尿失禁、頻尿、過活動膀胱、性器脱、尿道ポリープ、前立腺肥大、腎臓病ほか-家後 理枝医師

東京女子医科大学病院

〒162-8666
東京都新宿区河田町8-1
03-3353-8111
・病院長 立元 敬子

http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/index.html
(※詳細は上記サイトにてご確認ください)

◆当院では原則として予約診療を行っておりますが初診時は予約診療のお取扱いが異なります。
ご希望の診療科のお取扱いをご確認下さい。

・初診時に必ず予約をお取りいただきたい診療科
糖尿病眼科,循環器小児科,ペインクリニック,耳鼻咽喉科,血液内科,
内分泌外科

・初診において予約のお取扱いをしていない診療科
循環器内科(心臓病センター内科),神経精神科

・初診において指定医師宛の紹介状がある場合のみ予約可能な診療科
呼吸器内科,呼吸器外科,小児科,整形外科,神経内科,脳神経外科,
消化器病センター(消化器内科,消化器外科)

・初診において診療科宛の紹介状がある場合のみ予約可能な診療科
内分泌内科,放射線科

・初診において紹介状がなくても予約可能な診療科
外科,心臓血管外科,糖尿病代謝内科,泌尿器科,腎臓内科,腎臓外科,
腎臓小児科,眼科,形成外科,婦人科,歯科口腔外科,皮膚科,
総合診療科

◇必要書類など:
・初診:
以下をご持参の上、総合外来センター1階・初診受付窓口にお越し下さい。
1.健康保険証(各種医療証・受給者証を含む)
2.他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)
*他の医療機関からの紹介状(診療情報提供書)がない場合は、保険外併用療養費として保険診療費とは別に5,250円(消費税込)の実費をご負担して頂きますので、予めご了承下さい。

・再診(最終来院より1年以内の方):
以下をご持参の上、総合外来センター1階または各階に設置してあります自動再来受付機にて受付をして下さい。
1.診察券
2.診察(検査)予約票(電話予約の場合は不要)
3.健康保険証(各種医療証・受給者証を含む)*
*月初来日と変更があった場合は必要です。提示がない場合は実費徴収させて頂きます。 健康保険証は会計時に1階会計窓口にご提示下さい。

◆予約センター:
場        所
予約専用直通電話
お 取 扱 時 間 帯
: 総合外来センター1階
: 03(3353)8138
: 平 日 午前9時~午後4時
: 土曜日 午前9時~正午(第3土曜日は休診)

*月曜日及び休み明けの曜日、午前9時から午前10時の時間帯はたいへん混み合う為つながりにくくなっております。また、「24時間自動音声案内予約電話」のお取扱いは現在行っていません。

◆診療科案内:
・診療部門
呼吸器内科(呼吸器センター)
神経内科(脳神経センター)
循環器内科(心臓病センター)
消化器内科(消化器病センター)
内分泌内科(内分泌センター)
代謝内科(糖尿病センター)
腎臓内科(腎臓病センター)
血液内科

呼吸器外科(呼吸器センター)
脳神経外科(脳神経センター)
心臓血管外科(心臓病センター)
消化器外科(消化器病センター)
内分泌外科(内分泌センター)
腎臓外科(腎臓病センター)
泌尿器科(腎臓病センター)
救命救急センター
歯科口腔外科
外科・小児外科
整形外科
形成外科
リウマチ科

小 児 科
循環器小児科(心臓病センター)
腎臓小児科(腎臓病センター)
皮 膚 科
婦 人 科
産科・母子センター新生児科
眼 科
糖尿病眼科(糖尿病センター)
耳鼻咽喉科
放射線腫瘍科
画像診断・核医学科
麻酔科・ペインクリニック
神経精神科・心身医療科
総合診療科
リハビリテーション科
病理診断科
化学療法・緩和ケア科

ー泌尿器科ー

腎臓病・腎移植
癌(がん)
小児泌尿器
排尿障害
尿路結石
腎高血圧

◇女性排尿障害センター
http://www.twmu.ac.jp/TWMU/Medicine/RinshoKouza/094/Urology/urination/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎予約方法
(1) 電話で予約する
・女子医大病院大代表 03-3353-8111 より予約センターへ
・予約センター直通電話 03-3353-8138
(2) 直接来院して総合外来センター1階にある予約センター窓口にて予約する
来院時は総合外来センター1階の総合受付で時間内に受付を済ませてください。
初診の方で紹介状をお持ちの方は初診受付でご提示ください。
泌尿器科外来は総合外来センター3階 南ブロックになります。
・初診予約ありの方は予約の時間の約1時間前にお越し下さい。
・初診予約なしの方は受付時間 月-金 8:00~11:00 土 8:00~11:00 となります。

◎女性排尿障害センターでは主に次のような病気の相談、診断、治療を行っています。

・尿失禁
・頻尿
・過活動膀胱
・性器脱
・間質性膀胱炎
・尿勢低下
・尿道ポリープ
・尿道憩室


○担当医と外来診療日
・家後 理枝 Yago Rie (女性排尿障害センター担当:泌尿器科准講師)
木曜日午前9:00~11:00(予約初診)(第3木曜日を除く) 小内友紀子 Kouchi Yukiko (女性排尿障害センター担当:泌尿器科助教)
火曜日午前9:00〜12:00(予約初診)、午後13:00〜15:30(予約再診)
金曜日午前9:00〜12:00(予約外再診および予約初診)、午後13:00〜15:30(予約再診)
※ 診察は、初診・再診ともに原則として「予約制」です。
※ 予約外の場合お待ちいただく時間が長くなる場合があります。

☆家後 理枝(やご りえ)准講師
・専門分野
小児泌尿器科、女性泌尿器科、膀胱機能障害
・資格(専門医、指導医)
◦日本泌尿器科学会専門医・同指導医
◦日本透析医学会透析認定医・同指導医
・加入学会
日本小児泌尿器科学会(評議員)、日本夜尿症学会、日本小児外科学会、日本小児放射線学会、日本泌尿器科学会、日本移植学会

☆鈴木 万里 准講師
・専門分野
小児泌尿器科、副腎腫瘍、膀胱機能障害
・資格(専門医、指導医)
◦日本泌尿器科学会専門医・同指導医
◦日本小児泌尿器科学会認定医
◦鏡視下技術認定医
・加入学会
日本泌尿器科学会、日本透析医学会、日本小児泌尿器科学会、日本小児外科学会、日本EE学会、日本内分泌外科学会、日本内視鏡外科学会


◎前立腺肥大

●切らずに行う前立腺肥大症に対する新しい治療法⇔エタノール注入療法
http://www.twmu.ac.jp/TWMU/Medicine/RinshoKouza/094/Urology/urination/prostatecancer.html#content
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

☆田邉 一成 主任教授、診療部長
・専門分野
腎臓移植、移植免疫、腎血血管性高血圧、腎血管外科、泌尿器腹腔鏡手術(腎癌、腎ドナー、前立腺癌、副腎腫瘍など)、腎癌(体外手術、自家腎移植など)、慢性腎不全、一般泌尿器科
・資格(専門医、指導医)
◦日本泌尿器科学会専門医・同指導医.
◦日本透析医学会専門医・同指導医.
◦日本腎臓学会専門医・指導医.
◦日本泌尿器科学会.
◦Endourology・ESWL学会.
◦泌尿器腹腔鏡技術認定制度認定医・審査委員.
◦日本内視鏡外科学会技術認定(泌尿器腹腔鏡).
◦日本がん治療認定医機構暫定教育医.
・加入学会
日本泌尿器科学会ボーティングメンバー、日本透析医学会、日本移植学会、日本組織適合性学会、日本免疫学会、日本腎臓学会、日本腎移植臨床学会、腎移植・血管外科研究会、日本癌治療学会、日本内視鏡外科学会、日本EE学会、日本排尿機能学会、日本小児泌尿器科学会、米国移植学会、米国泌尿器科学会、国際移植学会、国際泌尿器科学会、ヨーロッパ移植学会、ヨーロッパ泌尿器科学会、アジア移植学会、他多数

☆近藤 恒徳 講師
・専門分野
泌尿器悪性腫瘍、一般泌尿器科学、鏡視下手術、腫瘍免疫学、腎不全治療
・資格(専門医、指導医)
◦日本泌尿器科学会専門医・同指導医
◦日本透析医学会認定医・同指導医
◦鏡視下技術認定医
・加入学会
日本泌尿器科学会、日本透析医学会、日本癌学会、日本癌治療学会、日本移植学会、日本EE学会、日本内視鏡外科学会、腎癌研究会、腎移植血管外科研究会、米国泌尿器科学会、欧州泌尿器科学会

◎腎臓病総合医療センター
http://www.twmu.ac.jp/TWMU/Medicine/RinshoKouza/094/Urology/kidney/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

☆石田 英樹 准教授
・専門分野
腎臓移植、移植免疫、腎不全外科、移植外科学
・資格(専門医、指導医)
◦日本泌尿器科学会専門医・同指導医.
◦日本透析医学会認定医・同指導医.
◦日本外科学会認定医.
・加入学会
日本泌尿器科学会、日本透析医学会、日本外科学会、日本移植学会、日本組織適合性学会、日本免疫学会、日本腎臓学会、日本腎移植臨床学会、腎移植血管外科研究会、米国移植学会、国際移植学会

◇交通アクセス
●鉄道
・都営地下鉄大江戸線 若松河田駅下車 若松口より徒歩4分
・都営地下鉄大江戸線 牛込柳町駅下車 西口より徒歩4分
・都営地下鉄新宿線 曙橋駅下車 A2 出口より徒歩8分
●バス
・新宿駅西口 小田急ハルク前 東京女子医大行バス 東京女子医大終点下車
・新宿駅西口 小田急ハルク前 三宅坂行きバス 東京女子医大前下車
・東京メトロ東西線 早稲田駅より渋谷行バス 東京女子医大前下車
・東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅より 早稲田正門行バス 女子医大前下車
・JR山手線 高田馬場駅より九段下行バス 女子医大前下車
Sponsored Links

女性泌尿器疾患、腎細胞癌、腎盂尿管腫瘍、膀胱癌、前立腺癌、精巣腫瘍、腎結石、尿管結石、膀胱結石、前立腺肥大症など-魚住 二郎 教授

佐賀大学医学部附属病院

〒849-8501 
佐賀市鍋島五丁目1番1号
TEL : 0952(31)6511(代表)/ 0952(34)3157(時間外)
・病院長 宮崎耕治
http://www.hospital.saga-med.ac.jp/hp/top.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初めて受診される方へ
診療の手順
step1
来院されましたら、「診療申込書」の赤枠内に必要事項をご記入の上、保険証・紹介状等を添えて①新来受付窓口にお出しください。
(番号札をお渡しします。)
step2
受付処理が済みましたら、①新来受付窓口から番号でお呼びします。
step3
カルテと問診票をお渡ししますので、問診票をお書きいただき、受診される診療科の受付にお出しください。

・お持ちいただくもの
保険証
紹介状

・『紹介状』がない方は、総合外来で診察します。
予約は必要ありません。
診察受付時間:平日午前8時30分~昼12時00分まで
*『紹介状』がない場合は、※選定療養として別途3,150円が必要となります。
(※病院と診療所の機能分担の推進を図る観点から、他の保険医療機関等からの紹介なしに「200床以上の病院」を受診される患者様については、ご自身の選択で特別な医療を求めているとして、「選定療養」の対象となります)

・健康診断のみは、行っておりません。
予約は必要ありません。

○整形外科は、『紹介状』がない方の診察も行います。
・『紹介状』の有無に関係なく予約が必要です。
・整形外科医局(予約窓口)
TEL 0952-31-6511(代表)
予約受付時間:平日9時00分~16時00分
※『紹介状』がない場合は、選定療養として別途3,150円が必要となります。


◆診療科・診療関連部門
・診療科
膠原病・リウマチ内科呼吸器内科神経内科血液・腫瘍内科循環器内科腎臓内科消化器内科肝臓・糖尿病・内分泌内科皮膚科一般・消化器外科呼吸器外科心臓血管外科脳神経外科整形外科泌尿器科形成外科放射線科リハビリテーション科精神神経科小児科麻酔科蘇生科産科婦人科眼科耳鼻咽喉科地域包括緩和ケア科歯科口腔外科救急科総合診療科


◇泌尿器科
http://www.hospital.saga-med.ac.jp/hp/medicalcare/urology/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

泌尿器科は尿路悪性疾患を中心として、尿路結石や尿失禁をはじめとする女性泌尿器疾患と幅広い領域の診療を行っています。外来・入院診療は専門医が担当しています。 外来診療の年間総受診人数は約6000人であり、そのうち約600人の新来患者が受診されています。
入院診療では、年間約420件の手術件数を有し、その大半は泌尿生殖器悪性腫瘍に対する手術である。また、手術の半数は内視鏡手術が占めており、膀胱腫瘍、前立腺肥大症に対する径尿道的手術だけでなく、腹腔鏡や後腹腔鏡による副腎摘除、腎摘除、腎尿管摘除などを行っている。良性疾患に対する手術の大半は尿路結石に対する手術で、体外衝撃波による結石破砕と内視鏡による砕石を行っている。平成18年度には、体外衝撃波結石破砕装置の老朽化に伴い、Storz社製の新機種に更新された。また、女性泌尿器科医により、尿失禁防止術なども行っている。 

◇取り扱っている疾患
泌尿生殖器悪性腫瘍(腎細胞癌、腎盂尿管腫瘍、膀胱癌、前立腺癌、精巣腫瘍など)
良性腫瘍(副腎腫瘍、前立腺肥大症など)
尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石)
女性泌尿器疾患(骨盤臓器脱、尿失禁)
小児泌尿器疾患(停留精巣など)
腎移植

◇特色
悪性疾患に対しては、根治を目的とした拡大手術を原則として行っているが、症例に限っては臓器機能を温存した手術(腎部分切除、膀胱部分切除など)も広く行っている。 骨盤内臓器脱や尿失禁などの女性泌尿器疾患については、女性泌尿器科医が担当し、治療を行うことで、女性に配慮した診療を行っている。

スタッフ

☆魚住 二郎 (教授)
九州大学医学部卒
・専門
泌尿器悪性腫瘍、腎機能障害
・資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医・評議員
日本泌尿器科学会西日本支部 理事
日本腎臓学会 腎臓専門医
・所属学会
日本泌尿器科学会/Endourology ESWL学会/
日本小児泌尿器科学会/国際泌尿器科学会/米国泌尿器科学会/
日本癌学会/日本癌治療学会/日本腎臓学会/日本移植学会/
腎癌研究会/腎移植・血管外科研究会

☆野口 満 (准教授)
長崎大学医学部卒
・専門
排尿機能、小児泌尿器科、腎不全
・資格
医学博士/日本泌尿器科学会 専門医・指導医/
日本透析医学会 認定医・指導医/
日本小児泌尿器科学会 認定医・評議員/
日本性機能学会 専門医・評議員/
日本老年泌尿器科学会 評議員/
日本メンズヘルス医学会 評議員
・所属学会
日本泌尿器科学会/日本小児泌尿器科学会/日本排尿機能学会/
日本癌学会/日本腎臓学会/日本透析医学会/日本移植学会/
日本老年泌尿器科学会/Endurology & ESWL学会/
日本メンズヘルス学会 等

☆徳田 雄治 (講師)
佐賀医科大学卒
・専門
前立腺がん、精巣がん、その他泌尿器疾患一般
・資格
医学博士/日本泌尿器科学会 専門医・指導医/
癌治療認定医/細胞診指導医
・所属学会
日本泌尿器科学会/ESWL・Endourology学会/
内分泌外科学会/日本癌学会/臨床細胞学会

☆佐藤 勇司 (講師)
佐賀大学卒
・専門
腎細胞がん、その他泌尿器疾患一般
・資格
医学博士/日本泌尿器科学会専門医・指導医/がん治療認定医
・所属学会
日本泌尿器科学会/日本癌学会Endourology and ESWL学会/
日本内視鏡外科学会/American Urological Association/
日本臨床腫瘍学会/日本透析医学会/日本分子生物学会

☆中島 啓二 (助教)
佐賀医科大学卒
・専門
尿路上皮腫瘍、排尿機能、前立腺肥大症
・資格
医学博士/日本泌尿器科学会 専門医・指導医/
癌治療認定医
・所属学会
日本泌尿器科学会/日本排尿機能学会/
Endurology & ESWL学会

☆柿木 寛明(Kakinoki Hiroaki)(助教)
佐賀大学医学部卒
・専門
尿路悪性腫瘍、尿路結石、尿路感染症
・資格
泌尿器科専門医
・所属学会
日本泌尿器科学会/EE学会

☆中尾 孝子(Nakao Takako)(助教)
佐賀大学医学部卒
・専門
女性泌尿器科(骨盤臓器脱、尿失禁)
・資格
日本泌尿器科学会専門医・指導医
・所属学会
日本泌尿器科学会/日本女性骨盤底医学会

☆有働 和馬(Udo Kazuma)(助教)
佐賀医科大学卒
・専門
泌尿器疾患一般
・資格
専門医
・所属学会
日本泌尿器科学会/日本癌学会/日本内分泌病理学会

☆生駒 彩(Ikoma Saya)(医員)
佐賀大学医学部卒
・専門
女性泌尿器科、泌尿器疾患一般
・所属学会
日本泌尿器科学会/EE学会

ほか

◇交通アクセス

タクシー(約15分) •佐賀駅北口から乗車

バス(約25分) •北部方向/佐賀駅バスセンター(乗車)→佐大医学部(降車)
•行先番号50(神野公園・佐大医学部)、51(卸センター・佐大医学部)
ー佐賀市営バスー

佐賀空港からタクシー(約40分)
バス(約60分) •佐賀駅バスセンターで乗り換え
ー 佐賀空港バスー

佐賀大和インターから自動車(約15分) •福岡から(約1時間)
•長崎から(約1時間30分)
•熊本から(約1時間50分)
•大分から(約2時間
Sponsored Links

虚血性心疾患、不整脈、心臓カテーテル治療、ペースメーカー / 植込み型除細動器治療 、循環器一般-中村 淳(すなお) 心臓血管センター長

新東京病院

〒271-0077
千葉県松戸市根本473-1
TEL 047-366-7000(代表)
FAX 047-366-7028(代表)
・院長 原崎 弘章

http://www.shin-tokyohospital.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診療日
救急以外の通常診療は、日曜・祝祭日を除いた月曜日~土曜日です。

◇受付時間

・初診
午前 8時30分 ~ 11時30分
午後 1時30分 ~ 3時30分

・再診
午前 8時00分 ~ 11時30分
午後 1時30分 ~ 3時30分

・リハビリ
午前 8時30分 ~ 11時30分
午後 1時30分 ~ 3時30分

・診療時間

午前:9時開始 ~
午後:2時開始 ~
休診日: 日曜日・祝祭日

※ 救急は毎日、24時間受け入れております。

◆診療科
内科
循環器科
消化器科
外科
心臓血管外科
脳神経外科
整形外科
麻酔科
形成外科
皮膚科
泌尿器科
放射線科
内分泌代謝:糖尿病
救急部
病理診断科

診療センター
乳腺センター(女性専用外来)
日帰り治療センター
睡眠センター


◇循環器科
http://www.shin-tokyohospital.or.jp/department/medicaldept/jyunkanki_100.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

当科は平成11年4月から現副院長兼心臓センター長、中村 淳を責任者として出発した科です。
多岐にわたる循環器疾患のなかで主として虚血性心疾患の治療に取り組んでおり年間5000例以上の冠動脈造影、2000例以上の経皮的冠動脈形成術(PCI)を施行しており、日本国内でも有数の実績を誇っています。循環器内科医師スタッフは17名で、心臓外科部長:山口 裕己中心とする心臓外科スタッフ5名とともに常に”共同作業をする”という意識のもと、全スタッフが一丸となって心臓病と戦っております。

スタッフ

☆中村 淳(すなお)副院長 兼 心臓血管センター長
大分医科大学院卒
・専門領域
虚血性心疾患
不整脈
心臓カテーテル治療
・認定・資格等
外国人臨床修練指導医
Fellow of the American College of Cardiology ( FACC )
Fellow of the Society for Cardiovascular Angiography and Interventions ( FSCAI )
Fellow of European Society of Cardiology ( FESC )
Fellow of Asian Pacific Society of Interventional Cardiology ( FAPSIC )
日本心臓病学会 特別正会員 ( FJCC )
Fellow of the American Heart Association ( FAHA )
日本心血管インターベンション治療学会 指導医
日本冠疾患学会 特別正会員 (FJCA )
熊本大学心血管治療先端医療寄附講座 特任教授
熊本大学大学院 循環器病態学 臨床教授
山梨大学医学部 非常勤講師
聖徳大学 客員教授
韓国:建陽大学 客員教授
台湾:馬偕記念病院 名誉顧問
台湾:振興醫療財団法人振興醫院 臨床顧問
台湾:台北栄民総合病院 客員教授
インドネシア:フサダ病院 名誉顧問
マレーシア:マラヤ大学 客員教授
タイ:胸部疾患研究所 客員教授
国立循環器病研究センター 技術特別顧問

☆岩佐 篤 循環器科 部長
熊本大学医学部卒
・専門領域
不整脈
カテーテルアブレーション治療
ペースメーカー / 植込み型除細動器治療
・認定・資格 日本循環器学会 専門医
日本内科学会 認定医
臨床電機生理学 専門医
植え込み型徐細動器 / ペーシングによる心不全治療専門医
カリフォルニア大学サンディエゴ校臨床電気生理学 専門医

☆中村 勝太郎 新東京クリニック所長 兼 冠動脈疾患治療部長
大分医科大学卒
・専門領域 循環器一般
虚血性心疾患
・認定・資格
日本内科学会 認定医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医

☆朴澤 耕治 日帰り治療センター長 兼 末梢血管疾患治療部長
山形大学医学部卒
・専門領域
循環器一般
虚血性心疾患
・認定・資格
日本内科学会総合内科 専門医
日本循環器学会 専門医
日本心血管インターベンション治療学会 専門医
日本脈管学会 認定医

☆太田 賢一 冠動脈疾患治療 副部長
藤田保健衛生大学卒
慶應義塾大学大学院卒
・専門領域
循環器一般
虚血性心疾患
・認定・資格 医学博士
日本内科学会 認定医
日本循環器病学会 専門医
日本心血管インターベンション治療学会 専門医

☆栗田 直幸 循環器科 副部長
東京大学医学部卒
・専門領域 循環器一般
虚血性心疾患
・認定・資格
日本心血管インターベンション治療学会 認定医
日本内科学会 認定医

☆田原 聰子 循環器科 医長
慶応義塾大学医学部卒
・専門領域 循環器一般
虚血性心疾患
・認定・資格
日本循環器学会 専門医
日本内科学会 認定医
日本心血管インターベンション治療学会 専門医

☆小村 悟循環器科 医長
弘前大学医学部卒
・専門領域 不整脈
カテーテルアブレーション治療
ペースメーカー / 植込み型除細動器治療
・認定・資格
日本内科学会 認定医
日本循環器学会 専門医
植え込み型徐細動器 / ペーシングによる心不全治療専門医

☆築地 美和子循環器科 医長
川崎医科大学卒
・専門領域 循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 認定医
日本循環器学会 専門医 . .

☆吹野 惠子 医師
東京大学医学部 東京大学大学院卒
・専門領域
循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 認定内科医
日本内科学会 総合内科専門医
日本医師会 認定産業医
日本循環器学会 専門医.

☆藤原 堅祐 医師
徳島大学医学部卒
・専門領域
循環器一般
虚血性心疾患
・認定・資格
日本内科学会 総合内科 専門医
日本循環器学会 専門医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医
植え込み型徐細動器 / ペーシングによる心不全治療 専門医 . .

☆長沼 亨 医師
山口大学医学部卒
・専門領域
循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 総合内科専門医
日本循環器学会 専門医
日本心血管インターベンション治療学会 認定医
日本周術期経食道心エコー認定医

☆渡邉 祐三 医師
山梨大学医学部卒 
・専門領域
循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 認定医

☆安倍 紘嗣 医師
奈良県立医科大学卒
・専門領域
循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 認定医

☆田中 健太郎 医師
北海道大学医学部卒
・専門領域 循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 認定医

☆松本 貴宏 医師
広島大学医学部卒
・専門領域 循環器一般
・認定・資格
日本内科学会 認定医

☆三友 悟 医師
弘前大学医学部卒
・専門領域
循環器一般

☆川本 浩禎 医師
岡山大学医学部卒
・専門領域 循環器一般
・認定・資格
・日本内科学会 認定医


◇交通アクセス
(1)JR常磐線
上野駅~松戸駅(22分)
柏駅~松戸駅(9分)

(2)地下鉄千代田線
西日暮里駅~松戸駅(19分)
大手町駅~松戸駅(30分)

※ 松戸駅より徒歩2分

Sponsored Links

乳房のしこり、乳汁の異常、乳房の痛み、前頸部のしこり、腫脹、喉の違和感、頸部リンパ節の腫れなど

熊本大学医学部附属病院

〒860-8556
熊本市本荘1丁目1番1号
TEL 096-344-2111(代表)
・病院長 猪股 裕紀洋(いのまた ゆきひろ)

http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎本院は、高度な医療の提供及び先進的な医療技術の開発・研修を行う医療機関として、厚生労働省の承認を受けた「特定機能病院」です。
特定機能病院は、外来診療にあたり、地域医療機関との機能連係・分担を推進するため、原則として、地域の病院・診療所等から紹介された患者さんの診療を行います。

◇受付時間
・新来 / 午前8時30分~午前11時
神経内科、発達小児科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、麻酔科、放射線治療科、神経精神科は予約制です。

○予約については
外来予約センター 096-373-5973で予約をお取り下さい。
・再来 / 予約制です。診療予定時間前までに受付をお済ませ下さい。
・休診日 / 土曜、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)


◆診療科
・内科部門
総合診療(救急・総合診療部)
呼吸器内科
消化器内科
血液内科
膠原病内科
腎臓内科
代謝・内分泌内科
循環器内科
神経内科

・外科部門
心臓血管外科
呼吸器外科
消化器外科
乳腺・内分泌外科
小児外科
移植外科
泌尿器科
婦人科

・成育医療部門・感覚・運動部門
産科
小児科
発達小児科
整形外科・リハビリテーション部
皮 膚 科
形成・再建科
眼科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
歯科口腔外科

・脳神経・精神部門
画像診断・治療科
放射線治療科
神経精神科
脳神経外科
麻酔科


◇乳腺・内分泌外科
http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/education/department/nyusen_geka.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎主な診療領域

・乳腺疾患
乳腺の良悪性腫瘍など
:乳房のしこり、乳汁の異常、乳房の痛みなど

・甲状腺疾患・副甲状腺疾患・頸部疾患
甲状腺の良悪性腫瘍
副甲状腺の良悪性腫瘍
頸部リンパ節疾患
:前頸部のしこり、腫脹、喉の違和感、頸部リンパ節の腫れなど

・副腎疾患
副腎腫瘍など
:副腎ホルモンの異常など

・他:
・乳腺、甲状腺の精密検査
・リンパ節診断
・縮小手術


スタッフ

☆岩瀬 弘敬 科 長 教授
名古屋市立大学医学部卒
医学博士 (論文) 名古屋市立大学 外科学一般
・専門
腫瘍外科学
乳腺・内分泌外科
・所属学会
日本外科学会
日本乳癌学会
日本内分泌外科学会
日本癌治療学会
日本内分泌学会
ほか

☆岩瀬 弘敬 教授
名古屋市立大学医学部卒
医学博士 (論文) 名古屋市立大学 外科学一般
・専門
腫瘍外科学
乳腺・内分泌外科
・所属学会
日本外科学会
日本乳癌学会
日本内分泌外科学会
日本癌治療学会
日本内分泌学会
ほか

☆山本 豊 助教

☆村上 敬一 助教

☆指宿 睦子 助教

☆中野 正啓 特任助教

ほか


◇交通アクセス

・JR熊本駅から
バス
第一環状線(本荘経由)に乗車、「大学病院前」下車 約15分
タクシー約5分

交通センターから
・バス
八王寺環状線・御幸木部線・野越団地線(3番のりば)に乗車、
「大学病院前」下車 約15分
タクシー約5分

・熊本空港から
バス
「熊本港」あるいは「熊本駅前」行きリムジン・シャトルバスに乗車、「交通センター」下車。
交通センターから八王寺環状・御幸木部・野越団地行きに乗車、「大学病院前」下車、または交通センターからタクシー約5分。
約40分
タクシー約40分

Sponsored Links

乳腺外科:乳腺悪性腫瘍、乳腺症、のう胞など-小倉 廣之 医師

浜松医科大学医学部附属病院

〒431-3192
静岡県浜松市東区半田山1-20-1
電話番号 053-435-2111(代表)
・病院長 瀧川 雅浩

http://www.hama-med.ac.jp/hos_index.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

◇次のような取り組みをしております。何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

・紹介状をお持ちになられますと・・・かかりつけ医の治療経過・処方内容がわかり、診療がスムーズに行われ、適切な判断治療にも役立ちます。
初診の患者さんにご負担いただく「特定療養費(3,150円)」はいただきません。

・紹介医療機関から事前予約をおとりになられますと・・・事前にカルテを作成(受付代行)し、患者さんをお待ちいたします。
当日は、総合受付にお越しください。これにより長い待ち時間が解消されます。

・ご注意
受診予約の受付は、医療機関からご紹介をいただいた方のみとなります。
患者さんのご予約につきましてはお受けいたしておりませんので、お手数でも現在おかかりの医療機関にご相談ください。

◎患者さんに受診時ご持参いただくもの
・診療情報提供書(紹介状)
・受診日・入院日お知らせの用紙(ご予約をおとりの方)
・保険証、各種医療券
・診察券(以前当院をご利用されている方)
・参考となる検査データ等(お持ちの方

◇診療受付時間
一般外来 8時30分~11時00分
専門外来(予約のみ) 12時30分~14時00分

診療時間 平日 8時30~17時00分

休診日
土曜日および日曜日、祝日法による休日、12月29日から翌年の1月3日まで

お問い合わせ
電話でのお問い合わせ
的個所に直接掛かるダイヤルイン接続によるビル電話です。
電話番号問合せ 053(435) 2111

メールでのお問い合わせ
研修医募集に関して ninyou@hama-med.ac.jp
病院受診案内に関して patient@hama-med.ac.jp
ご意見・ご要望 w3admin@hama-med.ac.jp


◆診療科案内
・内科系
消化器内科
腎臓内科
神経内科
内分泌・代謝内科
呼吸器内科
肝臓内科
循環器内科
血液内科
免疫・リウマチ内科
心療内科
臨床薬理内科
精神科神経科
小児科
・外科系
心臓血管外科
呼吸器外科
小児外科
乳腺外科
一般外科
上部消化管外科
下部消化管外科
肝・胆・膵外科
血管外科
脳神経外科
整形外科
泌尿器科
皮膚科
眼科
耳鼻咽喉科
産科婦人科
放射線科
麻酔科蘇生科
歯科口腔外科
形成外科


◇乳腺外科
http://www.hama-med.ac.jp/hos_clinic_breast.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

乳がんをはじめとする乳腺疾患全般にわたる診断/治療を行っております。外来及び検査担当する医師のうち、日本乳癌学会認定の乳腺専門医を2名(小倉廣之、井手佳美)取得しております。またマンモグラフィ読影認定医師(A認定4名)、また超音波検診医師(A判定1名)で日々の診療を行っております。放射線科とも密接な連携をしながらマンモグラフィに関しては基本的に2名以上で診断にあたっております。

ー診療責任者 小倉廣之ー

◇診断・検査・治療について
診断に関しては乳腺超音波検査、乳腺X線検査をルーチンに行っており、基本的には二人以上の医師によるダブルチェックを行っております。必要時には穿刺吸引細胞診や針生検検査などで確実な診断をつけます。また、当科ではX線検査の診断にあたって、放射線科と協力しマンモグラフィ読影医師(A認定)が2名以上で診断し、より正確に診断することをモットーとしています。乳頭分泌症例に対しては、径0.8mmのファイバーを用いた乳管内視鏡を用いて、乳管内病変に直接アプローチして精度の高い診断をするようにしております。
手術に関しては乳房温存手術を基本としていますが、進行度によっては、手術前に化学療法を行った上での温存手術を目指す治療法もあります。
なお、化学療法に関しては、外来化学療法センターを利用した外来通院化学療法を平成17年5月から始め、現在では乳腺外科で月のべ70名以上の方がセンターを利用されております。

◎得意とする診断治療
・センチネルリンパ節生検を用いた腋窩郭清省略による低浸襲治療
・乳管内視鏡

●主な対象疾患
・乳腺悪性腫瘍
・その他の乳腺疾患(乳腺症、のう胞など)


◎スタッフ 医師

☆小倉 廣之(おぐら ひろゆき)
・専門領域
乳腺外科、腫瘍科
・所属学会
日本乳癌学会評議員、日本外科学会、日本癌学会、日本癌治療学会、日本乳癌検診学会
・専門医・指導医・登録医
日本外科学会指導医・専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、乳腺マンモグラフィ読影認定医、超音波検診認定医

☆照屋 史子(てるや ちかこ)
・専門領域
乳腺外科、外科一般
・所属学会
日本乳癌学会、日本外科学会
・専門医・認定医
乳腺マンモグラフィ読影認定医、超音波検診認定医

☆小泉 圭(こいずみ けい)
・専門領域
乳腺外科
・所属学会
日本乳癌学会、日本外科学会、日本癌学会、日本臨床外科学会
・専門医・認定医
日本外科学会専門医、乳腺マンモグラフィ読影認定医

☆井手 佳美(いで よしみ)
・専門領域
乳腺外科
・所属学会
日本乳癌学会、日本外科学会、日本臨床外科学会、日本消化器外科学会
・専門医・認定医
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、癌治療認定医、乳腺マンモグラフィ読影認定医

☆細川 優子(ほそかわゆうこ)
・専門領域
乳腺外科
・所属学会
専門医・認定医

☆松沼亮一(まつぬまりょういち)
・専門領域
乳腺外科
・所属学会
専門医・認定医



◇交通アクセス
交通アクセス [編集]
JR浜松駅北口バスターミナル13番のりばから遠鉄バス50系統山の手医大線「市役所 山の手 医大」、57系統医大じゅんかん「市役所 中央署 医大 三方原営業所」、もしくは15番のりばから47系統医大じゅんかん「市役所 葵町 医大」に乗車し「医科大学」下車(所要時間30~40分)。
東名高速道路浜松西ICより約15分。
Sponsored Links

子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌、良性卵巣腫瘍、子宮筋腫、不妊、内分泌疾患、更年期障害など-蜂須賀 徹(ハチスガ トオル)教授

産業医科大学病院

〒807-8556
北九州市八幡西区医生ヶ丘1番1号
電話番号:093-603-1611(代表)
・病院長 松本 哲朗(まつもと てつろう)

http://www.uoeh-u.ac.jp/JP/hospital.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介状
当院は高度医療を提供する特定機能病院として厚生労働省から承認されており、受診には原則として、医院又は病院からの紹介状(診療情報提供書)が必要です。受付時にご提出して下さい。
なお、紹介状(診療情報提供書)がない場合でも受診できますが、初診及び再来新患(3ヶ月以上来院なし)の際に、保険診療費の他に保険外併用療養費として3,150円(消費税込み)を自己負担していただくことになっていますので、ご了承下さい。


◇診療受付時間
8時30分~11時00分
(形成外科を除く・一部専門外来)

13時00分~14時30分
(形成外科・一部専門外来)

・休診日
土・日・祝日、4/28(開学記念日)、12/29~1/3(年末年始)


◆診療科
内科、精神科、神経内科、呼吸器科、小児科、外科、心臓血管外科、
整形外科、脳神経外科、皮膚科、形成外科、泌尿器科、産婦人科、
眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、
歯科口腔外科、麻酔科


◇産婦人科特色
http://www.uoeh-hospital.jp/hospital/introduction/sec_fac/016.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・婦人科悪性腫瘍の診断、治療を主として診療を行なっている。福岡県における細胞診の中心的役割を果たしており、細胞診指導医(日本臨床細胞学会が認定した細胞診専門医)は蜂須賀、土岐、松浦、川越、ト部の5人で、毎月、病理部の細胞検査士と症例検討会(公開)を行なっている。


◎婦人科
上記の特色から子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌などの婦人科悪性腫瘍が診療の中心であり、年間約100例の診断、治療を行なっている。悪性腫瘍の管理にあたっては取り扱い指針を作成し、これを基に質の高い診療を行なっている。
また、放射線治療の診療の質を高めるために、毎週、放射線治療医や診断医と共に症例検討会を行ない、治療方針を決定している。(放射線合同カンファレンス)腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術に関しては内視鏡技術認定医である蜂須賀を中心として、良性疾患(良性卵巣腫瘍、子宮筋腫など)、子宮外妊娠、子宮内膜ポリープなど対象に積極的に行なっている。性器脱に関しては、吉村を中心にメッシュを用いた骨盤底再建手術を独自の治療マニュアルを作成し、各症例に対して最適な手術法を選択し加療を行なっている。

◎不妊、内分泌疾患、更年期障害
排卵誘発や人工授精などの不妊治療を行なっているが、スタッフの人数や組織の関係で体外受精は施行していない。
その他各種内分泌疾患の治療を行なっているが、特に女性のアルコール依存症に関する内分泌、心身医学に関しては石(セキ)が専門医として近隣の医療機関と連携して診療、研究、教育にあたっている。


スタッフ

☆蜂須賀 徹(ハチスガ トオル)教授、診療科長
順天堂大学医学部卒 
九州大学 博士(医学研究科 病理学)修了
・専門
婦人科腫瘍、細胞診断学、内視鏡手術
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医、細胞診専門医、内視鏡技術認定医、日本婦人科腫瘍学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆石 明寛(セキ メイカン)産業保健学部教授
・専門
内分泌疾患、不妊症、女性アルコール依存症
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医、日本女性心身医学会評議員

☆松浦 祐介(マツウラ ユウスケ)准教授
・専門
婦人科腫瘍、細胞診断学
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医、細胞診専門医、日本医師会認定産業医、日本婦人科腫瘍学会専門医

☆川越 俊典(カワゴエ トシノリ)講師
・専門
婦人科腫瘍、細胞診断学
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、細胞診専門医、日本医師会認定産業医、母体保護法指定医、日本婦人科腫瘍学会専門医

☆吉村 和晃(ヨシムラ カズアキ)助教
・専門
周産期疾患、感染症、骨盤底再建外科
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、ICD、日本超音波医学会認定超音波専門医

☆鏡 誠治(カガミ セイジ)助教
・専門
婦人科腫瘍学、化学療法、細胞診断学
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科専門医、日本医師会認定産業医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆柴田 英治(シバタ エイジ)助教
・専門
周産期疾患
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、日本医師会認定産業医、周産期専門医(母体・胎児)

☆栗田 智子(クリタ トモコ):助教
・専門
婦人科腫瘍
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、日本医師会認定産業医

☆卜部 理恵(ウラベ リエ)助教
・専門
婦人科腫瘍、細胞診断学
・認定医・専門等資格名
日本産科婦人科学会専門医、日本医師会認定産業医、細胞診専門医


◇交通アクセス
JR折尾駅(東口)から
■バス……所要時間 約10分

乗 : 折尾駅前(丸和側)
降 : 産業医科大学病院入口、産業医科大学病院

北九州市営バス~産医大経由の全路線、光貞台行き(光明経由 又は 女子大経由)
※折尾駅東口を出て、 正面(丸和側)のバス停をご利用ください。

■タクシー……所要時間 約10分

Sponsored Links

糖尿病、内分泌疾患、リウマチ(関節リウマチ)、謬原病など-福田 亙 部長

京都第一赤十字病院

〒605-0981
京都市東山区本町15-749
電話:075-561-1121(代表)
・院長 依田建吾

http://www.kyoto1-jrc.org/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診察受付時間
平日
8:30~11:30

・休診日
土曜・日曜・国民の祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・創立記念日


◎紹介状持参についてのお願い
厚生労働省は、医療機関の機能に基づいた役割分担を明確にして、それぞれの医療機関がお互いに協力して患者さま中心の地域医療を進

めようとしています。これに従い、当院も地域医師会等との協議により、お互いの役割分担と協力関係をより一層推し進めております。

このため、初診の皆様方には出来るだけ、かかりつけ医の紹介状を持参していただくようお願い申し上げます。

・紹介状をお持ちでない方へ
初診の方は、病院・診療所等からの紹介状をなるべく持参してください。紹介状をお持ちでない方は初診料とは別に保険外併用療養費3,150円(消費税込)が自己負担となりますのであらかじめご了承ください。


◆診療科
糖尿病・内分泌・リウマチ科
血液内科
消化器科
循環器科
神経内科
呼吸器科
感染制御部
腎臓内科・腎不全科
外科
乳腺外科
小児外科
呼吸器外科
形成外科
心臓血管外科
整形外科
脳神経外科
小児科
新生児科
産婦人科
耳鼻咽喉科
眼科
皮膚科
泌尿器科
心療内科
放射線診断科・放射線治療科
歯科口腔外科
麻酔科
救急部
健診部
病理診断科
リハビリテーション科
緩和ケア診療部
化学療法部


◇糖尿病・内分泌・リウマチ科
http://www.kyoto1-jrc.org/shinryo/tounyo/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・糖尿病、内分泌疾患、リウマチ、謬原病など慢性の内科疾患を対象とした診療を行います。


○診療方針
当科は、生活習慣病として様々な合併症を引き起こす糖尿病、ホルモンの過不足により多 彩な症状がみられる内分泌疾患、いわゆる難病

とされ関節や内臓の障害がおこるリウマチ・膠原病など、慢性の内科疾患を対象とした診療を行います。そのため、以下の3点を特に重視

しています。
・患者さまとのコミュニケーションを大切にし、長く良好な信頼関係を築けるよう努力します。
・近隣の医療機関との緊密な医療連携を進め、患者さまの状態や生活環境に応じて継続しやすい治療環境を提供します。
・進歩する医療技術や薬剤を用いた最先端の医療を、必要な患者さまに、安全に行えるよう研修・環境整備を行います。


●膠原病・リウマチ外来:病名
http://www.kyoto1-jrc.org/shinryo/tounyo/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

関節リウマチ
全身性エリテマトーデス
強皮症
リウマチ性多発筋痛症
シェーグレン症候群
血管炎症候群
多発筋炎/皮膚筋炎
混合性結合織病
その他


スタッフ

☆福田 亙 部長
宮崎医科大学卒
昭和58年卒
・専門領域
リウマチ、膠原病
・認定医・専門等資格名
日本内科学会認定医、指導医、日本リウマチ学会専門医、指導医、評議員、リウマチ財団登録医、京都府立医科大学臨床教授
京都府立医科大学リウマチ・膠原病内科客員講師

☆田中 亨 副部長
・専門領域
代謝・糖尿病
・認定医・専門等資格名
日本内科学会総合内科専門医、認定内科医、日本糖尿病学会研修指導医、専門医、学術評議員、京都糖尿病医会理事

☆尾本 篤志 医長
・専門領域
リウマチ、膠原病
・認定医・専門等資格名
日本内科学会総合内科専門医、認定内科医、
リウマチ学会専門医、リウマチ財団登録医

☆間嶋 紗織 専攻医
・専門領域
代謝・糖尿病

☆木村 寿宏専攻医
・専門領域
代謝・糖尿病

☆中野 美由紀 専攻医
平成21年卒


◇交通アクセス

・電車
JR奈良線、京阪電鉄・・・「東福寺」駅下車、徒歩約5分

・バス
バス202、207、208系統 「東福寺」バス停で下車

・車
奈良、大阪方面から
京都南IC出口、国道1号線を北へ約2.5キロ京阪国道口を東(右折)へ、九条通りを約2.5キロ

山科、大津方面から
国道1号線を西進、東山五条交差点を南(左折)へ、東大路通りを約2キロ

京都駅付近から
竹田街道を南へ約500メートル、大石橋交差点を東(左折)へ九条通りを約500メートル

Sponsored Links

脳腫瘍・くも膜下出血・脳出血・頭部外傷・脳の感染症・顔面けいれん・三叉神経痛・水頭症など

福岡赤十字病院

〒815-8555
福岡県福岡市南区大楠3丁目1-1
TEL.092-521-1211 FAX.092-522-3066
・院長 寺坂 橙治

http://www.fukuoka-med.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇一般外来
・受付時間
月曜~金曜 午前8時10分~午前11時
月曜~金曜 午前7時40分~午後5時
月曜~金曜 午前7時40分~午前11時

・診療開始時間
月曜~金曜 午前8時40分

※なお、一部の診療科の受付時間は次のとおりです。
http://www.fukuoka-med.jrc.or.jp/care/schedule.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・休診日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
赤十字創立記念日(5月1日)
※なお、急患は随時受け付けております。


◆診療科

・内科

総合診療科:内科一般、生活習慣病
腎臓内科:腎臓病、腎生検、血液透析、CAPD、シャント手術、PTA
消化器内科:消化管疾患のX線内視鏡診断、ポリペクトミー、早期癌内視鏡的切除、HP除菌、IBDの治療、超音波内視鏡検査
循環器内科:CCU12床(ポストCCU4床を含む)、循環器系緊急疾患治療、心臓カテーテル法、PTCR、 PCI(ステント植込術を含む)、ペースメーカー植え込み
糖尿病・内分泌内科:糖尿病(糖尿病教育、若年糖尿病、糖尿病妊婦の治療)、甲状腺、内分泌
肝臓内科:肝癌治療(TAE、TAI、PEIT、RFA、リザーバ動注化学療法)、インターフェロン療法、 VRAD、肝生検、全身化学療法
脳血管内科:脳卒中、頸部血管超音波
呼吸器内科:呼吸器疾患全般
膠原病内科:膠原病疾患全般
感染症内科:感染症疾患全般

・外科

消化器外科:上部/下部消化管
肝胆膵外科:肝胆膵疾患
乳腺、内分泌外科:乳癌に対する乳房温存手術、甲状腺手術
腎不全外科、腎移植:透析患者の外科手術、腎移植(生体及び献腎移植)
呼吸器外科:肺癌、縦隔腫瘍
鏡視下外科:腹腔鏡手術、胸腔鏡手術(気胸)、ERCP/PTCD
一般外科:ヘルニア、虫垂炎、下肢静脈瘤など
肛門外科:痔核、痔瘻

・心臓血管外科:心臓外科一般、胸部・腹部大動脈瘤、末梢血管疾患
・脳神経外科:脳神経外科疾患の診断、治療、手術(脳腫瘍・くも膜下出血・脳出血・頭部外傷・脳の感染症・顔面けいれん・三叉神経痛・水頭症など)
・整形外科:脊椎・脊髄疾患、股・膝関節疾患(関節鏡等)、関節リウマチ、手の外科、末梢神経疾患、四肢骨折外傷、小児整形
・産婦人科:ハイリスク妊娠管理(早産、前置胎盤、妊娠高血圧症候群、内科疾患合併妊娠など)、婦人科悪性腫瘍(子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌など)、婦人科良性腫瘍 (子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症など)、子宮癌検診、月経不順、不妊症、更年期障害
・小児科:一般、未熟児、新生児、小児代謝、内分泌、肝臓病、小児アレルギー、循環器疾患、腎疾患、 神経疾患
・皮膚科:一般、尋常性乾癬、アトピー性皮膚炎
・眼科:眼科一般、糖尿病眼科、白内障、緑内障、網膜剥離
・耳鼻咽喉科:頭頸部外科、鼻内視鏡手術、一般
・泌尿器科:尿路結石(対外衝撃波砕石等)、尿路・性器・副腎腫瘍(腎・尿管・膀胱・前立腺・ 睾丸等)、尿路感染症、前立腺肥大、排尿障害(尿失禁等)
・精神科:一般、行動療法、強迫性障害
・麻酔科:周術期管理
・歯科・歯科口腔外科:一般、口腔外科、顔面外傷、口腔内腫瘍、歯性感染症
・放射線科:CT、MRI、RI、超音波、血管造影、放射線治療等
・形成外科:再建外科、外傷、先天性疾患
・救急科:救急(各種中毒疾患含む)
・リハビリテーション科:理学療法、作業療法、言語療法

◇脳神経外科
http://www.fukuoka-med.jrc.or.jp/care/dept_neurosurgery.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・専門分野
脳神経外科疾患の診断、治療、手術(脳腫瘍・くも膜下出血・脳出血・頭部外傷・脳の感染症・顔面けいれん・三叉神経痛・水頭症など)

・診療概要

脳腫瘍:
脳腫瘍全般、特に下垂体腫瘍の手術は従来より力を入れている
脳血管障害(脳卒中):
クモ膜下出血、脳内出血・手術療法を要する脳梗塞
頭部外傷:
脳挫傷、外傷性頭蓋内出血、髄液漏など
水頭症:
各種シャント手術
脳の感染症:
脳膿瘍など
脳腫瘍・脳血管障害に基づくてんかん及び不随意運動:
薬物治療中心、症例によって手術も考慮,顔面けいれん・顔面の痛み(三叉神経痛) ; 薬物治療、症例によって手術も考慮
脊髄の腫瘍:
手術

※脳血管内科と協力し脳卒中センターを開設しています。

○脳梗塞の手術治療法
バイパス手術、内頚動脈血栓内膜切除術など
解離性動脈瘤の手術療法
脳内視鏡手術


スタッフ

☆土持 廣仁 第一脳神経外科部長
・専門
脳神経外科疾患
・所属・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医

☆継 仁(ツグ ヒトシ)第二脳神経外科部長
福岡大学 医学部卒
・専門
下垂体腺腫の治療・脳腫瘍の外科治療・小児脳神経外科・脳腫瘍病理
・所属・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本神経内視鏡学会技術認定医、日本がん治療認定医機構認定医

☆大西 広一
・専門
脳神経外科疾患
・所属・資格
日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医

◇交通アクセス
西鉄バスをご利用の場合

・博多駅
(駅構内郵便局前1Bのりば)
64、66、67
20分

・天神
(大丸デパート前4B,4Cのりば)
61、62、49、151、152、161
15分

・野間四つ角
61、64、66、67、151、152、161
5分

・西鉄大橋駅
62、49
10分

西鉄電車をご利用の場合
・西鉄天神大牟田線・高宮駅(または平尾駅)より徒歩10分


○駐車場(226台収容)
・料金

外来患者
30分無料 以降4時間まで100円 以後30分毎に100円加算

一般来院者
2時間まで300円 以後30分毎に100円加算

Sponsored Links

前立腺肥大症、尿路結石、腎・膀胱・前立腺などのがん、男性不妊症-野澤 英雄 泌尿器科部長

水戸赤十字病院

〒310-0011
水戸市三の丸3丁目12番48号
電話 029-221-5177 FAX 029-227-0819
・院長 佐久間 正祥

http://www.mito.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇外来案内
・受付時間:
初 診 8:30~11:00
再 診 7:30~11:00

・受付方法
初 診
「診察申込書」へ記入のうえ、保険証と一緒に「初診」受付に出してください。
再 診
「再来受付機」に診察券を入れ、画面の案内にしたがって受付をしてください。

・紹介状
紹介状をお持ちの方は「紹介受付」で受付をしてください。
※初診の患者様で、他の保健医療機関等から紹介を受けずに直接来院された患者様については、初診に係る費用として2、100円(税込)を頂きます。
ただし、緊急その他やむを得ない事情により、他の保健医療機関からの紹介を受けずに来院した場合には、この限りではありません。

・診察開始時間
8:30~

・休診日
日曜日、毎月第2・4土曜日、国民の祝祭日及びその振替休日
日本赤十字社創立記念日(5月1日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※個別の休診については、各科受付窓口におたずねください。


◆診療科
内科
神経内科
小児科
外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔科
病理診断科

 
◇泌尿器科
http://www.mito.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

泌尿器疾患全般に対応していますが、特に前立腺肥大症に対しては薬物療法の他に、経尿道的前立腺切除術(TUR-P)、ホルミウム・ヤグレーザー前立腺核出術(HoLEP)、前立腺高温度療法(TUMT)あるいは尿道ステント留置術など、病状や希望により様々な手術方法の中から選択することが可能です。
また尿路結石に対しては体外衝撃破結石破砕術(ESWL)や内視鏡下での結石破砕術、化学的溶解療法など先進的医療を行っています。2002年12月に新型の結石破砕装置への機種変更とともに、結石破砕室も改装され、快適な治療環境が整いました。さらにHo:YAGレーザー砕石装置も新規導入され、より効果的な治療が可能となっています。
一方腎・膀胱・前立腺など尿路性器癌治療にも力を入れ、積極的に内視鏡下で手術を行い患者様の身体的負担の軽減に努めています。現在腎摘出術も可能な限り鏡視下でおこなっています。

スタッフ

☆野澤 英雄 泌尿器科部長
・専門
尿路性腫瘍学、男性不妊症、性機能障害
・認定医・専門医等資格名
日本泌尿器科学会専門医・指導医、日本性機能学会専門医、日本東洋医学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、泌尿器科腹腔鏡技術認定医制度認定医
 
☆金澤 諭 医療社会事業部長
・専門
泌尿器科一般
・認定医・専門医等資格名
日本人間ドック学会認定医

☆大塚 勝太 医師 
・専門
泌尿器科一般
・認定医・専門医等資格名
日本泌尿器科学会専門医

☆露崎 康一 医師
・専門
泌尿器科一般
・認定医・専門医等資格名
日本泌尿器科学会専門医

ほか

◇交通アクセス
●水戸駅からおいでになる方
徒歩約15分。
バスをご利用の場合は、
[日赤直行バス(茨交)]
[日赤・城東・若宮団地]行に乗車、
「日赤前」下車
●大洗・鉾田方面からおいでになる方
[竹隈・浜田][大洗][鉾田]行をご乗車の方
「日赤入口」下車徒歩3分

Sponsored Links

月経不順、不正性器出血、月経困難症、過多月経、下腹部痛、外陰部かたまり、更年期障害ほか-佐藤 朝臣 婦人科部長-

神戸赤十字病院

〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1丁目3番1号
TEL 078-231-6006(代表)078-241-9273(予約センター)
・院長 守殿貞夫

http://www.kobe.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎「紹介状」が果たす大切な役割
かかりつけ医の「紹介状」には、患者さまの病状や検査の結果等の情報が記載され、これにより、当院では患者さまに最適な治療をいち早く提供することができます。
また、再び診療所で治療を受けられる際には、当院での治療内容を伝える役割を果たします。
つまり、紹介状は当院と診療所を結ぶ大切な情報源として役立っているのです。
※「紹介状」をお持ちいただくと、初診時にかかる特定療養費(2,100円)が免除されます。

◇受付時間 8:30~11:30(月~金)
・診療時間 9:00~
※ 急患はこの限りではありません。
※ 予約患者さまが優先となります。
◇救急受付 TEL 078-241-9295<24時間対応>
○予約センター TEL 078-241-9273
<受付 平日(月~金) 8:30~17:00>


◆各診療科のご案内
総合診療科
内科・糖尿病代謝内科
心療内科
呼吸器内科
消化器内科
循環器内科
神経内科
外科・消化器外科
心臓血管外科
整形外科・リハビリテーション科
脳神経外科
呼吸器外科
婦人科
小児科
耳鼻咽喉科
皮膚科
泌尿器科
眼科
放射線科
麻酔科


◇婦人科
http://www.kobe.jrc.or.jp/kakuka_kakubu/s_fujinka/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

当科の診療目標
・婦人科、ならびに妊娠初期の救急疾患に対して、迅速に対応すること。
・腫瘍に対し手術や、放射線治療、抗がん剤等の薬物療法を組み合わせ、最適な治療を提供すること。
・総合病院の利点を生かし、他の診療科と連携して治療にあたることが、当科の役割であると考えています。

●こんな症状のとき
・月経が不順である
・不正性器出血がある
・月経時の痛みがひどい(月経困難症)
・月経時の出血が多い(過多月経)
・下腹部痛がある
・おりものが多い、においが気になる、かゆみがある
・おなかが出てきた
・外陰部にかたまりを触れる
・更年期障害(のぼせる、手足が冷える、汗をかく、夜眠れない)
・トイレが近い、残尿感がある、排尿時に痛みがある
・子供を授かりたい
・避妊したい

などの症状や要望に対して、御相談に応じます。

●主な手術
・開腹手術・膣式手術(子宮脱、骨盤臓器脱、子宮全摘術、円錐切除、その他)・子宮鏡手術・ 腹腔鏡(卵巣腫瘍、子宮内膜症、子宮筋腫核出術、異所性妊娠、LAVH4例 その他)・悪性腫瘍手術(子宮頚癌、子宮体癌、卵巣癌)


スタッフ

☆佐藤 朝臣(さとう あそみ) 婦人科部長
神戸大学医学部卒、神戸大学大学院医学系研究科修了(医学博士)
平成7年~平成9年 米国ワシントン大学(ミズーリ州セントルイス)医学部研究員
・専門医・認定医等
日本産科婦人科学会 専門医
母体保護法指定医
近畿産科婦人科学会内分泌研究部会員

☆山中 良彦(やまなか よしひこ)婦人科副部長
・専門医・認定医等
日本産科婦人科学会 専門医
母体保護法指定医

☆森上 聡子(もりかみ さとこ)婦人科医


◇交通アクセス
http://www.kobe.jrc.or.jp/access/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
・電車
阪神春日野道駅から南へ徒歩7分
阪急春日野道駅から南へ徒歩15分
JR灘駅南口から南西へ徒歩20分
・お車
阪神高速3号神戸線「摩耶」インターおよび「生田川」インターから約5分
※駐車場(約127台収容
・タクシー
JR三宮駅より 約10分(料金900円前後)
JR灘駅より 約5分(料金700円前後)
・神戸市営バス
『日赤病院前』下車
・阪神電鉄バス
『日赤病院前』下車または『脇浜3丁目』下車、徒歩約10分

Sponsored Links

腎腫瘍、尿管腫瘍、膀胱腫瘍、前立腺腫瘍、精巣腫瘍、腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、尿道炎、精巣上体炎、尿路結石ほか

綜合病院 福島赤十字病院

〒960-8530 福島市入江町11番31号
TEL(024)534-6101(代表) FAX(024)531-1721
・院長 芳賀 甚市

http://www.fukushima-med-jrc.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎全科予約制をとっています。予約をとってからの受診をお願いします。
 予約のない方は、待ち時間が長くなりますのでご了承ください。
○はじめての方の診察は、紹介状をお持ちの方を優先させていただいております。
まずはお近くの開業医の先生の診察を受け、ご相談の上、紹介状をお持ちになりご来院ください。
●急患は随時受け付けいたします。
○緊急手術・処置等により上記受付時間を変更することがあります。
※休診:土曜・日曜・祝日・年末年始(12/29~1/3)・5月1日(創立記念日)


◇受付時間
新患受付 午前8:45〜

◇ 再来受付機
午前8:00〜午前11:30
午後1:00〜午後4:00

◇診療時間
午前9:00〜
午後2:00〜


◆診療科(午前・午後の受付時間)
http://www.fukushima-med-jrc.jp/use/sinryo/sinryo.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

内科・消化器科、糖尿病・代謝内科、
呼吸器科
11:30迄

循環器科
11:30迄

精神科・神経科
11:30迄
 但し新患の方は11:00迄
 (水)・(木)・(金)
 予約・再来のみ3:30迄

小児科
11:30迄
 (月)・(水)・(金)3:30迄

外科、呼吸器外科
11:30迄
 (火)・(金)4:00迄

心臓血管外科
11:30迄
 (木)4:00迄

整形外科
11:30迄
 但し(火)・(水)・(金)10:30迄
 ※予約および紹介状をお持ちの患者さまのみ

脳神経外科
11:30迄

神経内科 (火曜日のみ)
(火)11:30迄

皮膚科
11:30迄
 (水)3:00迄

形成外科(火曜日のみ)
手術
 (火)4:00迄

泌尿器科
11:30迄
 但し(月)・(水)10:30迄

産婦人科
11:30迄
 但し(月)・(火)10:30迄
 完全予約制
 (月)・(水)・(金)4:00迄
 完全予約制

眼科(月曜・水曜日のみ)
11:30迄
 但し予約外および新患
 の方は11:00迄

耳鼻咽喉科
11:30迄
 但し(木)10:00迄
 (水)・(金)4:00迄

麻酔科
11:30迄


◇泌尿器科
http://www.fukushima-med-jrc.jp/use/sinryo/sinryo_04.html#hinyou_s
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

泌尿器科では、尿路(腎、尿管、膀胱、尿道)及び男性生殖器(前立腺、精巣、精巣上体など)の疾患に対し、検査・診断・治療を行っています。
具体的な病気としては、尿路や男性生殖器の腫瘍(腎腫瘍、尿管腫瘍、膀胱腫瘍、前立腺腫瘍、精巣腫瘍)、尿路感染症(腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、尿道炎、精巣上体炎)、尿路結石(腎結石、尿管結石、膀胱結石)、排尿障害(前立腺肥大症、神経因性膀胱、尿失禁)、その他(腎嚢胞、陰嚢水腫、停留精巣)などです。
前立腺腫瘍マーカーの採血と触診による前立腺癌検診も行っております。

スタッフ

☆鶴谷 善昭 泌尿器科部長  
・専門前立腺肥大症
神経因性膀胱
・所属学会、認定、専門医等
日本泌尿器科学会認定専門医・指導医

☆矢崎 順二 泌尿器科部副部長  
・所属学会、認定、専門医等
日本泌尿器科学会認定専門医
日本透析医学会認定専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医


◇交通アクセス
福島駅より約 3.5km 
・タクシー 7分
・バス 10分……「伊達・藤田方面行き」、「梁川・掛田・保原方面行き」に乗って「日赤病院前」下車
・駐車場ご利用の方法
常時開放しておりますが、外来患者さま及び面会の方々の利用を原則としております。 入院患者さまの自家用車のお持込みは、堅くお断

りいたします。尚、場内で発生した車両同士の事故、盗難及び災害等には一切責任を負いませんのでご了承くださいますようお願いいた

します。
http://www.fukushima-med-jrc.jp/hospital/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

Sponsored Links

子宮がん(乳房温存術)、子宮筋腫・子宮内膜症・良性卵巣腫瘍・子宮脱 ほか-仲井 育子 部長、石毛 広雪 部長

佐久総合病院

〒384-0301 
長野県佐久市臼田197番地
電話:0267-82-3131/FAX:0267-82-9638
・病院長 伊澤 敏

http://www.sakuhp.or.jp/ja/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎外来案内
http://www.sakuhp.or.jp/ja/for_visit/000479.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇各科受付時間のご案内(平成23年6月~)

午前 7:00~

http://www.sakuhp.or.jp/ja/for_visit/000498.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
日曜・祝祭日・年末年始、第1・3・5土曜日は休診です。
(但し急患の方はお申し出ください)


◇外来予約センター

電話:0267-82-3131(内線489)

・予約受付時間
月曜~金曜 8:30~16:30
第2・4土曜 8:30~12:00


◆診療科

脳神経外科
神経内科
眼科
耳鼻咽喉科
心療内科
脳ドック
精神神経科
歯科口腔外科
禁煙外来

整形外科
皮膚科
形成外科
腎・膠原病・リウマチ・高血圧
リハビリテーション科

内科
外科
産婦人科
胃腸科
心臓血管外科
循環器内科
消化器内科
血液・化学療法
泌尿器科
代謝・内分泌・糖尿病教室


小児科
アレルギー科


麻酔科
救命救急センター
放射線科(診断部門)
放射線科(治療部門)
臨床病理部
総合診療科
セカンドオピニオン
CT/MRI検査室
核医学検査室(RI検査室)
輸血療法室



◇婦人科 7:00~11:00
http://www.sakuhp.or.jp/ja/clinic/000077.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

良性疾患は子宮筋腫・子宮内膜症・良性卵巣腫瘍が主ですが、手術適応や術前ホルモン療法等慎重に検討し術式を決定しています。

スタッフ

☆仲井 育子  部長
取得資格
・日本産婦人科学会専門医
・母体保護法指定医
所属学会
・日本産婦人科学会
・日本周産期新生児学会
・日本婦人科腫瘍学会
・日本生殖医療学会
・日本産婦人科手術学会

☆小口 治 副部長
専門分野
・婦人科腫瘍学
・緩和治療
取得資格
・日本産婦人科学会専門医
・日本産婦人科腫瘍学会専門医
・日本癌治療認定医機構認定医
・母体保護法指定医
所属学会
・日本産婦人科学会
・日本婦人科腫瘍学会
・日本癌治療認定医機構
・日本緩和ケア学会

☆池田 枝里 (いけだ えり) 医師
所属学会
・日本産科婦人科学会
・日本救急医療学会

☆山田 靖  医師
所属学会
・日本産婦人科学会

ほか

◇外科
7:00~11:00
月~金:乳房検診は10:00まで

・乳腺外科
http://www.sakuhp.or.jp/ja/clinic/66/000114.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

スタッフ

☆石毛 広雪 (いしげ ひろゆき) 部長
・乳腺外科
取得資格
・日本乳癌学会専門医
・日本外科学会指導医
所属学会
・日本乳癌学会
・日本外科学会
・日本乳癌検診学会
・日本緩和医療学会

☆半田 喜美也 (はんだ きみや) 医長
・乳腺外科
取得資格
・日本外科学会専門医
・日本乳癌学会認定医
所属学会
・日本外科学会
・日本臨床外科学会
・日本乳癌学会
・日本消化器外科学会
・日本消化器内視鏡学会
・日本癌治療学会
・日本小児外科学会

☆工藤 恵 (くどう めぐみ) 医師
所属学会
・日本乳癌学会
・日本外科学会

☆橋本 梨佳子 (はしもと りかこ) 医師
・乳腺外科
取得資格
・日本外科学会専門医
所属学会
・日本外科学会
・日本乳癌学会
・日本乳癌検診学会
・日本臨床外科学会
・日本臨床腫瘍学会



◇交通アクセス
http://www.sakuhp.or.jp/ja/about/63/000482.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
・しなの鉄道 小諸駅より小海線乗り換え臼田駅下車/徒歩10分
・長野新幹線 佐久駅より小海線乗り換え臼田駅下車/徒歩10分
※臼田駅から病院まで高速バスも運行しています。
・高速バス 池袋⇔臼田・佐久(佐久病院発着)

アクセス時間
長野新幹線「佐久平駅」から自動車で 約20分
上信越自動車道・佐久ICから自動車で 約25分
JR小海線「臼田駅」から徒歩で 約15分
臼田駅-病院間には送迎バスが運行されており、ご利用頂けます。(下表参照)
高速バスは「臼田~長野線」と「佐久~池袋線」がご利用頂けます。
いずれも佐久病院構内バス停が始発あるいは終着駅となっております。
  近在のバス路線も構内のバス停からご利用頂けます。

Sponsored Links

脳・脊髄血管障害、脳梗塞、神経感染症・脳症 、手足のしびれ、てんかん、けいれん、認知症、頭痛、パーキンソン病ほか-田中宏明 部長

横浜市立みなと赤十字病院

〒231-8682
神奈川県横浜市中区新山下3丁目12番1号
TEL 045-628-6100
・院長:四宮謙一

http://www.yokohama.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◎紹介状(診療情報提供書)ご持参のお願い
・当院では初診の際、かかりつけの地域診療所・病院からの紹介状(診療情報提供書)のご持参を推進しております。
また、下記診療科では、初診時に紹介状(診療情報提供書)をお持ちいただくことを受診の要件としております。

循環器科・産婦人科

※•紹介状(診療情報提供書)をお持ちいただくと、初診時 保険外併用療養費(選定療養)が不要になります。


◇受付時間
午前8時15分~午前11時

1. 新患(紹介状をお持ちでない場合)の受付は、午前8時30分からになります。

2. 午後の一般診療のある科は、8時30分~15時まで受付ができます。

3. 予約がある場合は、その時間までに受付してください。

◇診療時間
午前9時から

◇休診日
・土曜日、日曜日
・国民の祝日に関する法律に規定する休日
・1月2日、1月3日および12月29日から12月31日まで


◇外来受付方法

・新患(紹介状(診療情報提供書)をお持ちの場合)

⇒①番「紹介受付」へ

・新患(紹介状(診療情報提供書)をお持ちでない場合)

⇒②番「新患受付」へ

・受付で番号札を取り、診療申込書に記入してお待ち下さい。順にお呼びします。


◆診療科
消化器内科 (消化器内科、肝・胆・膵内科)
循環器内科
神経内科
小児科
外科 (乳腺外科、食道・胃外科、大腸外科、肝・胆・膵外科)
整形外科 (整形・脊椎外科、整形・関節外科)
形成外科
脳神経外科
呼吸器外科
心臓血管外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
リハビリテーション科
精神科
放射線科
麻酔科
歯科口腔外科
ぜん息・アレルギー科
緩和ケア
救急部
集中治療部
健診センター


◇神経内科
神経内科疾患全般,特に脳梗塞,認知症,頭痛,パーキンソン病および関連疾患など
http://www.yokohama.jrc.or.jp/medical_part/medical_view.html?belong_code=5
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
                                                
◎「ものわすれ外来」を開設しています(月曜日と木曜日の午前)             
「ものわすれ」でお困りの方、認知症の可能性を心配されている方が対象です。

受診を希望される方は、平日の午後2時から4時までにコールセンター
(☎045ー628ー6786)にてご予約ください。                           

・受診の際は、
*かかりつけ医のある方は、なるべく紹介状を頂いてください。
*できる限りご家族又は継続的に付き添える方と一緒にご来院ください。
※午前8:30にご来院ください(医師の診察前に看護師がお話をうかがいます) 

スタッフ

☆田中宏明 部長
東京医科歯科大学卒
・専門
神経内科
・専門医・認定医・指導医
日本内科学会認定内科医・指導医
日本神経学会認定神経内科専門医・指導医
日本頭痛学会専門医
日本認知症学会専門医・指導医

☆金澤俊郎 医長
東京医科歯科大学卒
・専門
神経変性疾患
・専門医・認定医・指導医
日本内科学会認定内科医
日本神経学会認定神経内科専門医

☆日詰正樹 医長
福島県立医科大学卒
・専門
プリオン病、認知症、神経内科一般
・専門医・認定医・指導医
日本内科学会認定内科医
日本神経学会認定神経内科専門医
日本医師会認定産業医
日本認知症学会専門医・指導医


◇交通アクセス
http://www.yokohama.jrc.or.jp/top/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

お車をご利用の場合
・首都高速横羽線・首都高速狩場線を利用:新山下ランプを降り、3つ目の信号を右折
・ベイブリッジを利用:新山下ランプを降り、1つ目の信号をUターンし、2つ目の信号を右折
交通機関をご利用の場合

○横浜駅、桜木町駅から・・・
・市営バス8、26、58、148(急行)系統
「みなと赤十字病院入口」下車徒歩3分
または、「みなと赤十字病院」下車※
(所要時間:横浜駅から約30分 急行利用約20分、
桜木町駅から約20分 急行利用約15分)

※平成23年12月5日(月)より、「みなと赤十字病院」を経由する便が、 平日8時~16時台発の時間帯で1時間に1便、運行されることになりました。

・フジエクスプレス134系統(桜木町~みなと赤十字病院~本牧元町循環)
(所要時間:桜木町駅から約30分)

○磯子駅、根岸駅から・・・
・市営バス58系統「みなと赤十字病院入口」下車徒歩3分
または、「みなと赤十字病院」下車※
(所要時間:磯子駅から約30分、根岸駅から約20分)
※平成23年12月5日(月)より、「みなと赤十字病院」を経由する便が、 平日9時~16時台発の時間帯で1時間に1便、運行されることになりました。

○上大岡駅から・・・
・市営バス2系統(港南車庫~上大岡駅~みなと赤十字病院)
(所要時間:上大岡駅から約45分)

Sponsored Links

腎炎、腎不全、腎移植・血液透析・こどもの腎臓病・こどもの腎移植・二次性上皮小体亢進症-両 角 國 男 副院長

名古屋第二赤十字病院

〒466-8650
名古屋市昭和区妙見町2番地 9
TEL 052-832-1121(代表)
FAX 052-832-1130
・院長 石川 清

http://www.nagoya2.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診療受付時間

初診 午前8時から午前11時まで
再診 午前8時から午前11時30分まで

・診療開始時間
午前8時45分

・休診日
土曜 日曜 祝日 年末年始(12月29日~1月3日)


◎当院では、他の病院又は診療所から紹介状なしに来院された患者さまについては、初診時に通常の医療費の他に選定療養の費用として、3,150円(税込)をいただいておりますのでよろしくお願いいたします。
但し、緊急やむを得ない場合は除きます。


◆診療科
移植・内分泌外科
腎臓内科
小児科
血液浄化センター


◇腎臓病総合医療センター
http://www.nagoya2.jrc.or.jp/kidney-center/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
・センターの特色
腎炎から腎不全まで、大人から子供まで、腎臓病を総合的に診せていただきます。
・腎臓病・腎移植・血液透析・こどもの腎臓病・こどもの腎移植・二次性上皮小体亢進症

●腎臓内科
http://www.nagoya2.jrc.or.jp/1/shinryou/jinzou_naika.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・腎臓内科では、原発性・続発性の各種糸球体疾患(糸球体腎炎、ネフローゼ症候群など)、電解質異常や水調節障害、酸塩基平衡異常、急性・慢性腎不全、膠原病性腎炎などを対象に、それぞれの病態解析に基づいた診断と治療を行っています。

スタッフ

☆両 角 國 男 副院長 第一腎臓内科部長(兼)
名古屋大学医学部卒
・主な専門領域及び認定医、専門医等
腎臓内科、腎病理学、膠原病学、腎移植、血液浄化療法
日本腎臓学会指導医・専門医、日本透析医学会専門医・指導医、日本内科学会指導医・認定医、日本臨床腎移植学会認定医

☆武 田 朝 美 第二腎臓内科部長
・主な専門領域及び認定医、専門医等
腎臓内科、腎病理学、血液浄化療法、腎移植
日本内科学会認定医、日本腎臓学会指導医・専門医、日本透析医学会指導医・専門医、日本臨床腎移植学会認定医

☆稲 熊 大 城 血液浄化療法部長
・主な専門領域及び認定医、専門医等
腎臓病内科(血液浄化)
医学博士、日本内科学会総合内科専門医、日本腎臓学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医・指導医

☆堀 家 敬 司 第一腎臓内科副部長
・主な専門領域及び認定医、専門医等
腎臓内科、血液浄化療法
日本内科学会認定医、日本腎臓学会専門医・指導医、日本透析医学会専門医・指導医、日本臨床腎移植学会認定医

☆大塚康洋 第二腎臓内科副部長
・主な専門領域及び認定医、専門医等
腎臓内科、血液浄化療法
日本内科学会専門医、日本腎臓学会専門医、日本透析医学会専門医

☆村田 実奈子 医 師
・主な専門領域及び認定医、専門医等
腎臓内科
日本内科学会認定医

ほか


◇交通アクセス
名鉄・JR・近鉄「名古屋」駅より
 地下鉄東山線「本山」経由乗り換え、名城線「八事日赤」駅下車
地下鉄鶴舞線「八事」駅より
 地下鉄名城線乗り換え、「八事日赤」駅下車
名鉄・JR「金山」駅より
 地下鉄名城線乗り換え、「八事日赤」駅下車
 市バス金山12号系統「名古屋大学」行、「八事日赤病院」下車
地下鉄東山線・名城線「栄」駅バスターミナルより
市バス栄18号系統「妙見町」行、「八事日赤病院」下車

Sponsored Links

乳癌治療、腹腔鏡手術・胸腔鏡手術、化学療法、内分泌治療、分子標的治療-李 哲柱(リ テツチュウ) 部長

京都第一赤十字病院

〒605-0981
京都市東山区本町15-749
電話:075-561-1121(代表)
・院長 依田建吾

http://www.kyoto1-jrc.org/shinryo/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診察受付時間
平日
8:30~11:30

・休診日
土曜・日曜・国民の祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・創立記念日


◎紹介状持参についてのお願い
厚生労働省は、医療機関の機能に基づいた役割分担を明確にして、それぞれの医療機関がお互いに協力して患者さま中心の地域医療を進めようとしています。これに従い、当院も地域医師会等との協議により、お互いの役割分担と協力関係をより一層推し進めております。このため、初診の皆様方には出来るだけ、かかりつけ医の紹介状を持参していただくようお願い申し上げます。

・紹介状をお持ちでない方へ
初診の方は、病院・診療所等からの紹介状をなるべく持参してください。紹介状をお持ちでない方は初診料とは別に保険外併用療養費3,150円(消費税込)が自己負担となりますのであらかじめご了承ください。


◆診療科
糖尿病・内分泌・リウマチ科
血液内科
消化器科
循環器科
神経内科
呼吸器科
感染制御部
腎臓内科・腎不全科
外科
乳腺外科
小児外科
呼吸器外科
形成外科
心臓血管外科
整形外科
脳神経外科
小児科
新生児科
産婦人科
耳鼻咽喉科
眼科
皮膚科
泌尿器科
心療内科
放射線診断科・放射線治療科
歯科口腔外科
麻酔科
救急部
健診部
病理診断科
リハビリテーション科
緩和ケア診療部
化学療法部


◇外科・乳腺外科・呼吸器外科
http://www.kyoto1-jrc.org/shinryo/nyusen/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
・手術の合理化をはかり縮小手術として
腹腔鏡手術・胸腔鏡手術を積極的に実施しています。

◎乳癌治療・・・・手術治療、化学療法、内分泌治療、分子標的治療
乳がんの診療は、予防に始まり、早期発見、そして手術、内分泌療法、化学療法、分子標的治療、放射線療法などがあります。
また、万が一再発した場合は集学的治療が必要です。当院では、乳腺専門医を中心に安全かつ確実な標準治療を行います。また腫瘍の特性に基づく個別化治療、一人一人の患者様にとって最善の医療を目指しています。
http://www.kyoto1-jrc.org/shinryo/nyusen/more.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

I 診断
1)視触診
2)画像診断 [ マンモグラフィ・超音波・MRI・CT ]
3)病理診断 [ 細胞診・針生検・マンモトーム生検(がん協会へ依頼)・切開生検 ]

II 初期治療
進行度や病状により術前・術後補助療法、手術、放射線治療を治療方針
http://www.kyoto1-jrc.org/shinryo/nyusen/more.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

スタッフ

☆池田 栄人 副院長
・認定医・専門等
救急、消化器外科
消化器外科学会指導医、救急科専門医

☆李 哲柱(リ テツチュウ) 部長
(乳腺外科)
京都府立医科大学卒
・認定医・専門等
乳腺
日本乳癌学会専門医、日本外科学会専門医・指導医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本消化器外科学会認定医、日本緩和医療学会暫定指導医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医、京都府立医科大学大学院医学系研究科・機能制御外科客員講師、京都府立医科大学臨床教授

☆塩飽 保博 部長
(外科)
・認定医・専門等
消化器外科、胸部外科
日本外科学会指導医・専門医、日本消化器外科学会指導医・専門医、日本胸部外科学会認定医、日本食道学会認定医、消化器がん外科治療認定医、京都府立医科大学臨床教授、京都外科医会理事

☆高階 謙一郎 部長
(救急部)
・認定医・専門等
救急、消化器外科
日本外科学会専門医、日本消化器外科学会認定医、救急科専門医、京都府立医大臨床教授・客員講師

☆上島 康生 部長
(呼吸器外科)
昭和61年卒
・認定医・専門等
呼吸器外科
日本外科学会指導医・専門医、日本胸部外科学会指導医、呼吸器外科専門医、救急科専門医
日本呼吸器外科学会評議員、
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆谷口 史洋 副部長
(外科)
昭和63年卒
・認定医・専門等
消化器外科、肝胆膵外科、化学療法
日本外科学会指導医・専門医、
日本消化器外科学会指導医・専門医、
日本肝胆膵外科学会高度技能指導医、
日本肝胆膵外科学会評議員、
日本臨床腫瘍学会暫定指導医、
日本がん治療認定医機構暫定教育医・認定医、
消化器がん外科治療認定医、
救急科専門医

☆池田 純 医長
(外科)
平成5年卒
・認定医・専門等
消化器外科、腹腔鏡手術、救急
外科学会専門医、日本消化器外科学会認定医

☆糸川 嘉樹 医長
(外科)
・認定医・専門等
消化器外科
日本外科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆下村 克己 医長
(外科)
・認定医・専門等
消化器外科、災害医学
日本外科学会専門医、日本消化器病学会専門医、日本救急医学会専門医、日本がん治療認定医、日本臨床腫瘍学会暫定指導医

☆丹後 泰久 医長
(外科)
・認定医・専門等
外科全般、救急
日本外科学会専門医

☆糸井 尚子 乳腺外科 医師
・専門 
乳腺、一般外科
・認定医・専門等
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医、マンモグラフィー検診精度管理中央委員会読影認定医
日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医

ほか


◇交通アクセス

・電車
JR奈良線、京阪電鉄・・・「東福寺」駅下車、徒歩約5分

・バス
バス202、207、208系統 「東福寺」バス停で下車

・車
奈良、大阪方面から
京都南IC出口、国道1号線を北へ約2.5キロ京阪国道口を東(右折)へ、九条通りを約2.5キロ

山科、大津方面から

国道1号線を西進、東山五条交差点を南(左折)へ、東大路通りを約2キロ

京都駅付近から

竹田街道を南へ約500メートル、大石橋交差点を東(左折)へ九条通りを約500メートル

Sponsored Links

・眠れない・ストレス・子育て・マタニティーブルー・精神的身体的な不調・外出できない・生きるのが辛い・他人の目が気になる・うつ-玉城尚・訪問精神科医・

エステルクリニック

〒903-0804
那覇市首里石嶺町1丁目151-5-1F
TEL 098-979-5905
・所長 玉城尚(たまき なおし)
http://park5.wakwak.com/~oribuyama/esther.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

○受付時間 AM9:00~PM5:00(月・金)
      PM3:30~PM6:30(火・木)
      PM2:00~PM5:00(水)
○診療科目 精神科・心療内科
○休 診 日  土曜・日曜・祝日

●フットワークの軽いメンタルクリニックー玉城 尚 所長ー
様々なストレスを抱え、精神的・身体的な不調を訴える人々が増えている現在、既存の心療内科や精神科の医療機関では対応が難しい患者様が多くみられるようになりました。
http://park5.wakwak.com/~oribuyama/esther_2.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◆訪問・受診
患者様の元へ出向き、精神科医・看護師・精神保健福祉士などの専門スタッフによる往診・訪問看護を行っている。

・眠れない・ストレス・子育て・マタニティーブルー・精神的身体的な不調・外出できない・生きるのが辛い・他人の目が気になる・うつ

◇交通アクセス
・自家用車・・駐車スペース7台
・バス路線・・石嶺第2バス停前
・モノレール・・首里りうぼう通りを石嶺向きに進むと左手にクリニックがあります。

●エステルクリニック・玉城尚医師、読売新聞記事:
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=54721
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

☆関連病院☆
特定医療法人 葦の会 オリブ山病院

〒903-0804 沖縄県那覇市首里石嶺町4-356
TEL.098(886)2311FAX.098(886)6588
Homepage;
http://www.oribuyama.org/

Sponsored Links

消化器や子宮、卵巣などを包んだ腹膜、副腎や腎臓、尿管、膀胱、尿道、前立腺、陰茎、睾丸など-西村 一男 副院長

大阪赤十字病院

〒543-8555 
大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-30
TEL:06-6774-5111(代表) FAX:06-6774-5131(代表)
・病院長 隠岐 尚吾
  
http://www.osaka-med.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇受付時間
・初診
月曜日~金曜日(2階 初診受付へお越し下さい)
午前8時30分~午前11時30分(受付)

・再診
月曜日~金曜日(1・2階の自動再来受付機をご利用下さい)
午前8時00分~午前11時45分(受付)

◎紹介状について
病院へはできるだけ「かかりつけのお医者さんの紹介状」をお持ち下さい。
紹介状がありますと、病院の初診時の保険外併用療養費(当院では5,250円)は支払わなくて済みます。

◆診療科
リウマチ・膠原病内科
腎臓内科
血液内科
糖尿病・内分泌内科
消化器科
循環器科
不整脈科
神経内科
外科・乳腺外科
心臓血管外科
眼科
産婦人科
皮膚科
泌尿器科
耳鼻咽喉科・頭頸部外科
小児科
新生児・未熟児科
小児外科
呼吸器科
呼吸器外科
精神神経科
整形外科
リハビリテーション科
形成外科
脳神経外科
歯科口腔外科
放射線診断科
放射線治療科


◇泌尿器科
http://www.osaka-med.jrc.or.jp/gairai/s13.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
泌尿器科とは後腹膜臓器(消化器や子宮、卵巣などを包んだ腹膜という膜があり、その後ろにある臓器、すなわち副腎や腎臓、尿管、膀胱、尿道などの尿の通り道)及び男性生殖器(前立腺、陰茎、睾丸など)を主に扱う外科です。
当科は大正 12 年に開設された皮膚花柳病科に始まり、昭和 37 年には泌尿器科として独立しており、泌尿器科としては歴史の古い科です。 しかし最近の泌尿器科検査、治療の進歩はめざましいものがあり、常に最新の医療技術を提供できるよう努力しています。

スタッフ

☆西村 一男(副院長)
・専門
泌尿器科画像診断
泌尿器科悪性腫瘍全般
尿路変向術
・専門医・認定医など
日本泌尿器科学会認定専門医
日本泌尿器科学会認定指導医
日本泌尿器科学会/日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
(泌尿器腹腔鏡)
京都大学医学部臨床教授

☆光森 健二(副部長)
・専門
泌尿器腫瘍学
前立腺肥大症
尿路感染症
男性性機能障害
内視鏡手術
・専門医・認定医など
日本泌尿器科学会認定専門医
日本泌尿器科学会認定指導医
日本泌尿器科学会/日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器科腹腔鏡)

☆岩村 浩志(副部長)
・専門
悪性腫瘍・内視鏡手術
・専門医・認定医など
日本泌尿器科学会認定指導医・専門医
日本泌尿器科学会/日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器科腹腔鏡)

ほか

◇交通アクセス
http://www.osaka-med.jrc.or.jp/info/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・電車でお越しの場合

歩いて来院される方は、東側通用門(7時から21時まで)、西側通用門(7時から20時まで)からも入れます
JR環状線・近鉄・地下鉄 鶴橋駅 より 約550m (徒歩 約7分)
近鉄 大阪上本町駅 より 約550m (徒歩 約10分)
近鉄 大阪上本町駅 よりシャトルバス 約4分
地下鉄谷町線 谷町九丁目駅 より 約950m (徒歩 約15分)

・バスでお越しの場合
近鉄大阪上本町駅前⇔大阪赤十字病院シャトルバス
赤バス(天王寺ループ)

・車でお越しの場合
阪神高速 道頓堀出口から千日前大通を東へ約10分
正面(建物の南側)からお入り下さい

Sponsored Links

耳鼻咽喉科腫瘍の治療、花粉症・アレルギー性鼻炎、音声障害の治療、唾液腺疾患の治療 ほか-岡本 美孝(オカモト ヨシタカ) 教授

千葉大学医学部附属病院

〒260-8677
千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1 
TEL:043-222-7171(代表)
・病院長 宮崎 勝 

http://www.ho.chiba-u.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

■特定機能病院
■がん診療連携拠点病院
■エイズ診療拠点病院
■災害拠点病院


◇初診の方へのご案内
http://www.ho.chiba-u.ac.jp/outpatient.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・初診の方は、以下の点にご注意ください。

当院は、多くの診療科が予約制となっておりますのでご注意ください。
予約制の診療科につきましては、各診療科外来へ電話連絡のうえ予約をお取りください。
診療科によって初診受付日が異なりますので、「診療科一覧」によりご確認ください。

◇受付時間は8:30~10:30です。

診療科によっては、上記の受付時間以外の場合もありますので、ご希望の診療科外来でご確認ください。
紹介状をお持ちください。ご希望の診療科で紹介状が必要か、※下記リンク先よりご確認ください。
「原則紹介状が必要」としている診療科については、紹介状をご持参頂ける様、お願いいたします。
※http://www.ho.chiba-u.ac.jp/depts.html


<診療費自動支払機受付時間>

平日 午前8時30分~午後5時30分

午後6時~午後9時

土・日・休日 午前8時30分~午後5時

なお、診療費自動支払機でお支払いが出来ない場合は、3番窓口にお申し出ください。

<3番窓口受付時間>

平日 午前8時30分~午後5時30分


★紹介状をお持ちください(初診時負担の保険外併用療養費について)
当院は、厚生労働省より特定機能病院として承認されております。
特定機能病院とは、大学病院等を対象として、高度な医療サービスを地域に対して効率よく提供することを目的とした制度です。

当院では、重症な疾患を中心に、高度な医療サービスを提供するため、原則として他の医療機関(病院・診療所)からご紹介を頂いた患者さんを診療することとなっております。受診希望の方は、原則、他の医療機関より紹介をいただくようお願いしておりますので、制度の趣旨をお汲み頂きますよう、お願いいたします。

なお、初診時に紹介状をお持ちでない患者さんは、診療費用の自己負担分に加えて、保険外併用療養費制度に基づく選定療養費(当院では、3,150円)を自費でお支払い頂いております。
3,150円をお支払い頂ければ必ず受診できるという訳ではありません。)


◆診療科
http://www.ho.chiba-u.ac.jp/depts.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

消化器内科
血液内科
腎臓内科
アレルギー・膠原病内科
糖尿病・代謝・内分泌内科
内分泌
脂 質
肥 満
循環器内科
呼吸器内科
和漢診療科
心臓血管外科
食道・胃腸外科
肝胆膵外科
乳腺・甲状腺外科
呼吸器外科
麻酔・疼痛・緩和医療科
困難気道外来
泌尿器科
整形外科
眼科
皮膚科
耳鼻咽喉・頭頸部外科
歯科・顎・口腔外科
形成・美容外科

精神神経科
脳神経外科
神経内科
婦人科
周産期母性科
小児科
小児外科
放射線科


◆耳鼻咽喉・頭頸部外科
http://www.ho.chiba-u.ac.jp/18_jibi.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

当科は100年を越える歴史を有し、国内でも十指に入る伝統のある耳鼻咽喉・頭頸部外科です。

特に頭頸部腫瘍の治療については、我が国の頭頸部腫瘍の治療をリードしてまいりました。根本的な手術切除に加えて、欠損した部分を被覆し、形態や機能の保存・回復をはかる再建手術を積極的に取り入れ、放射線治療、抗ガン剤治療を併用して、現在まで高い治療成績を挙げております。さらに、頭蓋底に進展する癌や、従来では手術不可能とされていた頸動脈に浸潤する癌に対しても、当科では根本切除に取り組んでいます。

一方このような手術を中心とした従来の治療法に加えて、治療成績をさらに向上させ、かつ患者さんの手術の負担を軽減するために、新しい免疫治療に取り組んでいます。特に、千葉大学免疫学教室で発見、確立されたNKT細胞という強力な抗腫瘍作用を持つ細胞を用いて徹底的な腫瘍の根絶をはかる治療について臨床試験を行っています。

また、重粒子線治療も放射線医学総合研究所と共同で積極的に取り入れて、患者さんが自身で選択が可能となる選択性の広い治療を目指しています。

また、腫瘍の治療のみならず、患者さんの増加が社会問題にもなっている花粉症・アレルギー性鼻炎に対しても我が国をリードするべく多数の研究を行って参りました。これまでの研究業績に基づいて、新しい治療法の開発に積極的に取り組んでいます。

その他、音声障害の治療、唾液腺疾患の治療、超音波を駆使した診断技術の向上などでも多数の実績を残しています。同時に、聴覚障害の診断、さらに耳の手術治療にも積極的に取り組んでいます。


☆岡本 美孝(オカモト ヨシタカ) 教授
秋田大学医学部卒
博士・甲 (課程) 秋田大学
・専門
腫瘍、免疫、アレルギー
・所属学会
日本耳鼻咽喉科学会
日本アレルギー学会
日本頭頚部癌学会
日本鼻科学会
日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
ほか

☆櫻井 大樹 講師
・専門
腫瘍、免疫、アレルギー

☆米倉 修二 助教
・専門
腫瘍、アレルギー


◇交通アクセス
・JR千葉駅から

東口正面7番のバス乗り場から「千葉大学病院」または、「南矢作」行きバスに乗車、「千葉大学病院」 で下車。
(約10分毎、所要時間約15分、バス料金:210円、タクシー料金:1,200円前後)

・JR蘇我駅から

東口2番のバス乗り場から「千葉大学病院」行きバスに乗車、 終点「千葉大学病院」で下車。

(約20~30分毎、所要時間約15分、バス料金:200円、タクシー料金:1,100円前後)

・京成電鉄千葉中央駅
タクシー(所要時間約10分、料金:1,000円前後)

・お車でのご来院
京葉道路、松ヶ丘インターから所要時間約10分

※料金はいずれも片道料金です。

Sponsored Links

乳腺症・乳腺炎、乳癌、温存術、子宮頸癌、子宮体癌、卵巣がん ほか

武蔵野赤十字病院

〒180-8610
東京都武蔵野市境南町1-26-1 
電話:0422-32-3111(代表) 
・病院長 富田 博樹

http://www.musashino.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◎当院の初診には紹介状が必要です。かかりつけ医の紹介状を、ぜひお持ち下さい。
紹介状をお持ちでない方には選定療養費3,150円をいただいております。

◇受付時間のご案内
初診 午前8時30分~午前11時
再診 午前8時00分~午前11時

※初診でおかかりの場合は、以下のとおりとなります

1. 完全紹介制

  整形外科、特殊歯科・口腔外科、皮膚科

2. 完全予約制

 感染症科、心療内科・精神科、放射線科

3. 完全紹介予約制

 血液内科、内分泌代謝科、膠原病・リウマチ内科

4. 内科系で紹介状のない方の受付は、10時までとさせていただき、
  総合診療科で受付します。         

*緊急の方はこの限りではありませんので、総合案内でご相談ください

・休診日
■土・日・祝日、12月29日~1月3日、5月1日(赤十字創立記念日)
■休日・夜間の急患の方へ
「救急センター」へおこしください。ご来院の際には、 保険証等をご提示ください。


◆診療科
総合診療科 膠原病・リウマチ内科
感染症科 腎臓内科
血液内科 腫瘍内科
内分泌代謝科 循環器科
消化器科 呼吸器科
神経内科 呼吸器外科
外科 心臓血管外科
乳腺科 産婦人科
整形外科 新生児科
小児科 眼科
耳鼻咽喉科 泌尿器科
皮膚科 脳神経外科
放射線科 形成外科
心療内科・精神科 特殊歯科・口腔外科
リハビリテーション科

救命救急センター 健診センター
脳卒中センター 透析センター
地域リハビリテーション支援センター NICU(新生児集中治療室)
訪問看護ステーション 在宅介護支援センター
医療連携センター がん相談支援センター


◇乳腺科
http://www.musashino.jrc.or.jp/clinic/45nyusen.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

乳腺科では、乳腺症・乳腺炎等の良性例から癌・肉腫の悪性例まで、乳房に関する疾患に対応しています。特に乳癌は近年、女性の癌では最も高頻度になり、当科においても治療の中心になっています。乳癌は、早期に発見し治療すれば治る癌です。
外科治療おいては、乳腺炎から乳癌まで行いますが、やはり癌の手術が中心になります。乳癌の手術は、縮小化され温存術が高頻度に行われていますが、しかし根治性を低下させることなく、整容性も考慮した手術を行います。乳頭乳輪を温存する皮下乳腺切除術も積極的に行いますし、形成外科と協力し一期再建も含めた乳房再建術も行っています。センチネルリンパ節生検はラジオアイソトープと色素を用いた併用法で行っています。
補助療法についても積極的に行います。ただ、治療法は個々の患者様により異なり、治療に関しては話し合い、最も良い方法を行います。


●乳腺科診療実績
乳癌手術例 (全身麻酔 、局所麻酔、同時両側)
術式  乳房切除術
温存術
皮下乳腺切除術
同時再建 
センチネルリンパ節生検
腋窩郭清


<検査>
    マンモグラフィー検査
    乳房超音波検査
    CT検査
    MRI検査
    超音波ガイド下針生検 ・吸引式組織生検
     リンフォシンチグラフィ
    <治療>
    乳腺疾患の外科治療 
    癌化学療法(外来化学療法を含む)


☆松田 実  部長
杏林大学医学部 医学科卒
取得学位 博士(医学) (論文) 杏林大学 外科学一般
・専門 乳腺外科
・認定医・専門等資格名
日本外科学会認定医・専門医・指導医
日本乳癌学会認定医・専門医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本臨床外科学会評議員
日本医師会認定産業医

☆鳥屋 洋一 副部長
・専門 乳腺外科
・認定医・専門等資格名
日本外科学会専門医
日本乳癌学会認定医
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医


◇産婦人科
http://www.musashino.jrc.or.jp/clinic/13sanhujinka.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

当科は、多摩地域における産婦人科診療の拠点病院です。
特に、婦人科悪性疾患については多摩地域唯一のがん拠点病院で、かつ日本婦人科腫瘍学会認定修練指定施設であり、診療レベルは非常に高く評価されています。
また、周産期部門においても地域周産期母子センターであり新生児医療NICUを含め高度医療を提供するとともに助産師主体の周産期管理を整備し、健康な赤ちゃんを産んでいただくために妊産婦指導にも力を入れています。
外来診療は、常勤医14名、非常勤医3名と助産師(病棟を含め40名)によって行っています。以下の各専門外来を予約制で行っています。産科:超音波断層法による出生前診断、周産期管理婦人科:悪性腫瘍、不妊症、女性総合(更年期診療)各担当専門医により病気に応じて(カウンセリング等を行い)最新、かつ安全な医療の提供を心がけております。 分娩数は1200件を超え、手術件数も1200件以上であり担当医師は分娩、手術に携わるスタッフの経験も十分です。

●診療実績
帝王切開
腹式子宮全摘出術
リンパ節廓清を含む婦人科悪性腫瘍手術
腹腔鏡下手術
分娩
子宮頸癌
(0期含む)
子宮体癌
卵巣癌

☆ 梅澤 聡 部長
・専門領域
婦人科腫瘍学、抗がん剤治療学
・資格など
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本婦人科腫瘍学会専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医・指導医
国際細胞学会認定医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医

☆ 小林 弥生子 副部長
・専門領域
婦人科腫瘍学
・資格など
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本婦人科腫瘍学会専門医・指導医
日本臨床細胞学会細胞診専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

☆ 大田 昌治 副部長
・専門領域
生殖内分泌
・資格など
生殖内分泌
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本生殖医学会生殖医療専門医
・著書・活動など 【学会等受賞暦】
世界体外受精会議記念賞(日本受精着床学会)

☆ 田村 和也 副部長
・専門領域
婦人科腫瘍学
・資格など
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医
日本婦人科腫瘍学会専門医・指導医

ほか

◇交通アクセス

電車  JR中央線武蔵境駅南口下車徒歩10分
バス  ムーバス(境南東循環)5分 100円
車   中央高速自動車道 調布インターチェンジより約4.5Km(15分程度)

Sponsored Links

スギ、ヒノキ花粉、アレルギー性鼻炎-西端耳鼻咽喉科

西端耳鼻咽喉科

〒100-0006 
東京都千代田区有楽町2-10-1交通会館3F
電話:(03) 3214-9047
・院長 西端慎一

http://www.nishihata-ent.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

当院は有楽町駅前、東京交通会館3階にある耳鼻咽喉科診療所です。
花粉症などのアレルギー性鼻炎、めまい、耳鳴、難聴でお悩みの方はぜひご相談ください。
 また風邪によるのどの痛みや鼻水鼻詰まりでお困りの方もおいでください。
 そのほか補聴器の相談、ピアスなども承っております。

◇診療時間
月・ 火・水 ・金 9:30~13:00 14:30~18:00
木 9:30~13:00

休診
土・ 日・祝 

初診受付は診療終了の30分前、再診受付は10分前までにご来院お願いいたします。

◆耳鼻咽喉科
http://www.nishihata-ent.or.jp/Annai/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

耳と鼻とのどの病気をみます。耳鼻咽喉科の診療は耳鼻のどを直接見ることにより診断をすることができます。例えば声が嗄れた時などは、声帯が炎症で腫れているのか、声帯の麻痺があるのか、ポリープができているのか、あるいは癌ができていないかなどは小さな鏡で直接のどの奥にある声帯を見ることにより診断ができます。その時にのどに何かを入れられるのが苦手な方には細いファイバースコープを使うことにより苦痛なく検査ができ、実際の声帯の状態をビデオで観ていただくこともできます。
鼻や喉の炎症には患部に直接霧状の薬剤を吸入する治療法により早期に症状を緩和することができます。風邪の後、色の付いた鼻水が出る、咳が止まらないなどの症状がある時にはご相談ください。
耳鳴り難聴、めまいも受診していただければすぐに聴力検査、平行機能検査を行い診断治療いたします。特に必要があればMRI検査を依頼し1週間から10日で結果が判るような体制をとっています。また、めまいについて特に検査が必要な場合には、飯田橋にある東京逓信病院のめまい外来で詳しい検査を行うことも可能です(当院の院長は月に2回東京逓信病院でめまいの診療を行っています)。
そのほか検査や手術が必要なときには、適切な病院を紹介いたします。またご希望の病院があれば紹介いたします。


◇アレルギー科
アレルギー性鼻炎が中心となります。 アレルギー疾患の治療の基本はまず原因の除去または回避が重要になります。そのためにはアレルギーの原因を知る必要があります。当院ではCap-RAST法による検査を行っております。 5~10ccの採血をしていただければ、4~5日で下の写真のような結果をお渡しできます。
 その結果を基に日常の注意をしていただくとともに、内服薬と点鼻薬による治療を行います。鼻づまりがひどい場合には鼻の中にトリクロール酢酸という薬を塗ることにより鼻の中の腫れをひかせるとともに、アレルギーの炎症を抑える治療法も行っております。また、根本的な治療(減感作療法)をご希望の方は、治療を行っている施設に紹介いたします。


☆西端 慎一  院長
昭和28年8月31生まれ
(医学博士・耳鼻咽喉科専門医・日本医師会認定産業医)

 昭和53年3月         北里大学医学部卒
 昭和53年4月~昭和60年3月 北里大学病院耳鼻咽喉科及び北里大学医学部勤務
 昭和60年4月~昭和61年3月 藤沢市立市民病院耳鼻咽喉科勤務
 昭和61年4月~昭和63年2月 国立相模原病院耳鼻咽喉科医長
 昭和63年3月~現在      西端耳鼻咽喉科院長

 昭和60年4月~現在      北里大学医学部耳鼻咽喉科講師(非常勤)

 現在   医療法人社団西端耳鼻咽喉科理事長
      北里大学医学部耳鼻咽喉科講師(非常勤)
      社団法人千代田区医師会理事
      東京都花粉症対策検討委員会委員(昭和61年より)
      関東耳鼻咽喉科アレルギー懇話会世話人
      東京都立日比谷高校耳鼻咽喉科校医
      NPO法人日本花粉協会理事

 所属学会 日本耳鼻咽喉科学会
      日本アレルギー学会
      日本鼻科学会
      日本耳科学会
      日本頭頸部腫瘍学会

◇交通アクセス
JR有楽町駅前 地下鉄有楽町駅直結 地下鉄銀座駅


◎東京都の花粉情報⇒とうきょう花粉ネット
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kanho/kafun/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

Sponsored Links
sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle