FC2ブログ

新鹿児島市立病院が完成!

新鹿児島市立病院が完成  母体胎児集中治療室も

加治屋町にある現施設の老朽化に伴う新築移転で、総事業費は約320億円。現在の3倍近い約4万5000平方メートルの敷地に地上8階建て、延べ床面積約5万2000平方メートルの施設を建てた。

移転に伴い、現施設の外来診療は25日から休診とし、新病院での外来診療は再診予約患者が5月7日から、
一般は5月11日から。

鹿児島市立病院の新築移転先の施設が鹿児島市上荒田町の日本たばこ産業(JT)工場跡地に完成!
病床数は約570。

最新の放射線治療機器や全国有数の病床数を持つ新生児集中治療室(NICU)も。


診療科数:21⇒28に細分化
神経内科、乳腺外科などを独立させ、最新の放射線治療機器の導入で精度の高いがん治療が可能になるという。
NICUは36床。現施設と同様に県内唯一の「母体胎児集中治療室(MFICU)」も設けた。

救命救急センターは新たに手術室を設け、初期治療室を増床するなど、迅速な救急医療ができる環境を整備。
屋上にはドクターヘリが着陸できるようにヘリポートを設けた。
 
医師130人
看護師603人
(前年度より医師は20人、看護師は42人増やした)

施設全体は、
「緑と光にあふれる病院」をコンセプトにデザインされ、待合スペースは自然光を取り入れるなどしている。

駐車場:約650台分
病院敷地の隣には芝生の公園(約1万1000平方メートル)も造成。

※4月19日:
午前10時~午後4時には手術室、集中治療室などの一般見学会を行うが、参加は自由で申込の必要はないという。

(ヨミドクター参照)

〒892-0846
鹿児島県鹿児島市加治屋町20−17
TEL 099-224-2101
鹿児島市立病院長 坪内博仁
Sponsored Links

テーマ : 鹿児島
ジャンル : 地域情報

健診、検診、生活習慣病、乳がん、子宮がん、胃がん、大腸がん、婦人科関連検診、前立腺がん、更年期女性外来ー女性医師とスタッフによるレディースデー

大阪医科大学 健康科学クリニック

〒569-1123
大阪府高槻市芥川町1-1-1JR高槻駅NKビル
TEL 072-684-6277
・理事長 植木實

http://www.omchsc.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇開院時間
8:30~17:00(月~金)
8:30~13:00(土)
※祝日・年末年始を除く

◇外来診療
15:00~17:00(月~金)(※毎月最終週の金曜日は休診)
9:00~12:00(第1、3土)

◆外来休診日
第2、4、5 土曜、日曜、祝日、毎月最終金曜日、年末年始

◆問合せ
TEL 072-684-6277 FAX 072-684-6278

※当院の外来はすべて紹介制、完全予約制ですので、受診希望の方は紹介状をご準備のうえ、お電話でご予約ください。(TEL:072-684-6277)
なお、当院にて健診を受けられた方で、その結果に関するご相談については、紹介状は必要ございません。

◆診療科
女性内科
漢方内科
婦人科
消化器内科
循環器内科
総合内科


◎各種検診(生活習慣病、乳がん、子宮がん、胃がん、婦人科関連検診)

◎人間ドック


◇レディースデー(毎週水曜):女性医師とスタッフによる検診

http://www.omchsc.jp/doc/ladies_day.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

子宮がん、乳がん

◎基本コース + ◎乳がん検診 + ◎子宮がん検診

乳がん検診
・視触診 ・マンモグラフィ ・乳腺エコー ・診察
子宮がん検診
・子宮細胞診検査(頸部) ・内診 ・経膣エコー
乳がん+子宮がん検診
・視触診 ・マンモグラフィ or 乳腺エコー・子宮細胞診断検査(頸部)・内診


◇市民検診
http://www.omchsc.jp/doc/society.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・乳がん検診
・胃がん検診
・肺がん検診
・大腸がん検診
・子宮がん検診
・前立腺がん検診


◇交通アクセス
JR 高槻駅 北口より 徒歩1分
阪急 高槻市駅 徒歩7分
京阪 枚方市駅 から京阪バス JR高槻 徒歩2分

Sponsored Links

石綿の特殊健診が可能な労災病院-アスベスト疾患センター、中脾腫など石綿関連疾患の診断・治療や健康相談

山口労災病院

〒756-0095
山陽小野田市大字小野田1315-4
TEL (0836)83-2881
・院長 坂部武史 

http://www.yamaguchih.rofuku.go.jp/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受付時間
8:15~11:30
※紹介状
開業医の先生など他の医療機関からの紹介状は必ず医事課受付窓口でお見せください。
なお、他の医療機関からの紹介状をお持ちでない初診の患者様には、初診時選定療養費として2,100円を負担していただきます。
※診察日・受付時間等は変更になることがあります。
※救急の方は随時受け付けております。

◇診療日 
月曜日から金曜日

・休診日
土・日曜日及び祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

◆診療科
糖尿病内分泌内科
血液内科
膠原病・リウマチ内科
消化器内科
循環器内科
精神科
小児科
外科・消化器外科
整形外科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
耳鼻咽喉科
リハビリテーション科
放射線科
麻酔科

◇アスベスト疾患センター
http://www.yamaguchih.rofuku.go.jp/patient/asbestos.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・勤労者医療の中核的役割を担う労災病院としては、中脾腫など石綿関連疾患の診断・治療や健康相談に対応しています。
今般、アスベスト関連疾患に対して医療面での社会的貢献を行なう事を目的として、山口労災病院は「アスベスト疾患センター」を設置致しました。

◎アスベスト健康診断
・健康診断内容
胸部レントゲン撮影およびCTによりアスベストによる肺・胸膜病変の有無を診断します。

・予約受付
アスベスト健康診断は予約制となっておりますので、下記までお電話下さい。
診療曜日:月 水
電  話:0836-83-2881(代表)健診係へ
受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)10時~16時30分


◇交通アクセス
JR小野田駅より山口労災病院前バス停下車
JR小野田線南中川駅下車徒歩7分
南中川バス停より徒歩10分
小野田駅よりタクシーで5分

Sponsored Links

脳梗塞、脳出血およびその後遺症、てんかん、めまい、ふらつき、頭痛、パーキンソン病、多発性硬化症、脊髄小脳変性症

社会医療法人
城西医療財団 城西病院

〒390-8648
長野県松本市城西1-5-16
TEL 0263-33-6400(代表) FAX 0263-33-9920
・病院長 岡崎隆司

ー開院:明治19年11月11日 ー医療・介護・福祉ー

http://www.shironishi.or.jp/sh/index.php
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇初診の患者さんの受付は、すべての診療科共通で午前8時からとなります。
※診療情報提供書(紹介状)をお持ちになることをお勧めします。

◇診療開始時間
午前  9:00 ~ 
午後 14:00 ~(土曜日は午前のみ)

◆診療科
内科
外科
小児科
皮膚科
精神科
神経内科
心療内科
循環器内科
呼吸器内科
消化器内科
アレルギー科
リハビリテーション科
歯科・歯科口腔外科


◇神経内科
http://www.shironishi.or.jp/sh/introduction/shinryoka/cat6/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・神経内科は脳や脊髄、手足の神経、筋肉の病気を扱う内科の一分野です。
脳梗塞や、脳出血およびその後遺症や、てんかん、めまい、ふらつき、頭痛などの脳の病気を主に扱っています。
脳の病気の中にはパーキンソン病や多発性硬化症、脊髄小脳変性症といった、国が指定した特定疾患が多く、診断が確定されると医療費の補助を受けられることがあります。


◇交通アクセス
JR松本駅より西北に約1km 徒歩15分
JR大糸線北松本駅(お城口)より徒歩約4分
バス:島内方面より城西町下車徒歩1分
松本駅・浅間温泉方面より税務署口前下車徒歩5分
お車の場合:長野自動車道松本ICより約10分

Sponsored Links

臓器移植-心臓・肺・肝臓・膵臓・腎臓・小腸

・脳死移植、家族承諾で増加しているんですね。

◆改正法1年で55例 とのこと。改正前は年間10例前後だった。


 家族の承諾だけでも脳死臓器提供を認める改正臓器移植法が全面施行されてから、
17日で丸1年になるんですね。

 改正によって認められた15歳未満の子供からの提供は、1例だった。

子供の場合、家族の悲しみが大きいうえ、虐待がなかった証明する必要もあるからなんですね。

 55例のうち、49例は本人の意思を示す書面がなかったという。
このうち1例が今年4月、交通事故後に脳死となった10代前半の少年で、日本で初めて子供から心臓や肺が提供され、移植に役立てられた、と。


以下、 (社) 日本臓器移植ネットワークによる参考資料です。
詳細は、リンク先にてご確認ください。

(社) 日本臓器移植ネットワークによると、
平成23年6月30日現在(http://www.jotnw.or.jp/datafile/offer_brain.html)

心臓・肺・肝臓・膵臓・腎臓・小腸の移植を希望して 日本臓器移植ネットワークに登録されている方の状況。

■ 心臓( 177) 肺(150) 肝臓(352) 腎臓( 11,910) 膵臓(186) 小腸( 6)

脳死臓器移植件数(http://www.jotnw.or.jp/datafile/offer_brain.html)

今までの脳死臓器提供141例による移植件数

(平成23年7月15日更新)

移植数  生存数の順

心臓     106  102
肺       109  88
心肺同時   1   1
肝臓     118  98
膵臓     16   16
膵腎同時   89  85
腎臓     171  162
小腸      9    8


合計      619  560


■移植施設
http://www.jotnw.or.jp/datafile/offer_brain.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・藤田保健衛生大学病院
・市立旭川病院
・大阪大学医学部附属病院
・京都大学医学部附属病院
・国立病院機構 千葉東病院
・県立広島病院
・三重大学医学部附属病院
・鷹揚郷腎研究所弘前病院
・神戸大学医学部附属病院
・千葉東病院
・岡山大学病院
・東北大学病院
・北海道大学病院
・大阪市立大学医学部附属病院
・埼玉医科大学国際医療センター
・兵庫医科大学病院
・信州大学医学部附属病院
・県立宮崎病院
・沖縄県立中部病院
・東京大学医学部附属病院
・日本赤十字社和歌山医療センター
・社会保険徳山中央病院
・長崎大学病院
・北里大学病院
・九州大学病院
・東京女子医科大学病院
・新潟大学医歯学総合病院
・東海大学医学部付属病院
・名古屋大学医学部附属病院
・琉球大学医学部附属病院
・国立循環器病研究センター
・順天堂大学医学部附属順天堂医院
・獨協医科大学病院
・横浜市立大学附属市民総合医療センター
・熊本大学医学部附属病院
・福島県立医科大学病院
・福井大学医学部附属病院

ほか
http://www.jotnw.or.jp/datafile/offer_brain.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


Sponsored Links

石巻港湾病院ー被災地医療機関

医療法人社団 健育会
石巻港湾病院

〒986-0853
宮城県石巻市門脇町1-2-21
TEL 0225-94-9195

http://www.ishinomaki.gr.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◆東北地方太平洋沖地震に関する災害について
健育会グループでは、2011年3月11日(金)16時に「東北地方太平洋沖地震 災害対策本部」を
健育会グループ本部(東京都千代田区神田錦町)内に設置し、健育会グループの全ての病院・施設における
患者さん・利用者さん・職員の安否情報の確認並びに支援を24時間体制で行っておりました。
その後、これらの病院・施設では、本部からの継続的に支援を行う体制が整い、
まだまだ元通りとまではいきませんが、一定の安定的な運営を行えるようになってまいりました。
そこで健育会グループでは、震災への緊急的な措置として24時間対応で続けておりました災害対策本部をいったん解散し、
3月23日より復興支援室へと名称を改め、被災病院・施設への継続的な支援を行ってまいります。

本件に関するお問い合わせ(平日9時~19時)
電話:03-3233-1105



★健育会グループ病院
http://www.kmcb.or.jp/information.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・竹川病院
・熱川温泉病院
・西伊豆病院
・石巻港湾病院
・いわき湯本病院
・花川病院
・ケアセンターけやき
・しおさい
・ひまわり
・ライフケアガーデン熱川
・ライフケアガーデン湘南
・ケアポート板橋

※健育会グループ病院の施設被害状況については、
以下、リンク先にてご確認ください。
http://www.kmcb.or.jp/information.html

◎石巻港湾病院診療科:
●内科
● 神経内科
● 循環器科
● リハビリテーション科

◇外来診療時間:
内科
月曜~金曜 午前9:00~12:30(受付は12:00まで)
月曜~木曜 午後2:00~5:00(受付は4:00まで)
リハビリテーション科(整形外来)
金曜 午後1:30~4:30(受付は4:00まで)
休診日
土曜日・日曜日は、終日休診日です。
※診療科目により、診察日・診療時間が異なります。
 詳しくは 外来医師担当表 をご覧ください。


Sponsored Links

気仙沼市立病院 地震災害 

☆M9.0 の地震が東北地方太平洋沖で発生
緊急用ダイヤルで伝言を残す 171+1+電話番号
緊急用ダイヤルで伝言を再生 171+2+電話番号


気仙沼市立病院

〒988-0052 
宮城県気仙沼市田中184番地
代表  電話番号:0226(22)7100
ファクシミリ:0226(22)3121

http://www.kesennuma-hospital.jp/index.htm
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇受付時間

・初診の方
午前8時30分から午前11時まで
2階総合受付案内で「診療(新患)申込書」に必要事項を記入し、
保険証と一緒に窓口に提出してください。


・再診の方
午前7時から午前11時まで
正面玄関の再来受付機で受付してください
(保険証は、各計算窓口に提出してください)


◆診療科

消化器科・内科
循 環 器 科
小 児 科
外  科
脳神経外科
整形外科
産婦人科
眼  科
耳鼻咽喉科
泌 尿 器 科
皮 膚 科
歯科口腔外科


◇交通アクセス
■JR気仙沼駅よりタクシー8分
■JR不動の沢駅より徒歩5分
■宮城交通・公立病院入口バス停より徒歩3分


Sponsored Links

地震災害医療機関、東北大学病院

東北大学病院

〒980-8574
仙台市青葉区星陵町1-1
電話:022-717-7000(代表)
http://www.hosp.tohoku.ac.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


★東北大学病院における当面の外来診療体制について
2011,03,14, Monday ( トピック&ニュース )

3月11日(金)に発生しました東北地方太平洋沖地震を受け、本院における3月14日(月)からの外来診療体制を当面、下記の通りとさせていただきます。
この体制は大地震における緊急を要する患者様への対応を優先させていただくためのものであり、ご理解をいただくとともに、広くご周知下さるようお願い申し上げます。

    記

当面、地震における緊急を要する患者様への対応を優先させていただくため、
「通常外来(再来を含む)診療」については、数日間休診とさせていただきます。

なお、「通常外来(再来を含む)診療」の再開については、
現状が落ち着き、通常診療の目処が立ち次第、改めてご連絡をいたしますので、
何卒ご理解ご協力をお願いいたします。



【医科診療部門】

◇内科
循環器内科
感染症科
腎・高血圧・内分泌科
血液・免疫科
糖尿病代謝科
消化器内科
老年科
漢方内科
心療内科
呼吸器内科
腫瘍内科
総合診療部

◇小児科
小児科
遺伝科
小児外科
小児腫瘍外科
小児腫瘍科

◇外科
肝・胆・膵外科
胃腸外科
移植・再建・内視鏡外科
乳腺・内分泌外科
心臓血管外科
整形外科
形成外科
麻酔科
緩和医療科
呼吸器外科

◇感覚器・理学療法科
皮膚科
眼科
耳鼻咽喉・頭頸部外科
肢体不自由リハビリテーション科
てんかん科
内部障害リハビリテーション科
高次脳機能障害科

◇産婦人科・泌尿生殖器科
婦人科
産科
泌尿器科

◇脳・神経・精神科
神経内科
脳神経外科
脳血管内治療科
精神科
放射線治療科
放射線診断科
加齢核医学科


【歯科診療部門】

◇口腔育成系診療科
予防歯科
小児歯科
矯正歯科
咬合機能成育室

◇口腔回復系診療科
咬合回復科
歯周病科
口腔機能回復科

◇口腔維持系診療科
口腔診断科
顎顔面外科
口腔外科
歯科麻酔疼痛管理科

◇口腔修復系診療科
保存修復科
咬合修復科
歯内療法科


◇交通アクセス
■仙台駅バスのりば案内 (東北大学病院)
のりば番号 経由地・行先 下車停留所 所要時間 (約20分)

10 大学病院・八幡町経由
作並温泉、白沢車庫、定義、折立・西花苑、茂庭
大学病院前 所要時間約20分

南町通り・大町西公園経由
八幡町・川内営業所

15 大学病院・八幡町経由
南吉成、貝ヶ森、国見が丘、葛岡霊園

16 大学病院経由
交通公園・川内営業所、交通公園循環

29 交通局大学病院行
大学病院前下車
交通局大学病院前
31
25 子平町先回り
子平町→北山循環
加齢医学研究所入口
・10番、15番、16番のりばは仙台駅西口バスプールです。
・25番のりばは仙台ホテル前です。

■地下鉄
地下鉄仙台駅から泉中央行きに乗車し、北四番丁駅下車後、北2出口より八幡町方面へ徒歩約10分


Sponsored Links

災害医療機関、東北厚生年金病院

東北厚生年金病院

〒983-8512
宮城県仙台市宮城野区福室1丁目12番1号
電話:022-259-1221(代表) FAX:022-259-12324
・病院長 田林 晄一

http://www.tohoku-knhp.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇受付時間と休診日:
外来診療日 受付時間
初 診・再 診: 月曜日~金曜日 午前8時30分~11時30分
休診日 土・日・祝祭日及び年末年始


※年末年始は12月29日~1月3日までとなります。

ただし、下記の診療科の受付日時は次の通りとなりますので、ご注意願います。
(診療科をクリックすると、その科が表示されます)
http://www.tohoku-knhp.jp/kanja/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

・受付日時の変更 診療科 受付日時
総合内科(腫瘍内科) 月曜日と木曜日、午前8時30~11時30分
リウマチ膠原病センター 火曜日と木曜日は再診のみ(新患休診)
産婦人科 木曜日の受付は初診が8:30~10:00、再診が8:30~10:30まで
眼  科 月・水・木は午前8時30分~10時まで
火・金は午前8時30分~11時30分まで
整形外科 整形外科外来は完全予約制です
耳鼻咽喉科 初診・再診ともに受付10:00まで

また上記以外の診療科においても、
外来等の諸事情等により受付日時が急遽変更になる場合がありますのでご了承ください。


◆診療科目
・消化器科
・神経内科
・眼科
・耳鼻咽喉科
・皮膚科
・産婦人科
・歯科(口腔外科)
・リハビリテーション科
・麻酔科
・放射線科
・精神科
・代謝糖尿病センター
・総合内科
・呼吸器科(呼吸器内科・呼吸器外科)
・循環器センター(循環器科・心臓血管外科)
・外科
・整形外科
・リウマチ膠原病センター(内科系・整形外科系)
・小児科



◇交通アクセス
http://www.tohoku-knhp.jp/byoin/byoin_06.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

●仙石線 陸前高砂駅 下車(徒歩7分)

→仙台方面より →陸前高砂駅より仙台方面へ →陸前高砂駅より石巻方面へ●仙台市営バス

●仙台市営バス
•高砂団地行 さくら野百貨店前 35番のりば  高砂駅前東北厚生年金病院入口 下車(徒歩7分)
•蒲生行 さくら野百貨店前 35番のりば  東北厚生年金病院前 下車(徒歩3分)

→仙台駅前より →東北厚生年金病院前より

●宮城交通バス

•仙台港フェリーターミナル行(福田町夢メッセみやぎ経由)さくら野百貨店前 34番のりば
高砂駅前東北厚生年金病院入口 下車(徒歩7分)

●駐車場
→仙台駅前より収容台数 452台
(駐車30分まで無料。 30分以降から1時間毎に100円が加算されます。)


Sponsored Links

公立刈田綜合病院 災害医療

公立刈田綜合病院

〒989-0231
白石市福岡蔵本字下原沖36番地
TEL:0224-25-2145(代表)

http://www.katta-hosp.shiroishi.miyagi.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)


◇外来受付時間
内科: 8時25分~11時30分
消化器科: 8時25分~11時30分
腎臓内科: 8時25分~11時30分、13時00分~15時00分
神経内科: 8時25分~11時30分
循環器科: 8時25分~11時30分
呼吸器科: 13時00分~16時00分
特殊外来:呼吸器外科毎週月曜日 受付時間 : 8時25分~11時30分
特殊外来:心臓血管外科毎週水曜日 受付時間 : 8時25分~11時30分


◆診療科
内科
消化器科
腎臓内科
神経内科
循環器科
呼吸器科
特殊外来 : 呼吸器外科
特殊外来 : 心臓血管外科
外科
特殊外来 : 小児外科
移植外科
血管外科
甲状腺外来
脳神経外科
整形外科
小児科
耳鼻咽喉科
眼科
皮膚科
泌尿器科
婦人科
産科


◇交通アクセス
交通機関 車 JR白石駅より 3.1km
東北新幹線白石蔵王駅より 5km
東北自動車道白石I.C.より 5.3km

シャトルバス JR白石駅~旧刈田病院~刈田病院
上記区間を無料で運行しております。

きゃっするくん
(白石市民バス) 福岡線、大網線(水曜日運行)、白川・内親線(火曜日運行) 、白川・北白川駅線(金曜日運行)

七ヶ宿町営バス 七ヶ宿白石線(平日運行)


Sponsored Links

災害医療 石巻赤十字病院

石巻赤十字病院

〒986-8522(専用郵便番号)
宮城県石巻市蛇田字西道下71番地
電話番号 0225-21-7220(代表)
・病院長 飯沼 一宇(いいぬま かずいえ)

http://www.ishinomaki.jrc.or.jp/
(※詳細はリンク先にてご確認ください)

・休診日
休診日 毎週土曜・日曜日、祝日
5月1日(日本赤十字社創立記念日)及び年末年始(12月29日~1月3日)

★救命救急センター受診について
当救命救急センターは、当該地域における三次救急医療機関として、主として救急隊による搬送者や他の医療機関から紹介された、生命に危険をおよぼすような救急患者さんを診療する役割を担っております。
夜間・休日は、それ以外の一次・二次救急疾患の患者さんにも対応いたしますが、診察の順番は病態の重症度(患者さんの感じる症状の強さとは異なることがあります)により前後する場合もございますので、ご理解をお願いいたします。


☆救命救急センターの受付方法(夜間・休日)

◎ お手数ですが病院に電話連絡をお願い致します。

番号の押し間違いにご注意ください。

電話番号:0225-21-7220(代表)

救急受診の旨と次のことをお伝えください。

1.名前、年齢、性別
2.生年月日
3.診察券の番号(診察券をお持ちの方)
4.症状
2. 救命救急センター受付にお越し下さい。
健康保険証、各種医療受給者証、診察券(お持ちの方)を提示してください。
3. 診 察
原則受付順に診察しますが、救急車での搬送や患者さんの症状により順番が変わることをご了承下さい。
4. 会 計
診療費は、即日自動支払機または窓口でお支払い下さい。クレジットカードによる清算も可能です。
5. 投 薬
救命救急センターでの投薬は、診療日に専門科に受診されるまでの最小期間とさせていただきます。



◆診療科
内科
緩和医療科
神経内科
呼吸器内科
消化器内科
循環器内科
小児科
外科
整形外科
形成外科
脳神経外科
呼吸器外科
心臓血管外科
小児外科
皮膚科
泌尿器科
産婦人科
眼科
リハビリテーション科
放射線診断科
放射線治療科
麻酔科
乳腺外科
救急救命センター


◇交通アクセス
交通アクセス:
JR仙石線 石巻駅よりタクシーにて10分
JR仙石線 蛇田駅よりタクシーにて5分
JR仙石線 石巻駅よりバスにて15分
三陸自動車道 石巻河南ICより車で5分


Sponsored Links

災害医療、仙台赤十字病院

仙台赤十字病院

〒982-8501
仙台市太白区八木山本町二丁目43-3
TEL:022-243-1111 FAX:022-243-1101

http://www.sendai.jrc.or.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

★2011/03/12
・通常診療休診(災害医療を行っております)
現在、東北太平洋沖地震の影響により、災害医療を行っております。
(平成23年3月12日から14日まで)
ご了承ください。



◆診療科
総合内科 腎臓内科 血液内科 呼吸器内科 消化器内科
循環器内科 糖尿病代謝科 禁煙外来 神経内科 
外科 整形外科 歯科口腔外科 産科・婦人科 小児科 小児外科
泌尿器科 皮膚科 耳鼻咽喉科 眼科
リハビリテーション科 放射線科 麻酔科
総合周産期母子医療センター



◇交通アクセス:
仙台市営バス路線
八木山南団地線

仙台駅前西口バスプール発⑪番→霊屋経由または愛宕大橋経由→日赤病院前
西の平線
仙台駅西口バスプール発⑪番→動物公園経由→八木山市民センター前下車徒歩約3分
長町営業所発→地下鉄長町南駅→西多賀経由→日赤病院前
宮城交通バス路線
仙台市役所前発-仙台駅前西口バスプール⑧番長町ターミナル経由または鹿野経由→紙漉山経由→第二羽黒台下車徒歩約3分
仙台市役所前発-仙台駅前西口バスプール⑧番霊屋橋経由→八木山市民センター前下車徒歩約3分
長町営業所発→地下鉄長町南駅→西多賀経由→日赤病院前

〒982-8501
仙台市太白区八木山本町二丁目43-3
TEL:022-243-1111 FAX:022-243-1101


Sponsored Links

仙台市立病院 救急受診

仙台市立病院

〒984-8501
仙台市若林区清水小路3番地の1 
電話:022-266-7111(代表)

http://hospital.city.sendai.jp/
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

★緊急時の診療については直接お問合せください。

※救急受診を希望される方へ:

・下記の症状に該当する場合は直ちに119番通報をしてください。
急に意識がなくなったとき
意識があっても次の症状があるとき
 ○胸が痛いとき
 ○息が苦しい(おかしい)とき
 ○頭が割れるように痛いとき

急に次のような症状が出たとき
 ○片側の手足が動かない
 ○話せない(または話しにくい)
 ○顔にマヒがある
その他、ケガや病気の痛みで耐えられないと感じたとき


◇受付時間
午前8時30分 ~
http://hospital.city.sendai.jp/customer/outpatient.html
(※各科の受付時間については、上記リンク先にてご確認ください)

・受付時間は診療科ごとに異なります。

※土曜・日曜・休日は休診日となります。



◆診療科
総合診療科 内科 糖尿病・代謝内科

消化器内科 循環器内科 神経内科

外科 整形外科 脳神経外科

小児科 産婦人科 耳鼻いんこう科

眼科 皮膚科 泌尿器科

放射線科 麻酔科 精神科・認知症疾患医療センター

歯科 感染症内科 病理診断科


◇各部門
救命救急部 健診センター 看護部
薬剤科 放射線技術科 臨床検査科
リハビリテーション科 医療福祉相談室 医療連携室
安全管理室 栄養管理科


◇交通アクセス:
仙台市営地下鉄「五橋駅」下車 市立病院方面出口 徒歩1分
仙台市営バス「市立病院・福祉プラザ前」、宮城交通バス「市立病院前」下車 徒歩1分
タクシーご利用の場合、JR仙台駅より約5分(1km)

駐車場のご案内
駐車場への進入は東五番丁通JR仙台駅方面からのみとなります。
東二番丁方面、愛宕大橋方面から直接進入することはできませんので、ご注意ください。


Sponsored Links

女性専用外来-鹿児島大学病院

鹿児島大学病院

〒890-8520
鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8丁目35番1号  
TEL.099-275-5111(大代表)
・病院長 高松 英夫

http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/index.html
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

◇診療をうける方へ:医科
本院は、高度の医療を提供する「特定機能病院」となっております。本院を初めて受診される 際は、他の医療機関からの紹介状をご持参されるようお願いします。
紹介状のない方は、3,150円(特定療養費)を自己負担していただくことになりますので、 ご了承ください。

・診療科が分からない方へ:
紹介状を持っていない初診患者さまで、受診科の不明な方は総合診療室にいらしてください。ご案内いたします。

総合診療室 TEL.099-275-5970


◆診療部門科
心臓血管内科,心臓血管外科,消化器内科,消化器外科,神経内科,脳神経外科,呼吸器内科,呼吸器外科,心身医療科,腎臓内科,泌尿器科,血液・膠原病内科,糖尿病・内分泌内科,乳腺・内分泌外科,神経科精神科,小児科,小児外科,産科、婦人科,整形外科・リウマチ外科,皮膚科,眼科,耳鼻咽喉科・頭頸部外科,放射線科,顎顔面放射線科,麻酔科,歯科麻酔科,リハビリテーション科(霧島リハビリテーションセンター),口腔保健科,矯正歯科,小児歯科,保存科,歯周病科,冠・ブリッジ科,義歯補綴科,口腔外科,口腔顎顔面外科


◇歯科診療科

口腔保健科
定期健診で、むし歯や歯周病の予防のための処置(フッ素塗布、シーラント、歯石除去など)と 指導(歯磨き、食事、フッ素洗口など)をするところ。

矯正歯科
歯並び、かみ合わせ(でこぼこ、出っ歯、受け口など)やあごの形の異常(口唇顎・口蓋裂、顎変形症など)の 矯正治療をする。また、顎関節症の治療をするところ。

小児歯科
子供のむし歯や歯並びの他あごの病気などの予防、治療を行い健康の維持増進を実施するところ。 (障害や全身疾患のある患児の予防や治療もします。)

保存科
大人のむし歯と歯の神経の治療をするところ。

歯周病科
歯周病(歯肉炎から重度の歯周病まで)の治療や口臭の検査・診断、インプラント(人工歯根)の 検査・植立をするところ。

冠・ブリッジ科
金属冠、セラミック冠、ブリッジ、入れ歯及びインプラント義歯による機能的、審美的回復を行う。 また、顎補綴や、顎関節症の治療をするところ。

義歯補綴科
欠けた歯に冠をかぶせ、歯が抜けたり癌などで顎骨を切除した部分に義歯を入れ、 噛み合わせの悪さや顎関節の病気などの治療をするところ。

口腔外科
親知らずの炎症、口の中のできもの(腫瘍)、あごの骨折、口唇顎・口蓋裂、ひどい受け口、 口内炎などの病気について、おもに手術をして治療をするところ。

口腔顎顔面外科
口、顎、顔に生じる種々の病気の治療を行う。特に、口唇顎・口蓋裂(哺乳対策、手術、言語治療等の 一貫治療)、口腔癌、顎顔面骨折、顎変形症、顎関節症、歯牙疾患などの治療をするところ。

顎顔面放射線科
歯やあごの病気に対するX線診断をするところ。

歯科麻酔科
口腔外科手術や障害者歯科治療時の全身麻酔と全身管理、顎関節痛、顔・顎の痛みや神経麻痺に 対するペインクリニックをするところ。

全身管理歯科治療部
高血圧症、狭心症、心臓病、歯科恐怖症などの全身疾患を持った方に対して、 精神的ストレスを軽減し全身管理を行いながら歯科治療をするところ。

歯科総合診療部
初診患者さんの予診と、一般的な歯科治療を行うところ。 当部での診療は一人の担当医が最初から最後まですべてを総合的に行う。


・支払いについて:
当院では平成18年10月1日より外来診療費・入院診療費のお支払いに クレジットカードがご利用いただけます。

★多額の現金を銀行から引き出したり、持ち歩く必要がございません。
★クレジットカードやデビットカード(キャッシュカード)でのお支払いが可能になります。
お使いいただけるクレジットカード

お使いいただける時間と場所:
2階ホール総合受付(3台)平日 8:30~16:30

お取り扱い上のご注意
●外来診療費は、今まで通り料金計算終了後、会計表示板にご自分の番号(白色のみ)が表示されましたら、ご利用いただけます。
●入院診療費は、診察券または入院費請求書(10月以降)のバーコードでご利用いただけます。
※詳しくは下記にお問い合せください。(平日8:30~17:00)
医務課TEL.099-275-5165(医科)


◆女性専用外来の紹介:
鹿児島大学病院では、女性患者さんに配慮し、女性医師による女性患者専用外来を行っています。
当外来では、患者さんの症状に応じて、専門の女性医師が診療や相談に応じています。
女性専用外来は、問診時間を長くとるため、電話による予約制を取っていますので、受診を希望される際は、
受付に電話でご連絡ください。総合相談の担当看護師が対応いたします。

受付・・・・・・・・ 平日の午後2時~午後5時
予約・相談・・・・総合診療室 【電話:099-275-5970】

☆診療曜日・時間表は以下リンク先にてご確認ください。
http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/medical/26woman.html

☆女性診療センター ( 不妊専門相談 )新エンゼルプラン(国・県の不妊相談事業) 不妊治療が普及していますが、情報不足、不妊に関する精神的圧迫や不安など様々な悩みを抱えている夫婦のために、専門的な相談、心理的支援、不妊をめぐる自己決定への支援を行う事業です

☆対象者 不妊に悩む夫婦等
相談内容 ※ 不妊に関する相談
※ 特定不妊治療等不妊治療に関する専門的な情報提供
※ その他不妊相談
相談日時等 日時 : 毎週月、金曜日 午後3時~5時
相談方法 : 電話相談【電話:099-275-6839】
※専門の助産師が相談に応じますが、必要に応じて医師 (男性)が相談に応じることになります。
個人情報の保護 相談の実施においては、相談者のプライバシー保護は充分配 慮されます。(個人情報保護法)


☆レポの会
鹿児島大学病院女性診療センターでは、不妊や不妊治療についての悩みや素直なお気持ちを、同じような立場の方同士で、遠慮なく語り合える”憩い repos”の場にして頂きたいと『レポの会』を始めました。

※ 不妊や不妊治療のことを周囲の人に話しづらい・・・
※ 自分の気持ちを安心して言える場が欲しい・・・
※ 同じような立場の人の話を聞いてみたい・・・
※ 体験談や具体的な情報を聞くことで参考にしたい・・・など

不妊に関することでお悩みのご本人であれば、どなたでも参加できます。不妊相談を担当している助産師も参加しています。 参加ご希望の方は下記にご連絡ください。

(予約制ではありませんので、当日参加も可能です。)

・レポの会
日時 毎月第3月曜日 午後3時~4時
場所 鹿児島大学病院 第2医療相談室
会費 お茶代として300円

【問い合わせ先】 鹿児島大学病院 女性診療センター
電話:099-275-5888 担当:猿渡 


◇交通アクセス
http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/access/index.html#p4
(※詳細は上記リンク先にてご確認ください)

JRを利用される方
JR指宿枕崎線「宇宿駅」下車 約1.4Km
※「宇宿小学校前バス停」から、鹿児島市営バス・鹿児島交通バスの便があります。

JR九州

市電(路面電車)を利用される方
路線図を見る

鹿児島市電「脇田電停」下車 約1.5Km
※「脇田電停前バス停」から、鹿児島市営バスのシャトル便があります。

鹿児島市交通局

バスを利用される方
■鹿児島市営バス
大学病院線(18番線)
桜ヶ丘行き鹿児島市役所前発(鹿児島中央駅・脇田経由)「大学病院前」下車、徒歩約1分
大学病院線(18番線)
桜ケ丘団地~脇田電停のシャトル便「大学病院前」下車、徒歩約1分
※歯科をご利用の方は「歯学部前」下車、徒歩約3分
鹿児島市交通局(路線バスのご案内)
■鹿児島交通バス
大学病院線(14番線)
大学病院行き、山形屋バスセンター発(鹿児島中央駅・脇田経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
桜ヶ丘団地線(17番線)
桜ヶ丘東口行き、鹿児島駅前発(鹿児島中央駅・田上・広木経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
魚見ヶ原線(18番線)
魚見ヶ原行き、鹿児島駅前発(鹿児島中央駅・田上・広木経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
魚見ヶ原・谷山電停線(40番線)
魚見ヶ原行き、谷山電停発(希望ヶ丘経由)「大学病院」下車、徒歩約1分
※歯科をご利用の方は「歯学部前」下車、徒歩約3分

■鹿児島空港リムジンバス
鹿児島市内行きバスに乗車、「天文館」または 「鹿児島中央駅」下車、上記のJR、市電、バスを利用します。
もしくは谷山行きバスに乗車、「中山団地」下車、タクシー乗車(乗車時間約10分)


Sponsored Links

医療向けの情報技術サービスにGEが参入!

今日の日経新聞で、

米ゼネラル・エレクトリック(GE)が、

日本で医療向けのIT(情報技術)サービスに来年参入するという記事が出ていましたね。

なんでも、日本国内にデータセンターを新設して、

画像診断装置で撮った画像データや電子カルテの管理などを医療機関から広く受託するとのこと。

会計などの業務ソフトも提供し、医療機関の経営効率化を支援すると。

医療機器世界大手・米ゼネラル・エレクトリック(GE)の参入で、国内の医療分野のIT化に弾みがつき、効率がよくなって、診療が受けやすくなると良いですね。


このニュースは、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の医療事業部門、
GEヘルスケアのジョン・ディニーン社長兼最高経営責任者(CEO)が日本経済新聞記者に明らかにしたそうです。

病院と患者さんにとってより良い方向に発展することを願っております。


Sponsored Links

ガン治療 医療機関(陽子線と重粒子線)としては

切らずに治す

・ガン治療には今日さまざまな方法がありますが、最近注目されている
重粒子線治療の医療機関をあげてみました。


・粒子線治療は、サイクロトロンやシンクロトロンという加速装置で光速に近いスピードまで加速された陽子や重粒子を、がん組織に照射する治療法。
 
 がん病巣をピンポイントに狙い撃ちすることができるので、「切らずに治す」がんの最新治療として注目されていますね。

★重粒子線; 電子より重い粒子を加速器で高速に加速したものをいう。

なお、粒子線治療は保険適応になっていないため、300万円前後が全額自己負担となっていましたが、近年は保険各社の「先進医療特約付き保険」に加入していれば、その保険会社と協定を結んでいる施設での治療費はカバー(上限あり)されるようですね。私は、長いこと払い続けていたガン保険料が払いきれなくなり、解約してしまいましたが。
 ガンは高齢になってから発症する確立が高いので、保険料、加入条件など、両者の立場を考えて見直しをして欲しいと思っています。

 現在、粒子線施設は都市部を中心に全国に数箇所しかないので、この辺も見直しとか、増設して公的な健康保険適用へと変わるよう願っています。


◆粒子の大きさにより、小⇒大順;中性子、陽子、ヘリウム、炭素、ネオン、アルゴン
※重粒子線:炭素、ネオン、アルゴンなどで、粒子が大きいほど治療効果大(良い)。
※陽子線、速中性子線、重粒子線は、粒子線と呼ばれる。
※X線やガンマ線は、電磁波。



★現時点で治療ができる医療機関(粒子線)としては、

・放射線医学総合研究所・重粒子医科学センター病院(千葉市)
・兵庫県立粒子線医療センター兵庫県たつの市)
・群馬大学重粒子線医学研究センター (群馬県前橋市)
・南東北がん陽子線治療センター (福島県郡山市)
・相澤病院 (長野県松本市)
・筑波大学陽子線医学利用研究センター (茨城県つくば市)
・国立がんセンター東病院 (千葉県柏市)
・静岡県立がんセンター(静岡県駿東郡)

☆今後予定されている医療機関
・クオリティライフ城北 (愛知県名古屋市 ※…2012年以降の開始予定)
・兵庫県立粒子線医療センター (兵庫県たつの市)(兵庫県は1つの施設に2つ設置予定)
・若狭湾エネルギー研究センター (福井県敦賀市)
・福井県陽子線がん治療センター (福井県福井市 ※…2011年3月開始予定)
・がん粒子線治療研究センター (鹿児島県指宿市 ※…2011年4月開始予定)
・九州国際重粒子線がん治療センター (佐賀県鳥栖市 ※…2013年以降の開始予定)

◆自分が癌になった場合、費用を抜きに考えれば、切らずに治るのなら、そちらの方を選びたいですね。

Sponsored Links

愛知県がんセンター中央病院

・愛知県がんセンター 中央病院・研究所
〒464-8681
名古屋市千種区鹿子殿1番1号
電話:052-762-6111(代)
http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/
(詳細はご確認下さい)


◇愛知県がんセンター
総長 二村雄次
ご挨拶:
 愛知県がんセンターは、東海地方で初めて、昭和39年12月に病院と研究所を併せ持つがん専門施設として設置され、平成16年に創立40周年を迎えました。この間、国立がんセンター、(財)癌研究会癌研究所と並び、日本における3つの主要がんセンターの一員としてがんの診断・治療・予防並びに研究に励んで参りました。平成16年9月には、(財)日本医療機能評価機構から病院機能評価の認定書の交付を受け、同年12月には日本経済新聞社のアンケート調査で日本一のがん治療実績を持つ病院として極めて高い評価を受けました。
 333病床で発足した中央病院は、平成4年5月の病院棟全面改築を経て現在は23診療部門からなる500病床のがん診療に特化した高度専門病院として、地域がん医療水準の向上に努めており、平成19年1月には、新制度に基づく都道府県がん診療連携拠点病院として指定を受け、県内に13ヶ所指定された地域がん診療連携拠点病院と連携しながら、当地域ではどこでもくまなくがんの適正な医療が受けられるような体制づくりをしています。平成20年度の新入院患者総数は9,561名であり、また外来患者の1日平均は632名となっており、入院・外来患者数とも年々増加傾向にありますが、患者さんに「安心で安全で且つ高度の医療」を提供することを基本に診療にあたっております。
 一方、研究所では、がんの疫学・予防研究、診断・治療に向けての前臨床研究、発がん機構やその制御の研究等を行っております。平成12年度には、研究所の研究成果をもとに厚生労働省に申請した“固形がんの遺伝子診断”が当時の高度先進医療として認められ、病院で施行されてきた実績がございます。
 また、平成17年4月には県立愛知病院が当センターの一員として加わり、その結果、当センターは、名古屋市の中央病院と研究所、岡崎市の愛知病院の3つの組織となりました。愛知病院では、三河地域のがん患者さんのご要望にお応えできる体制づくりを進めつつあり、平成17年10月には乳腺科を、また、平成18年4月には緩和ケア病棟(20床)を開設いたしました。
このように、当センターは発がん研究から、診断・治療、さらには緩和ケアまで含めた広い分野でがんと闘う組織を整備しております。
 21世紀を迎え、今後ともがん患者は増加しつつあると予想されていますが、中央病院、愛知病院、研究所の3組織が一体となって「国内外に誇り得るがん医療のメッカ」として「がんの克服」に向けて取り組んでいきたいと思っております。


◇初診予約ができます。(※詳細は、ホームページでご確認下さい)
http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/100/120/index.html

【方法】
前医から診療情報提供書(紹介状)を当院の医療連携室へファックス(052-764-9897)送信することにより、当院の医療連携室から記入された連絡先に連絡をさせていただきますので、その場で初診予約ができます。
(詳細は当院ホームページの〔医療連携システムご利用の手引き〕をご参照ください。 〔医療連携システムご利用の手引き〕) 


・ 保険証をお持ちになってください。

・ 受診する科の診察日を確認の上、8時30分から11時30分までに、総合案内にお越しください。
・ 診療情報提供書(紹介状)をお持ちください。前医での検査結果や治療効果などは、当院の診療にたいへん役立ちます。ぜひ前医にお願いして、診療情報提供書(紹介状)を書いてもらってください。
なお、診療情報提供書(紹介状)をお持ちにならずに受診される場合は、
保険診療費の他に特定療養費として5,370円を自費負担して頂きます。


・ 診療情報提供書(紹介状)、フィルム等をお持ちの場合は、「初診受付」で提出してください。

・ お薬は原則として院外処方せんで、最寄の保険薬局で受け取っていただきます。


◇初診 : 午前8時30分~11時30分

◇再診 : 午前8時30分~11時30分  

(※自動再来受付機による受付
は午前8時からできます)

◇休診日 : 土・日・祝日、年末年始


◇交通機関:下記参照;
http://www.pref.aichi.jp/cancer-center/100/170/index.html

Sponsored Links

中山クリニック

・中山クリニック
http://nakayama-clinic.jp/
(詳細はご確認下さい)

中山クリニック 内科・リハビリテーション科(作業療法)

〒556-0006 大阪市浪速区日本橋東3-7-7 川田ビル4F
電話 06-4397-9299  FAX 06-4397-9298


◎診療案内:

◆ 脳卒中、高血圧、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、心疾患、消化器疾患(慢性肝炎、胃炎など)、気管支喘息、骨粗しょう症、前立腺肥大などを対象に幅広い内科診療を行なっています。
◆ 院長は日本内科学会認定内科専門医、日本老年医学会認定専門医、日本脳卒中学会専門医です。
◆ 分かり易く病状・治療方針について説明いたします。
◆ 学会のガイドラインに従った標準的な治療に基づいて、患者さんの病状に適した治療を提案・実施いたします。
◆ 当院で提供できない専門的検査や治療が必要な場合は、速やかに専門クリニックや病院を紹介します。
◆ 脳卒中やパーキンソン病などのために障害をお持ちの方には、機能回復・機能維持を目的にリハビリテーション(作業療法)を行なっています。
◆ ホットパック、マイクロ波などの温熱療法も受けられます。

◇午前 (9時- 12時)
◇午後 (5時- 7時)
◆休診:日曜、祝日、水曜(午後)、土曜(午後)

・ 川田ビル1階の駐車場をご利用いただけます(無料)。ただし、ハイルーフ車はいれられません。
・ 車椅子対応のトイレがあります。
・ 通院リハビリテーション(作業療法)は予約制です。
・ 訪問リハビリテーションをご希望の方は、まずお電話でご相談ください。
・ 内科受診には予約は必要ありません。


■交通アクセス
・ 地下鉄堺筋線恵美須町駅1-A出口から徒歩3分です。
・ 地下鉄恵美須町駅のエレベーターは1-B出口(堺筋西側)にあります。1-B出口を利用された場合は、堺筋を東に横断してください。
・ お車の方は国道25号線恵美須町東交差点を北へ入ってください。阪神高速ガード下を超えて最初の信号のところに川田ビルがあります。阪神高速をご利用の際は、夕陽丘出口をご利用ください。



◎中山博文

略歴:

昭和32年大阪生まれ。
弘前大学医学部卒。
弘前大学医学部助手、国立大阪病院研修医・レジデント、国立大阪病院内科医長を経て、平成13年中山クリニックを開設。
平成3年度厚生省臨床指導医海外留学生として2年間デンマーク国コペンハーゲン大学に留学。
 
医学博士(大阪大学)
 
日本内科学会認定内科専門医
日本老年医学会認定専門医
日本脳卒中学会専門医
 
(社)日本脳卒中協会専務理事・事務局長
日本脳卒中学会評議員
日本循環器管理研究協議会評議員
日露医学医療交流財団理事

Sponsored Links

横浜ほうゆう病院

・横浜ほうゆう病院
yokohama-hoyu.jp
(詳細はお調べ下さい)
横浜市旭区金が谷644
045-360-8787

病院長  小 阪  憲 司 
当病院は平成13年4月に新設された認知症専門の精神科病院です。認知症専門の精神科病院というのは日本全国でも数少なく、神奈川県・横浜市でも当院のみしかありません。
初代病院長の藤澤浩四郎先生は東大医学部を卒業し、東京都神経科学研究所の副所長を歴任した神経病理学の権威であり、当病院の基礎をつくり、平成19年6月で院長を退職した後、名誉院長として勤務しています。
私は昭和40年代初めから老年精神医学領域、特に認知症の臨床と神経病理を専門として40年以上この領域に携わってきました。その間、アルツハイマー病の発見者であるAlzheimerやレビー小体の発見者であるLewyがいたことのあるミュンヘン大学精神医学研究所を前身とするMax-Planck精神医学研究所の客員研究員や横浜市大精神医学教室教授などを経て、平成19年7月から当院病院長に招かれて就任しました。老年精神医学会の理事長、レビー小体型認知症研究会(リンク参照)の代表世話人などを兼務しています。
当院は207床の病院ですが、認知症専門の精神科医6人と内科医2人が常勤として勤務し、非常勤医も10人おり、認知症の看護・ケアを専門とするスタッフがそろっており、外来・入院医療とも充実しております。物忘れ外来やデイケア活動にも力を入れています。


 ■ 診療時間 ・ 休診日 ■

診  療  日  月曜日 ~ 金曜日
診 療 時 間  【午前】  9時30分 ~ 12時00分
 【午後】 13時00分 ~ 16時00分
休  診  日  土曜日 ・ 日曜日 ・ 祝祭日 ・ 年末年始
診 療 科 目  精神科 (認知症専門外来、もの忘れ外来)
 内 科

※ 診察は完全予約制となっております。まずはお電話ください。
045-360-8787

■アクセスマップ
 
【お車でお越しの方は】

◇町田、横浜方面から保土ヶ谷バイパス(R16)でお越しの方は…
下川井ICで中原街道に出て一つ目の信号を左折、 一つ目の交差点を右折してすぐです。

◇県央からお越しの方は…
中原街道を丸子方面に進み、 下川井ICの一つ手前の信号を右折、 一つ目の交差点を右折してすぐです。
   

【電車でお越しの方は】

◇相模鉄道線二俣川駅よりお越しの方は…
相鉄バス旭高校行き金が谷バス停下車 徒歩3分

◇相模鉄道線三ツ境駅よりお越しの方は…
相鉄バス岸本経由ズーラシア行き金が谷バス停下車 徒歩2分


◆レビー小体型認知症研究会
http://www.d-lewy.com/
認知症に悩む人たちは、年々増えています。3大認知症は、アルツハイマー病、脳血管性認知症、レビー小体型認知症といわれています。その中で、レビー小体型認知症は、日本で発見されたにもかかわらず、一般的に知られていません。 本サイトは、レビー小体型認知症を正しく紹介する事を目的としています。
病気を発見した小阪憲司(横浜市立大学名誉教授)が発起人となり運営しています。また、複数の著名な研究者に世話人として協力していただいています。 今後、サイトに病気を紹介するコンテンツを掲載していく予定です。

Sponsored Links

横浜市立大学附属市民総合医療センター

・公立大学法人横浜市立大学附属市民総合医療センター
http://www.urahp.yokohama-cu.ac.jp/
(詳細はお調べ下さい)

〒232-0024
神奈川県横浜市南区浦舟町4丁目57番地
電話:045(261)5656(代表)

◇外来受診:
受付時間
初診
午前8:45~午前10:30
再診
午前7:30~
予約診療  指定時間
予約外診療 診療科によって異なるので、下記の一覧表をご確認ください。
ご注意ください
紹介外来制実施診療科にかかる場合は、他の病院や診療所からの紹介状が必要になります。
紹介状がない場合は受診できませんのでご了承ください。
再診とは、継続治療中の疾病に対する治療目的にて、同一診療科を受診されることです。
当院に受診されたことのある方でも、以下の場合はあらためて紹介状が必要となります。
継続治療中以外の疾病で受診されるとき
他の診療科を受診されるとき
かかりつけ医へ紹介されたのちに受診されるとき
最終診療日から一定の期間(13カ月)を過ぎて受診されるとき


診療部門:

◎疾患別センター:
高度救命救急センター
総合周産期母子医療センター
リウマチ膠原病センター
炎症性腸疾患(IBD)センター
精神医療センター
心臓血管センター
消化器病センター
呼吸器病センター
小児総合医療センター

◎専門外来 :
女性外来
漢方外来
小児禁煙外来
もの忘れ外来 専門診療科
総合診療科
血液内科
婦人科
腎臓内科
内分泌・糖尿病内科
形成外科
皮膚科
乳腺・甲状腺外科
整形外科
脳神経外科
泌尿器・腎移植外科
放射線科
眼科
耳鼻咽喉科
神経内科
歯科・口腔外科・矯正歯科
麻酔科
再建外科(特定機能再建)
リハビリテーション科


◇紹介外来制以外の診療科:
※かかりつけ医がある場合には、紹介状をご持参ください。
※総合周産期母子医療センターでの分娩は、予約数に限りがあるため、妊娠週数によっては、お引き受けできない場合がありますので、ご了承ください。

・休診日
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

◇診療費のお支払いについて
診療費は、必ず診療日の当日にお支払いください。
お支払方法は現金、クレジットカード、デビットカードのいずれかになります。
ご利用できるクレジットカード
DCカード、UFJカード、ニコス、VISA、マスターカード、JCBカード、アメリカンエキスプレス


◇交通アクセス:
・電車を利用する方
京浜急行「黄金町」駅下車 徒歩10分
市営地下鉄「阪東橋」駅下車 徒歩5分

・バスを利用する方
市営バス  68、102、158系統浦舟町下車
京浜急行バス  110系統浦舟町下車

・車を利用する方
花之木ランプ 1.6km 約7分
横浜公園ランプ 1.5km 約6分
阪東橋ランプ 0.5km 約2分

・タクシーを利用する方
※横浜市立大学(横浜市大)には病院が二つあります。

金沢区福浦の「附属病院」
南区浦舟町の「市民総合医療センター(センター病院)」←こちらが当院
行き先を告げる際はお間違えの無いようにご注意下さい。
◇駐車場案内
利用時間
平日(月~土):8時から20時30分まで
日曜・休日:13時から20時30分まで

利用料金
3時間まで 300円(30分までは無料)
以降1時間ごとに100円加算

収容台数
400台(ただし,改造車等は利用できないことがあります。)

注意事項
利用される車両に制限があります
長さ    5.3メートル以内
幅     1.9メートル以内
高さ    2.0メートル以内
重量    2.3トン以内
最低地上高 0.12メートル

Sponsored Links
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleコメントsidetitle
◆こちらでは、病気と医療機関、病気と専門医、保険、医療事務、及び医療情報などについてふれております。

※ここでは、ページの都合上、各医療機関の一部分を載せていますので、詳細はリンク先にてご確認くださいませ。
医療機関のリンク先は、
URLをコピーペーストしてご利用くださいませ。

sidetitle☆検索フォームsidetitle
・病院名でヒットしない場合、例えば、「歯科」「整形外科」「病名」「医師名」などで検索してみてください。医療機関の途中までの住所でヒットする場合もあります。
sidetitle◆膝の痛み、水がたまる膝sidetitle
膝関節の痛み、水がたまる膝と付き合う私のケース    ↓↓↓
関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle★自宅で出来る【首痛・肩こり】治療法sidetitle
sidetitle◇悩み改善sidetitle
sidetitleパーキンソン病ケアプログラムsidetitle
震え、筋肉のこわばりのパーキンソン病の症状でお困りのあなたへ。パーキンソン病治療のパーキンソン病ケアプログラム。
sidetitle高血糖対策sidetitle
sidetitle▼坐骨神経痛改善sidetitle
sidetitle▼膝の痛み改善sidetitle


関節げんき
◆膝関節の痛み、水がたまる膝とのことにふれる体験ブログ
sidetitle◇お気に入り追加sidetitle
※クリックするとこの【医事ブログ】が、ご訪問者様のお気に入りに追加されます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle緑内障改善プログラムsidetitle
sidetitle資格ガイドsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle