災害時診療-仙台社会保険病院

ー仙台社会保険病院の災害時診療対応についてー


★災害における仙台社会保険病院の対応をお知らせいたします。
(平成23年3月28日時点)

【診察】
外来診療は平常どおり行っております。(平日 午前8:00受付開始~11:30)
予約診療についても平常通り行っております。

【一般検査】
平常どおり検査を行なっております。

【放射線検査】
平常どおり運用を行っております。

【外来透析】
平常どおり透析を行っております。

【健康管理センター】
平成23年4月4日(月)より健康診断(日帰り人間ドック含む)を再開します。
但し、一泊人間ドックは今回の地震による諸般の事情により、しばらく中止とさせていただきます。
ご不明の点がございましたら、健康管理センターまでご連絡ください。
電 話:022-275-3528(ダイヤルイン)/022-275-3544
FAX:022-234-4105

【玄関・出入口】
・患者さんは中央玄関・又は夜間玄関より出入りしてください。


仙台社会保険病院

〒981-8501
宮城県仙台市青葉区堤町3-16-1
TEL.022-275-3111 / FAX.022-234-4194

http://www.sendai-shaho.com/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇受付時間/面会時間
一般外来受付時間
午前8時30分~午前11時30分
休診日
土曜日、日曜日、祝祭日
面会時間
午後1時~午後8時


◆診療科
総合診療科、 腎センター内科、 高血圧・糖尿病内科、 呼吸器科、 消化器科、 循環器科、 小児科、
外科・移植外科、 創傷ケアセンター、 整形外科、 皮膚科、 泌尿器科、 婦人科、 眼科、 耳鼻咽喉科、
放射線科、 麻酔科、 歯科・歯科口腔外科、 健康管理センター



◇交通アクセス
http://www.sendai-shaho.com/basicinfo/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

■バスをご利用の場合
・仙台駅方面からは、八乙女または黒松方面のバスに乗車し、「仙台社会保険病院前」で下車して下さい。
・泉区方面からは、仙台駅方面のバスに乗車し、「仙台社会保険病院前」で下車して下さい。(但し仙台バイパス経由のバスは不可)
・市バスの情報は、「仙台市交通局」をご覧下さい。
・宮城交通バスの情報は、「宮城交通株式会社」をご覧下さい。


■地下鉄をご利用の場合
・「北仙台駅」で下車し、徒歩約15分。
・地下鉄の情報は、「仙台市交通局」をご覧下さい。


■電車をご利用の場合
・「JR仙山線」の「北仙台駅」で下車し、徒歩約15分。
・北仙台駅の情報は、「JR東日本・えきねっと」をご覧下さい。


■お車をご利用の場合
・泉IC方面からは、「国道4号線仙台バイパス」を仙台市内方面へ向かい、「泉消防署」手前の「将監ランプ」に上がり、「将監トンネル」を経由して「仙台泉線」を直進し、「仙台社会保険病院」交差点信号を右に入る。
・仙台宮城IC方面からは、「仙台西道路」を仙台市内方面へ向かい、そのまま「広瀬通」を直進し「広瀬通り」交差点を左折し、道なりに直進し、「仙台泉線」の「仙台社会保険病院」交差点信号を左に入る。


Sponsored Links

医療救護班、聖マリアンナ医科大学病院

聖マリアンナ医科大学病院

東北地方太平洋沖地震に対する本学の対応について

2011年3月24日 医療救護班について
 神奈川県からの要請により、下記の予定で宮城県気仙沼市立病院に医師2名・看護師2名・連絡調整員(事務)1名の合計5名の医療救護班を3月18日(金)~3月22日(火)に派遣いたしました。第2班は3月23日(水)朝9時に出発し、現地には18時に到着。24日より活動を開始しております。以降の派遣については下記の予定となっております。

第3班 3月26日(土)~3月30日(水)
第4班 3月29日(火)~4月2日(土)
第5班 4月1日(金)~4月5日(火)
第6班 4月4日(月)~4月8日(金)


聖マリアンナ医科大学病院
〒216-8511
神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1
電話:044-977-8111(代表)

http://www.marianna-u.ac.jp/index.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)


◆診療部:
総合診療内科
呼吸器・感染症内科循環器内科消化器・肝臓内科腎臓・高血圧内科代謝・内分泌内科神経内科血液内科リウマチ・膠原病・アレルギー内科腫瘍内科神経精神科小児科・新生児科
消化器・一般外科心臓血管外科呼吸器外科小児外科乳腺・内分泌外科脳神経外科整形外科形成外科皮膚科産科・婦人科眼科耳鼻咽喉科
放射線科麻酔科内科総合診療部呼吸器病センターハートセンター腎臓病センター糖尿病センター総合周産期母子医療センター精神療法・ストレスケアセンター認知症(老年精神疾患)治療研究センター
統合失調症治療センター腫瘍センター生殖医療センター救命救急センター夜間急患センター健康診断センター



◇整形外科

紹介・アピール
診療部長 別府 諸兄(教授)

 整形外科は体を支える脊椎や四肢・関節とこれらを動かす神経や筋肉などの運動器を扱う診療科です。人口の高齢化に伴い骨粗鬆症に関連した脊椎圧迫骨折、橈骨遠位端骨折、大腿骨頚部骨折などは増加傾向にあります。生活の質の向上が求められるためスポーツも普及しており、スポーツ外傷・障害も増加しております。また、国民生活基礎調査では、整形外科の扱う肩こり、腰痛、手足の関節痛が上位を占めており、要介護・要支援となる原因としてやはり整形外科の扱う関節痛、骨折・転倒が20~30%を占めております。このように整形外科・運動器疾患は患者さんの生活に深く関与しています。整形外科では患者さんの生活の質が維持・向上されますように良質な医療を提供させていただきます。患者さんの生活の質の維持、早期社会復帰を目指して肩・肘・手・膝・足関節における関節鏡視下手術や腰椎椎間板ヘルニアに対する内視鏡下椎間板摘出術、鏡視下手根管開放術などを行っております。
 整形外科では3つの基本方針に則り診療にあたっております。
 1. 患者さんの視点に立ち、人権を尊重し、十分な説明と同意のもとに安全で良質な医療を提供します。
 2. 正しい知識と高い技術を持ち、かつ日々生じてくる問題を自分で解決できる能力を兼ね備えた医師を育てます。
 3. 臨床で積み上げられた疑問を解決するために研究という場で発展させます。


◎研究内容

脊椎・脊髄疾患
1. 骨粗鬆症性椎体圧潰の手術成績と手術法の開発
2. 内視鏡下ヘルニア摘出術をはじめとするヘルニア摘出術の比較検討

上肢の疾患
3. HC50プレートによる橈骨遠位端骨折の治療成績
4. 上腕骨外側上顆炎(テニス肘)に対する関節鏡視下手術の検討

股関節疾患
5. 低分子ヘパリンによる人工股関節置換術後のDVT・PEの予防
6. 人工股関節置換術前後における骨盤傾斜の変化

膝関節疾患
7. 膝関節後外側支持組織損傷の治療法の開発
8. 人工膝関節置換術後の患者立脚型満足度の研究

足の外科疾患
9. 後脛骨筋腱機能不全の病態と治療
10. 先天性内反足の治療成績・疫学


◎取り扱っている主な疾患
・主な手術および検査件数(平成20年度実績)

腰部脊柱管狭窄症手術 74
内視鏡下椎間板ヘルニア摘出術 32
鏡視下手根管開放術 72
骨折に対する観血的整復固定術 199
人工関節置換術 96
膝前十字靱帯再建術 26
半月板手術 28
外反母趾手術 20
内反足手術 10


☆教授 別府諸兄 BEPPU MOROE

大学病院副院長、大学病院整形外科部長、大学病院リハビリテーション部副部長

昭和50年東京慈恵会医科大学医学部卒

専門/担当分野:上肢の外科(手・肘・肩)、リウマチ・関節外科(股関節ほか)、マイクロサージャリー、
スポーツ障害

整形外科専門医、日本手の外科専門医、日整会認定リウマチ医、日整会認定スポーツ医、日本リハ学会認定臨床医



◇交通アクセス

・小田急線
向ヶ丘遊園駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 小田急バス
向ヶ丘遊園駅 あざみ野駅行(聖マリアンナ医科大学下車) (15分~20分) 小田急バス
生田駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 市営バス
百合ヶ丘駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 小田急バス
新百合ヶ丘駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (25分~30分) 小田急バス

・東急田園都市線
あざみ野駅 向ヶ丘遊園駅行(聖マリアンナ医科大学下車) (25分~30分) 小田急バス
宮前平駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (15分~20分) 市営バス
溝の口駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (25分~30分) 市営バス
溝の口駅 柿生行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス
溝の口駅 鷲ヶ峰営業所行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス

・JR南武線
武蔵溝ノ口駅 聖マリアンナ医科大学行(終点下車) (25分~30分) 市営バス
武蔵溝ノ口駅 柿生行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス
武蔵溝ノ口駅 鷲ヶ峰営業所行(医大下下車) (15分~20分) 市営バス

・車でのアクセス
東名川崎 I. C. より(10分~20分)
東名川崎 I. C. ⇒左折⇒清水台交差点右折⇒長沢交差点左折

駐車台数
約350台

※駐車場は大変込み合っておりますので、公共交通機関の利用をお勧め致します。

駐車料金
2時間まで300円。以降30分毎に50円加算。
ただし、外来患者さまで、3時間を超えて駐車された方には、外来会計の窓口にてサービス券を発行いたします。 ※無料にはなりません


Sponsored Links

口腔リハビリテーションー被災医療ー昭和大学歯科病院

ー水が飲めず、歯磨きもやっていないと、口内で細菌が繁殖しやすい。
避難所生活では、栄養状態の悪化や睡眠不足、ストレスも重なり、感染症を引き起こすという。



昭和大学歯科病院

〒145-8515
東京都大田区北千束2-1-1
TEL:03-3787-1151
・病院長 岡野友宏

http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/index.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

◇初診受付時間
・月~金
8:30~15:00
・土
8:30~10:30

・始めての方:
診療申込書、問診・予診表、健康保険証、紹介状(お持ちの場合)


◆病院内のご案内
病院内の診療科、売店等各施設については下記をご参照下さい。


6F 第1臨床講堂  第2臨床講堂  売店
5F 矯正歯科  お口の健康外来
4F 歯科保存科  歯周病科  小児歯科  障害者歯科  美容歯科
歯科ドック  総合診療歯科  総合歯科
3F 歯科補綴科  高齢者歯科  顎関節症科  インプラント科  中央技工室
2F 口腔外科  中央手術室  病棟
1F 歯科放射線科  総合内科  口腔リハビリテーション科  歯科麻酔科
初診受付  総合受付(再診・入院 計算 会計 薬局) 相談室 売店
B1F CT検査室  管理課  売店
B2F 中央検査室  言語聴覚療法室  サプライセンター

http://www10.showa-u.ac.jp/~denthp/shinryo/index.html
(※診療科の詳細は、上記リンク先にてご確認ください)


◇口腔リハビリテーション科
・診療内容:
食べたい・飲みたい・話したい・いびきを止めたい・口元を整えたいなどの、「お口の中の機能」についての治療やリハビリを行います。

1.食べる・飲む機能の障害(摂食・嚥下障害)に対する治療・訓練
脳卒中やお口の癌の術後、生まれつきの病気で様々な障害を持っている等で食べる機能が低下している方へ、嚥下補助装置(飲み込みを助けるための入れ歯)を作製したり、機能回復・獲得のための訓練を行います。

2.ことばの障害(発音障害)に対する治療・訓練
様々な病気の後遺症のために上手く話せない、あるいはとくに口の中に異常はないけれども発音しにくい言葉がある方へ、発音補助装置(発音を助けるための入れ歯)を作製したり、ことばの訓練を行います。

3.いびきや夜間の無呼吸(閉塞性睡眠時無呼吸低呼吸症候群)の治療
いびきで困っている方や息の通り道が狭まってしまうことで睡眠中に無呼吸状態になってしまう方へ、口腔内装置(いびきを止めて呼吸をしやすくするマウスピース)を作製します。

4.口腔筋機能療法(MFT)、フェイスニング
指しゃぶりや舌癖などの異常習癖に対するトレーニング(MFT)や、より魅力的な笑顔をつくるためのトレーニング(フェイスニング)を行います。


☆高橋 浩二(昭和大学歯学部口腔リハビリテーション科 教授)
昭和大歯学部教授・高橋浩二歯科医師は、震災9日目から医療支援チームの一員として岩手県山田町内に入り、6か所の避難所で「口内ケア」の大切さを訴えた。


◇交通アクセス
最寄り駅 洗足(東急目黒線) 153m 北千束(東急大井町線) 315m 大岡山(東急大井町線) 759m


Sponsored Links

被災医療 公立相馬総合病院

3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」により、
ご利用のみなさまは、施設をご受診される前に、ご自身で確認をして頂く様お願い申し上げます。


公立相馬総合病院

〒976-0011
福島県相馬市新沼字坪ヶ迫142
TEL: 0244-36-5101
FAX:0244-35-5819
・院長  熊 佳伸

http://www.bb.soma.or.jp/~psghjim1/SOMAHP1.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)



◆標榜科目

内科
消化器科
循環器科
呼吸器科
腎臓・内分泌内科
糖尿病内科
外科
整形外科
小児科
泌尿器科
産婦人科
耳鼻いんこう科
皮膚科
形成外科
眼科
脳神経外科
心臓血管外科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔科



◇交通アクセス
・JR利用   
常磐線相馬駅よりタクシーで5分、徒歩10分。
・自動車利用  
仙台・いわき方面からは国道6号線を利用してください。
福島方面からは国道115号線経由で国道6号線を利用してください。


Sponsored Links

被災医療ー新潟大学医歯学総合病院

患者様へのお願い

本院では,国,新潟県等の要請に基づき,このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された地域へ医療スタッフを派遣しているほか,被災された患者様の受け入れを順次進めています。
これに伴い,診療の遅れや,病状によっては他の医療機関を紹介させていただく場合もあります。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

平成23年3月16日
新潟大学医歯学総合病院長

http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)


新潟大学医歯学総合病院

◎外来診療の問い合わせ先:
外来受付 025-227-2460/時間外・夜間 025-227-2479
新潟大学医歯学総合病院

〒951-8520
新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地
電話(代表)025-223-6161

http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)


☆新潟大病院血液浄化療法部准教授 風間順一郎
・透析患者受け入れ


◆診療科
循環器内科、内分泌・代謝内科、血液内科(第一内科)
腎・高血圧内科、呼吸器内科、感染症内科、膠原病内科、心療内科(第二内科)
消化器内科、肝臓内科、胆道膵臓内科(第三内科)
精神科
小児科
消化器・一般外科、乳腺・内分泌外科(第一外科)
心臓血管外科、呼吸器外科(第二外科)
整形外科
形成外科
小児外科
皮膚科
泌尿器科
眼科
耳鼻咽喉科
放射線科
産科婦人科
麻酔科
脳神経外科
神経内科
口腔外科
口腔保健科
歯の診療科
噛み合わせ診療科


◇交通アクセス
新潟駅前(万代口)から市内バス乗車、「市役所前」下車、徒歩3分
新潟駅前(万代口)からタクシーで約10分
桜木インターチェンジ(北陸自動車道から8号線)から車で約10分


Sponsored Links

「透析患者を新潟で受け入れてもらえないか」

東北地方太平洋沖地震、長野-新潟県地震 
        2011. 3. 22

長岡赤十字病院では、東北地方太平洋沖地震、長野-新潟県地震
 に対して 救護班 DMAT の派遣と、被災地からの要救護者の
 受け入れを行なっています。



長岡赤十字病院

〒940-2085 
新潟県長岡市千秋2丁目297番地1 
電話: 0258 (28) 3600 番(代表)
FAX: 0258 (28) 9000 番

http://www.nagaoka.jrc.or.jp/index.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

◎診療受付時間
・8:30~11:00
内 科
神経内科
小児科
脳神経外科
泌尿器科
婦人科
眼 科
歯科,口腔外科

土曜日(1.3.5)
http://www.nagaoka.jrc.or.jp/info1.html#TOP
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

※診察券をお持ちの方の自動再来受付機(再来)は 8:00より稼動しております。

※ 外 科(紹介状なし) ※ 初診は紹介状持参の方だけの診療となります。
※ 整形外科(紹介状なし) ※ 初診は紹介状持参の方だけの診療となります。
・特に緊急を要する場合は救命救急センターで診療を行います。

● 休 診 日
 第二・四 土曜日、日曜日、祝日
 年末年始(12/29~1/3)、 創立記念日(5/1)


◆診療科

● 内 科
血液内科
糖尿病・内分泌・代謝内科
 ・特定健診制度、保健指導
消化器内科
呼吸器内科
 ・禁煙外来、肺ドック
循環器内科
腎臓・膠原病内科・リウマチ科
神経内科

● 小児科

● 外 科
● 整形外科
● 小児外科
● 心臓血管外科・呼吸器外科
● 麻酔科
● 病理科
● リウマチ科
● リハビリテーション科
● 形成外科
● 脳神経外科
・脳ドック
● 皮膚科
● 泌尿器科
● 産科・婦人科
● 眼 科
● 耳鼻咽喉科
● 精神医学科
● 放射線科
● 歯科・口腔外科


☆内科部長 山崎肇医師
腎臓内科
「日ごろの透析方法や禁忌薬などを記した『透析カード』を作って持ち歩けば、災害時でも安心、とー


◇交通アクセス
・バス 
越後交通
  H22年4月1日 改正
  ・変更の場合がありますので、ご確認ください。

市内循環バス (運賃:駅から 210円)
  長岡駅前(大手口8番線)発 → 日赤病院前 下車
  内回り(長岡大橋経由)長岡駅前発 7:45~18:30 (所要時間 約20分)
  外回り(長生橋 経由)長岡駅前発 7:15~19:00 (所要時間 約25分)

その他、日赤病院前経由の路線バスもご利用できます。

・交通案内: 自動車 
JR長岡駅 より 約3.5km、約10分
関越自動車道 長岡インターチェンジ より 約5km、約15分

外来駐車場は 650台収容です。
利用時間は 7:30~20:00 までとなっております。
長期間の駐車はできませんのでご注意ください。
入院中の長期駐車はご遠慮ください。

Sponsored Links

被ばく医療

◆緊急被ばく医療研修のホームページ

■サービス停止日時(断続的):
平成23年3月30日(水)10:00~平成23年3月31日(木)20:00

http://www.remnet.jp/

※上記ホームページは、 文部科学省 の委託事業として、
(財)原子力安全研究協会が運営しています。

・混雑時には西日本エリアの方々におかれましてはアクセスをお控え下さいますようご協力をお願い申し上げます。

◎分散サイトのご案内
当サイトへのアクセスが増加しているため、各社様のご協力により、
分散サイトを用意いたしました。以下もご利用下さい。
http://remnet.webcdn.stream.ne.jp/www09/remnet/

・(ご提供:(株)Jストリーム様)
http://www.stream.co.jp/


Sponsored Links

医療崩壊、岩手県山田町 被災

岩手県山田町

三陸沿岸部に位置する同町。

岩手県内でも三陸沿岸部は深刻だった。

人口1万8600人の山田町にある医療機関は県立山田病院と4か所の診療所のみだったが、

今回の巨大地震で、県立病院と三つの診療所が被災して休診に追い込まれ、
「医療崩壊」にさらに追い打ちがかかってしまった。

巨大地震と津波に加え、中心部が猛火に包まれた。

現在、仮設診療所で患者を診る開業医の近藤晃弘さん(51)も被災者の一人。
近藤さんの医院は2階部分まで津波が押し寄せ、大事な診療器具がのみ込まれたという。
水が引くのを待ち、3階の手術室から添え木やはさみなど器具類を運び出した、と。

Sponsored Links

健診から長寿、股関節の痛み、消化管癌内視鏡治療

聖路加国際病院

〒104-8560
東京都中央区明石町9-1

☆聖路加健康講座のスケジュールをご案内申し上げます。
ご多忙のこととは存じますが皆様のご参加をお待ちいたします。

◇次回のスケジュール
健診から長寿健康へ
-健診でわかること・上手な健診の受け方・健診の活かし方-
☆講師 予防医療センター長 河北 俊子

◎4月26日(火)18:00~19:30
※入場無料、予約不要

会場:聖路加国際病院2階トイスラー記念ホール
入場無料、予約不要、どなたでもご自由にご参加ください。


◆次回のスケジュール
◎5月24日(火) 股関節の痛み
・痛みのない生活を目指して
・講師:整形外科 辻 荘市

◎6月28日(火) 消化管癌内視鏡治療の最前線!
・食道・胃・大腸
・講師:消化器内科 植村 昌代



◇交通アクセス

・地下鉄
東京メトロ日比谷線築地駅下車
(3、4番出口)、徒歩7分
※エレベーターは2番出口にあります。

東京メトロ有楽町線新富町駅下車
(6番出口)、徒歩8分
※エレベーターは1番出口にあります。

・バス
東15番-東京駅八重州口 深川車庫行
聖路加病院前下車


◎来院時:
新富町出口より佃大橋方面に進み、「佃大橋西」の信号より側道に入り、「佃大橋」の信号を右折します。

◎帰院時:
・池袋・外環方面
駐車場出口を左折し、病院に沿って2つの信号をそれぞれ左折します。
「聖路加国際病院前」の信号を右折し、そのまま直進し「銀座東二」を左折、「銀座東三」を左折して、
「首都高速都心環状線 銀座入口」より高速に入ります。

・渋谷・羽田線方面
駐車場出口を左折し、病院に沿って2つの信号をそれぞれ左折します。
「聖路加国際病院前」の信号をそのまま直進し「築地六」を右折します。
しばらく晴海通りを直進し「東劇」を左折して、「首都高速都心環状線 銀座入口」より高速に入ります。

・駐車場
1時間につき400円 (その後、15分毎 100円) 満車の場合がございます。満車の場合はお待ちいただくことになります。
予めご了承いただけますようお願い致します。

Sponsored Links

顎関節治療ー歯ぎしり・かみ合わせ・くいしばりー

東京医科歯科大学歯学部附属病院

〒113-8519
東京都文京区湯島1-5-45
TEL 03-3813-6111(代)
・病院長 嶋田 昌彦

http://www.tmd.ac.jp/denthospital/index.html
(※詳細はご確認ください)

■初めての方へ
診療申し込み書に記入し、保険証、(紹介状)を1階窓口へ出してください。
前回来院から3ヶ月以上たっている方は初診扱いとなります。
◎顎関節治療部については、4階顎関節治療部と関連リンクのページをご確認ください。

◇診療時間
月曜~金曜 9:00~16:00 (祝日, 年末年始を除く)
http://www.tmd.ac.jp/denthospital/clinic/clinic4.html
(※詳細はご確認ください)


◇診療科
http://www.tmd.ac.jp/denthospital/practice/index.html
(※詳細はご確認ください)

4階
顎関節治療部
・診療内容
顎関節症および下記診療対象疾患の診断と治療
顎関節の痛みや関節の音,はぎしり,かみ合わせなどの病態(疾患の状態)と,その発症や持続に関与する病因(寄与因子)について多次元的に評価し,患者さん個々に適したオーダーメイド治療を提供します。
・主な疾病
顎関節症,睡眠時歯ぎしり・くいしばり(ブラキシズム),かみ合わせ異常感,顎関節疾患(癒着,脱臼他)


◎関連リンク
・顎関節治療部ホームページ:
http://www.tmd.ac.jp/dent/tmj/tmj-J.htm
(※詳細は、リンク先にてご確認ください)


■初診患者さんへ

◇受診に際し,他医院からの紹介状の有無は問いません。
初診受付日は月~金.初診受付時間は8:30~10:30です。
初診患者さんは,歯学部附属病院 1階総合受付にて,係員に顎の関節について受診希望であることをお伝えください。
手続き後,受診票をお持ちの上,病院 4階 当科外来へお越しください。

不明な点がございましたら、外来直通 03-5803-5961(電話受付時間 9:00-12:00 時間厳守でお願いいたします)にご連絡ください。

また電話にて治療法の問い合わせなど頂く場合が多いのですが,患者個人で異なる為,概要のみで詳しい説明が困難なことも重ねて御了承ください。


☆外来医長・助教 西山 暁 (Akira Nishiyama)



◇交通アクセス:
東京地下鉄丸ノ内線御茶ノ水駅より徒歩約2分
JR東日本中央線、総武線御茶ノ水駅より徒歩約5分
東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅より徒歩約10分
都営新宿線小川町駅より徒歩約20分
都営バス東43系統「御茶ノ水駅前」下車5分
都営バス茶51系統「御茶ノ水駅前」下車2分

Sponsored Links

癌(がん)研有明病院-化学療法

癌(がん)研有明病院

〒135-8550 
東京都江東区有明3-8-31(臨海副都心)
TEL:03-3520-0111(大代表) FAX:03-3520-0141

http://www.jfcr.or.jp/hospital/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇初めて受診される方
・お知らせ
当院の診察は紹介状がなくとも受診いただけますが出来るだけ、かかりつけ医の紹介状(診療情報提供書)をお持ち下さい。
以下の場合は原則、紹介状が必要となります。
他の医療機関で治療(手術、放射線治療、抗癌剤治療など)を受けられた場合
組織診断検査(細胞診検査、病理診断検査)を受けられた場合
※不明な点、詳細について医療連携室03-3570-0541にお問合せ下さい。
上記以外の場合、紹介状がない場合でも診療できますがその場合、診療費とは別に「特定療養費(保険外併用療養費)」(5,250円)をお支払いいただくことになります。

・電話予約受付時間
当院は原則予約制をとっております。初めておかかりになる方も医療連携室に連絡していただき、診察予約をお取り下さい。(一部(歯科等)行っていない科もあります。)
当日に診察予約なしで受診された患者さんも診療いたしますが診察待ち時間が発生します。出来るだけ事前に予約をお取りいただき、ご来院下さい。
医療連携室 03-3570-0541
平日 午前 9時~午後 5時まで
土曜日 午前 9時~正午まで(第2・4土曜日、休診日を除く)

・電話をおかけになる際に、紹介状をお持ちの場合にはお手元にご用意下さい。またあらかじめ患者さんの情報を電子カルテに登録させていただくため、氏名・生年月日・住所・電話番号・保険証情報(記号・番号・保険者番号)等をお伺いさせていただきます。
詳しい内容、不明な点等は医療連携室までお問い合わせください。

※休診明け(特に月曜日)午前中は大変電話が込み合いますのでなるべく、午後におかけ下さい。


☆化学療法科部長 畠清彦
・畠清彦(ハタケキヨヒコ)
1954年生まれ。福井県出身。
1978年 自治医科大学卒


◇交通アクセス

・国際展示場駅から徒歩4分
池袋・新宿・渋谷⇒埼京線快速・新木場行き(りんかい線直通)⇒国際展示場
横浜⇒京浜東北線⇒大井町⇒りんかい線⇒国際展示場
西船橋⇒JR武蔵野線快速東京行⇒新木場⇒りんかい線⇒国際展示場
門前仲町⇒都バス(門19)・国際展示場前行ー癌研有明病院、下車ー

・有明駅から徒歩2分
新橋⇒ゆりかもめ⇒有明
池袋⇒東京メトロ有楽町線⇒豊洲⇒ゆりかもめ⇒有明

Sponsored Links

宮城県立がんセンター(診療、検査、相談支援センター、通院方法など)

宮城県立がんセンター

〒981-1293
宮城県名取市
愛島塩手字野田山47-1
TEL:(022)384-3151
FAX:(022)381-1168

http://www.pref.miyagi.jp/mcc/index.html
(※詳細は、上記リンク先にてご確認ください)

※以下注意事項をご一読ください。

・診療体制等、診療、検査、相談支援センター、通院方法、外来食堂についてのお知らせは、
以下、◆がんセンターの診療体制について、を参照ください。
(2011/3/22)

・回線の混雑を避けるため、今週一杯は不要不急の電話は控えてください。
(2011/3/16)

・がんセンターの電話は、復旧しました。
(2011/3/16)

◎当院への連絡は以下にお願いいたします。
mcc-info*pref.miyagi.jp
*をアットマークに変えてください。
(2011/3/16)


◆がんセンターの診療体制について
3月11日の東北関東大地震により、設備・医薬品等の確保に障害が発生しましたが、
本日3月22日(火)における診療体制等は以下のとおりです。
○ 診療体制等
・ 診療科目 通常通りです。3月の診療体制表をご確認下さい。
http://www.pref.miyagi.jp/mcc/htdocs/jyushin/2011_03.html
(※上記リンク先にてご確認ください)

・ 外来受付 通常通り、平日8時30分~11時00分受付けです。
・ 急患受付 24時間体制により受付けしていますが、夜間については電話でお問い合わせ下さい。
・ 投薬 薬の投薬日数を14日分に制限しています。
○ 診療
・ 化学療法 本日22日から再開しました。
・ 放射線治療 放射線治療は機器の調整中です。
・ 手術 緊急手術を優先して実施します。
○ 検査
・ 各種検査 一般検査は可能です。(一部項目を除く)
・ CT、MRI それぞれ1台で検査可能です。
○ 相談支援センター がんに関する各種相談、医療福祉相談などを行っています。
○ がんセンターへの通院方法について
現在、がんセンターと名取駅西口等を結ぶバス(なとりん号)が運休となっていますが、地下鉄長町南駅~名取駅西口間でバス路線が臨時運行されています。
名取駅西口からは、タクシー利用で5分位(千円弱)です。
○ 外来食堂の営業について
7階の外来食堂は被害甚大なため、現在休業中です。


◆診療科

血液内科 循環器科 化学療法科 糖尿病・内分泌代謝科 呼吸器科

消化器科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 泌尿器科

婦人科 眼科 耳鼻いんこう科 放射線科 緩和医療科


◇交通アクセス
・JR
東日本鉄道(JR)東北本線名取駅下車、
幹線路線バス「なとりん号」を利用

・高速道路での行き方
仙台南インターチェンジから県道仙台岩沼線を利用(所有時間 約20分)

・幹線路線バス「なとりん号」
JR名取駅西口から「宮城県立がんセンター線」を利用(所要時間 約7分)


Sponsored Links

白内障・緑内障・糖尿病網膜症・網膜剥離・斜視など

東京逓信病院

〒102-8798
千代田区富士見2-14-23
電話:03-5214-7111(代)
予約電話番号:03-5214-7381
・病 院 長 木 村 哲(きむら さとし)

http://www.hospital.japanpost.jp/tokyo/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


・はじめに
東京逓信病院は、昭和13年2月に逓信省(現日本郵政株式会社)の職域病院として開設されましたが、地域医療に貢献させていただくために、昭和61年3月、保険医療機関の指定を受け、以来、どなたにもご利用いただけるようになりました。また、平成8年2月には二次救急告示医療機関の指定を受け、東京都の救急医療の一翼を担っています。
さらに日本医療機能評価機構が実施している病院機能評価にも合格しており、全面的に電子カルテを導入し、透明性が高く、安全で質の良い医療を提供しています。
救急難民を作らない急性期医療機関、がん難民を作らない総合的がん診療医療機関を自負し、新しい医療とエビデンスを創造し発信する高度な先進医療機関を目指しています。


◇外来受付時間:
・窓口
午前の診療 8時30分から11時まで
午後の診療 12時30分から14時30分まで
・自動再来受付機(予約のある方のみ) 8時から16時まで
・当院初めての方、予約のない方は、窓口にお越しください。


◆診療科のご案内
内分泌・代謝内科 血液内科 神経内科 循環器内科 腎臓内科 消化器内科 呼吸器内科 感染症内科 精神科 外科 呼吸器外科 脳神経外科 整形外科 婦人科 小児科 眼科 皮膚科 形成外科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 放射線科 リハビリテーション科 麻酔科 歯科口腔外科 救急総合診療科 病理診断科  


◇眼科
眼科部長  松元 俊

眼科では、屈折矯正手術、コンタクトレンズ診療以外のほとんどすべての眼科疾患を対象としています。手術は白内障・緑内障・糖尿病網膜症・網膜剥離・斜視などに力を入れています。

白内障手術は、小切開創白内障手術が主体で、術後視力の回復が早く、患者さまに喜ばれています。ただし、術後感染の予防目的で、片眼4日間の入院手術のみとしています。

硝子体手術・網膜剥離手術は、手術中の苦痛を考慮して全身麻酔下の手術を第一選択としています。

また、患者さまの負担を軽減するために必要な症例では、白内障との同時手術を積極的に行っています。

さらに、平成18年8月より加齢性黄斑変性症に対する光線力学的療法(PDT)を、平成20年6月より抗VEGF療法を開始し、良い成績を収めています。


・専門分野
眼科では、屈折矯正手術・コンタクトレンズ診療以外のほとんどすべての眼科疾患を対象に診療しています。

松元(部長)は、緑内障を専門とし、都内のみならず全国から緑内障患者さまの紹介を受けています。

善本(医長)は、糖尿病網膜症などの眼底出血を起こす疾患を専門とし、レーザー治療・硝子体手術・PDT療法・抗VEGF療法・トリアムシノロン注射療法など、個々の患者さまに合った様々な治療方法を組み合わせて視力回復に努めています。

三嶋(医師)は、緑内障を専門とし、ていねいな説明で定評があります。


・主な対象疾患
白内障
緑内障
網膜剥離
糖尿病網膜症
斜視
複視
眼瞼痙攣
黄斑浮腫
網膜静脈閉塞症
加齢黄斑変性症
眼瞼下垂
眼瞼内反など
硝子体出血
黄斑前膜
黄斑円孔


☆部長 松元 俊(まつもと しゅん)
・専門分野:
緑内障、網膜剥離、硝子体
・資 格 等:
日本眼科学会専門医
眼科PDT療法認定医
ボトックス治療認定医


◇交通アクセス
JR 総武線 飯田橋駅西口から徒歩約5分
地下鉄 東西線 飯田橋駅A4出口から徒歩約9分
有楽町線 飯田橋駅B2a出口から徒歩約6分
南北線 飯田橋駅B2a出口から徒歩約6分
大江戸線 飯田橋駅A4出口から徒歩約9分

Sponsored Links

リウマチ・膠原(こうげん)病

東京慈恵医大病院

〒105-8471
東京都港区西新橋3-19-18
電話:03-3433-1111(代表)

http://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

ご挨拶
本学の附属病院では、建学の精神である「病気を診ずして、病人を診よ」に基づいて、病気の治療のみでなく、病者の不安や悩みなどを少しでも軽くするような心を持って診療にあたっております。すなわち患者さんの立場にたった医療の実践やできるだけ質の高い医療の提供を目指すとともに、医育機関病院の使命である“よき医療人の育成”にも努力しております。
附属4病院(本院、青戸病院、調布狛江の第三病院、千葉の柏病院)と晴海の診療所(慈恵医大晴海トリトンクリニック)は、本院を中心としてそれぞれ首都圏のエリアに位置し、相互に機能的な医療の連携を行っております。4附属病院を併せると、約2,700ベッドを有し、一日の外来患者数は約7,500名で、日本国内において大きな規模を有する大学附属病院のひとつであります。
・・・
(※一部抜粋。詳細はリンク先にてご確認ください)
ー病院長 森山寛ー


■受診の手続き

●診療申込書に必要事項をご記入のうえ、保険証をそえて初診受付にお出しください。
保険証のご提示がありませんと、当日の診療費は自費料金となりますのでご了承ください。
●当院は特定機能病院の承認を受けていますので、紹介状をお持ちの場合はご提示ください。
初診または前回来院日より6ヶ月以上経過し、医療機関から発行されました紹介状や診療情報提供書をお持ちでない場合は、初診に係る「保険外併用療養費」として3,150円をご負担いただくこととなりますのでご了承ください。
●カルテ、診察カード等をお受け取りになりましたら、診療科の受付窓口へお出しください。

●診療受付時間:
午前8時~午前11時
午前11時~午後3時
土曜日や午後の診察については、各診療科で異なります。詳細につきましては、各診療科までお問い合わせ願います。
● 診療開始時間:
午前9時~
午後1時30分~
●休診日:日曜、祝日、本学記念日(5月1日、10月15日)年末年始(12月30日~1月4日)
※救急診療は、休診日や診療時間にかかわらず終日実施しています。

・救急診療を希望される方は、あらかじめお電話にてご連絡ください。
03-3433-1111(大代表)
交換台に、救急で受診したい旨をお申し出ください。
救急部または時間帯によっては外来へ電話をおつなぎします。
http://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/emerg.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◆診療科
内科
・総合診療部
・消化器・肝臓内科
・リウマチ・膠原病内科
・腫瘍・血液内科
・神経内科
・循環器内科
・呼吸器内科
・腎臓・高血圧内科
・糖尿病・代謝・内分泌内科
・精神神経科
・小児科
・皮膚科

外科
・消化器外科
・呼吸器外科
・肝胆膵外科
・血管外科
・乳腺・内分泌外科
・小児外科
・整形外科
・心臓外科
・脳神経外科

・ウィメンズクリニック(婦人科)

・眼科

・耳鼻咽喉科

・ペインクリニック

・歯科

・リハビリテーション科

・スポーツ・ウェルネスクリニック

・造血細胞治療センター

・脳血管治療部

・総合母子健康医療センター


◆リウマチ・膠原病内科
http://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/sinryo/08.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

リウマチ・膠原病では、関節病変ばかりでなく、多臓器にわたる全身的な病変が問題になりますので、当診療科では他診療科(整形外科、皮膚科、眼科、腎臓内科、呼吸器内科、神経内科など)の協力が特に重要であり、主治医グループが中心となって全身を総合的に把握して診断・治療を進めていくことを特色としております。


1. 膠原病の難治病変に対する免疫抑制薬(シクロフォスファミド・パルス療法、タクロリムス、メトトレキサート療法)の適応と効果について
2. 関節リウマチにおける抗リウマチ薬(DMARD)・免疫抑制療法の適正使用およびその作用機序について
3. 抗サイトカイン療法など生物学的製剤による治療の治験と開発
4. 膠原病における免疫異常と細胞内伝達機構に関する研究
5. 膠原病におけるテロメア・テロメラーゼ活性に関する研究
6 関節の超音波診断

☆診療医長 : 黒坂大太郎(くろさか だいたろう)


◇交通アクセス
http://www.jikei.ac.jp/hospital/honin/access.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

■地下鉄

・都営三田線 御成門 A5出口 約3分
内幸町 A3出口 約10分
・日比谷線 神谷町 3出口 約7分
・銀座線 虎ノ門 1出口 約10分
・銀座線・都営浅草線 新 橋 8出口 約12分
・都営浅草線・都営大江戸線 大 門 A2出口 約13分
・丸の内線・千代田線 霞ヶ関 C3出口 約13分

■JR
新橋駅下車 徒歩12分 (タクシー5分)
浜松町駅下車 徒歩15分 (タクシー8分)
東京駅下車 タクシー12分

■バス(交通事情により所要時間が異なることがあります)
・都営バス 
東98系統(東急バスと共同運行)
 東京駅丸の内南口 ~ (目黒駅経由) ~ 等々力操車所前
  「慈恵会医大前」または「愛宕山下」下車
※東京駅丸の内南口バス乗り場(5番)より約20分
※慈恵大学病院中央棟前、愛宕下通りにバス停があります
※1時間に3~4本程度、運行しています
詳しくはこちら 東京都交通局(都営バス)ホームページ

・港区コミュニティバス「ちぃばす」
新橋駅~田町駅東口(芝ルート)
※新橋駅から慈恵医大病院まで約15分
※日比谷通り、芝郵便局の近くにバス停があります
詳しくはこちら 港区ポータルサイト・みなとコミュニティバス「ちぃばす」

■羽田空港よりお越しの方
・東京モノレール 
羽田空港(第1ビル駅または第2ビル駅) → 浜松町駅 (JR線へ乗り換え) → 
新橋駅
・ 浜松町駅より タクシー8分
・ 新橋駅より タクシー5分


・京浜急行線(都営浅草線と直通運転)
1 羽田空港駅 → 京急蒲田駅 → 品川駅 → 泉岳寺駅 → 
 三田駅(都営三田線へ乗り換え) → 御成門駅 
2 羽田空港駅 → 京急蒲田駅 → 品川駅 → 泉岳寺駅 →
 大門駅 または 新橋駅 下車 

■車
首都高速「芝公園」出口より約3分
首都高速「霞ヶ関」出口より約10分

駐車場(有料)は数に限りがあり、混雑が予想されます。
電車・バス等の公共交通機関をご利用ください。

Sponsored Links

心的外傷後ストレス障害(PTSD)ー被災現場から

☆石巻市の避難所を巡回した東大病院の精神科医・桑原斉医師は、
「心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状が増えるのはこれから。継続的な支援が必要だ」
と訴える。



東大病院 精神神経科

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
電話:03-3815-5411(代表)
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/patient/depts/n_md/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


精神神経科は、脳が原因で、あるいは心理的要因によって生じる、あらゆるこころの病気を対象としています。代表的な精神神経科の疾患は、統合失調症などの精神病性障害、躁うつ病・うつ病などの気分障害、認知症などの老年期精神障害、不安障害・パニック障害などの神経症性障害、てんかん、自閉症・注意欠陥多動障害などの発達障害です。
一方、神経内科は例えばパーキンソン病などの、脳・神経の病気による運動・感覚などの障害を扱い、心療内科はこころの問題が関係した内科の病気を扱います。

ー精神神経科 科長 笠井 清登ー


◆ 患者さんへ ◆
【外来診療】
● ご協力のお願い  
<電話予約>
初診の際には、必ず電話予約が必要になります。現在おかかりの主治医の先生とよくご相談の上、精神科外来にお電話ください。初診時には紹介状が必要になります。
※初診予約窓口: 03-3815-5411(代表電話) から「精神科外来」でつながります。
<病診連携のご協力>
当院は地域の医療機関との病診連携をしています。当院の診療機能は、病気の診断を確定して治療方針を立てることです。よって、治療方針が立ち、継続的な通院治療を要する場合は、地域の医療機関をご紹介させていただきます。また、初診の結果によって、地域の医療機関・より専門的な医療機関をご紹介させていただくこともありますので、ご了承ください。地域の医療機関におかかりになり、再度、検査・入院などが必要な場合には、速やかに対応させていただきます。

◆ 医療機関の先生方へ ◆
入院が必要な患者さんのご紹介の場合、外来予約の前に精神科ケースワーカー宛にお電話ください。
※ 代表電話 03-3815-5411 にて「精神科ケースワーカー」で繋がります。

◎対象疾患:
・ 統合失調症などの精神病性障害
・ 躁うつ病・うつ病などの気分障害
・ 不安障害・パニック障害などの神経症性障害
・ 認知症などの老年期精神障害/器質性精神障害
・ 発達障害
・ てんかん

石巻市の避難所を巡回した東大病院の精神科医・桑原斉医師は、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状が増えるのはこれから。継続的な支援が必要だ」と訴える。
☆桑原斉 助教
専門: 臨床精神医学(こころの発達 医学分野)

Sponsored Links

PTSD、震災に遭って

市井雅哉(兵庫教育大発達心理臨床研究センター教授)さんは、

「いま最も必要な心のケアは、避難所の環境を整え、被災者の気持ちが落ち着く場所を早急に提供することだ。仮設住宅に移る場合でも、家族や近隣住民らと近くにいられる配慮をしてほしい」と。


兵庫教育大学 発達心理臨床研究センター
〒673-1494 
兵庫県加東市下久米942-1
電話 0795-44-2285
FAX 0795-44-2279
・センター長     教授 市井 雅哉
http://www.edu.hyogo-u.ac.jp/hcenter/index.html
(※詳細はリンク先にてご確認ください)

◇本センターは,兵庫県心の教育総合センター等との関連機関と連携を図りつつ,発達心理臨床に関する臨床的・実践的教育の研究を推進するとともに,発達心理臨床の高度な知識・技能を有する教員,指導者の養成に資することを目的としています。


・沿革

本センターは,国立学校設置法施行規則第20条の規程による学部附属の教育研究施設として,
平成2年6月8日,障害児教育に関する臨床的,実践的教育研究を 推進するとともに,障害児教育の指導者の養成に資することを目的に,障害児教育実践センターとして活動を開始しました。
その後,平成11年4月1日,従来の組織を「発達障害臨床研究分野」とし,「学校心理臨床研究分野」と「トラウマ回復支援研究分野」を新たに加えた発達心理臨床研究センターに改組され,現在に至っています。


■教育相談やカウンセリング
http://www.edu.hyogo-u.ac.jp/hcenter/index.files/Page597.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)
センターは,次のような内容で教育相談を開設しています。


◆教育相談の内容:

(1)発達相談

・ 知的発達に障害をもつ子ども,上肢下肢等の運動障害をもつ子ども,吃音や発語の不明瞭な言語障害をもつ子ども,自閉症,学習障害,AD/HD,アスペルガー症候群などをもつ子どもを対象にしています。

・ ことばの指導,学習指導,運動動作学習,社会的スキル指導,問題行動の改善,家庭 学習や学校での指導プログラム作成支援,進路相談やカウンセリング,心理療法等,来談者にあわせて行います。



(2)心理相談及び「心の教育」プログラム

・いじめ,不登校,非行,緘黙,夜尿,チック等に対して,カウンセリングや様々な教育指導,心理療法等を行います。保護者・教師に対する相談もあわせて行います。  

・予防的な「心の授業」(ストレスマネジメント教育,人間関係体験訓練,自己理解・自己発見,いじめ防止教育等)の指導案を提供します。実践したい学校(幼稚園から高等学校まで)の教師は申し込んで下さい。



(3)被害相談

・事故や事件に巻き込まれた,悲惨ないじめにあった,等でお困りの方は,ご相談下さい。カウンセリングや様々な心理療法を行います。

・地震・水害・噴火・土砂災害等の自然災害,事件・事故・いじめ・虐待等による人的災害による心の傷(トラウマ)の回復を支援します。



【スタッフ】

■センター長     教授 市井 雅哉

■発達障害臨床研究分野   講師  岡村 寿代

■学校心理臨床研究分野   准教授 中村 菜々子

■トラウマ回復支援研究分野   教授 市井 雅哉

■客員教員   市橋真奈美 大澤 智子

■カウンセラー   高階 美和 森 真衣子

■協力臨床研究員

■教員研究員


☆市井 雅哉(いちい まさや )

1985年 早稲田大学 第一文学部 卒業
1988年 早稲田大学 修士 , 大学院文学研究科 修了
1994年 早稲田大学 博士後期 , 大学院文学研究科 単位取得満期退学
兵庫教育大発達心理臨床研究センター教授
センター長 

・授業等
トラウマ回復支援論
臨床心理学実習・基礎実習
教育臨床Ⅰ
教育臨床Ⅳ

・所属学会
日本EMDR学会
日本行動療法学会
日本トラウマティックストレス学会
日本心理臨床学会
日本教育心理学会
日本カウンセリング学会
日本心理学会

・その他社会活動
臨床心理士
専門行動療法士
EMDRIA編集理事


Sponsored Links

震災とPTSD(慶應義塾大学保健管理センター)

大野 裕・精神科医によると、
「症状が長い間安定していた精神疾患患者が、地震後に不安定になる例が目立つ。健康だった人が、家の外に出られなくなったケースもある」と指摘。
いま必要なのは日常生活のリズムを取り戻すこと、だと。


☆大野 裕
大野 裕 (おおの ゆたか)
1950年3月 生まれ
慶應義塾大学医学部 1978年 卒業。
コーネル大学医学部、ペンシルバニア大学医学部留学などを経て、
現在、慶應義塾大学保健管理センター教授。 
精神科医。


日本の医学者、精神科医。
慶應義塾大学保健管理センター教授。
専門は臨床精神医学、認知療法。


・所属学会
日本うつ病学会
(理事 国内)
日本産業精神医学会
(理事 国内)
日本精神科診断学会
(評議員 国内)
日本臨床死生学会
(評議員 国内)
日本ストレス学会
日本心身医学会
(理事 2002- 国内)
日本認知療法学会
(理事長 2001- 国内)
日本精神神経学会
(評議員 1997/04- 国内)


★主な著書
『「うつ」を治す』『「心の病」なんかない』『不安症を治す』

【送料無料】こころの健康学

『PTSD』
Edna B.Foa/〔著〕 Jonathan R.T.Davidson/〔著〕 Allen Frances/〔著〕 大野裕/監訳 金吉晴/監訳

【送料無料】認知療法・認知行動療法治療者用マニュアルガイド

Sponsored Links

エコノミークラス症候群、榛沢和彦助教

※東北地方太平洋沖地震などへの対応について

 このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された方々に,謹んでお見舞い申し上げますとともに,亡くなられた方々に,心から哀悼の意を表します。
新潟大学医歯学総合病院では,被災された方々への可能な限りの支援を行うとともに,被災地の一日も早い復旧・復興を心から祈念しております。
http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/byouin/jishin_taiou.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

ー新潟大助教 避難所3か所調査ー新潟大呼吸循環外科の榛沢(はんざわ)和彦助教

新潟大学医歯学総合病院

〒951-8520
新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地
電話(代表)025-223-6161
電話(代表)025-223-6161

・外来診療の問い合わせ先
外来受付 025-227-2460/時間外・夜間 025-227-2479


心臓血管外科、呼吸器外科(第二外科)
[ 外来受付TEL 025-227-2576 ]

http://www.nuh.niigata-u.ac.jp/gairai_ika/07_2geka.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◆心臓血管外科、呼吸器外科(第二外科)

当科は、心臓外科、血管外科、呼吸器外科を3本柱として診療しています。
下記の様に、幅広い心臓疾患、血管疾患、呼吸器疾患を対象に、最先端の外科治療を行っています。
新生児心臓手術から成人心臓血管、呼吸器疾患まで院内外含めて24時間緊急手術に対応しています。

診療対象
第二外科では、主に次の疾患を対象に診療を行っています。

小児心臓血管外科
新生児~小児の心臓・血管の病気(先天性心疾患)の外科治療
成人心臓外科
成人の心臓病(後天性心疾患)の外科治療
血管外科
動脈・静脈の病気の外科治療
呼吸器外科
肺・気管・縦隔・胸壁の病気の外科治療


■血管外科グループについて

主な対象疾患
血管外科では、「胸部大動脈瘤」「腹部大動脈瘤」「急性大動脈解離(解離性大動脈瘤)」「急性動脈閉塞症」「閉塞性動脈硬化症(ASO)」「バージャー病(TAO)」などの動脈疾患や、「下肢静脈瘤」「深部静脈血栓症」「肺血栓塞栓症」などの静脈疾患に代表される、各種の血管・血栓に由来する病気の外科治療を行っています。


☆ 榛沢 和彦 助教
Hanzawa Kazuhiko
日本外科学会認定医・外科専門医
ステントグラフト指導医
脈管専門医

・榛沢助教が19、20の両日、宮城県登米、石巻両市、南三陸町の避難所を1か所ずつ訪問。
足のむくみやけががある、車中泊を続けている、など、血栓ができやすい人に対し、超音波機器で足の状態を調べ、
その結果、39人(平均69歳)のうち11人の足の静脈に血栓ができていたという。
足の静脈血栓は避難生活でできやすく、肺の血管に血栓が流れてつまり呼吸困難などになる「肺塞栓症」(エコノミークラス症候群)を引き起こす恐れがある、と。

◇交通アクセス
新潟駅前(万代口)から市内バス乗車、「市役所前」下車、徒歩3分
新潟駅前(万代口)からタクシーで約10分
桜木インターチェンジ(北陸自動車道から8号線)からで車で約10分

Sponsored Links

よこすか女性泌尿器科・泌尿器科クリニック

よこすか女性泌尿器科・泌尿器科クリニック

〒238-0012 
神奈川県横須賀市安浦3-13  
電話:046-823-8456
  
http://www.uro-gyn.net/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇泌尿器科と婦人科の境界領域の疾患を見る分野は、英語で、Urogynecology といいます。
これは、
Uro = 泌尿器科
Gyn = 婦人科
の合わさった言葉です。ホームページのアドレスも、Uro-Gynです。
私達のクリニックは、このUrogynecologyを中心に、女性&男性とわず、
骨盤内臓器すべてが対象です。

・私達の取り組みは、
尿失禁・便失禁・性器脱・頻尿・便秘です。


◆標榜科目: 泌尿器科 ・ 婦人科 ・ 大腸肛門科 


◇診療時間
午前 8:30~11:30
午後 15:00~18:00

◎ 毎週水曜日が手術日です. ご理解ご協力をおねがいします。
◎ 毎週金曜日は午前中のみです。
金曜日午後は、大学病院での設備が必要な患者さまを、
帝京大学か獨協医科大学(越谷)にて手術を執刀しております。
◎ 毎週金曜日は、排泄ケア外来が、専門看護師によりおこなわれます。
◎ 初診は予約は必要ありません。
◎ 時間予約はありません。
・金曜・土曜: 午前診療
(※詳細はお問合せください)


☆奥井識仁(奥井伸雄)
最終学歴:東京大学大学院(医学博士)
留学歴:ハーバード大
専門:尿失禁 性器脱 便失禁 癌疼痛
帝京大講師・獨医大(越谷)講師兼任 
◇外来・手術担当

☆奥井まちこ
最終学歴:愛媛大医学部
留学歴:ハーバード大
専門:尿失禁 前立腺 膀胱瘤 膀胱ろう
◇クリニックでは、手術・処置担当をします。


■交通アクセス
・京急線を利用する方へ
もより駅は、京急本線『県立大学駅』です。ここから徒歩10分。
『横須賀中央駅』ならバスで5分。

・JR線を利用される場合
JR横須賀駅からは、観音埼行きか、防衛大学行きのバスに乗ってください。
三春1丁目のバス停まで10分。

・高速道路を利用される場合
首都高速から横浜横須賀道路に入ります。
2009年春からは馬堀海岸ICが最終ICで、ここで降りて自動車5分です。


Sponsored Links

NPO がん患者団体支援機構

■NPO がん患者団体支援機構

2011.2.19現在
http://www.canps.net/kaiin.html
(★上記リンク先で、団体名をクリックすると詳細が表示されます)


◆ 正会員団体(46) 都道府県順

団体名     県名(事務局所在地)   対象 

1 骨軟部腫瘍の患者会 北海道           整形外科分野のがん -
2 がん患者と家族の会「かたくりの会」 岩手    がん全般 -
3 岩手ホスピスの会 岩手             がん全般
4 秋田県肺がんネットワーク「あけびの会」 秋田 肺がん
5 茨城よろこびの会 茨城               全般
6 森の会-筑波メディカルピンクリボンの会- 茨城 乳がん・甲状腺がん -
7 NPO法人 群馬前立腺患者さんを支援する組織 群馬 前立腺がん
8 1、2の3で温泉に入る会 ぐんま 群馬     がん全般 -
9 1、2の3で温泉に入る会 東京 東京      乳がん -
10 重粒子(HIC)の会 東京            がん全般
11 日本肝臓病患者団体協議会(日肝協) 東京 肝がんをはじめ肝臓病全般
12 がん患者と家族・遺族の会 どんぐりの会 東京 がん全般
13 ソレイユ 東京                 乳がん
14 患者の集い・モミの木 東京           がん全般
15 財団法人 がんの子供を守る会 東京 小児がん全般
16 医療コーディネーター協会(JPMCA) 東京 がん全般
17 中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会 東京 アスベスト疾患
18 みつがしわの会 東京              がん全般
19 患者の生命保険を考える会 東京         がん全般 --
20 灘・GMC(がんまんくらぶ) 神奈川        がん全般 -
21 がん患者支援プロジェクト 神奈川        がん全般
22 ピンクリボンの会「ソフィア」 神奈川      乳がん -
23 NPO法人 脳腫瘍ネットワーク 神奈川      脳腫瘍全般
24 特定非営利活動法人 がんサポートセンター 岐阜  がん全般
25 沼津市立病院内患者会 オリーブの会 静岡    乳がん
26 NPO法人いずみの会 愛知             がん全般
27 NPO法人ミーネット 愛知            がん全般
28 ホスピス研究会OKAZAKI 愛知           がん全般 -
29 きらら会・遺族の部 滋賀            がん全般
30 大阪市大 がん患者サポートの会「ぎんなん」 大阪 がん全般
31 がんを語る有志の会 大阪             がん全般
32 がん患者グループ ゆずりは 兵庫         がん全般
33 ゆずりは明石 兵庫               がん全般
34 NPO法人日本ホスピス・在宅ケア研究会 兵庫 -
35 がん療養相談「あじさい会」 兵庫        がん全般
36 老いと命を支える会 奈良 がん全般、その他 -
37 がんの患者と家族のためのクラブ「並木ひろば」 岡山 がん全般
38 乳腺疾患患者の会 のぞみの会 広島        乳がん
39 広島・ホスピスケアをすすめる会 広島       がん全般
40 ガンフレンド 徳島                がん全般
41 香川がん患者会 さぬきの絆 香川         がん全般
42 がんを学ぶ青葉の会 福岡 がん全般
43 口腔顎顔面がん患者の会「えがおの会」 福岡 口腔顎顔面領域のがん
44 乳がん体験者の会 つどい「いずみ」 鹿児島 乳がん -
45 NPO法人 融和連合鹿児島 鹿児島      がん全般
46 光都2005 -                 がん全般

Sponsored Links
sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle