便秘外来 松生(まついけ)クリニック

◆便秘外来
松生(まついけ)クリニック
http://matsuikeclinic.com/consultation.htm

松生(まついけ)クリニック
東京都立川市羽衣町2-12-27
TEL/FAX 042-522-7713

診療案内:

内科・胃腸科 漢方外来・便秘外来
休診/日曜・祭日 各種保険取り扱い

◇一般内科・漢方治療
◇胃腸の病気のご相談
◇苦痛のない胃・大腸内視鏡検査
◇内視鏡による日帰り大腸ポリープ手術

◇便秘治療のご相談:
※便秘外来は 月・火・水・金の15:00~16:00 予約制です。

・交通アクセス:
立川バス
■羽衣町二丁目下車 徒歩2分
■東羽衣町下車 徒歩3分

JR南武線
■西国立駅下車 徒歩7分

☆院長紹介:
松生恒夫 (まついけつねお)
1955年 東京生まれ
1980年 東京慈恵会医科大学卒業
1983年 東京慈恵会医科大学 第三病院内科助手
1994年 松島病院大腸肛門病センター 診療部長
2003年 松生クリニック

医学博士、日本内科学会認定医、
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医、日本消化器学会認定専門医、
日本東洋医学会専門医、日本大腸肛門病学会専門医、
日本精神分析学会・正会員、日本消化器内視鏡学会関東地方会評議員

主要専門領域
大腸内視鏡検査(現在までに3万件以上施行)、生活習慣病としての大腸疾患、地中海式食生活(地中海式ダイエット)、漢方療法、ストレス対策としてのポップ・ミュージック

◆松生(まついけ)クリニックの松生恒夫医師の便秘についてのお話は、下記「健康と病気」ページで触れています。
◆健康と病気

Sponsored Links

筑波大学附属病院&筑波大学臨床医学系眼科

・筑波大学附属病院:⇒ご案内が広範囲に及ぶため、詳細は、URL リンク先にてご確認下さい。
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/access/

=外来受診のご案内=
●本院での外来診療は全科とも予約制です。

●診療時間は、平日 午前9時から午後5時00分までです。

●初診受付時間は、午前8時30分から午後4時30分までです。

  再来機での再診受付は、午前8時30分から午後4時30分までです。

●予約センターでの予約時間は、平日 午前8時30分から午後5時までです。2番窓口では午後5時15分まで行っています。

●放射線腫瘍科については、主として放射線治療患者の診療を行います。

(予約を取る場合は、平日 午前9時00分から午後4時00分の間に

 029-853-3657、3659へご連絡ください。)

●休診日は、土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

●選定医療費について

平成10年4月1日から、他の保険医療機関からの紹介状をお持ちでない場合、

初診に係る費用として、2,625円をいただいております。

◆診療科案内:
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/sinryou/
◆交通アクセス:
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/access/tetudou.php


◇所在地
〒305-8576
茨城県つくば市天久保2丁目1番地の1

◆筑波大学臨床医学系眼科
http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/ophthalmology/

◇電話番号:
・外来診療の予約及び変更(予約センター)  
     029-853-3570(午前8:30-午後4:00)

・上記以外の外来診療に関すること(外来担当)  
     029-853-3571(午前8:30-午後5:15)

・夜間休日の診療受付に関すること
    029-853-3110(午後5:15-午前8:30)

・入院診療に関すること(入院担当)
    029-853-3557・3558(午前9:00-午後4:00)

・薬に関すること(薬剤部)
    029-853-3861(午前9:00-午後5:15)

・上記以外に関すること
    029-853-3900(午前9:00-午後5:15)

・栄養指導に関すること
    029-853-3576・3578(午前9:00-午後4:00)

◆外来診療について
外来診療は月曜から金曜まで行っております。
休診日は土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)です。
診療時間は、午前9時から午後5時15分まで。
初診受付時間は、午前8時30分から午後5時15分まで。
再来機での再診受付は、午前8時30分から午後5時15分まで。
予約時間は、平日午前8時30分から午後4時までとなっております。

◆交通手段 
詳しくは筑波大学の交通案内:
http://www.s.hosp.tsukuba.ac.jp/access/

・つくばエクスプレス(TX)
つくば駅出口A3番・A4番からつくばセンターバスターミナル1番のりばへ
・関東鉄道バス
「つくばセンター~筑波大学循環(右回り)」
「筑波大学中央」行
「筑波山」行
→いずれも「筑波大学病院入口」下車
「石下駅」行
「下妻駅」行
「建築研究所」行き
→いずれも「春日一丁目」下車
「筑波大学病院」行→「終点」で下車

・つくば市の「つくつくバス」(春日近隣シャトル)→「筑波大学附属病院」下車
JR常磐線
土浦駅西口より関東鉄道バス
「筑波大学中央」行→「筑波大病院入口」下車
「石下駅」行→「春日1丁目」下車
高速バス
東京駅八重洲南口より,JR関東バス,関東鉄道バス
特急つくば号→「終点」(つくばセンター)下車し,筑波大学附属病院方面行きバスに乗り換え
自動車にて
常磐自動車道 桜・土浦インターよりつくば方面へ
大角豆交差点を右折(学園東大通り)を下妻方面へ
妻木交差点を左折,学園北大通りを進み,2つめの信号を右折、次の信号を左折

○駐車場について
初めの30分は無料です。その後1時間毎に200円で、最大1日1,000円になります。ただし外来受診、および送迎の方は手続きをされることにより無料となります。

Sponsored Links

ゆたかクリニック(神奈川県相模原)

◎ ゆたかクリニック
  神奈川県相模原市南区相模大野3-1-7
  電話 042・701・2270

・最寄り駅: 相模大野(小田急小田原線) 271m 相模大野(小田急江ノ島線) 271m

・診療科目: 精神科 神経科 心療内科

・診察時間:
午前:月〜金 10:30〜13:00 土 10:00〜13:00
午後:月〜金 15:00〜18:00

・休診日: 日・祝

★村崎光邦医師の診察日は毎週火曜日と水曜日。要予約です。
           (読売・医療ルネサンスより)


◆病気や治療についての関連は、下記「健康と病気」をクリックしてお立ち寄り下さい。村崎医師の読売掲載記事にも触れています。
◆健康と病気

Sponsored Links

藤田保健衛生大坂文種報徳会病院

☆ 藤田保健衛生大坂文種報徳会病院 (HPよりご案内)
http://www.fujita-hu.ac.jp/HOSPITAL2/

藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院(通称:ばんたね病院)
所 在 地 〒454-8509 愛知県名古屋市中川区尾頭橋三丁目6番10号
TEL(052)321-8171(代表)

◇交通アクセス:
最寄り駅「JR尾頭橋駅」や市バス「尾頭橋バス停」からは徒歩3分

◇当院では、一部の診療科を除き予約制を実施しています。平成19年4月から診療システムを刷新しました。
電子カルテ、外来受付システムの導入で患者さんの診療情報を一元管理することで、迅速で、より質の高い医療、サービスを提供することが可能となりました。

・当院を受診される際のご留意事項
当院は保険医療機関ですので、診療申込み時に保険証の提示がない場合は自費診療の扱いとなります。なお、交通事故による自賠責保険、仕事中の事故による労働災害補償保険、名古屋市委託検診、その他公費などでお申込みになる場合は係員に申し出ください。

・初診選定療養費について、当院では平成8年6月1日より病院・診療所からの紹介状を持たずに受診される方、緊急によらない初診時の診療申込みの方に対しては、十分な説明を行い患者さんの同意が得られた場合、特別の料金として1,575円を徴収いたします。

その他、病状により代筆、老眼鏡の貸出しなども行っています。ご不明な点、お困りの際は遠慮なく係りにお尋ねください。


◇診療科目:
内科・精神科・神経内科・循環器科・小児科・外科・整形外科・形成外科・脳神経外科・皮膚科・泌尿器科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科(痛み緩和センター)

◇その他関連諸部門
部 門 診療科名
その他 放射線科 食養部
リハビリテーション部 看護部
薬剤部 臨床検査部
施設部施設課


◇診療時間:
月曜日~金曜日‥‥8:45~17:00
土曜日‥‥‥‥‥‥8:45~12:30


★麻酔科(痛み緩和センター)  
教室の特色:
手術のための麻酔業務と、ペインクリニックを主体とした診療を行っている。外来での術前診療で、早めにリスクファクターを発見し、また毎日の症例検討と、毎週土曜日の週間麻酔症例検討、回診を行い、術前、術中、術後の患者把握を行っている。ペインクリニックでは、神経ブロック療法以外に東洋医学的治療(SSP通電治療、鍼治療、漢方薬使用など)、低出力レーザー光照射などの治療も行い、その他に、手掌多汗患者に胸部交感神経遮断術を施行(これまで 200例余り)。視床痛、変形性脊椎症、脊髄空洞症などに脊髄電気刺激療法を施行し、良い結果をおさめている。また、慢性の腰下肢痛患者で神経ブロック療法が有効でない症例に、仙骨裂孔より硬膜外内視鏡により洗浄と癒着剥離を行い、これまで80例を超える症例で80%の有効率を得ている。外来では、変形性脊椎症、帯状疱疹後神経痛患者が多く、1日30~60症例が受診している。硬膜外ブロックは1日10~20例、星状神経節ブロックも10~20例施行している。外来日は、月、火、水、木、金、土の午前と平日の午後となっている。尚、待ち時間の短縮などのため、原則として予約が必要。

☆担当医の湯沢則子さんのグループ治療:

グループ治療は1時間。同病院痛み緩和センターを受診中で、医師が「参加が適切」と判断した患者が対象になる。
 毎回、自己紹介や最近1週間の生活について報告、現時点での痛みや不安、気分について話した後、その日のテーマについて発表する。
 これまでとりあげたテーマは、「何をしたら痛みはやわらいだが」、「痛みがあることで困っていること」、「痛みを誰にも理解してもらえないと感じる時」、「楽しいこと、嬉しいこと、感謝できることは何か」など。
(この項、読売・医療ルネサンスより)


Sponsored Links

静岡市立清水病院

・静岡市立清水病院

静岡県静岡市清水区宮加三1231
TEL 0543-36-1111 FAX 0543-34-1173
http://orofacialpain.info/

診療日時 土曜・日曜・休日(国民の祝日・年末年始等)を除く毎日

受   付 午前8時~11時30分

紹介患者については、かかりつけの診療所・病院を通じてFAXの受付もしています。

FAX 054-336-1127

■ 診療科
内   科 神経内科 消化器内科 循環器内科
呼吸器内科 血液内科 小 児 科 外  科
呼吸器外科 整形外科 放射線科 産婦人科
脳神経外科 皮 膚 科 泌尿器科 眼  科
耳鼻いんこう科 口腔外科 精 神 科
(平成22年5月1日現在)


■ 既存棟
一般病棟500床(3F~7F)
内科・外科・神経内科 
整形外科・脳神経外科 
皮膚科・産婦人科
小児科・泌尿器科
口腔外科
耳鼻咽喉科・眼科
回復期リハビリテーション

■ 増築棟
(4F) 血液浄化センター40床
(3F) 管理部門・会議室・研修室
(2F) 内視鏡センター・健診センター
訪問看護室・地域支援室
外来診療(小児科)
情報開示室
(1F) 外来診療(神経内科・内科・脳神経外科・循環器科・呼吸器科・消化器科・精神科)
集団栄養指導室


■ 診療日時
土曜・日曜・休日(国民の祝日・年末年始等)を除く毎日
受付は午前8時~11時30分


◆井川雅子さんの痛み外来は、いずれも予約が必要です。
 ・ 静岡市立清水病院口腔外科  井川雅子さん(歯科医師)の外来は毎週木曜日です。
  要予約(代表電話 054-336-1111)
◆井川雅子-歯科医師-さんの痛み外来:
◆健康と病気
◆病気と治療などのことは、
リンク先でご一読下さい。

◇井川さん主宰のホームページ:
http://orofacialpain.info/
では、医療機関リストのほか、メールにて問いあわせ、相談も可能です。

◇6月からは、日本歯科大付属病院(東京都千代田区富士見2-3-16)でも、隔週水曜日の午後に、診察を始めます。
  予約は、総合診療科(歯科)・市川貴子さん(電話 03・3261・5514)まで。


◎痛み治療に使われる抗うつ薬について
 最も良く使われるのがアミトリプチリン(製品名・トリプタノール)に代表される三環系抗うつ薬だ。1960年代から使われている古い抗うつ薬で、口の乾き、眠気、便秘などの副作用がある。こうした副作用に注意しながら、徐々に服用量を増やしていく。

 比較的軽い痛みであれば、SSRI,SNRIを使う場合がある。

 また、長引く痛みを抱える患者には、痛みに伴う不安が強い場合、エチゾラム(製品名・デパス)をはじめとするベンゾジアゼピン系の抗不安薬が処方されているケースが少なからずある。

 だが、抗不安薬は、不安や不眠には効果がある一方、鎮痛効果はなく、薬が手放せなくなる「依存性」が強いのが問題だ。東京女子医大東医療センター精神科准教授の山田和男さんは、「抗不安薬は長期に使ってはいけない。痛み治療を始める際には、抗不安薬を少しずつ減らしていきます」と話している。
(井川雅子-歯科医師-さんの痛み外来の記事以下は、読売・医療ルネサンスより)

Sponsored Links

国立がん研究センター

◎独立行政法人 国立がん研究センター 
http://www.ncc.go.jp/jp/index.html

★築地キャンパス 〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1
 中央病院、研究所、がん予防・検診研究センター、がん対策情報センター

・築地キャンパスへの交通
都営地下鉄 大江戸線 築地市場駅A3番出口から徒歩1分
東京メトロ 日比谷線 築地駅2番出口から徒歩5分
都営地下鉄 浅草線 東銀座駅6番出口から徒歩5分
東京メトロ 有楽町線 新富町駅4番出口から徒歩10分


★柏キャンパス  〒277-8577 千葉県柏市柏の葉6-5-1
 東病院

・柏キャンパスへの交通
つくばエクスプレス 柏の葉キャンパス駅西口から、東武バス(国立がんセンター経由)江戸川台駅東口行きまたは柏の葉公園循環行き6分 国立がんセンター下車またはタクシー4分
JR常磐線・東京メトロ千代田線・東武野田線 柏駅西口から、東武バス国立がんセンター行き30分またはタクシー20分
東武野田線 江戸川台駅東口から、東武バス(国立がんセンター経由)柏の葉キャンパス駅西口行き10分 国立がんセンター下車またはタクシー7分
羽田空港から、東武・京浜急行高速バス柏駅西口行き1時間15分
常磐自動車道 柏IC. 千葉方面出口から国道16号線へ500m先を右折5分


◆国立がん研究センター 中央病院:

Q.診察を希望したいのですが。
A.国立がん研究センター中央病院は特定機能病院*のため、他の医療機関の医師からの紹介により受診していただくシステムを採用しております。当院では平成18年4月より完全予約制(新患・再来のすべての患者さんに予約を取っていただくシステム)に変更しましたので、初診患者さんも予約をお取りいただくようお願いいたします。初診の予約申込は紹介医、あるいは患者さんご自身が「がん研究センター中央病院」あての紹介状をお持ちの場合はお手元に紹介状をご用意のうえ、初診受付電話(03-3547-5130)に電話してください。受付時間は10:00~16:00です(土、日、祝日、年末年始を除く)。担当者が必要事項を確認のうえ、初診予約日時をお知らせいたします。診察当日は、手続きに約30分を要しますので、連絡された予約時刻の約30分前までにご来院ください。来院時、がんと診断される根拠となった資料(レントゲンフィルムなど)を前医より借用してお持ちいただきますと、より迅速に病状を把握することができ、検査の負担軽減や治療方針決定などに役立ちます。
紹介状をお持ちでない方は予約がお取りできませんので、然るべき医療機関を受診し、医師に紹介状を記載していただいてください。

ただし、以下の5診療科につきましては、他の診療科と初診予約方法が異なりますので、初診予約の方法をご参照ください。
消化管内科、消化器内視鏡科、幹細胞移植科、乳腺・腫瘍内科(婦人科腫瘍内科、原発不明がんを含む)、泌尿器科


◆セカンドオピニオンについて
セカンドオピニオンも予約が必要です。セカンドオピニオンの予約申込は、初診予約と同様に、紹介医、あるいは患者さんが「がん研究センター中央病院」あての紹介状をご用意のうえ、初診受付電話(03-3547-5130)に電話してください。受付時間は10: 00~16 :00です(土、日、祝日、年末年始を除く)。担当者が必要事項を確認のうえ、予約日時をお知らせいたします。来院当日は手続きに約30分を要しますので、連絡された予約時刻の約30分前までにご来院ください。

初診受付の整理券をお取りになり、診療申込書に必要事項を記載のうえ、お待ちください。番号を呼ばれましたら、受付に初診整理券・診療申込書を提出してください。予約時とは異なる紹介状をお持ちの方は、それも提出願います。過去に当院もしくは国立がん研究センター東病院を受診されたことがある患者さんは、窓口でお申し出ください(診療券の番号が同じになるため)。

なお、料金は30分まで21,000円(税込み)(30分以降は30分単位で10,500円を加算となります。ただし、当面は、原則、お一人様の時間を30分までに限らせていただきます。)となり、医療保険は使えません。セカンドオピニオンでは、ご持参いただいた資料(現在診療を担当してい る医師からの紹介状が必要です)だけをもとに診断し、治療に関する意見を述べるに留まります。

当院では、平成18年4月以来、紹介医によるFAXを用いた初診予約を行ってきましたが、平成19年1月4日より、紹介医あるいは患者さんご自身が当院あての紹介状をお持ちの場合は、一部の診療科を除いて、電話による予約受付を開始いたしました。患者さんはお手元に紹介状をご用意のうえ、初診予約受付電話(03-3547-5130)にお電話をおかけください。予約受付時間は10:00~16:00までです(土、日、祝日、年末年始を除く)。担当の者が必要事項を確認のうえ、初診予約日時をお知らせいたします。

※ただし、以下の4診療科につきましては、従来どおり紹介医からのFAXによる予約方法とさせていただきます。
1 消化管内科
2 消化器内視鏡
3 乳腺・腫瘍内科(婦人科腫瘍内科、原発不明がんを含む)
4 泌尿器科

また、移植治療に関しては、造血幹細胞移植に記載した医師に直接お電話ください。

★詳細は、センターへお問合せ下さい。

Sponsored Links

関西医科大学健康科学センター

関西医科大学健康科学センター
大阪府枚方市新町2丁目3番1号
直通 072-804-2821(TEL&FAX)
http://www.kmuhsc.net/

◇肥満外来:ホームページより

★入院(1泊2日)が必要です。また、下記の条件を満たす方に限られるのでご了承下さい。
(この入院は治療のための入院ではありません。あくまで検査を適切にまとめて受けて頂くための検査入院です。)
(関西医大枚方病院12F、特別病棟で豪華特別OBメニューを味わって頂きます)
                                          
○ BMI30以上の方に限ります。
○ パソコン又は携帯メールの使える方(栄養指導等で必要になります)
○ 1泊2日の検査入院が可能な方(入院は月、金曜日に限ります)
○ 18才以上の方
○ 現在治療中(肥満以外の疾患を含む)の方は、主治医の紹介状があること

■ お申し込み方法
申し込みページより必要事項をご記入の上、メールにてお申し込み下さい。
お申し込みはこちら
★お申し込み、お問い合わせはHPからのみの受付となります。★電話でのお申し込み、問い合わせはご遠慮下さい。後日メールにて初診日時の連絡をさせて頂きます。

OB(肥満)外来概要肥満はメタボリックシンドローム、心臓病、脳卒中、癌など大きな病気につながる”生活習慣”病です。
食事療法と運動を行えば、どんな人でも必ず減量は可能です。
問題は、この食事と運動をいかに続けるか、です。(わかっちゃいるけど、できない、続けられない・・・)
肥満は一人ではなかなか治りにくい"病気"です。

しかしご安心下さい!
健康科学センターでは、医師の指示に基づき、やさしい専門スタッフがあなた専属のチームを作り、あなたにあった個人サポートをしていきます。
理論的に裏付けされた医学的に正しい方法で、あなたの減量を可能にしていきます。

心理士によるカウンセリングは、従来の栄養士やトレーナーの指導をより確実に、効果的に減量することが証明されています。
最新の医療機器や携帯、インターネット、TVゲーム等を使った楽しい、新しい方法もオリジナル開発されています。

決してあきらめることはありません。あなたに少しのやる気、やってみようかな、と思う気持ちがあれば大丈夫です。
減量は、まずはあなたの ”やってみようかな” と思うことからはじまります。
治療概要1 HPより初診申込み→予約日のお知らせ
2 外来受診→当日検査→入院申込み
入院にて
3 肥満の原因の精密検査(血液検査による内分泌、ホルモン異常の検査)
  基礎代謝、内臓脂肪、全身脂肪測定、運動負荷試験、運動指導、カウンセリング、栄養指導 他
外来にて(約6ヶ月間、すべて予約制)
4 管理栄養士による食事指導継続 1回/月
5 運動指導、運動療法継続 適時
6 カウンセリング継続(生活習慣に関するカウンセリング) 1回/月
7 医師の診察、結果、治療方針の説明 1回/月
6ヶ月後に効果判定

もちろん病院に来る日以外の日常の生活習慣が最も大切であることは言うまでもありません。
また、場合によっては食欲抑制剤や遺伝子診断も行います。
なお、以下の点につきご了承下さい

1, 内分泌(ホルモン)、他の薬剤等による2次性の肥満の場合、治療できないことがあります。
また単純な美容上の痩身目的や過度の減量目的は当センターOB外来の対象とはなりません。
2, 運動負荷試験の結果、運動が不適切である場合、肥満治療目的の運動療法は延期、または中止されることがあります。
3, 運動療法は医学的検査の結果に基づき行われるものであり、トレーニングに関してはトレーナー、看護師、医師の指示に従って下さい。これらの指示に従わない場合、当センターでの治療をお断りすることがあります。
4, 運動療法は十分な安全性を考慮した上で行いますが、個人に起因する事故、予測不可能な心・血管系の異常事態、および当センター以外での運動療法実施中の事故については責任を負いかねます。
5, 身体的特質、その他の原因によって十分な効果をあげられない場合でも、費用、その他の返還はなされません。
6, 現在治療を受けておられる方は、必ず主治医の許可(紹介状)を得て受診して下さい。

■ 費用概算
外来初診時 約13.000円※(初期検査、特定療養費を含む)
入院時   約55.000円※
外来再診時 約1,000~3,000円/食事、運動、カウンセリング
※ 上記料金は保険診療3割負担での計算です。
※ 重症度、合併症の程度により異なります
※ 保険適応の可否等は初診外来で医師にご確認下さい。

Sponsored Links

亀田総合病院

【病院案内】

医療法人鉄蕉会亀田総合病院:
〒296-0041
千葉県鴨川市東町929
04-7092-2211
◆亀田総合病院

◆はじめて受診される方へ 亀田クリニックでは、待ち時間を少なくするため、「予約診療」を行っています。診療を受けられる方は、はじめての方でもまず“受診の予約”にご協力ください。
 当日、健康保険証、老人医療受給者証、公費受給者証ほか持参の上、ご来院下さい。
※受付順ではありませんのでご注意下さい。
※診察の順番は、予約時間枠の中で到着順となります。
※診察前に検査がある場合には、予約時間より早めにご来院ください。

◇予約センター 04-7099-1111 (受付 8:00~17:00)
診療受付時間 午前外来 8:00~11:30  午後外来 11:30~16:00
※土曜日の診療受付時間は、診療科により異なりますので診療担当表等、または予約センター(TEL:04-7099-1111)にご確認下さい。
診療時間 午前外来 9:00~12:00  午後外来 13:30~16:30
科目により異なる場合がありますので、詳しくは各科診療受付でお尋ねください。
予約の変更を行うときは・・・ 予約票、診察番号(診察券右下の8桁の番号)をご確認の上、なるべく予約日の2日前までに、上記の予約センターにお電話でお申し込みください。
1階総合受付 初めて当院を受診される方や当日予約の方、および保険証に変更があった方は、お寄り下さい。
各階診療受付 予約をすでにお済ませの方は、直接診療券をお出し下さい。

◇予約料についてのお知らせ平成8年4月1日からの診療報酬改定により、予約診療に対して予約料の徴収が認められました。当クリニックでも改定に伴い、予約をお取りになられた患者さまのうち、予約時間から30分以内に診療が開始された患者さまには予約料(診療科ごと¥500)をお支払いいただいております。もちろん予約されていなくとも診療はうけられます。
直接来院されて総合受付へお申し込みください。詳しくは下記の具体例をご参照下さい。

具体例 (1)予約を取られている患者さまが予約時間前に受付手続きをされ、予約時間から30分以内に診療が開始された場合は予約料をお支払いいただきます。
(例1)予約時間9:00 診療開始9:15の場合
     *9:00より30分以内のため予約料をお支払いいただきます。
(例2)予約時間9:00 診療開始9:31の場合
     *9:00より30分を超えているため予約料はいただきません。
(2)予約を取られている患者さまが予約時間を過ぎて受付手続きをされたときは、受付手続きをされた時間が予約時間となり、その時間から30分以内に診療が開始された場合は予約料をお支払いいただきます。尚、予約時間を過ぎて受付手続きをされたときは、診療の都合により待ち時間が長めになる場合もありますので、できる限り予約時間までにおこし下さい。
(例)予約時間9:00 受付9:15の場合
     新たな予約時間は9:15となります
     *診療開始が9:45より前の場合は9:15より30分以内のため予約料をお支払いいただきます
     *診療開始が9:45を過ぎた場合は9:15より30分を越えているため予約料はいただきません
(3)予約時間が空いていない場合で、予約料のお支払いを前提の上でキャンセル待ち等早めの診療を希望される場合は上記具体例(2)と同様の扱いとなります。
(4)上記の(1)(2)(3)以外は予約外となり、予約料はいただきませんが診療の待ち時間が長めになります。
※尚、予約のシステムはコンピューターで管理しております。時間はコンピューター上の記録を基に計算させていただきますのでご了承下さい。


◇診療科紹介:

・内科系
総合診療科 神経内科 糖尿病内分泌内科
消化器内科 消化器診断科 呼吸器内科
循環器内科 血液・腫瘍内科 腫瘍内科
腎臓高血圧内科 リウマチ・膠原病・アレルギー内科 心療内科・精神科
小児・新生児科 東洋医学診療科 家庭医診療科
女性専用外来 感染症・予防接種・旅行外来



・外科系
整形外科 スポーツ医学科 一般外科
形成・美容外科 脳神経外科 脊椎脊髄外科
呼吸器外科 心臓血管外科 乳腺科
産科 婦人科 ARTセンター(不妊生殖センター)
泌尿器科 ウロギネ外来(骨盤臓器脱・女性尿もれ外来) 小児外科
皮膚科 眼科 耳鼻咽喉科



・その他系
管理者 放射線治療センター 脳血管内治療外来
ペインクリニック リハビリテーション科 歯科
健康管理科 臨床病理科 臨床検査科
麻酔科 輸血科 放射線科
救命救急科 緩和ケア科 がんサポート外来
在宅医療部 卒後研修センター


☆お支払い可能カード入院会計窓口、及び、外来会計窓口にて下記クレジットカードのお取り扱いが可能です。

Master Card  Visa  アメックスカード JCB  UC Card  デビットカード

Sponsored Links

◆癌研究会有明病院

癌研究会有明病院
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31(臨海副都心) TEL:03-3520-0111(大代表) FAX:03-3520-0141
http://www.jfcr.or.jp/hospital/ (癌研究会有明病院HPよりご案内)

―日本で最初に出来た癌の専門医療期間―

◇当院の理念・基本方針
未来を担う理想のがん専門病院となるために、病院の理念・基本方針として次の使命(Mission)、共有する価値観(Core Values)、将来展望(Vision)を定めました。
これに基づき、私たちは最高の医療を提供するとともに、下記の「患者さんの権利」を尊重した、やさしく心の通った医療を実践してまいります

・理念・基本方針
がん克服をもって人類の福祉に貢献する
創造・高質・親切・協調
がん診療において世界に誇る病院となる

☆当院は予約制となっております。
予約や紹介がなく診療を希望される方は、下記へご相談下さい。
  医療連携室 03-3570-0541

・受付時間
月~金曜日 午前8時30分~正午
土曜日 午前8時30分~午前11時(毎月第2・第4休診)
休診日 土曜日(毎月第2・第4)、日曜日、祝祭日、
年末年始(12月29日~1月4日)

◆診療科紹介
  疾患別がん診療部門

呼吸器センター
消化器センター
レディースセンター
乳腺科
婦人科
前立腺センター
頭頸科
整形外科
泌尿器科
血液腫瘍科



  がん総合治療部門

化学療法科
放射線治療科
免疫・遺伝子治療科



  一般診療部門

総合内科
一般外科
形成外科
眼科
皮膚科
歯科
緩和ケア科
麻酔科(ペインクリニック)
腫瘍精神科



  中央診療部門

画像診断部
放射線管理部
核医学部
超音波検査部
内視鏡診療部
外来治療センター(ATC)
遺伝子診療センター
中央手術部 - 滅菌材料室
集中治療部
救急部
MEセンター
リハビリテーション室
放射線部



  臨床検査部門

病理部
臨床検査第Ⅰ部
臨床検査第Ⅱ部
臨床検査第Ⅲ部
細胞診断部
Sponsored Links

がん治療 全国10位 医療機関

◆がん治療(2007年治療実績より) 全国10位(上から順に)
          ―読売新聞社調査結果より―


◇肝臓がん:2007年治療実績・244施設から回答

東京都 東京大学病院        肝胆膵外
東京都 日本大学板橋病院     消化器 外
東京都 東京女子医科大学病院  消化器外
熊本県 熊本大学病院        消化器外
大阪府 大阪市立大学病院     肝胆膵外
広島県 広島大学病院        消化器  外
東京都 東京医科歯科大学病院  肝胆膵外
京都府 京都大学病院        肝胆膵・移植外
岡山県 岡山済生会総合病院    外
千葉県 国立がんセンター東病院  上腹部外


◇乳がん:2007年治療実績・272施設から回答

東京都   癌研究会有明病院
東京都   聖路加国際病院
鹿児島県  相良病院
東京都   国立がんセンター中央病院
埼玉県   埼玉県立がんセンター
東京都   順天堂大学医学部順天堂病院
宮崎県   ブレストピアなんぱ病院
神奈川県  聖マリアンナ医科大学病院
北海道   札幌中央外科クリニック
愛知県   愛知県がんセンター中央病院


◇前立腺がん:2007年治療実績・519施設から回答

東京都  癌研究会有明病院
鹿児島県 新村病院
熊本県  熊本中央病院
東京都  国立がんセンター中央病院
東京都  慈恵医科大学病院
愛知県  小牧市民病院
東京都  慶応大学病院
千葉県  千葉県がんセンター 
大阪府  大阪府立成人病センター
岡山県  倉敷中央病院

Sponsored Links

がん治療 全国10位 医療機関

◆がん治療(2007年治療実績より) 全国10位(上から順に)
          ―読売新聞社調査結果より―

◇肺がん:
東京都 国立がんセンター中央病院
千葉県 国立がんセンター東病院
東京都 東京医科大学病院
兵庫県 国・姫路医療センター
広島県 市立広島市民病院
大阪府 大阪府立成人病センター
愛知県 愛知県がんセンター中央病院
東京都 癌研究会有明病院
山口県 国・山口宇部医療センター
兵庫県 兵庫県立がんセンター

◇胃がん:
東京都 国立がんセンター中央病院
東京都 癌研究会有明病院
静岡県 県立静岡がんセンター
新潟県 県立がんセンター新潟病院
東京都 虎ノ門病院
大阪府 大阪府立成人病センター
神奈川県 北里大学東病院
埼玉県 埼玉県立がんセンター
宮城県 仙台厚生病院
和歌山県 和歌山県立医科大学病院

◇大腸がん:
東京都 国立がんセンター中央病院
東京都 癌研究会有明病院
神奈川県 昭和大学横浜市北部病院
大阪府 大阪医科大学病院
東京都 都立駒込病院
北海道 恵佑会札幌病院
静岡県 県立静岡がんセンター
神奈川県 北里大学病院
東京都 虎ノ門病院
神奈川県 市立川崎病院

つづく
Sponsored Links

九州大学病院

九州大学病院

〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
TEL:092-641-1151(代表) 092-642-5163(時間外受付)
◆九州大学病院


◇患者さんの権利
個人としての尊厳、人権が尊重されます。
良質で適切な医療を平等に受ける権利があります。
自分の状態や医療行為について十分理解できるまで説明を受ける権利があります。
上記の説明を受けた上で、自由意思に基づき医療行為を選択・決定する権利があります。
診断や治療方針について他に意見を求めたい場合は、セカンドオピニオン制度を利用することができます。
自分の診療に関する記録などの情報を得る権利があります。
プライバシーが尊重され、個人情報が保護される権利があります。

◇患者さんへのお願い
ご自身の健康状態及び変化は、速やかに正確にお伝えください。
検査や治療などの医療行為は、十分な理解と合意の上で受けてください。
すべての患者さんが快適な環境で適切な医療を受けることができるように、他の患者さんのご迷惑にならないようご協力ください。
本院は、教育・研究病院であり、医療専門職の教育や、新しい診断・治療方法を開発するための研究を行っています。
ご理解とご協力をお願いします。
  (九州大学病院サイトより)


◆診療科案内:

・内科系
血液・腫瘍内科 免疫・膠原病・感染症内科
消化管内科
腎・高血圧・脳血管内科
内分泌代謝・糖尿病内科
肝臓・膵臓・胆道内科
心療内科
神経内科
循環器内科
呼吸器科
小児科
精神科神経科
放射線科
総合診療科
先端分子・細胞治療科

・外科系
産科婦人科
消化管外科(1)、胆道・膵臓・膵臓移植・腎臓移植外科、呼吸器外科(1)、乳腺外科(1)、内分泌外科

消化管外科(2)、肝臓・脾臓・門脈・肝臓移植外科、呼吸器外科(2)、乳腺外科(2)、血管外科
整形外科

脳神経外科
心臓血管外科
小児外科
皮膚科
泌尿器・前立腺・腎臓・副腎外科
眼科
耳鼻咽喉・頭頸部外科
麻酔科蘇生科


・歯科系
小児歯科
矯正歯科
歯内治療科
歯周病科
義歯補綴科
咬合補綴科
顎口腔外科
顔面口腔外科
歯科麻酔科
口腔画像診断科
口腔総合診療科
全身管理歯科

・院内措置施設など
小児医療センター
ハートセンター
ブレインセンター
再生歯科・インプラントセンター
内視鏡外科手術トレーニングセンター
MEセンター
歯科衛生室
歯科技工室
医療安全管理部
感染制御部
診療録管理室
栄養管理室
臨床遺伝医療部
事務部

・別府先進医療センター
免疫・血液・代謝内科
循環・呼吸・老年病内科
外科
放射線科

Sponsored Links

基調講演開催 シモンチーニ博士 6月5日!

◆基調講演開催!「トゥリオ・シモンチーニ」2010年06月05日

◆About Dr.Tullio Simoncini
トゥリオ・シモンチーニに付いて 

「私には患者のひどい苦痛が分かるんです。小児科のガン病棟に勤務していた時、全ての子供達が死亡しました。その哀れでかわいそうな罪のない子供達が化学療法と放射線で残酷に死んでいくを目の当たりにして、私は苦悩して続けました。」
                         Dr.Tullio Simoncini の言葉


Tullio Simoncini は、ローマで生まれた医師です。

正確には、元医師です。
彼は、オンコロジスト(腫瘍学)であり、糖尿病や代謝不全の専門医です。

しかし、それ以上に、彼の名前は、世界中のガンに苦しむ多くの患者にとって、将来的に歴史上に名前を刻むであろう偉大な発見をしたドクターとして有名です。

彼は、世界で初めて、ガンの原因が真菌類(カンジダ菌)であるという事を発見し、又、同時に、治療方法を開発しました。

現在、毎年、世界中で約八百万人がガンで亡くなっています。二〇三〇年には、世界中で年間千二百万人以上のガン患者が亡くなるであろうと予想されています。

アメリカでは、4人に一人、日本では3人に一人がガンで亡くなっており、彼の発見は、世紀の発見であり、彼の治療方法は、ノーベル賞にあたいすると言われています。

                                       

Tullio Simoncini は、20代で、彼の親戚が癌で亡くなった時から、彼は、癌を調べ続けてきました。
そして、長い月日をかけ、彼は、≪癌とは何なのか?≫という、誰も答えを見出せなかった答えを発見しました。

彼は言います。

≪ガンとは、真菌であり、ガンの原因は、カンジダ菌である。≫

彼は、ガンがカンジダ菌であるという確固たる信念のもと、遂に、治療方法の確立に成功しました。

彼は、他の病院で、余命を宣告された多くの患者を、奇跡のように治療してきました。

彼の元へは、彼のガンの治療効果の噂を聞いて、藁にもすがる気持ちで集まった多くの患者が、世界中から訪れていました。

しかし、当然のことながら、彼の元を訪れてくるがん患者に、『余命』を宣告したそれまでの主治医達にとっては、その余命期間を過ぎても生きている多くの患者達が存在する事により、、プライドを傷つけられる結果になりました。

同時に、抗癌剤や放射線治療などで、がん(悪性腫瘍)を克服できなかった医師や医薬品会社・学会にとっては、≪シモンチーニ・プロトコール≫は、莫大な売り上げに対し損害与える大きな問題であり、ガン(悪性腫瘍)が消えてしまう、治ってしまうTullio Simoncini のプロトコールは、売り上げを脅かす危険な存在でした。

結果、Tullio Simoncini は、ドクターライセンスを剥奪されたのです。
まるで、ギリシャ神話に登場する、医神アスクレピアスのようです。
アスクレピアスは、その技術を使用し、多くの患者を救い過ぎた為に、皆が健康で、亡くなる人がいなくなり、黄泉の国のハデスの怒りをかい、最後は、殺されてしまいます。

同じように、がん患者を救済してしまう、Tullio Simoncini のプロトコールは、医療機関や医薬品会社にとっては、お客さまである患者を激減させてしまう技術であり、存在してはならないものだったのです。
(実際には、それ以上の理由があるとも言われていますが、真実はわかりません。)

しかし、患者は、生きるために必死です。
患者にとっては、病を治してくれる人は、ドクターであり、痛みを取ってくれる人もドクターです。
決して、毒を使用して、患者の死期を早める人をドクターとは、呼びません。

それは、「医学の父」、「医聖」、「疫学の祖」と言われたヒポクラテスも、その誓いの言葉の中で、以下のように誓っています。

* 自身の能力と判断に従って、患者に利すると思う治療法を選択し、害と知る治療法を
決して選択しない。
* 依頼されても人を殺す薬を与えない。

Tullio Simoncini が、ドクターライセンスを失った後も、患者は、Dr.シモンチーニの技術が、がんを高確率で治療可能な事を、口コミやYoutubuのビデオで見聞きし毎日、世界中から、大勢のがん難民から救いのメールが送られてきます。

その為、Tullio Simoncini は、どこかで、患者の為に立ち上がらなくてはならないと考えておりました。

今回、日本に、世界で初めて、≪シモンチーニ・プロトコール≫を使用した、≪シモンチーニ ガン センター≫を開院する事になり、又、同時に、Chironkology Inc.で、正式に≪シモンチーニ・プロトコール≫の研修スクールを開設する事になり、世界中の多くのガン患者の救済を行ないたいと、考えております。
                                        

◆About Dr.Tullio Simoncini 2トゥリオ・シモンチーニに付いて 2
                                      

Tullio Simoncini は、ガンは、カンジダ菌が原因であると、括弧たる信念のもと世界で唱えます。

彼は、世界で初めて、ガンがカンジダ菌という健康な人の体内でさえ普通に存在する有機体によって生じる真菌であることを発見しました。

本来、カンジダ菌は、人の免疫力によって抑制されていますが、何らかの理由により免疫力が弱まった時にカンジダは増殖し、「コロニー」の形成を始めます。

カンジダは、体内で宿主である細胞を分解しはじめ食べ始めます。
カンジダにとって、ヒトの細胞は食物であり、これにより、カンジダは成長します。単独では繁殖できません。

あくまでも、宿主である人体を必要とします。

そして、体内で、増殖を」始めたカンジダ菌が臓器に広がり、人の免疫系は体内でコロニー形成を始めた≪侵入者≫に対し、戦いを挑まなくてはならなくなります。

この免疫系等が選んだ≪戦いの方法≫とは、人の体内自体の細胞で防御壁を形成する方法であり、この増殖させた防御壁こそが、ガンであると、トゥリオ・シモンチーニは、唱えます。

ガンとは、即ち、このカンジダ真菌感染症の事であり、従来からの説である<ガンの原因は、遺伝子や細胞の変異・細胞機能不全である。>
とする説明は明らかに間違っていると、トゥリオ・シモンチーニは主張します。
                                       
若くして、医学界に入った時、彼はガンの治療方法が、深刻に間違っているのではないかと気がつきました。

多くの罪のない無い子供達がなくなる原因の多くが、抗癌剤と放射線治療である事に気がついた彼は、苦悩します。

その大きな苦悩と挫折・悲しみが、ガンの治療方法を見出すための探求の道へと彼を導きました。誰も見方のいない孤独な道だったと、彼は、当時を振り返ります。

医学の主流であるガンに対する凝り固まったすべての前提にも汚されることを許さない、患者を救済するという確固たる信念と、白紙の状態の地図を手に彼は、この孤高の旅を始めたそうです。

シモンチーニは、ガンがカンジダや真菌が原因であるという信念の元、治療方法の研究に入りました。

その真菌やカンジダを殺し、悪性腫瘍を除去できる方法を研究し始めました。最初は、数々の多くの抗真菌剤を試しましたが、すぐに、全く、作用しないという事実に気が付きました。

抗真菌剤を使用すると、カンジダ菌や真菌は、防御の為に、その抗真菌剤が対応不可能な状態に変異し、しかも、防御のみではなく、カンジダ菌や真菌の抗真菌剤を食物のように、食べてしまう事が判ったからです。

『抗真菌剤をも、食べてしまう。』という恐ろしい結果は、この真菌やカンジダ菌の歴史をも示しています。悠久の昔から、地球上に氷河期や噴火など多くの問題が発生しても、真菌類は、生き延びてきました。
真菌類にとっては、人間こそが、地球の侵略者なのかもしれません。

抗真菌剤が効果がないとわかった時は、本当に、絶望したそうです。

この太古から存在する真菌類に対抗可能なものなど、何もないようにさえ感じたそうです。シモンチーニは、この恐ろしく生命力の強い、しかも、高レベルな頭脳を持っているような真菌に対抗可能なものなど、地球上に存在しないような気がしたそうです。

現在、温熱療法や放射線・遺伝子治療・凍結・樹状細胞・T細胞などいろいろな治療方法が存在します。更には、近頃は、重粒子線や重陽子線など、考えられないような医療機器まで、登場しています。目に見えないような真菌類に重粒子・重陽子とは、大掛かりな気がしますが、全く、効果はありません。一件、ガンが消えたように見えても、消えたのではなく、逃げたか、若しくは、違うものに変異したに過ぎません。

シモンチーニは、絶望的でした。
本当に、長く暗い旅のような気持ちがしたそうです。しかし、それでも、あきらめずに、研究を続けました。

そして、遂に、シモンチーニは、もっとずっと簡素なものを見つけたのです。
重炭酸ナトリウムです。
そう、誰もが知っている、重曹の主要成分である重炭酸ナトリウムです。
(重曹と同じではありませんので、お間違いなく。)

シモンチーニは、重炭酸ナトリウムの強力な殺菌力に着目しました。医薬品や抗癌剤などとは違い、カンジダは自然界に存在する重炭酸ナトリウムに適応することが出来ないらしく、変異することも、逃げ去ることもせず、成すがままの状態です。

彼の治療方法が、ガンを治療すると言う噂が広まり始めると、多くの医師達が、治療方法を求めて、彼の元を訪れたそうです。しかし、医師会や医薬品会社などの大きな圧力を怖がる為に、医師達は、誰もが去って言ったそうです。

ガンを治療してしまうという事は、世界中の医療機関・医薬品業界にとっては、莫大な利益を捨ててしまう事に他なりません。

患者の会と称する多くの大手団体は、実際には、医薬品会社がスポンサーである場合が多く、これらの会にも弾圧を受けたそうです。

彼は、本当に孤独で、たった一人で、真っ暗な大海原にボートを漕ぎ出したような気がしたそうです。真っ暗で、なにも見えず、行く先々の港の明かりが、彼を見ると明かりを消したように感じられるほど、世界は、彼に冷たかったそうです。

しかし、患者だけは、違いました。
口コミで、患者が増え始めていました。
彼は、彼の信念のもと、患者を治療し続けました。
それが、彼の生まれた使命であると考えたそうです。
そして、現在、彼は、固形ガン・悪性腫瘍の殆どの患者を治してしまいます。

毎日、彼の元へは、世界中から、何百人という患者から、治療の申し込みが入ります。
他で余命を宣告された患者が殆どで、藁にもすがる気持ちで、彼の元で治療する事を希望してきます。

世界は、彼が、研究を始めた30年前に比べ、大きな変貌を遂げました。
現在、インターネットの普及に伴い、患者は、患者自身で、世界の治療を検索可能です。

医薬品会社や医療機関の出している多くの情報と一緒に、患者の真実の言葉が検索可能になってきました。

その為、彼の治療方法・彼の研究が多くの患者の口コミにより、爆発的に人々の関心を引くようになってきました。

現在も、いろいろな、迫害にあっていますが、それも、時間が解決すると思います。
とても簡単な問題です。

『治療可能か?治療不可能か?』

--------------------------
シモンチーニ博士が、今年5月、初めて来日いたします。
初来日を記念いたしまして、基調講演を開催いたします。
お座席には、限りがございますので、お早めにお申し込みください。


基調講演開催スケジュール

東京

・日時        2010年06月05日

           昼の部   09時30分
           夜の部   17時30分


・費用       一般     9000円


現在、規定以上の多くの方から予約希望のメールを戴いておりますので、つきましては、公演日変更により、順次、ご対応のメールを出させて頂いておりますので、講演希望申し込みのメールをお送りくださいました方は、少々、お待ちいただけますようお願い申し上げます。
又、6月の講演に関しましても、定員になり次第、終了とさせて頂きますので、ご了承ください。


◆Contact Us

Simoncini Cancer Center準備室

現在、毎日、膨大な数の電話連絡があるため、電話でのご返事には
御時間を頂いております。

その為、ご連絡には、下記のメールにて、お願い申し上げます。
ご質問やセカンドオピニオンご希望の時は、
お名前・住所・電話番号のご記入をお願い申し上げます。

info@chironcology.com

〒100- 0005 東京都千代田区丸の内1- 8 -3 
(http://www.chironcology.com/)
★以上シモンチーニHOMEより抜粋

Sponsored Links

信州大学医学部附属病院 特定機能病院と保険外併用療養費

〒390-8621 長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部附属病院


◇交通アクセス・JR松本駅から、松本電気鉄道バス『北市内線』に乗車。「大学病院前」下車(約15分)。
・JR松本駅南にある松本バスターミナルから松本電気鉄道バス『信大横田循環線』または『浅間温泉線』に乗車、「信州大学前」下車(約15分)。


・基本理念
本院は診療・教育・研究を遂行する大学病院としての使命を有し、また患者さんの人権を尊重した先進的医療を行うとともに、次代を担う国際的な医療人を育成する。
目標
1.心の通い合う、透明性の高い医療を行い、病気の予防、診断、治療に全力をつくす。
2.患者さんが社会復帰できるよう支援する。
3.地域における医療と福祉の向上に寄与する。
4.命の尊さと心身の痛みがわかる人間性豊かな医療人を育成する。
5.未来の医学・医療を創造し、その成果を国内外に発信する。

◆特定機能病院と保険外併用療養費

◆信州大学病院:
初診の方は「紹介状」が必要です。
本院で診察を受けられる場合は、“かかりつけ医”の「紹介状」を是非お持ちくださるようお願いいたします。
「紹介状」がない場合は、初診時負担金(3,150円)を自費で負担していただくことになります。
また、「紹介状」がありませんと診察日時が通常通りにならない場合がございます。

・特定機能病院である本院は、一般病院、診療所では診療することが難しい高度な先進医療(新しい治療法や検査など)を主として行う医療機関であり、一般病院と役割を異にしています。
このため、本院の医師を唯一の主治医とすることなく、いつでも気軽に相談できる“かかりつけ医”に相談され、必要があれば本院へ紹介してもらってください。

◇肝炎パスポートについて
信州大学医学部附属病院、肝疾患診療相談センターは、平成21年6月に『肝炎パスポート』を作成・発行いたしました。
この肝炎パスポートの目的は、診療ネットワークの中で新しい情報を提供したり、専門医療機関やかかりつけ医の相談に応じ診療の手助けをし、治療が円滑に行えるようにすることです。
肝炎パスポートは患者さんとかかりつけ医の先生および専門医の先生との橋渡しをするものです。
日々の検査を記録し、病気の長い経過を一目で見られるようになっており、診療の手助けとなるように作られています。
現在長野県内35専門医療機関とかかりつけ医64機関に当センターより配布を完了させています。
肝炎パスポートは、専門医の主治医が患者さんの治療においてパスポートが必要であると判断された場合に主治医よりお渡ししています。

※診療情報提供書とは異なりますのでご注意ください。
パスポートの内容などにつきましては、※肝疾患診療相談センターまでお問い合わせください。
(当センターより直接お渡しすることはできません。ご了承ください)

◇肝疾患診療相談センター:
信州大学医学部附属病院は、平成20年10月1日に長野県における「肝疾患診療連携拠点病院」の指定を県から受けました。
「肝疾患診療連携拠点病院」とは、都道府県が肝炎治療の中心的役割を果たす病院を指定するもので、長野県内では初の病院として本院が指定され、医療関係者、ウイルス肝炎の患者さんやご家族の相談に応じる「肝疾患診療相談センター」を開設しました。

◇ウイルス性肝炎(B型肝炎・C型肝炎)を対象とした相談センターです。
看護師と社会福祉士が電話、またはFAX、e-mailで病気や治療の相談を受け付けます。
皆様のご相談内容に対して、信州大学医学部附属病院肝臓専門の医師が一週間以内に電話、FAX、e-mailでお答えいたします。


◇診療科

・南1
診療科名     ◎連絡先 0263-37-2776, 0263-37-2551, 0263-37-2785
小児科
遺伝子診療部
循環器内科
心臓血管外科
整形外科
脳神経外科

・南2
診療科名  ◎連絡先 0263-37-2768,0263-37-2770,0263-37-2773
呼吸器・感染症内科
消化器内科
血液内科
腎臓内科
脳神経内科・リウマチ・膠原病内科・内科総合外来
加齢総合診療科(内分泌代謝内科)
放射線科

・北2
診療科名       ◎連絡先 0263-37-2778,0263-37-2781,0263-37-2783
皮膚科
消化器外科
移植外科・小児外科
呼吸器外科
乳腺・内分泌外科
麻酔科蘇生科
形成外科

・南3
診療科名      ◎連絡先 0263-37-2789,0263-37-2791,0263-37-2793
眼科
耳鼻いんこう科
産科婦人科

・北3
診療科名   ◎連絡先 0263-37-3381,0263-37-2796,0263-37-2787
精神科 (0263-37-2846)
子どものこころ診療部
特殊歯科・口腔外科
泌尿器科

◆セカンドオピニオン外来の目的
信州大学医学部附属病院は、「診療・教育・研究を遂行する大学病院としての使命を有し、また病める人の人権を尊重した先進的医療を行なうとともに、次代を担う国際的な医療人を育成する」という病院理念のもとに診療を行っておりますが、その一環としてこのたびセカンドオピニオンの提供を専門にする外来を開設いたしました。
セカンドオピニオン外来では、本院以外の主治医におかかりの患者さんを対象に、診断内容や治療法に関して本院の専門家の意見・判断を提供いたします。その意見や判断を、患者さんがご自身の治療に際しての参考にしていただくことが目的です。患者さんからのお話や主治医の先生からの資料の範囲で判断をくだすことになります。診察および新たな検査や治療は行いません。
セカンドオピニオンは現在の診断・治療に関しての意見を提供することが本来の目的ですから、主治医の情報提供書が必要です。また、本大学病院のセカンドオピニオン外来ではその場で本院への転院をお勧めすることはありません。本院への転院をご希望の場合には、セカンドオピニオン外来の対象にはなりません。本院の一般外来を受診してください。

◇信州大学医学部附属病院が長野県における「都道府県がん診療連携拠点病院」に、平成18年8月24日付けで指定されました。
厚生労働省は、各都道府県に「都道府県がん診療連携拠点病院」(本院)と「地域がん診療連携拠点病院」(長野県では、諏訪赤十字病院、佐久総合病院、長野赤十字病院、長野市民病院、飯田市立病院、相澤病院、伊那中央病院)(平成21年4月現在)の整備を進めています。

― Shinshu University Hospital ―
・前身 松本医科大学附属病院
・標榜診療科 総合
・許可病床数 700床
・開設者 信州大学
・開設年月日 1945年 (1944年 3月 松本医学専門学校設置)
・所在地 〒390-8621
・長野県松本市旭3-1-1
・電話 0263-35-4600(代表)



Sponsored Links
sidetitleSponsored Linkssidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle★顎関節症改善!sidetitle
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★腰の病気sidetitle
sidetitle●医療全般sidetitle
カスタム検索
sidetitle◇お気に入り追加ボタンsidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle