマチ・膠原病、小児喘息・アレルギー、発育・発達、新生児、感染・免疫、内分泌・代謝、発達心理、頭痛

外科:消化器外科 呼吸器・乳腺内分泌・小児外科
整形外科(運動器・脊椎・脊髄センター):骨粗鬆症外来、股関節外来、脊椎外来、肩関節外来、膝関節外来、手の外科外来、スポーツ外来、リウマチ外来、小児整形外来、足の外科外来、骨・軟部腫瘍外来

形成外科・美容外科:小児形成外科外来、乳房再建外来、抗加齢医療(美容外科)外来、レーザー外来、褥瘡・難治性潰瘍外来

脳神経外科:脳腫瘍、脳血管外科、間脳・下垂体外科、脊椎・脊髄外科、小児脳神経外科、水頭症

心臓血管外科:冠動脈外科、弁膜症外科、大動脈外科、末梢血管外科、先天性心疾患外科

皮膚科・美容皮膚科:皮膚科 乾癬、脱毛症、膠原病・アレルギー、神経線維症・フットケア、腫瘍
美容皮膚科

泌尿器科:小児泌尿器

産婦人科:不妊外来、中高年外来(更年期外来)、思春期外来、腫瘍外来、胎児超音波外来

眼科:網膜硝子体、緑内障、小児眼科、黄斑、眼炎症、斜視・弱視

耳鼻咽喉科:難聴、耳鳴、めまい、鼻アレルギー・嗅覚障害、頭頸部腫瘍・甲状腺、顔面形成、補聴器・音声言語・人工内耳

放射線科:肝腫瘍・動脈塞栓、リザーバー(動注・静注)、CTガイド下・生検・RFA(肺・肝骨・その他各臓器)、放射線治療、乳腺外来

麻酔科:帯状疱疹外来、三叉神経痛外来

歯科口腔外科:埋伏智歯、歯性感染症、口腔粘膜疾患、有病者の歯科治療(含む治療恐怖)、インプラント、顎変形症(受け口など)、歯・口腔・顎骨外傷、 歯原性腫瘍

リハビリテーション科:リハビリテーション部

・その他標榜診療科
アレルギー科:呼吸器内科、小児科、皮膚科、眼科
リウマチ科:腎臓・膠原病内科、小児科、整形外科
肛門科:消化器外科

◇皮膚科・美容皮膚科
http://www.hop.fukuoka-u.ac.jp/015/01.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・皮膚科全般診療。特に乾癬の患者さんの外来・入院治療、悪性黒色腫をはじめとする皮膚のがんの治療、神経線維腫症(レックリングハウゼン病)の診療、帯状疱疹や単純ヘルペス、手足口病などのウイルス性の皮膚疾患、などを専門にしている。

スタッフ

髙木誠司 診療部長
大阪大学医学部卒
・専門
頭頚部再建、マイクロサージャリー、胸郭変形、顔面神経麻痺、頭蓋顎顔面外科、乳房再建
・資格
日本形成外科学会専門医、日本創傷外科学会専門医、日本手外科学会専門医、日本頭蓋顎顔面外科学会専門医、身体障害者福祉法15条指定医(肢体不自由)

大山 拓人  医局長
渕上 淳太  病棟医長
森田 愛   外来医長

ほか

◇交通アクセス
地下鉄でご来院の方へ

「福大前駅」で下車。下車後、徒歩1分です。

 改札口を出て右側(2番出口)が福岡大学病院方面となります。定員20人乗りの一般用のエレベータが設置されています。
「天神南駅」からご乗車の場合(所要時間 約16分)
「橋本駅」からご乗車の場合(所要時間 約8分)
「福岡空港」、「博多駅」からの場合、「天神駅」で乗りかえです。天神地下街を通って七隈線「天神南駅」から乗車となります。

福岡市地下鉄の案内

バスでご来院の方へ

「福大病院バス停」での下車となります。
(乗車時に福大病院経由を確認してください)

■天神から(所要時間 約30分)
天神警固神社前三越前から、14番、114番のバスにご乗車ください。
天神協和ビル前(10)乗り場、あるいは天神福ビル前(12)乗り場からの場合、福大病院経由の140番のバスにご乗車ください。

■博多駅から(所要時間 約40分)
博多駅前バス停(A)あるいは、福岡交通センター1階(4)乗り場から福大病院経由の114番のバスにご乗車ください。

■六本松・別府2丁目バス停から(所要時間 約15分)
14番、114番、140番で福大病院経由のバスにご乗車ください。

■西新から(所要時間 約30分)
脇山口バス停で、95番の福大病院経由のバスにご乗車ください。

・西鉄バスのご案内

自家用車でご来院の方へ

・九州自動車道、福岡都市高速道路を利用する場合
九州自動車道、大宰府ICより福岡都市高速道路を経由し、野多目・堤方面へ左折後、堤ランプで降車。そのまま国道202号線(福岡外環状線道路)に入り2kmほど直進後、福大トンネル手前を右折し福岡大学病院方面に向かい福大病院東口交差点を右折してください。

・唐津方面からの場合
西九州自動車道(福岡前原道路)の拾六町ICより福岡外環状道路を利用し、福大トンネルを過ぎて左折してください。

国道202号線バイパスを利用する
•六本松方面から来られる方は、別府・中村学園大学前の交差点を左折し、直進してください。七隈四ツ角を進むと右側に病院が見えてきます。
•原方面から来られる方は、荒江四ツ角を右折し、野芥四ツ角を左折して直進し、病院南口より入ると正面に病院が見えてきます。

国道263号線を利用する
•荒江方面から来られる方は、野芥四ツ角を左折して直進し、病院南口より入ると病院が正面に見えてきます。
•曲渕方向から来られる方は、野芥四ツ角を右折して直進し、病院南口より入ると病院が正面に見えてきます。

 いずれの方向からも、「福大病院入口」の表示があります。

※有料駐車場はございますが、なるべくバス・地下鉄などをご利用ください。
Sponsored Links

テーマ :
ジャンル : 心と身体

もやもや病、脳梗塞、脳内出血、クモ膜下出血、脳動静脈奇形、頚動脈狭窄症

川崎医科大学附属病院

〒700-8505 
岡山市北区中山下2-1-80
TEL (086)225-2111 FAX (086)232-8343
・病院長  園尾博司
http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/index.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※紹介状
現在、他の医療機関に受診されている場合は、できるだけ紹介状をご持参のうえ、予約をしてご来院ください。その際、他の医療機関で検査した結果(血液・画像診断など)や、使用中のお薬があれば一緒にご持参いただければ、診療の参考になります。
ただし、心療科・整形外科は必ず予約が必要です。
初診時に紹介状がない場合は、保険外併用療養費(未紹介初診)として、5,400円を診療費と共にお支払いいただくことになります。

・受付
平日
午前8:30~11:30
午後1:30~4:00
土曜
午前8:30~11:30

・休診日
土曜(午後)・日曜日・祝日
学園創立記念日(6月1日)
年末年始(12月29日~1月3日)

◆診療科
内科
小児科
耳鼻咽喉科
形成外科
外科
整形外科
小児外科
脳神経外科
リハビリテーション科
眼科
皮膚科
脳卒中科
泌尿器科
麻酔・集中治療
歯科
産婦人科
放射線科
心療科
病理科
健康管理センター

◇専門外来
フットケアー外来
下肢静脈瘤専門外来
シャント外来
痔疾患外来
アレルギー性鼻炎花粉症外来
末梢血管外来
閉塞性動脈硬化症専門外来
胆石外来
禁煙外来
乳腺外来
腹部大動脈瘤専門外来
睡眠時無呼吸症候群専門外来
ヘルニア外来
耳鳴り外来
斜視・弱視外来

◇脳神経外科
http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/dept/013.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
ー脳神経外科は、脳、神経、脊椎に関する様々な病気を診る科ですー

◎治療している主な病気
脳卒中:
クモ膜下出血、脳内出血、脳動静脈奇形、もやもや病、脳梗塞、頚動脈狭窄症

腫瘍:
脳腫瘍、脊髄腫瘍など

外傷:
頭部外傷、慢性硬膜下血腫、脊髄外傷など

小児脳神経外科疾患:
先天性水頭症、脊椎披裂

てんかん

頭痛:
片頭痛、緊張性頭痛など。三叉神経痛、舌咽神経痛など疼痛疾患

中枢神経系感染症:
脳膿瘍、硬膜下膿瘍など

脊髄疾患:
脊髄空洞症、脊髄動静脈奇形、脊椎管狭窄症、腰痛など

脳の機能的疾患:
顔面けいれん、正常圧水頭症など

・症状
頭痛、頸部痛、手足の麻痺、手足のしびれや痛み、けいれん、視力・視野障害、複視、聴力障害、耳鳴、嚥下障害、認知症、意識障害など。

スタッフ

宇野昌明  教授 部長
徳島大学医学部卒
・専門
脳卒中の外科、脳腫瘍の外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医

松原俊二  准教授 副部長
徳島大学医学部卒
・専門
脳血管内治療、脳血管障害
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳神経血管内治療学会指導医、日本脳卒中学会専門医

戸井宏行  講師 医長
徳島大学医学部卒
・専門
脳卒中の外科、脊髄外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脊髄外科学会認定医、日本脳神経血管内治療学会専門医

松下展久  医師
徳島大学医学部卒
・専門
専門分野 脳卒中の外科、脳腫瘍の外科
・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医

ほか多数

◇交通アクセス
・タクシー
JR岡山駅よりタクシーをご利用の場合約5分
・市内バス
JR岡山駅前発天満屋経由のバスで「天満屋」下車、徒歩で約3分
・市内電車
清輝橋行で「田町」電停下車、徒歩で約1分
Sponsored Links

テーマ : 脳神経外科の病気
ジャンル : ライフ

乳腺甲状腺内分泌外科、女性医師、乳がん治療,乳房のしこり・はり、腋の下のはれ・ぐりぐり、高濃度乳房、

筑波大学附属病院

〒305-8576
茨城県つくば市天久保2丁目1番地の1
電話:029-853-3900(代表) 029-853-3570(予約センター)
・病院長  松村 明

http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

=外来受診のご案内=
●本院での外来診療は全科とも予約制です。

●診療時間は、平日 午前9時から午後5時00分までです。

●初診受付時間は、午前8時30分から午後4時30分までです。

再来機での再診受付は、午前8時30分から午後4時30分までです。

●予約センターでの予約時間は、平日 午前8時30分から午後5時までです。
2番窓口では午後5時15分まで行っています。

●放射線腫瘍科については、主として放射線治療患者の診療を行います。

(予約を取る場合は、平日 午前9時00分から午後4時00分の間に

 029-853-3657、3659へご連絡ください。)

●休診日は、土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

●選定医療費について
他の保険医療機関からの紹介状をお持ちでない場合、初診に係る費用として、5,400円(税込)をいただいております。

◆診療科
循環器内科
心臓血管外科
呼吸器内科
呼吸器外科
消化器内科
消化器外科
腎臓内科
腎泌尿器外科
内分泌代謝・糖尿病内科
乳腺甲状腺内分泌外科
神経内科
脳神経外科
血液内科
膠原病リウマチアレルギー内科
小児科
小児外科
総合診療科
精神神経科
整形外科
産婦人科
皮膚科
形成外科
放射線腫瘍科
眼科
耳鼻咽喉科
歯科口腔外科
放射線科
麻酔科
救急・集中治療科
感染症科
病理診断科
保健衛生外来
遺伝外来
睡眠呼吸障害外来

◇乳腺甲状腺内分泌外科

・乳腺疾患および内分泌疾患を対象とした診療科です。

乳癌の症状には、腫瘤(しこり)、硬結(乳腺の一部が硬くなること)、乳頭異常分泌、乳頭の糜爛などがあります。痛みは乳癌の症状ではありませんが、ときどき、癌に伴うこともあります。超音波診断装置、マンモグラフィ、MRI(核磁気共鳴画像)診断装置を用いて痛みを伴わない診断を行っております。

内分泌疾患では甲状腺、副甲状腺(上皮小体)、副腎、膵臓の疾患を取り扱っています。頚にしこり、甲状腺のはれ、痛み、顎の下のしこり、声がかすれる、飲み込みにくいなどの症状のある方は受診してください。また、動悸がする、汗をかきやすい、体重が減るなどは甲状腺機能亢進症の症状です。
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

スタッフ

原 尚人  教授
筑波大学医学専門学群卒
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会認定医、日本外科学会専門医、日本外科学会指導医
日本乳癌学会認定医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本内視鏡外科学会技術認定医、日本がん治療認定機構暫定教育医
日本内分泌外科学会内分泌・甲状腺外科専門医、日本乳癌学会乳腺指導医

坂東裕子  准教授
筑波大学医学専門学群卒、年ドイツ生科学研究所(GBF)客員研究員をへて現職
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会認定医、日本外科学会専門医、日本外科学会指導医
日本乳癌学会認定医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本乳癌検診学会マンモグラフィ指導医、日本がん治療認定機構暫定教育医
日本がん治療認定医、日本超音波医学会超音波専門医、臨床遺伝専門医制度委員会臨床遺伝専門医
日本乳癌学会乳腺指導医

池田達彦  講師
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本内分泌外科学会内分泌・甲状腺外科専門医、日本がん治療認定医

井口研子  診療講師
筑波大学医学専門学群卒
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会認定医、日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医
日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医
日本超音波医学会超音波専門医

清松裕子  病院講師
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、日本乳癌学会乳腺専門医
日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医、日本内分泌外科学会内分泌・甲状腺外科専門医
日本超音波医学会超音波専門医

都島由希子   講師
・専門
乳腺外科、内分泌外科
・資格
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医
日本乳癌検診学会マンモグラフィ読影医

ほか多数

◇交通アクセス 
詳しくは筑波大学の交通案内:
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/access/

・つくばエクスプレス(TX)
つくば駅出口A3番・A4番からつくばセンターバスターミナル1番のりばへ
・関東鉄道バス
「つくばセンター~筑波大学循環(右回り)」
「筑波大学中央」行
「筑波山」行
→いずれも「筑波大学病院入口」下車
「石下駅」行
「下妻駅」行
「建築研究所」行き
→いずれも「春日一丁目」下車
「筑波大学病院」行→「終点」で下車

・つくば市の「つくつくバス」(春日近隣シャトル)→「筑波大学附属病院」下車
JR常磐線
土浦駅西口より関東鉄道バス
「筑波大学中央」行→「筑波大病院入口」下車
「石下駅」行→「春日1丁目」下車
高速バス
東京駅八重洲南口より,JR関東バス,関東鉄道バス
特急つくば号→「終点」(つくばセンター)下車し,筑波大学附属病院方面行きバスに乗り換え
自動車にて
常磐自動車道 桜・土浦インターよりつくば方面へ
大角豆交差点を右折(学園東大通り)を下妻方面へ
妻木交差点を左折,学園北大通りを進み,2つめの信号を右折、次の信号を左折

○駐車場について
初めの30分は無料です。その後1時間毎に200円で、最大1日1,000円になります。ただし外来受診、および送迎の方は手続きをされることにより無料となります。
Sponsored Links

テーマ : 乳癌の診断と治療
ジャンル : 心と身体

おしっこが我慢出来ない、過活動膀胱、尿路感染症、尿失禁、前立腺肥大症、尿路結石、前立腺がん、膀胱がん、副腎腫瘍、腎がん、腎盂尿管がん、精巣腫瘍、神経因性膀胱、水腎症、停留精巣、男子不妊症、性機能障害など

東京慈恵会医科大学附属 第三病院

〒201-8601 
東京都狛江市和泉本町4-11-1
TEL 03-3480-1151(代)
・病院長 中村 敬

http://www.jikei.ac.jp/hospital/daisan/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

※紹介状
紹介状をお持ちでない場合は、初診に係る「保険外併用療養費(初診時選定療養費)」(3,240円 税込)をお支払いいただくこととなりますのでご了承ください。

・初診の方
初診カウンターに備え付けてある診察申込書に必要事項をご記入のうえ、保険証・各種医療証・紹介状をそえて1番初診受付窓口にお出しください。

・診療受付時間 午前8時~午前11時30分
・診療開始時間 午前9時~

・休診日 日曜日、祝祭日、大学記念日(5月1日・10月15日)
年末年始(12月30日~1月4日)

※救急診療 救急診療は、休診日や診療時間にかかわらず終日実施しています。
日曜、祝日、夜間は休日・夜間・救急の出入口を ご利用ください。

◆診療科
内科
総合診療部
消化器・肝臓内科 神経内科 腎臓・高血圧内科
循環器内科 糖尿病・代謝・内分泌内科 腫瘍・血液内科
呼吸器内科

精神神経科 小児科 皮膚科

整形外科 脳神経外科 形成外科
外科 産婦人科 泌尿器科
眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科
歯科(歯科口腔外科)


◇泌尿器科
http://www.jikei.ac.jp/hospital/daisan/sinryo/25.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎主な疾患
前立腺肥大症、過活動膀胱、尿路結石、尿路感染症、副腎腫瘍、腎癌、腎盂尿管癌、膀胱癌、精巣腫瘍、前立腺癌、尿失禁、神経因性膀胱、水腎症、停留精巣、男子不妊症、性機能障害など

スタッフ

☆古田 希(ふるた のぞむ) 診療部長
・専門
腎・副腎腫瘍

☆成岡健人  診療医長
・専門
排尿障害

☆小出晴久  医師
・専門
尿路結石、尿路感染症

☆善山徳俊    医師
・専門
前立腺腫瘍、泌尿器一般

☆山本順啓  医師
・専門
尿路上皮腫瘍、前立腺腫瘍、腎腫瘍、泌尿器一般

☆青木宗一郎  医師
・専門
前立腺針生検、泌尿器一般

ほか多数

◇交通アクセス
・電車
京王線 国領 南口 徒歩約15分
小田急線 狛江 北口 徒歩約25分
・バス
京王バス つつじヶ丘行 慈恵第三病院下車  調布駅から約10分
小田急バス 成城学園・渋谷駅・二子玉川行 慈恵第三病院前下車
小田急バス 狛江駅北口・狛江営業所行き 慈恵第三病院前下車 国領駅から約3分
小田急バス 慈恵第三病院行 終点下車 狛江駅から約5分
小田急バス 武蔵境駅南口行き 慈恵第三病院前 下車

Sponsored Links

テーマ : 男女泌尿器科の病気
ジャンル : 心と身体

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle